2011年03月

言い訳

春休みでリズムが乱れがちなんですが、一日の寒暖の差も激しいのもあってか。またちょっと熱っぽい。昼は寝てました。昼寝復活。のどにスプレーを塗りながらここ2日過ごしています。調子がちょっと悪いのは毎日飲んでいた薬が今週切れてしまったのもあるかもしれない。、病院に処方箋を取りに行かねばいけないんですが、子供がいると自分のことは後回しになってしまいます。

咳をし始めた私に、夫が
「今回も僕が薬だけ取りに行ってあげようか?」

前回も取りに行ってもらって、次回は必ず本人がくるように念を押されていました。検査が必要だそうです。いやだなあ。

夫と2人でいろいろ言い訳を考えていました。
「体がしんどくていけないってのは無理だよね。それこそ来いといわれる。」
「怪我したことにしようか。外傷なら関係ないし。」
あれこれ、あれこれ。

すると、子供が餃子をほおばりながら一言。

「夫が酒乱で行けないっていうのはどう?」

なんなんだ、それは。

「酒乱って、意味知ってるの?どこで知ったの?」と聞くと、image

「名探偵コナンで言ってた。」



今週から見せるのやめよかな。


3月31日(木)の英語
PB
Sophia's Secret
Sophia's Secret
クチコミを見る
88P~180P/527Pages 
子供の習い事の間など。なんだか家系図とが語られてわくわくするんですけど。好きだなあ。

ちょっと勉強も春休みモード。力落ちてるだろうなあと思いながらも無理せず行きます。実ビジもお休みでよかった。知りませんでした。なければやらないのは子供でも大人でも同じですねえ。ついサボる。加温お風呂でほかほかのうちに床につきたいと思います。

明日から4月ですね。まだまだ朝晩寒いです。お風邪など召しませんように。

今日も来ていただいてありがとうございました。

リズム

リズムとれません。春休みですものね。さっき子供がやっと寝付きました。11時すぎたらもうお手上げでやんす。こんな時間までおきてられると、もう疲れてちょっと英語できません。そんな日が続いています。

小さい頃は全然ママっ子ではなかったんですが、年々ママっ子になりつつある我が娘。やっぱり英検1級の勉強がたたったのかもしれません。それか、年々感情が育ってきてるのかなとも思います。ちょっと繊細すぎて心配なんですが、ママに似たのかなあ。あはは。

去年は春のキャンプに参加してくれたんですが、今年はもう行ってくれません。ママと離れるのが嫌だそうです。昨日もキャンプの夢を見て、私がいなくて泣いたそうです。困ったなあ。

子供が家にいて、「ママあのね。」と話しかけてくることも多いので、イヤホンをして英語をするわけにもいかず。塾の春期講習に出かけたり、宿題や勉強をたまにはパパ任せばかりもなんなので、つきあったりしていると自分の時間が捻出しにくいです。英語ブログ書きたいのに、教育ブログネタばかりができて、あっちでちょこちょこ書いてます。

仕事が本格的に始まると、できない模様替えや断捨離なんかもしてると、
時間はあっというまです。今日はカラーボックスまた組み立てて棚作り。早く新しいPCをなんとかしないと、飾り状態です。

実は英語の勉強といいながら結構それで普段自分のガス抜きしてバランスとれてるんだなあと実感しています。忙しいながらもそれはいいことだと。

それでも子供が「ママ~」と抱きつきにきてくれるのも私の人生の間のほんの限られた年数だと思うと、できなくなったときの分を今のうちにハグハグしとかなくちゃいけませんね。心に栄養もらってると思って春休みは過ごします。子供の春休みに働くママも春休みなんて仕事についていることを感謝することも忘れちゃいけないなと思った今日でした。


3月20日(水)の英語
CNNnews
 先週の土曜日の分を夕食を準備しながら見聞きしました。久々にレイチェルさんの英語聞いた。最近はnewsが独立してやらずに、ネタ別に編集されたバージョンなので、見たい局がいつくるのかわからず、録画しても違う言語のニュースだったりして見れていません。ちょっと残念。ちょっとずつ聞けてるような気がしてたんですがね。まあ、4月からこれもできるかどうかわからないのでまあいいか。

