今日もお越しいただきありがとうございます。急に夏らしくなってきましたね。お元気ですか?

相変わらずながらな私です。今週末はこれまたエキストラのことをやっています。

ミシンが登場。子供の学校の行事でどうしてもミシンを使わないといけません。これは時間がとられる。しかも採点しないといけない答案もあるのに。しかも「おうちキレイ化作戦」がもう止まらなくなっているこの頃の週末(汗)

こうやって兼業ママは時間なくなっていくのですよね。くすん。私以外にできることじゃないですからね。パパは子供の勉強のたいていの科目は教えられても、これは無理。

仕方がないので、いつものことですが、耳だけでも英語しています。

「自分しかできない」ことはすごく大事だと思います。それは役に立っているということだから。必要とされることがどれだけ大事かと思います。家族がそれぞれに、ちょっとだけ犠牲になって、よりよい「わ」を作る。ちょっとだけ。ちょっとだけ、親切になって大きな「わ」を作る。そしてそれが外に向かってもちょっとだけ役に立とうとする。無理しすぎずに、ちょっとだけでも。(読んでいた本でいいこと言ってたのを流用しています。Kinderとう言葉が気に入りました)

みんなの「ちょっとだけ」を合わせると「すごい」になりますものね。

試験もそうですよね。自分が問題を解かない限り、自分が単語をインプットしない限り、英語と触れ合って、使わない限り、

進歩はない。

誰かの合格体験記を読んでも受かりません。誰かの「これがいい」も自分ができなければ意味がない。

あなたしかできないことを、今から是非やってくださいね。

できるときに、できることを。

子供の縫物をしながらちょっと思いました。ひいい。またミシンに戻ります。

今日も読んでいただきありがとうございました。

また一緒にがんばりましょうね。

おまけ:「エサは『ちょっとだけ』しかたべないのよん。私はとってもpickyなの。」
BlogPaint
個別にはお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。