2011年06月

バッテリー

バッテリー切れの本日でした。

朝から一仕事してから仕事に向かいました。(まだテストやら教材やらにまみれています。)車の中でいつもの実ビジを聴こうとしたらウォークマンのバッテリーが完全に切れている。通勤時間は貴重な勉強?時間なのに~!いや、頭眠りながらシャドウイングしてることもおおいですがね。ただの口の体操なだけかも。でも、こんなちょっとしたことがけっこうイタいんですよね~。

今度は仕事が立て込んでるので、仕事を職場で片付けようと思い、おばあちゃんに携帯でお助けコール。電話しおわったあと、バッテリーがなくなりました。

職場で教材つくりながら、気が付くと寝てました。

何のために職場に残って仕事したんだか。
みんなバッテリー切れ。

充電しないと。


今日のトリビア
このまえの受動態「~される」のところで「はて?」とおもったもう一つ。

injure   hurt  wound の違い。すべて「傷つける」類ですね。

授業で教えてたら、これ全部テキストに出てきた。ややこしんだよなあ、いっぺんに出されると。並べんといてほしいんやけど・・・。

まずはhurtは「体と心の両方に使えんねんで。」と説明。参考書には「woundは刃物の傷に、injureは事故に」とある。一応それも言った。でも、もちろん目ざとい生徒が手を挙げる。(けっこう活発です。)
「先生これ使い分けなあかんの?一緒じゃだめ?」
その日は一応「事故はinjure使っとこう。」と問題の文の答えはinjureに。

先生はみんなの前では偉そうにして、帰ってそそくさと調べるのだ。

調べるともっとわかりやすいのが。

injureは事故などで怪我をさせる相手がいなくても使えますが、woundは刃物の傷とあるように、なにかの凶器で傷つけようとする相手がいる場合に使われるとのこと。ほおお。別にinjureとwoundはinjureのほうが軽い感じでもあるともありました。でも実際にはどうも混同もあるような気がします。事故にはI was injured. 戦争にはThey were wound.でおさめときます。

いろいろ突発質問でおもしろいやら、ドキドキするやら。日々勉強ですね。

6月27日(火)の英語
imagesBBCnews 朝ごはんを食べながら、2,3回は流していたような。朝から教材も作りながら同じの流していました。「うちのカミさんがね。」の方の訃報。うちのパパが大好きでした。私がピーター・フォークを銀幕で見たのは「ベルリン天使の詩」が最初で最後でした。ご冥福をお祈りします。


英語読書
16 Lighthouse Road (Cedar Cove 1)
16 Lighthouse Road (Cedar Cove 1)
クチコミを見る
 115ページぐらい/384pages  Kindleで30%ぐらいです。昨日と今日の病院の待合室読み。拍手コメントで、おすすめしていただいたので早速読んでいます♪あっこさんも今このシリーズ読んでらっしゃるのかな?絵が違ったような。私はわからなかったのでとりあえず第1巻を購入してみました。Chick litと呼ばれているらしい。(でしたっけ?)アメリカのアマゾンでもlight readingl というような記述もありました。こういうのもいいですねえ。待合室には特に。


というわけで、今日も病院通いです。3周目に突入。My daughter is injured.ですわ。さかむけがこんなことになるとは。こんな日はおかずはお惣菜にかぎります。お肉屋さんの牛肉の佃煮とサラダがメイン。あとは生協のコロッケ揚げました。ずぼらでごめんよ。いつものことですがね。主婦さん、千里屋の牛の佃煮、コロッケけっこういけるで。ごぼうサラダも結構すき。(ローカルネタですみません。)

ホントは「もう一丁がんばって通勤できけなかったし、実ビジ一日分きくぞ!」と思っていたんですが、まだ教材作り終わっていないのでやめときます。横でパパが「バッドマン・ダークナイト」観てる!うう、これはヒース・レジャーの怪演が見たくなる~。

え?充電?機械類は終わりました~。
あとは私の分だけ。これがまた性能悪い。

今日も来ていただきありがとうございました。
明日も一緒に英語がんばりましょうね!