PB
Sophia's Secret
Sophia's Secret
クチコミを見る
1P~87P/527Pages 
昨日から読み始めました。子供の習い事の間で。前回がナチスドイツという戦争物だったので、「やっぱ次は甘めでロケーションは好きな場所」ということでこれにしました500ページを越えますが、読みやすいのでいいです。今はスコットランドに飛んでいます。しかも歴史物。でもまた訛りがでてくる。毎回スウェーデン語やらアラビア語やらドイツ語やら。なんだかいろんな国にいった気分です。今回はカナダの作家さんです。脈絡なさすぎ?

最近震災の募金箱を見ると「ママ入れないと。」と毎回気がつく娘。
財布が軽い今日この頃です。

今日も来ていただいてありがとうございました。







                 

the Book Thief

The Book Thief
The Book Thief

死神が人間から奪うものは魂?それとも?ナチスドイツをホロコーストではなく、ドイツの民間人側から描いた感動作。

Author:Markus Zusak
Period:3.15.2011~3.28.2011(about 2weeks)
Category:Fiction based on the history
554pages

Total recommends:★★★★★
Difficulty:★★★★☆
Story:★★★★☆
Can't-sleep-dgree:★☆☆☆☆
Myster-packed-degree:☆☆☆☆☆
Romance-packed-degree:☆☆☆☆☆

基準や感想はあくまで一英語学習者の主観に基づくものです。ご了承ください。

この本はニュージーランドの知り合いの方に薦めていただいた本の一冊です。偶然にもイギリスのアマゾンで評価が凄く高くて、私がチェックしていった本からもお薦めと出てくるのでアマゾンですでに購入していました。

早速本を開きましたが、予備知識なしで読み始めたら、どうもナチスドイツ下のドイツが舞台でした。

この本のナレーターは死神。舞台はヒトラーが台頭し始めたドイツ。あるドイツ人夫婦の養子になるために弟と列車に揺られて母に連れられていく主人公リーゼルは、列車の中で弟が死んでいるのに気づく。途中母と弟の埋葬を済ませてから里親のもとを訪れる。墓場で拾った(盗んだ)本を抱えて。

そこで待っていたのは、厳しそうな養母と無口だけれども心優しい養父であった。貧しい夫婦に引き取られ、リーゼルは学校になかなかなじめず、夜は弟の夢で苦しむ日々だった。リーゼルを気にかけてくれるのは養父のハンスと近所のルディという少年。養父のハンスはリーゼルをあたたかく見守り、字の読めないリーゼルに自分も苦手な字を教え始める。やがて焚書の際にリーゼルは表紙が燃えてまだくすぶっていた本を拾う(盗む)。それを死神はいつも見ている。彼が名づけたリーゼルのあだ名は「The Book Thief」(本泥棒)

やがて、ナチスドイツが台頭し恐ろしい日々がやってくる。死神は魂を拾うのに忙しくしながらも、リーゼルを見つめつづける。

そしてある日、リーゼル一家の家をノックする人物がいた。

この本の要約はすごく難しいです。史実に基づいた事実もあるし、もちろんフィクションだし。章が細かく分かれていて、時系列も時々前後します。ナレーターが死神ですが、少女リーゼルの視点が中心。彼女がナレーターでないところがすごくポイントです。

読み終わったあとでいろいろ見ていたら、この本一応「ヤングアダルト」部門でもあるらしいけど、大人にも評価が高い本だそうです。え?ヤングアダルト?読みやすい?私はなぜか時間がかかりました。すごく早く読める部分と、遅くなる部分が混在していて、いつもなら、200ページを越えると乗ってくるんですが、このお話に関しては300ページを越えてやっと読めるようになってきました。まあ、子供の春休みに引っかかったのもちょっと原因でしょう。しかし、最後になればなるほど物語の層をなす構成にうなりました。

著者はドイツ人の母とオーストリア人の父の移民である両親を持つオーストラリア人の方です。ドイツでの戦時中の話を聞いて育ったそうです。だからドイツの戦時中の生々しい伝わってきたんですね。でも客観的でもある。だからすごい。インタビュー見つけました。オージーイングリッシュ入っています。


