これ訳せます?

越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文 (ディスカヴァー携書)
越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文 (ディスカヴァー携書)
クチコミを見る

今日は本来は週に一度英語のレッスンを受けにいく日。でも体調が悪くてお休みしました。朝も、昼も寝てました。夜もまた寝れそうな自分が怖い。熱もないのに。でも、ちょっとずつでも勉強しようと、今日は子どもが夜に学校の宿題を食卓でやっている横で久しぶりに開いたの本がこれです。ちょっと前に買ってやりかけで置いてあった本。

英検は受かったものの、私の課題は「英文解釈」。教えてて、「???」となるのはやっぱり悲しい。どんな訳でも訳してみたい。

そして、英検対策の勉強から無事開放されて、自由に本を読むだけではいかんと思い。アマゾンで中古で買いました。でも新品同様。毎日5題ぐらいずつ英文の訳をして、問題を解いていこうと思ったものの。人間やっぱり締め切りや試験がないとできないもんですね。今日から気持ちを新たに本を開きました。ちなみに、このほかにも超有名「英文解釈教室」もつい最近購入して積んでありますよ。横に。・・・・なんであれ読むとねむくなるんでしょうね。旦那が「おおー懐かしい。昔を思い出すなあ。これやったやった。」本読んで眠くなることなんてない私。いかんなあ。実はこの本買うのは2回目。行方不明になったので、再度購入しました。バイブル揃えても、つかわなくちゃ意味ない。遠くて長い英語道です。

しかし、ダヴィンチ・コードの翻訳で有名な方の本ですが、やっていて、翻訳の勉強にとどまらない!まさしく文法のおさらいをしているようで、面白いです。面白い問題を夫に出してできないとうれしかったりする私。(たいていはできるからくやしいが)これまた毎日できるだけやろう。「日本語にできない英語は意味がとれていない場合が多い。」一理あります。私はこの路線と多読でがんばろうかな。読解力もつきそうです。

本からの抜粋です。訳せますか?
 She said that that that that that boy used was wrong.
 
  My hat has been sat on.

 これらは難しいほうではありません。どれも面白い。この本全部をすらす  ら訳せる人なかなかいないと思います。クイズみたいですよ。一度挑戦してみてください。

9/15日(水)の勉強
リスニング:2倍速の流し聞き30分 (病院までの行き帰りに)
リーディング:「Magic Study」50ページ(子どもの習い事の待ち時間に)
「日本人なら必ず誤訳する英文」5題 (今で半分ぐらい。)

勉強と健康

今日は体調が悪くて、病院に行きました。健康が大事だなとつくづく思います。勉強は健康で体力がないと最終的に続かない。受験生で最後にぐっと成績が上がる人はどんな人か。

体育会系クラブで鍛え上げられた生徒です。

心身ともに鍛え上げられること大切ですね。まだまだ寝込んでなんかいられない。体力づくりとともに勉強もがんばります。

今日の勉強

 時事英語:雑誌「Time」特集ページオーガニックの話読んだだけ。
 読書 「Magic Study」20ページいまからもう少し目標今週中に読む!



Today I felt sick. I tried to take a nap but in vain. In the afternoon, I felt that might be the slight abnomity of my uterus. So I just went to see a doctor and had a checkup. Now I am waiting the result of the next week. Now I am convinced health is the most precious. Without it, it would be difficult to study. なんか今日はぐちゃぐちゃ。

英検1級合格までの道 語彙編最終編 やっぱりあれでしょ。

英検Pass単熟語1級
英検Pass単熟語1級
クチコミを見る
英検1級の語彙の仕上げに行き着いたのは、最後はやっぱり「Pass単」。しかし、2000語以上あるこの単語集を従来の「お経方式」で一冊を毎日ルーティーンにするには、かなりしんどい。それに、いままでのボキャビルで知ってる単語もある。

効率が悪いので、これもエクセルをつかって一気に英語→日本語のリストにしました。だいたい1000語ぐらい。ということは半分以上覚えてたことになります。だから、pass単の自分単語リストはおのずから「難語シリーズ」となりました。作業は単調で面倒ですが、一気にやれば、あっというまにできます。あとは覚える作業のみ。

これも自分の毎日のルーティーンに入れて唱えていきました。でも、前のリストと合わせると凄い量になるので、今度はpass単をメインに持ってきて、前のリストを唱えるのを毎日するのはやめました。とった方法はちとマニアック。