英語読書日記 Passion

Fallen 03. Passion
Fallen 03. Passion
クチコミを見る

天使と少女の恋の結末最終巻。呪われた禁断の恋の行方は?
呪縛の連鎖を二人は止めることができるのか。

Author: Lauren Kate 

Period:June 20th~28th (about 1week)
Category: Young Adult /Paranormal
432pages

Total recommends:★☆☆☆☆
Difficulty: ★★★☆☆
Can't-sleep-degree :★☆☆☆☆
Mystery-packed -dgree:★☆☆☆☆
Romance-packed-degree:★★★☆☆

あらすじ

天使Danielと人間Luceは「出会うと一瞬で恋におち、その瞬間にLuceは業火で焼き尽くされてしまう。」という運命を未来永劫持ち続ける呪縛の連鎖を止めようと、Luceは二人の出会いと別れの瞬間へ行き、なぜそうなるのかを突き詰めようと旅をつづける。それを追い続けるDaniel。Luceは自分の記憶を旅する過程でBillというガーゴイル(翼を持った小さなモンスター)の助けを借りて過去のLuceに警告を出そうとする。そして、Luceが燃えて灰になるたびに出会うDanielの永遠の苦しみがやっとわかるようになってくるのであった。はたしてLuceは二人の呪いの鎖を解き放つことができるのか。旅を続けるLuce,追いかけるDaniel。二人が再び出会えるのはいつか。

さわりも書きようがないっす。ふつう英語の本はトリロジーが多くて、これで終わりだと思ったんですがね。だから3巻真面目に読んだのに。シリーズもんになってた。次は来年。たぶん読まないと思います。今考えると1巻がまだマンガチックで読めたような気がします。もうええですわ。で、少々辛いですが、久々の★ひとつ。おばちゃんはついていけない。

内容は3巻中これが一番手ごわいです。早く読み終わりたくて昨日から6割全部読みました。意味が難解な部分もあって、2巻まで語られた謎を解くために、主人公が自分の呪われた運命の過去をたどる話ですが、聖書や、輪廻転生などのある意味宗教的?な概念が絡まっているような感じです。しかもいろいろな宗教観。読む人にとっては「だから何?」と言ってしまうかも?ざっと読みするとそうなる可能性大な話ですな。でも作者は若者に向かって「どんな時代も、地域も、人種も超えて人間は同じ、愛を育むもの」と言いたいのではなかいと思いました。対立や政治的な思惑をすべて超えて。

しかし、そもそもなんで天使と人間の恋が始まるのだ?ダニエル君、なんでルースを選んだの?英語修業足りないんかいな。なんかベースになるものあるのかな?サムソンとデリラみたいな。それが知りたくて最後まで読んだんですが、どなたかわかったら教えてください。え?恋なんてそんなもの?ま、そうですね。そもそもは愛を叫んだ青年天使が始めたことか。イケメン天使にもあんまり興味ないから辛口でごめんよ。

これは「天国用語」(?)が連発。単語は3巻中一番手ごわいような気がしました。舞台がほとんど現代ではないのが大きいかもしれません。いろんな時代にタイムスリップします。私が「どこでもドア」と呼ぶものは「The Announcer」という煙のような移動装置。過去でも未来でも天国でも地獄でも行きます。本人の意思ではなく、本人の記憶に沿って。これをどう日本語におきかえたらいいんじゃ?イギリスのマナーハウス、フランスのベルサイユ宮殿。マヤ文明。中国、エジプト。戦時中のヨーロッパなどなど。ドレスの様子などの描写でフランス語だと辞書にも載っていない。YA本の割に私のジーニアスでは引いて損した単語続出でした。(よくあることです。辞書購入検討中)

対象がヤングアダルトなので、世界史を少し意識して書かれているのかなあと思いながら読みました。私は世界史は好きなほうなので、(ある特定の地域に関してはとくに好き(笑))全く違和感をもたずに読みましたが、舞台がいろいろな時代、地域にまたがるのでとっつきにく人も多いかもしれません。まあそれもスルーして読めないこともないですがね。