最後の30ページで星四つから5つに変わった本の一冊となりました。ラストの50ページを家で1人で読めてよかったです。涙で字がかすみました。今日、子供の講習を待つカフェでこれしたらヘンなおばちゃんだった。淡々とした語り口なので余計にラストがつらかったです。さらっとした死神の語り口とその心(があれば)の変化の脚色に脱帽しました。センス感じちゃいました。

ドイツ民間人からの第二次世界大戦を描いたのも私にとっては初めての経験でした。ナチスといえばホロコーストですものね。この前見たナチス物といえば、タランティーの映画だったしなあ。これ、実は映画化されているそうです。日本にきましたっけ?なんとハンス役にはジャン・レノが出ていていました。(だと思います。他のトレーラーではハリポタのルーピン先生のデヴィッド・シューリスとも思われる映像もありましたが。どちらでしょう?)ユダヤ人のマックス役は「戦場のピアノニスト」の人。これどこかでなんとか観ようと思っています。トレーラーを見つけました。



ちょっと原作読んだ感じよりこのトレーラーはドラマチックですが。本を読んだ感じではもっと淡々とした印象でした。でも実写のフィルムがあるから生々しい感じはでてるかもしれませんね。でも、日本にはどうも来ていないのか?く、くやしいなあ。「アレキサンドリア(原題Agora)」とか、「私を離さないで(原題Never let me go)」みたいに来るのが遅いだけなんでしょうかね。字幕なしで挑戦する映画がまた増えてしまいました。シアター系の映画はママには観に行くのが困難なんですよね。独身の頃なら観にいったんですが。

ちなみにここ最近で字幕なしで観ようと思っていた作品は「Never let me go」です。都会の小さな映画館で1週間で終わってしまう。春休みに。ママには無理ざんす。観にいけないのでアメリカのアマゾンでネットレンタル初挑戦するつもり。(この前見つけた)字幕がないからよけい英語の勉強になるということで。

PB生活三昧ももうそろそろ休業にはいるかもしれません。くすん。仕事しなくちゃ。

今日も来ていただいてありがとうございました。

初めての留守番

英語ブログなのか、家電ブログなのか。今日は両方ということで。

昨日、留守録に電気屋さんから「パソコン入荷しました。」との連絡があったので、掃除機も必要だったのでわざわざエコポイント最終の混雑した大型電化店まで本日足を運びました。ちょっと「日本の経済活性化」に加担してきました。

パパが午前中にちょっと仕事に出かけたので午後から。しかし子供はお友達が来ていて一緒にいきたくないらしい。仕方がないので、二人にお留守番をたのんで2人でいそいで行ってきました。掃除機とパソコン抱えて私1人では無理だし。旦那は掃除機を1人では選べない。私が1人で車で今日はいきたくない。すごい込んでる。大都会のエコポイント終了前。駐車場にいつはいれるかわからないと思ったので。

8歳の子供にとってはじめての留守番です。じじばばもいない。

案の定。電気屋さんは凄い人。今日は外国人もちらほらいました。帰国前の買い物か?掃除機を買いに走ると、説明係りはひっぱりだこ。ようやく捕まえた人がこれまた要領のいい人で助かりました。欲しかった掃除機に近い型が展示処分品であったので、それを即決。実はうちは掃除機は5代目。前の掃除機は4年もったからいいほう。それまでは1年でだめになるやつ。いつぞやは電気代節約だ!とコードレスにしたら、充電が持たなくなった。500円玉なんてすわないぞ。で、サイクロンにしたら、中を洗いすぎて動かなくなった。修理しても同じだった。そんなこんなで我が家は紙パックとヘッドが洗えるものを重視。ほどんど消耗品に近いです。高い掃除機買って、またすぐ壊れたらかなしいので、きれいな展示品で十分。

しかもパソコン買ったポイントでお金はらわずに済みました。素晴らしいポイント制。電気屋の策略にはまってます。

箱がないので、梱包に1時間待てといわれたけど、ごねたら急いでくれました。おばちゃんはこんな時、絶対引かない。レジに並んでいる間に包装をしてもらい、その間に夫がパソコンを取りに。結局15分もかからなかった。電気屋にいたのは多分20分もいなかったと思います。しかしすごい人でした。