語彙編1、2の約2000語をカセットに英→日と自分で吹き込みました。全部でおよそ40分ぐらいだったと思います。それをスピードコントロールできるカセットで1,5倍から2倍の速さで夜寝ながら聴く。途中で寝ていることが大半。しかし「潜在能力」は聴いているはず?話がずれていきそうなので、そのへんはこのへんでやめときます。


そう、「睡眠学習」ってやつです。イヤホンで結構できます。(笑)え?効いたことないですか?おきたとき、ちょっと耳いたいこともあるけど、大丈夫でした。え?知らない?すみません。けっこう昔は有名な方法だったんですよ。枕?買ったことありますよ。何十寝も前に。返品したけど。

これで、効果があったかどうか。検証するのむずかしいんですが、1週間に1回ぐらいは「お経方式」を併用してました。で、

問題を解く時に、本を読むときに、なんかぞわっと音が出てくる感じ。一回あれを体感してほしいです。脳みそがきっとどこかで活動して、シナプスがくっついている感じとでもいうんでしょうか。語彙問題や、本を読むときに総動員されているので、効果があると自分では言えるんですが。私のような年齢でも効いたので、おばちゃんの私より若い人がやったらどうなるんだろうか。すごいとおもうなあ。

ボキャビルをしている時は、特に記憶力が研ぎ澄まされているような感覚がありました。この人の名前なんだったけ?と思った時にすっとでてくるあの感覚です。(中年になるとこういうのよくあるんですよ。うんうんとうなずいてくれる人多いはず)

Pass単をなんとなく覚えたぐらいから、1点、また1点と16点ぐらいから、あがっていきました。私の感覚からしたら、500語かそれ以上覚えて1点あがる感じでした。

でも、前にあげた単語集やPass単では、まだ8割安定が難しいこともあります。最後はもちろん最新の過去問。エクセルでリスト化して「お経方式」。

あと、合格直前にやったのは、Yahooの学習機能をつかって、「英検1級」のクイズ形式をゲーム感覚でやって、覚えてるかどうかやりました。DSでも似たようなのがありますよね。うちはDSがないので、オンラインで最後の1ヶ月ぐらいで仕上げました。でもあれはやはり仕上げ用です。ちょっとずれてる気もしました。問題文が短い。実際はもう少し難しいと思います。

しかし、ここまでくると気がつきました。英検の語彙問題でとれない5問ぐらいは、誰が解いてもかなり厳しい問題です。答えの単語が知らない単語であることが多い。テクニックとしては、他の選択肢3つからの消去法です。だから次のことが言えます。

私の得点源は最終的には語彙問題でした。(とエッセイで突破しました。)8割とれました。でも、合格者の平均は7割。ということは、他の得意分があれば、6割りでも合格している人がいるということです。

私のように何年もかけて語彙を蓄積するのではなく、短期間で一番すべきこと。それは、

「PASS単」です。これを柱において勉強されれば6割7割近いラインに持っていくことは可能だと思います。過去問の傾向から、難語だなと思う単語はごく数パーセント、答えである可能性も低いです。もちろん答えであることもありますが。コアな部分はそれなりの単語です。もっともな単語を出題しています。そして、一般に言われる、「1級の問題なんてridiculous!あんな単語覚えなくても実用英語は成り立つよ。」なんて言葉は信じなくていいです。新聞や時事英語にかかせない、海外に行ったら、とても役に立つ単語をな並べてくれています。とても知性のつくものです。留学されたりした時に本当に感謝されると思います。ちゃんとネイティブスピーカーに「話」をしてもらえるレベルの語彙ということです。試しに「ハリー・ポッター」を英語で読んでみてください。なんと1級単語にヒットすることか。きっとびっくりしますよ。ちなみにあれは一応児童書ですがね。

数えたわけではないですが、私が1級を受けようと思った時から、頭のなかに通した(全部はいつも覚えられません。もちろん。)英単語はおそらく5000語以上だと思います。受験英語で4,5000語なので、やはり1万語レベルに達したかどうかという感じです。それでも日々ペーパーバックを読みながら知らない単語との格闘です。何十万語あるなかの1万語。それをどうとるかは、自分次第。

どこかの大学の先生が書かれているのを読んだことがありますが、「単語を大量に覚えて、それから文法。それで大丈夫。」英検1級を大学生に大量に取得させる有名な大学の先生のお言葉です。