この本でちょうど2011年度25冊目です。うーんキリがいい♪自分的ギネス記録樹立中。というかこれしかしてませんがね。夏はもう少し暇な予定だったんですが、仕事が入ったのでPB読むという意味では残念。でも目標を立ててするのもいいと思います。後半半年またがんばってみます。今回はほんのちょっとだけ時間を計って読んでみました。いつもはあんまりというか、ずぼらなのでめったにそんなことしないんですが、タイマーで測ってその間に何回辞書を引くとかメモした程度ですがね。ほんとは年度末にしようと思っていたんですが、ちょっと吟味して(何を?)また時間のある時に前半編として「PB特集」させていただきます。


昨日の「病気ブログ」にたくさんお見舞いのお言葉いただいて感激しました。ありがとうございまいした。もったいないお言葉がたくさん。宝物にさせていいただきます。なんか病気のこと書くのもなんか自虐的だし、書くのに勇気がいったんですが、「なまけもの」でもなんとかなるんだとおもいきって書かせていただきました。もう恥ずかしいからけそうかなあ。昨日からおなかにカイロ張って、冬用の靴下はいてスパッツはいて、上は夏のノースリーブのサマーチュニック。どんな格好や。ちょっとましなような気がします。涼しくて、あたたかい。

女性のみなさん、夏こそ冷房なしでも冷え対策は必要ですよ~。私のようにならないようにしてくださいね。

「なまけもの」英語学習はまだまだ続きます。

またよろしければ一緒に英語しましょうね!
いつも来ていただいて感謝しています。

一休み



朝ごはん食べながらちょっと前のためどりしたCNN観てて思わず「かわいい~!」と叫びながら見てました。
You Tube で探したらすぐでてきた。ちょっと長いバージョンですが。

CNNの父の日のベストビデオのようです。
こういうのや、探偵ナイトスクープのような映像が好き。

ちょっと一休みな映像もしよければご覧下さい。ボンジョビ好きな方も。

仕事にかかります。

すでに夏バテ

暑いですね

昨日からなんか忙しくなってきちゃいました。テストが近づいてきて、自分の英語よりそれを優先しないといけないし。(て、もともとあんまりしてませんがね。PB読むぐらいなくせに)ほぼ毎日子供の病院に2時間はかかるし。とほほ~。昨日は子供が朝から気分が悪くなり保健室にいたとのことをきき、本人は朝ごはんからほとんど何も食べていなかったのだけど、元気にそろばんの試験も受けにいったので、ピアノのレッスンにも行きました。すると帰りにやられました。

「ママ気持ち悪い」

車を出た途端、駐車場で吐かれました。あとで駐車場を掃除していたおばちゃんは私です。

その後熱を測ると熱もあり、今日はおばあちゃんに留守番を頼んで仕事に行きました。帰るとまだ何も食べていない。熱もある。これはいかんと思いいつもの怪我の病院に診察券を置いて、小児科に走りました。一応薬はもらったんですが、まだほとんど食べてない。そんなこんなでバタバタしてます。夏バテか?明日も学校行けるやろか。

このところ、窓を開けて寝るので、早起きです。周りはけっこう静かなのですが、朝になるといろんな音がいつもより窓から聞こえてくるので5時ぐらいから目が覚めます。寝る時間は早くないので、寝る時間が確保できなくてママも夏バテモードです。みなさんもご自愛くださいね。


今日のトリビア

英語中上級者の方はもう間違えないでしょうけど、これけっこう間違えると汗。みたいなやつ。

I am exciting!  おわかりにならない方だけ読み進めてください。わかる方はスルー。

昔ハワイのホテルで見た映像で大笑いしたものです。これ授業でいつも話すネタの一つ。ハワイは日本人観光客だらけ、たいてい日本語が通じますが、英語が必要なこともある?宿泊したホテルでテレビつけると、「日本人観光客の皆様へ」みたいなデモビデオが流れました。