レジの手前にカセットコンロとガスが「お一人様1セットまで」と書いて売られていました。どこも売っていないのに、さすが大手家電店。

私の後ろのご家族が一セットとってらっしゃいました。
「これと水と一緒におくったら重量オーバーかな。」というセリフが聞こえてきました。コンロを見たときに一瞬、『うちにも買っときたいな。』と思わないでもなかったのですが、後ろのご家族のように、被災地に送るためのものが減るのもなんだかおかしいし、家はまた落ち着いた時でいいやと思いやめました。ガスがまだ使えないんですものね。まだまだ寒いから、あのご家族が送ったあのコンロで体も心も温まる人がいるんですね。そういう人が1人でも増えますように。

あわてて帰宅したら、お友達とWiiやって盛り上がっていました。ゲームは大手を振って賛成したいわけではないですが、こんな時はちょっと助かったな。と思ってしまった自分です。駅前でドーナツ買って帰ったら、一緒に留守番してくれた一つ上の男の子がぺロっとドーナツ食べて喜んでくれました。

まだちょっと1人にはできない過保護なパパママです。


ここのところ英語できていません。今日は子供が寝てから英語やるぞーと思っていたんですが、どうも無理そうです。

やろうと思い描いていたこと。
①実践ビジネス英語の残り。→ すでに頭が飽和状態なので、却下。

じゃあ、
②おとつい見つけた、見たかった映画をネットで見る。→ 字幕なしなので、これまた頭疲れそうなのと、夜中になりそうなので、却下。

③PBの残り。→ あと残すところ100ページ。全部読もうとするとこれまた夜中になる。


でも、何もせずに寝るのもなんなので、全部は無理でも一番楽?なPBをちょっとだけ読んでから眠りに尽きたいと思います。

明日は子供の春期講習に付き合わないといけないので、せめてPB持って行こうと思っています。しかし、いつパソコンとセットアップしましょうか。時間なさすぎ。

昨日メッセージいただいた方のブログ、お名前ではどうも検討がつきませんでした。ごめんなさい。もしかして、一度うかがわせていただいて、2度目にそちらのアドレスが分からなくなった方かもしれません。すみません。もしご質問があって、お答えできるようなことであれば、お時間をいただくかもしれませんが、お答えできるかもしれません。もしくは、ブログのアドレスをいただければうかがわせていただきますね。

今日も来ていただいてありがとうございました。

何度でも

英語の勉強を全くできない日は久しぶりです。

今日は横でパパがライアーゲーム見てますし。
横で模様替えでこちょこちょ。やりだすとあれもこれもとなりますしね。

ここのところ、子供がよく「ママ、私が0歳の時の話を聞かせて。」
「1歳の頃」「2歳の頃」・・・・・続きます。

そのあと「地震が起こったら、助けに来てくれる?」
「もちろん、助けに行くよ。」
それが何度も何度も続きます。

でも、ここで何度も何度も「助けに行くよ。安心してね。大丈夫。」
といい続けます。そしてぎゅっと抱きしめます。何度も何度もこれが続きます。何日も。

被災地の子供達はもっと不安や悲しみを抱えているでしょう。

抱きしめてあげる人がすべての子供にいることを祈って今日も眠りに尽きたいと思います。

遅くなると聞いていたコンピューターが今日入荷したとのこと。模様替えにはやはり掃除機はマストアイテム。早く取りにいきたいと思います。

拍手コメントにメッセージ残していただいたemaさん。ありがとうございました。ブログをお持ちならと思い、検索して訪問させていただいたブログであってますか?☆つけてらっしゃるやつかな?あってたらまた訪問させていただきますね♪

しかし、なかなか英語にとりかかれませんね。

今日も来ていただいてありがとうございました。

イングリッシュ・モンスター

イングリッシュ・モンスターの最強英語術
イングリッシュ・モンスターの最強英語術
クチコミを見る

随分前に読んだんですが、ちょっと内容的にこの時期にお笑いはないよなと思い話題に乗せていませんでした。これ、子供の試験の間に夫と本屋をうろうろしていたら、夫が

「面白そう、買って読むわ。」とその時2人で買った本のなかに入っていたものです。子供の試験が終わって、家族3人でランチを食べてる20分で読んでしまいました。

これ、勉強本というより、なんと言っていいのやら。でも英語やってる人にとっては元気のでる本ではあるので、本屋で立ち読みしてもいいと思います。私はおもいきり受けました。焼きそば食べながらふきだした。この方真面目に読者を大笑いさせようとしているに違いない。しかも英語の達人。わはは。TOEIC連続満点何回でしたっけ?

