今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?

英語してるのかしてないのかよくわからない日常になりつつあります。

毎日何かと格闘しているのは変わりません(涙)先週までは家と格闘してました。いや、まだ引き続き格闘してます。

今日もっと格闘しているのは、

ituneとipodとwindowsとaudibleの連携プレーがうまくできなくて、ipodでaudibleの音が再現できない状態です。うう。以前も最新作をダウンロードした時に起きたので、返品した経緯があるのですが、今回は1巻から聴き直したものの3巻なので、きかずにはいられない。

でも音が出ない(号泣)ひとまずアプリケーションをインストールし直している状態です。
最近頼もしい限りのappleヘルプ(すごい親切でアカウントのことですごく助けてもらいました!)も、私のipodnanoは有償サービスとなるとのこと。なんとか自力でPCで四苦八苦しています。今はaudibleのサポートにメールして、audibleの変更をしたら、作品をダウンロードするのにいままでの倍以上、何時間もかかる(涙)しかも、今度はアンインストールしたituneがwindowsとの相性とかセキュリティとかで再度インストールできない。10になってトラブル多いんですけど、マイクロソフトさん。変えるんじゃなかった。PCオンチにはただの苦痛でしかありません。お金ためてMacユーザーになりたくなってきた(涙)

勉強時間がどんどん削られていきます。

このところ、仕事のある日と、仕事のない日でずいぶん英語の取り組み方が変わってきています。以前は週末にけっこう集中して試験勉強とかもしていたと思うのですが(多分)

なかなか「お勉強」できない自分がいます。こんなこと書くと、

「洋書ばっかり読んで聴いてるからだよ」とか、厳しい意見を言われそうですねえ。

もし読んでらっしゃるどなたかが、今試験に受かろうと思っているのなら、試験だけに目を向けたほうが早道であるのはお分かりですね。さっさと片づけちゃった方がいいと思います。

今回こそは受かるぞと思っている方は過去問取り組んでくださいね。聞き流すだけで英語ができるようになる、たったの○○時間だけで試験に受かるとか、楽しい英語ばかりして試験に受かるようなうまい話はどこにも転がってないです。

今の私は、格闘すべきことが英語以外にもあるので、仕事のある時はいつものルーティーンで英語は最低限やっているのですが、休みの時は体を休めるのもあるし、家のことをしながら大量に英語を聴くという日々です。それも今もがれている状態なので、かなり悲しい。

実は、家を断捨離したり、大掃除していたのは、理由がありました。家を売りに出していました。

同じマンションの広いところが売りに出てました。そこに引っ越そうと思っていたのです。子供が成長するにつれて、せまくなってきて、誰かが来ても泊まれるスペースがない。以前は海外からも含めて、お客さんが寝ていた場所は子供部屋。子供は姉妹兄弟のように育った同じマンションの幼馴染とは離れたくない、母は倒れるという事態だったので、角の広い間取りが売りに出ているのを見て、とっさに不動産屋に電話しました。

不動産屋さんや家を買いたいと思ってらっしゃる方々が見に来られることもあって、もう慌てて春休みからものすごい勢いで片づけていきました。古い割には「大変きれいにお使いです」との太鼓判をいただいたので、すぐに売れそうだったのですが、

でも、一歩出だしが悪くて、欲しかった物件が先に売れてしまいました。毎日不動産屋さんが売れてないか確認して、我が家を急いで売りに出していました。売りに出されてすでに数か月たってましたが、なかなか売れていない状態でした。傷みがけっこうあったからだと思います。だから、少し改装して住もうと楽しみにしてました。ほんと、売れてしまったと電話があった日は落ち込みました。

英語も犠牲にして頑張ったのになあ。でも、縁がなかったのだと思います。

それでもいい副作用はたくさんあったので、かえってよかったと思っています。おうちがきれいになって整理整頓されてますます家族が居心地がよさそうです。今日はお風呂のドアの汚れをとって塗料が削れてしまったところにペンキを塗って少しは見栄えが良くなりました(笑)まだまだ進化中。へたなりにDIYがかなり好き。→凝り性。今後は夏に向けてさらにDIY熱がすすみそうな予感です。今週末もDIY予定。

そんなこんなで、新学期も落ち着き始めて、毎日の仕事量もすこしずつ見えてきてペースがつかめてきました。試験が終われば夏休みまで突っ走る状態になりつつあります。

いろんなことに格闘しなくちゃいけない兼業ママですが、なんとか踏ん張っています。

一緒に頑張りましょう。あ、英語をね(笑)

読んでいただきありがとうございました。

個別にはお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。