ある新婚さんがハワイでラブラブのウキウキ。二人でホテルを出てバーにハワイアンカクテルを飲みにでかけました。ご主人がトイレに行っている間に、現地の男性が新妻が一人だと思って声をかけてきたシチュエーションで、英語で会話が始まります。挨拶から始まって英語で会話。日本人女性はニコニコと愛想よく、わあ、私って英語で話してるぅ。うれし~みたいなノリで。で、
現地の男性が英語で"How do you feel in Hawaii?"とかなんとかききました。(そこのせりふは忘れました。ええ加減な英語当ててます。)
すると新妻がこう答えます。

”I am exciting!" 彼女は「私はハワイに来てとってもわくわくしているの!」と言いたかったんです。

ところが、現地の男性はにんまりわらって言いました。「ええええ?そうなの?じゃあ、僕の家に行こうよ。」と彼女をバーから連れ出そうとしました。

わかりました?

excite は他動詞で「~を興奮させる」という意味です。だから新妻は「私はあなたを興奮させてるのよ~」みたいなニュアンスで言ったと勘違いされたのです。だから現地の男性は誘われていると思って自分の部屋へ彼女を連れて行こうとしたという落ちでした。ビデオでは「このような誤解がたくさん起こっていますので気をつけるようにしましょう。」とありました。

「・・・・・・・。」 あるんでしょうかねえ。実際。

受動態を教えるときにこの話をよくします。でもみんな話の落ちだけ喜んで肝心なこと覚えてないんだよな。excite, surprise,satisfy, please, amuse, disappoint, いろいろありますよね。「~させる」系の動詞。これを受動態にすると「~する」と普通とは態が逆になりますね。

 I was disappointed at the result of my Eiken. 去年までの私。自分ががっかりしたらこうなる。で前置詞も変わるので全部連語で覚える。これTOEICでも出るかな。簡単すぎます?

カタカナで「エキサイティング」と使うのでややこしいですね。それに日本語は受け身に関しては変化自在。結構教えにくパートではあります。英語のほうがルールに忠実で論理的ですからね。日本は八百万の神がおわして、自然にも生命を宿らせるような言語の国ですからね。いろんなものが主観的。でも樹に生命が宿っているのも素敵ではあるんですがね。桜の散るはかなげさとか。「それが何?」って聞く外国人もいますよね。

6月23日(木)の英語
ABCnews
 朝ごはんを食べながら。ダイアンさんの英語は聞きやすいような気がします。子供と一緒に見ていて、(彼女は画像だけみているだけですが)「ママ最後のヤツ日本語でもう一回見せて。」ほお。ニュースに興味。
実はアメリカの北部で発生しているダニの話だったんですが、それがたまに致死の場合もあるということらしいです。生物好きなうちの子供。

「実践ビジネス英語」通勤の車で5レッスン分をシャドウイングのみ。

英語読書
Passion (Fallen)
Passion (Fallen)
クチコミを見る
170P /432pages Kindleで40%ぐらいです。
予定では半分以上は行きたかったんですが、昨日は疲れて夕寝、今日は子供の医者に2件梯子で、待合室にいる時間がほとんどなくて読む時間が確保できませんでした。教材とテストをちょっとしてから読みたいけど、明日も仕事だからやめよかなあ。くすん。


そうそう、昨日さっそくCedar Coveシリーズをアマゾンで見てみました。また読みたいと思います。ご紹介ありがとうございました。

Kさん、その通りです。Kさんのご実家に近いですね。いつも映画はいつもほとんどあそこで1000円で観ていまっせ。車で縦横無尽に走り回るので、結構あちこちに出没してます~。でも家で映画とPB読むのが今の一番の幸せでしょうかね。それが今はできない・・・ 

昔の映画取り上げたら、みなさん結構趣味があってうれしい♪なんかなつかしい歌手の名前まで拝見させていただきました~。さすがみなさん詳しいですね~。

今日も来ていただいてありがとうございました。

明日もいい一日でありますように。



話せれば書ける?