暗い気分で英語できないよぉという方、本屋で是非この著者の英語上達秘密兵器をごらんになってください。ここまでするかの世界です。

英語やる気がでますよ。え?気持ちがよけい萎える?そうなった時はまたこちらのブログにきてくださいね♪

やはり、春休み。なかなか英語できません。仕事が全部休みのわけではないので、昨日も今日も仕事してから、家の片づけをはじめています。週末は子供の机の移動を計画中。新しいPCも来るので、いろいろやってます。今日は仕事帰りにホームセンターへ。しかし、突然掃除機が動かなくなりました。くうう。PC取りに行くときにポイント使ってまた買うつもりですが、ワイパーではちと心もとない。ちょっと早く入荷して欲しくなってきました。うちの掃除機は今度買ったらすでに5代目。なんででしょうかね。

4月からはバタバタなので、模様替えは今しかできません。ブログもなんだかバタバタしてしまします。

でも、実ビジはちゃんとやっています。また改良版を更新しようと思っています。PBもあと150ページほどですが、今回はむりせずちょっとずつ読んでいます。今日新しいPBがアマゾンから届いたので、楽しみです。

すこしずつ日常が戻ってきていますね。でもかの地を忘れないことも大事ですね。

今日も来ていただきありがとうございました。


エネルギー

昨日の発熱ブログでご心配いただいて本当にありがとうございました。加温生活のおかげか、葛根湯のおかげか、親子そろって元気になりました。子供は鼻がずるずるですが、元気になりました。昨日髪の毛一日洗えないだけで、ちょっと嫌だったんですが、そんな贅沢いってるじぶんに反省した一瞬でした。新聞で「お風呂トラック」というのを見て、また反省。たくさんの方々があのお風呂につかれますように。

わが家は電気が計画停電している地域ではありませんが、普段よりは控えめに電気を使うようになりました。意識は大事。前にも書きましたが、日本より明るい町並みがみれるのは私が思うにおそらく上海ぐらいなんじゃないかと思います。このあたりでも、スーパーの間引き照明に好感を持ったりしています。マクドナルドも大きなMの電灯が消えていたります。いいぞ、その調子。昨日の大手電気屋は明るかったな。

あっこさんも書いてらしたけど、私の滞在したことのある、外国のお家でも、間接照明が普通。煌々と照明をつけていません。テレビとスタンドとか。天井にライトがない場合もある。家に蛍光灯ないんじゃないかと思うほど。ホテルをイメージしていただけると分かりますよね。だから外国に滞在してから日本に帰るとすごく明るく感じます。子供が生まれる前は意識して間接照明にしていました。そのほうが女性も美しく見えるらしい?いや、おばちゃんはもうそんなことは考えていませんがね。いまは海外旅行も頻繁にはいけないので、なんともいえませんが。

日本に帰国したときに日本が暗いと思ったのは一度だけです。前述しましたが、上海から帰ったあと。もう何年も前だから、今はもっと明るいかも。

この前ニュージーランドに滞在した時に聞いた話ですが、ウェリントンは風力発電が有名で、海に面した山に行くとプロペラが一杯あります。あと、温泉で有名なロトルワ周辺では、地熱発電。誇らしげに語ってられました。そう、やればできるんですよね。原子力に頼らない生活。初期投資さえなんとかすればと素人として思うんですが。実際にそうしている国を見て。人口の差ですかね。やっぱり。ああやってロハスな生活を実際にみるとうらやましいです。電気使っていて罪悪感があまりないですものね。