ちょっと前の英語学習の風潮は「知らない単語を類推する力が大事。単語集だけを使って学習しないほうがいい。」なんてまことしやかに言われて、学校教育で単語集を与えないなんてこともしばしば。確かに検定教科書の単語でもいいというのはある程度のレベルでは言えますが。

私からすれば、「知らないより、知ってるほうがいいじゃん。」

自分にも他人にも実践して成功したら、言えます。学生の場合覚えるのがしんどいのではなく、「めんどくさい」から。いつもテストしてくれる鬼コーチがいれば文字通り鬼に金棒です。それを私は実践してるだけ。自分に自分のようなコーチが欲しいといつも思ってました。

覚える作業は若ければ若いほど能力は高いし、実際単純作業なので、子どもはやり方さえ間違えなければあっというまに覚えます。高校生すらそう言えます。それを何でしないの?とずっと思っていましたし。今も思うことしばしば。「単語だけで覚えても、usageがわからなければ、意味がない。文と一緒に覚えるほうが効率がいい。」まあ、それもわかりますがね。一理あります。もちろん。でも、それならもっと大量に文読ませなきゃあ。教科書だけの文では足りないでしょう。だから、「学校英語は」なんていわれちゃう。日本の学校英語は実はすごいのに~!誤解されてかわいそう。

実は日本人が英語ができないのは、「学校英語」が悪いんじゃなくて、理由の一つは、

英語の勉強の量が足りないからなのにね。え?凄い勉強したのに何も覚えていない?そりゃ、使わなくちゃあっというまになくなります。言葉ですもの。

やっと、重い腰をあげて、親方が英単語の覚えるべき数を増やしました。よかった、よかった。

わたしは職業柄、いろんな学習する人を見ています。大学受験の英語での即効力は実はあるレベルまでは「単語」でまかなえます。長文がいっきに読めるようになる。2000語ぐらいやったら、体感できます。500語ぐらいずつでぐっと上がる感じ。

さあ、今日から「pass単」がんばってください。いえ、どこの回し者でもありません。そして、「お経方式」多くの人に知ってほしいなあ。でも、このブログ読んでくれてる人少ないしなあ。わたしのようにあまり苦労する人が多いと、英語ぎらいになってしまう。だから、多くの人に役にたちますように。

2015年4月追記:再受験してまた奮闘記2を引っ越したブログで書いています。関連する記事です。よかったら参考にしていくださいね。

http://readaloudlife.blog.jp/archives/1001841112.html

あなたの合格を祈っています。 

もっと強くなりたい。

今日は子どもの模擬試験でした。夫が子どもを連れて試験場まで連れていってくれました。私は朝は弱いし駅までまず送って、洗濯してから子どもを迎えに行きました。仕事の夫と交替です。

子どもと早めのランチを済ませて、家まで帰るともう体が限界。

いつもの昼寝の時間です。ソファーで寝込む私の横にちょこんと座って、子どもは昨日の続き、「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」を読んでました。1時間ずっと。

もし昼寝をせずにすむ体だったら、

英検ももっと早くに受かってたし、本もたくさんよめるし、ましてや、仕事がもっとできる。こどもの相手ももっとしてあげれる。

体力つけなくちゃ。

Today my daughter took a mock test in a cram school. It started early in the morning (for me). My husband took my dauther to the school by train. I drove to the station, then back home and air the washing, and I rashed to the school because my husband had to work.

I just went to school and stayed 1hour there. When I came back home, I was exhuasted.

The nap. My routine.

I often think if I were a person who doesn't need a nap, I could do a lot of things like passing the Eiken much earlier, or read more books. The most thing is I could work more. I could play games or go out to the park with my daughter.

However, i can't.
What I need now is strengh.

子どもの読書 v.s. 自分の読書、どっち?

今日も子どもを寝かしつける時に一緒にねてしましました。もう自分で寝て欲しいのに、寝てくれない。

寝る時の最近の習慣が「読み聞かせ」。今日はハリーポッター。昨日まではダレン・シャン。日中は自分で読んで夜は私に続きをせがむ。だから、日々読む本が変わっている。母に似て本好きということにしておこう。

最近は自分で猛烈に本を読むようになったので、(結構な読書量。高学年のものでもお構いなし。最近のお気に入りは江戸川乱歩)読み聞かせはしてませんでした。でもちょっとしたことがきっかけで復活。これにまた娘ははまっているようです。

「ハリーやロンやハーマイオニー、ぜーんぶ声を使い分けてちゃんと読んでね。」「・・・。」注文も多い。

でも、なかなかやめさせてもらえないので、寝る時間が遅くなります。
寝かしつけてると、これまた心地よい睡魔がくるんですよね。

気がつくともう夜中。今日は旦那が宴会で、帰るコールで目がさめた。

私の秋の夜の(?)お楽しみな読書時間はどこに?今から読んだら昼夜逆転。

だから昼寝するんです。

旦那曰く、「あんた、仕事もしてるけど、3食昼寝付きでもあるまれにみる珍しい種だね。」

確かに。

冬は冬眠してるんじゃあないかと言われています。


I often go to bed earlier than I thought because I have to make my daughter sleep. She can't sleep alone.