今日も来ていただきありがとうございます。

時々字体が変わってるでしょ?最近は原稿を書きはじめて万が一消えてしまった時のためにメモして保存してあります。今日もいざ仕上げようとすると、消えてたので、そこからコピペするようになりました。コピペすると字体が変わるようです。今日は一から書き直さなくてすんでます。おほほ。でもいつもの字体の変更はどうしたらいいのだ?おしえてライブドアさん。

英検も終わり1週間ですね。来週には合否がわかるんでしたっけ?ドキドキですね。
You've got butterflies in your stomach, haven't you?
今日聞いた実ビジで覚えました。

何人かのブログに遊びに行かせていただいてみなさんドキドキ。
ドキドキついでにもうやっちゃいましょう

「2次対策」


エッセイに自信のない方も、ついでにエッセイの勉強になります。そう、面接は鉛筆を使わない「即興エッセイ」みたいなもの。

英検の勉強の最後のほうでエッセイを重点的に何回か書く練習をしました。ある程度コツがわかってきます。そうすると点数が安定して、最後はエッセイはやっと20点で合格にたどりつきました。それまでは最高で22点ぐらいで、あとは10点台。苦しみました。私は1次の問題に関しては昔の日本語要約時代から知ってる化石のような受験経験者です(笑)

それで去年に至った思いは、「慣れ」。

その慣れはそのままエッセイに生かされます。

紙に書いてやっていることを今度は自分の言える範囲の英語で口にだしてやってみます。
私の場合はええ加減英語力なので、実はエッセイは自分の口でいってから(またはあたまの中で言ってから)書き出す感じでした。実は逆のことをしていたりなんかする。だからいまだに私の英文はなんかしゃべってるみたいな英語です。最近はメールぐらいなので、よけいダメ。だからビジネス英語はやっぱり苦手。機会が皆無ですしね。実ビジがなんと新鮮か。今は英会話する機会も皆無。たまにネイティブが家にステイするときに濃ーく英語に浸されるぐらい。

でも、お気づきでしょうか、ひとつヒントがありますよね。英作文にもつながるヒント。そう、

エッセイをもともとスピーチみたいにして自分でやっていたのです。だから私のエッセイはみなさんに比べてずいぶん稚拙な文だったと思います。ほんと。

去年始めたこのブログは当初英語だけで日記書いたりしてました。そのうちに先に英語で書いてあとで日本語の要約書いたり。そのうちに日本語だけになってしましましたが。読書日記も最初は英語だけで書いてました。お暇があればそれ見て「なんだこんな程度でこの人英検受かったの?」と自信をつけてくださ~い。お恥ずかしい。でもかなり練習になりますよ。英語日記。

私の場合はそれが功を奏して2次はぎりぎりセーフで、1回で済みました。というか試験官疲れてたか?2次対策もみっちりやっていないので、偉そうなこと全然言えないんですが、なんで受かったかをよく考えると、そうじゃないかなと今振り返って思いました。帰国子女でもないし、全然専門的なこと知らないし。高尚な英語使えないし。でも試験はなんかしゃべったなみないな感じで楽しかったのを覚えています。試験官の先生がとっても素敵なお二人だったしなあ。たぶんイギリス人の女性とダンディな教授のような人。


しばらく「今から頭に浮かんだこと全部英語で話してみる」へんな人に変身してみてください。だめ?