ソーラーシステムにペレットストーブなどのエコ生活を夢見て数年。憧れのままかなあ。

昔からエコに興味があって、ソーラーパワーの携帯の充電器やら、電池のLED照明買っては失敗しての繰り返し。1人の時はろうそくやそれで過ごしてみたり。電池は単3で単1や単2に代えられるケースまで持ってます。いつぞやは、お風呂のお水のためにたくさんのペットボトルに水を詰めてベランダで温めたことも。一日でブームは去りました。(手間かかりすぎ)ゴミ処理機も虫が湧いて断念。ベランダ菜園も試みたが、これまたすごい虫が湧いてご近所にご迷惑をかけて断念。(レタスとが便利だったが)

随分前に練炭も買うことを検討していたら、見かねた夫に「もうやめなさい。」と言われてエコ活動は休止中です。やはりやりすぎはよくないですな。私の周囲の人間は「またなんかやってるわ。」ぐらいの反応です。節約生活の本ももう見るのやめています。

エコとかいいながら、そういいながら車使ってる私って。でも、一応数年前にSUVからコンパクトカーに乗り換えました。見え張ってる場合じゃないですしね。燃費いい。でも、エコカーにも憧れています。これはちょっとがんばれば手が届くかも。

結果

エネルギーは自分から発することで落ち着きました。

「なんか勉強しちゃう」エネルギー。自己発電なんちゃって。

3月23日(水)の英語
英語ニュース
というか、昨日と同じ形態で世界のニュースを英語のところだけ英語に直しながら見ました。ちょっとはまっています。春からはこんなことできないからまあいいか。

雑誌「TIME」思わず震災関連の記事を全部読んでしまいました。時間かかりました。一つの記事では泣きながら音読してました。ここんとこのお決まりになってます。泣いていいと思います。原発の説明は英語で読むと苦しい。わかってないかも。しかし、いつまで定期購読が続くのかよくわかっていないので、「今週はもう来ないかも」みたいなノリです。今週もきました。

NHK ラジオ実践ビジネス英語 2011年 03月号 [雑誌]
NHK ラジオ実践ビジネス英語 2011年 03月号 [雑誌]

実践ビジネス英語 3/16分 
放送を聞く
英語を読んで日本語に訳す
英語を見ながら同時読み20回
音読しながら最後は暗唱20回

3/16分 ウォークマンで車を運転中とかにシャドウイングおそらく15回ぐらい? 時短に挑戦。

PB
The Book Thief
The Book Thief
P302~P350/554pages
子供の習い事を待つ間。今日からマクドで二回紅茶飲んでいたのをやめて、一回でもう一回分はレジの震災募金をすることにしました。ちりも積もろう。これだといつでも気軽に継続できていいです。募金箱がある間はホットティーが200円だと思えばいい。


英文解釈教室
英文解釈教室
2題やりました。子供がパパと算数を解いているあいだ。算数の間はママは寄せてもらえなくなったので、これやりました。くすん。

今日知ったのですが、こちらに来ていただいている方の中に胃腸が弱い方がお2人も。

こんな時期なので、痛むこともあるかもしれませんが、胃腸に優しいものをたべてゆったりしてくださいね。私はヨーグルトを食べてよく直しました。最近は痛まなくなりました。なんでだろ。

今日も来ていただいてありがとうございました。
あしたもマイペースでもいいから一歩ずつ進みましょうね。

発熱生活

小学生の子供が給食を食べて帰ってくるのが今日が最後。だからママが比較的に自由に動けるのも今日が最後。そんな地球最後の日みたいな決意を持って出かけてきました。

エコポイント交換へ。今月末で締め切りなので今日しかチャンスはない。

ついでに調子の悪いPCをなんとかしないといけないので、そのエコポイントと電気屋のポイントを一気に投入してコンピューター売り場へ。電車に乗って何度も足を運ぶほどヒマじゃないのだ。前もテレビを一発買いしました。そのエコポイントです。はい。

おおきな電気やさんで平日なので、いい店員さんにあたって買い物はいたってスムーズに済みました。あれだけたくさんの中から自分では選べませんね。てきぱきしたお姉さんありがとう。