Recently she asks me to read a book. Now I am reading "Harry Potter". Last night I read "Darren Shan". (I really want to read English version, but she never allowed me to )

Though she can read by herself(she is a bookworm), she realized she really love to listen my reading.

So, everynight we sleep a little late, which means the time is not suitable for me. Halfway.

Usually, after my daughter sleeps, I get up, then read an English book. This is a bit luxuary time for me. But now I noticed I often sleep with my daughter.

Tonight I woke up to hear the phone ringing which my husband called from the station after party. It was 11:30.  It' s not time for reading!

That is why I need a nap.
My family think me the kind of hibernation.

The Lost Symbol

The Lost Symbol
The Lost Symbol
クチコミを見る
Authoress : Dan Brown
Period(読書期間): 約1ヶ月?
Category: Fiction ,Mystery
Page: 670pages

Total Recommends: ★☆☆☆☆
difficulty:★★★☆☆
story: ★☆☆☆☆
can't-sleep-degree:★★☆☆☆
romance-packed-degree:☆☆☆☆☆

ロンドン土産で買ってきてもらった、「ロストシンボル」ペーパーバック化でもちろん1位で積み上げられていたそうです。この前職場で話をしていたら、ネイティブの同僚が、「大きな書店でペーパーバックが来るのを待っているけど、まだハードカバーしか置いていない。」と言っていましたが、昨日もみたよ。アマゾンではあるようですね。

昨日も書きましたが、早く読み終わりたくてがんばって読了しました。
しかし~。


私の英語力や理解力が足りないのを棚に上げたとして、
フリーメイソンの知識が欠乏しているのを棚に上げたとして、(好きですねえ、アメリカ人ってこの手の話)
100個以上の単語を調べたとして。(途中から「登録機能」の使い方を覚えて数えたので、もっとですが)

なんでベストセラーになるのかわからない。が私の感想です。
いちおう謎解きもあるけど、その結論が。

いや、先が知りたくてもちろん読み進むことは可能です。現に最後の200ページはけっこう進む。それだけでも英語学習者には魅力の本かもしれませんが。

私の場合、幸か不幸か、今回の場合この本読んだ方も同じかもしれませんが、

犯人が・・・・。そうだろうなあと思ってたらやっぱりね。でした。なあんだ。
読めてしまう。先が。


「ダヴィンチ・コード」は日本人だからこそ、宗教の違いからかえって面白くよめました。謎解きはぴか一におもしろかった。(クリスチャンの友人に「この内容を信じてるの?」とちょっと詰問された。いえ、entertainmentとしてしか見てないよ。)

「天使と悪魔」も同様で、謎解きより、ちょっと人間離れしてるのが気になった。そんなんあり?みたいな。でも圧倒的なスピードではありました。

そのあと読んだ「デセプション・ポイント」はかえって安心して読めて楽しかった。ハリウッド映画見てるみたいで。「デセプション・ポイント」からは、日本語の翻訳を読むことなしに挑戦してますが、(前の2作は英語も翻訳も読んだ)「ロスト・シンボル」は素晴らしい翻訳を読んで理解したほうがいいかも・・・。

いやもうやめときます。内容が・・・

辞書で調べても私の安物の辞書では載ってない単語もありました。はは。

今日はもうエネルギー切れなので、英語かけません。
大作が続いたので、今度こそ軽いの読もう。Larssonの続きがうちにあるけど、長いのでちょっとおいときます。

英語のメール

ここんとこ、毎日英語でメールを書くことになって、書いてます。
一日2,3通。
でも、いそいで書くので、もちろん間違っても気にする暇なし。
それに返事がくるんですが。ちゃんとやりとりできている~。

結論は、ビジネスメールでなければ、間違えてもどんどん書くべし。
ということでちょっとでも英語に触れようとしてる英語日記も気にせず
書くべし。

でも、おかげで、ブログ書くまでいたらず寝てしまう日々です。

今日は早く読み終わりたくて、「The Lost Symbol」を150ページほどがんばりました。ああ、はやく終わりたい。もういいわ~。



ルパンって?