でも、結局お値段と性能と色をバランスよく吟味した結果は「在庫切れ」。
「ピンクならあります。」いや、ちょっと部屋に合わないので白にしました。
黒はなかった。

でも、メーカーがキャンペーン中なので、お金払ってきました。地震の影響で言われた日付はあやういみたいですが、まあそんなこと全然構いません。また入荷したらパパにでもついでに取りに行ってもらいます。エコポイントでもなければなかなか買えないですよね。ワードも新しくなるから変換もましになることを期待しています。

子供が帰宅するまでに急いで家に帰ると、子供が「ママお熱があるの。」
測るとやっぱりちょっとある。スイミングは無理ですね。仕方がないので、子供をソファーで寝かせながら、2人で録画の「ナルニア」を観ました。

PC購入したついでに無線LANも買ったので、テレビ観ながら組み立てていたら、なんだか気分が悪い。

私も熱がありました。
今日は親子で休みます。

昨日は加温生活。今日は発熱生活。

なんとか本ぐらい寝ながら読みたいです。

3月22日(火)の英語
英語のnews
朝やっとBSで各国の英語ニュースが復活していることを発見。いつもと構成が違ったので、英語の部分だけそのつど副音声にしてじっくり生放送で見ました。日本の震災についての各国のニュースを項目別にまとめてくれていて、非常にわかりやすかったです。びっくりしたのは、ABCのダイアンさんが被災地を歩いて報道していたこと。ちょっとお気に入りのディビッドさんまで東京にいるではありませんか。すぐアメリカ帰ったようですが。

それにBBCの名前は知りませんがこの前はカイロで生中継していた第一線のアンカーマンの方も被災地の津波で打ち上げられたトラックの前で中継していた。そのぐらい大きなニュースなんですね。びっくりびっくり。久しぶりに生の英語ニュースがきけてうれしかったです。結局1時間以上見てました。

しかし、各国の原発に対する報道が一番動揺が見えました。アメリカは50マイル、80キロが基準だそうです。ちなみに日本は30キロ。その違いはなんでしょうかね。今日も友人からの心配メールに返事したんですが、外国人の方々の出国ラッシュが続いていますね。もしくは私達の地域に外国人がたくさん来られているようですね。今日は都会に行きましたが、電気屋だけしか行っていないので、よくわかりませんでしたが。

PB
The Book Thief
The Book Thief
P277~P302/554pages
電気屋さんにいくために乗った電車の中で。

海外のニュースでは日本人、とりわけ被災地の方々の忍耐強さ、謙虚さには賞賛の嵐。私もそれには大賛成です。今日も新聞読んでまた大泣きしたけど。

できることをしたいですね。

明日こそ仕切りなおししたいです。うーん熱が下がらない。

明日も一緒に前進しましょう。
今日も来ていただいてありがとうございました。









加温生活

加温生活 「ヒートショックプロテイン」があなたを健康にする
加温生活 「ヒートショックプロテイン」があなたを健康にする
クチコミを見る

春から初めての職場で働くかもしれないと思うと、ちょっと体をなんとかしないと思って、本屋で立ち読みました。今までは自転車で通える職場だったんですが、春からは自転車では無理。それともしかして仕事も増えるかもしれません。倒れるわけにはいきません。

今年になってから始めた養生法、

友人が貸してくれたトランポリンに朝一番で乗って血流をよくする。

英語ニュースか子供のピアノの練習の時に踏み台運動をする。

3つ目登場

私はもともと低血圧の低体温女。冬は冬眠しているのかと家族が思うほど。
だからこの養生法は私の体に無理はなかろうと試してみました。
高血圧の方とか心臓の弱い方はやめたほうがいいです。いわゆるヒートショックなので。

42℃のお風呂に10分つかる。これだけです。

40℃のお湯に20分てのもいいらしいです。半身浴ならもっと体に負担が少ないですね。
でも、普段20分もお風呂につかるのはママには無理。実は家は38℃で普段つかっていました。

昨日はためしに子供がお風呂をあがった後に、2℃あげて徐々に40℃にして10分使ってみました。いい感じ。体がほかほかでした。

今日はお湯の温度が昨日設定したままだったので、40℃でした。そこから10分間42℃になるまでつかってみました。お風呂の中で指ヨガしながら。でもかなり熱いですよ。私は温泉大好き女なので大丈夫でした。

結果ですが、昨日と今日ではまったく体が違います。もっとほかほか。汗がとまりません。しばらく試してみようかと思います。明日本ちゃんと買ってもう一度詳しくおさらいしてみます。ひとつ間違えるとちょっと危険な気もするので。

ちょっと主婦としてはガス代が気になりますが、薬代がこれ以上増えるよりよしとします。目指せ健康!

今日も来客があったので、昼間は英語どころではありませんでした。でも楽しかったです。連休がやっと終わり、ちょっとは英語生活にもどれるでしょうか?


3月21日(月)の英語
NHK ラジオ実践ビジネス英語 2011年 03月号 [雑誌]
NHK ラジオ実践ビジネス英語 2011年 03月号 [雑誌]

実践ビジネス英語 3/16分 何も見ずにシャドウイング20回以上
20回シャドウイングしたあと、洗濯を干しながら数回やったので、以上となりました。なんだか久々で頭またウニウニ。眠いし。今日はこれで打ち止めです。

PB
The Book Thief
The Book Thief
P166~P276/554pages
実は18日から昨日までに読んだページ数です。今日は読めていません。
3連休にいろいろバタバタするとじっくり読む時間とれないですねえ。1週間の自分へのリミットが明日で越えてしまうので残念です。でも、ちょっと読みにくいから仕方ないです。半分を超えてやっと話が見えてきました。

もうすぐ4月ですね。がんばれる人はがんばらなくちゃ。がんばりたくてもがんばれない人がいるんですからね。

でも、無理せずにね。

今日も来ていただいてありがとうございました。

心ざわざわ

心ざわざわ。そうなるとなかなか英語できません。先週からもう既にざわざわだから今週はさらにざわざわ。

3月中旬から下旬にかけては不安定な職業の私には正念場の時期です。私の仕事は1年契約。次の仕事の保証は全くありません。だから仕事の依頼を待たねばいけません。

幸い、子供を産んだ年以外は依頼の電話があります。時には元々前年度から私が教えるコマ数がある場合は頼まれたりもします。でも電話がある保証もない。

その上ありがたいことに依頼は複数なので、タイミングがすごく大事。

今年はまた違う学校で教えることになりました。それでも自分の赴任校や勤務時間数が決まるまでは心ざわざわ。落ち着きません。

うれしいのは、一度教えた学校でまた仕事があれば声をかけてもらえること。一生懸命やった通知簿をもらう気持ちです。

裏を返すと、一生懸命しなければ仕事が来ないかもしれないというシビアな面もあると思います。ある意味実力勝負。だから毎年力を抜きません。
そんな生活を何年も送っているのもあって英語生活が続いたのかもしれません。その割には実力ははったりなところもありますが、度胸も必要ですからね~。

毎年仕事が決まると安堵します。あとはバタバタと授業が始まって、あっという間に5月です。この時期は自分の英語には集中できません。生徒達の手ごたえを見ながら授業の方針を固めていく時期。去年も5月過ぎてから英検を本格的に勉強し始めました。

ここのところ、学校からの電話の応対や、学校に赴いたり、子供が早く帰ってきたり、休みだったりで自分の英語時間がとれない状態です。土曜日は子供の塾の送迎やらでやっぱり無理。今日は子供のお友達が家にお泊りです。

来週からは子供の春休み。心ざわざわ。

今日もきていただいてありがとうございました。
明日は英語できるといいです。



記事検索
ギャラリー
  • 取捨選択
  • おばけの学校
  • 2017年夏期講習 第5週目終了
  • 2017年夏期講習 第5週目終了
  • 2017年 夏期講習第4週 終了
  • 2017年 夏期講習第4週 終了
2017年の洋書本棚
2016年の洋書本棚 50冊
2015年の洋書本棚 60冊
2014年の洋書本棚 35冊
2013年の洋書本棚 50冊
2012年の洋書本棚 95冊
2011年の洋書本棚 50冊
2010までの洋書本棚 34冊
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
  • ライブドアブログ