My husband is a big fan of the quiz show," the Panel Quiz 25". (Famous quize show in Japan, He have also joined that show when I was pregnant. )

This afternoon, when we watched the show, one question was, "Sherlock Holmes was written by Sir.Conan Doyle, then, who wrote Arsene Lupin?"

My daughter shouted,


" Monkey Panch!"

We burst into laughter with tears.

The answer is Maurice Leblanc, Monkey Panch is a Japanese cominc writer of "Lupin the 3rd".( Lupin the 3rd is known as the grandson of Arsene Lupin in his story.)


日曜日は夫の好きな「パネルクイズ25」のある日。最近はとんとご無沙汰だったけど、夫は大のクイズファン。実は出演経験もある。(賞金で家族みんなで晩御飯食べた)そのころはまだ子どもは私のお腹のなかで眠っていた。

久しぶりに見ていたら、問題に「シャーロック・ホームズの作者は、コナン・ドイル、では、怪盗ルパンの作者は誰?」


子どもが突然、

「モンキー・パンチ!」 と叫んだ。

おいおい。
ちなみに答えはモーリス・ルブランです。
涙なしでは、笑えなかった。いいぞ、その調子!

悔しかったこと

Today I was ashamed of myself. I couldn't explain the difference between "unless" and " if not". I could tell the sentence is wrong or not, but I could not tell why. I have to learn more.

今日は”unless" と”if not " の違いを説明できなくて悔しかった。帰宅して調べて、文法書読んで勉強しなおし!説明するときに、「Forest」しかなかった。読んでも自分でもわかりにくかった。日本語ぐらい理解しろよ~。私!家で「英文法解説」読んだほうがわかった。「英検1級」の肩書きおろそかな。まだまだ修行はつづきます。

今日の気付き

Today, I've just read "the Lost symbol" about 50 pages. I realized I have enoumous words I just don't know!

Dan Brown's novels is quite thrilling but requires vocaburaly for non-native speakers. But! I noticed I really enjoy reading than before and it is getting easer to imagine the novel's world. The reason is maybe I finsihed reading longer one before. It was tough for me but worth.

And today I also noticed I enjoy the conversation with my English-native co-worker in English. It is quite important to keep using English constantly. I felt my brain sometimes switched into something when I speak English.
Is this misperception? If it is, never mind. I am all right  though I am not quilified to say this. This is the magic to improve my ability. がんばるぞ~。英語ぐちゃぐちゃでも~。

今日もかわりばえせず、ペーパーバックを子どもが寝てからちょっと読んだだけですが、(ちょっと至福の時)ちょっと脳みそのなかがちがうような錯覚に陥りました。相変わらず難しい単語ばかりでちょっと辟易しながらも、(お守りとかはtalismanとか、とにかく名詞がむずい)去年との違いはなにかな?と考えたら、よく職場で英語で話してる自分に気が付きました。だから英検もなんとかなったのかなあ。口のすべりがいいというか、なんにも考えてないというか。間違いを恐れていたら、英語は話せないという度胸がますますついたのかもしれません。コンスタントに使うことがやはり言語脳を刺激する秘訣ですね。職場のネイティブに感謝。

ところで、ブログって、やたらに改行多いですよね。やっぱり読み手に読みやすいようになんでしょうけど、私も以前はそんなこともしていましたが、私はやっぱり従来のオーソドックな方法が好きなことに気がつきました。スクロールの時間がまどろっこしい。これはやはり活字中毒なんでしょうか。

今日は気づきが多かったです。昼ね効果かな。カーテン無事完成。今度はベッドカバーにうつります。ミシンダダッとかけると気分爽快でした。

記事検索
ギャラリー
  • 2017年度 夏期講習第3週目 中盤
  • 2017年度 夏期講習第3週目 中盤
  • 2017年度 夏期講習2週目
  • 2017年度 夏期講習2週目
  • 2017年 夏期講習1週目
  • 耳対策
2017年の洋書本棚
2016年の洋書本棚 50冊
2015年の洋書本棚 60冊
2014年の洋書本棚 35冊
2013年の洋書本棚 50冊
2012年の洋書本棚 95冊
2011年の洋書本棚 50冊
2010までの洋書本棚 34冊
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
  • ライブドアブログ