案外難しいですよね。この前子供が寝坊して服着替える時間もないときに、手伝ってた時にふと英語でやってみるとこれがまた英語で言えない。ボタンのチュニックブラウスを足から着さそうとして、「上着の中に足入れてごらん。」この一言がスッと正確に出てこない自分に悲しくなりました。普段から英語で言ってみるって大事かなと思いました。簡単なことが結構難しいんですよね。裏表逆とか、前後ろ逆とか。ね?案外言えないですよね。調べて覚えるのもいいかと。Inside outは覚えてる方多いですがそんな状況あんまりない。それより子供はwear their shirts backwardsのほうが多い。これすぐ忘れるんですよね。うちの子供はパンツの足入れるところにウエストがきていたことも。これは英語でなんて言うんだ?きりがないですが。しかしよく入ったねその腰が。

話せることは当然書けるから、話す内容が自分にあって、それが英語で言えれば言えるほど英作文はできる。4技能のうち、実はspeakingとwriting は密接に、いや、listening,readingもすべて密接な関係なんですよね。知らない言葉は聞き取れないのと同じ原理ですね。だから単純にいえば、4技能全部伸ばすことをしたらできるんですが、そうは問屋がおろさないから苦労してるんですよね。

だから英語使ってみてください。だめ?

うーんほかに名案が浮かべばまた書いてみます。
せっかくだからせめてみなさんがリラックスして受験できますように!


6月21日(火)の英語
BBCnews
 朝ごはんを食べながら2回。
 ストの話やら、市民が巻き込まれるリビアの爆撃の話やら、なんだか悲しいことばかり。


実践ビジネス英語:
昨日の晩ブログ書いてからがんばって今週のストリーミング1回分ききました。今日は2回分全部を頑張って聞きました。ぜいぜい。2回目がやたら難しい気がしましたが。あとは音読もしました。10回ずつ。ぜいぜい。これから2週間この5回分のビニエットを聴きたおします。やっぱり主婦さん怒ってはったわ(笑)そうや思たよ。

英語読書
Passion (Fallen)
Passion (Fallen)
クチコミを見る
about125 page/432pages kindleで。今30%ぐらいです。これまた待合室読み。それと子供を寝かしつけながらちょっとばかし。電子辞書を使いにくい体勢で読むので、ちょっと引きづらいけど、子供を寝かしつけながらはちょっと引きました。病院では内蔵の英英でちょろっと引いてます。なんかビクトリア時代に突入したので私としてはうれしいかも。舞台がイギリス。しかし「どこでもドアか」みたいな展開が続きます。うーんYA。

そうそうKさんにいただいたご質問「いい質問ですねえ。」と授業でもよくやるようにまずはお答えします。それブログネタで改めてまたやりましょう!ちょっと待っててくださいね。「PB攻略編?」いやまだまだ私は修業中の身なので、「途中経過編」てな感じで。一緒に読みましょうよ~!(誘惑)それと他にデビー・マッコーマーを読んでらっしゃるかたも言っていただいてありがとうございます。偶然にも前回一緒にPBを読んだあっこさんhttp://blog.livedoor.jp/is1454/(これをどうやってあっこさんという名前に変換するかずっと今日なやんでできずじまい。PC苦手。このまま載せますわ。)も次回はマーッコマーさんのを読むとのこと。また私も読みたいです。どれがいいですかね。うふふ広がるPBの輪。

しかし、コメント欄がないのでご迷惑おかけしているのにもかかわらず、本当にうれしいです。コメント欄つけたいなあ。休みの夏だけでもしようかなあ。おこられるだろうなあ。今でも「ブログ書きすぎ」と怒られています。でも楽しいですしね。

では、明日もがんばりましょうね。
明日はちょっとシンドイ一日なので、がんばります。

ありがとうございました。

 


休日のママ非常勤講師の実態

imagesCAMBCFQ7自分にニンジン吊り下げてせっせと仕事していた今日でした。お昼ご飯食べはじめながら「クイーン・ヴィクトリア至上の恋」見たけど、ちょっと後味悪くって。ある意味悲しい映画でした。でも登場人物が本物に似せてでていてすごいなあと思いました。ビクトリア女王といい、ディズレーリ首相といい、ジョン・ブラウンなんて馬の横に立ってる姿は写真で見たことある本人のよう。(一応なんとなくですがイギリス史は詳しい。でもずいぶん忘れました。)ブラウン役の弟役にジェラルド・バトラーがでててよかった。若い。私は「タイム・ライン」という映画の脇役の彼が好きです。みなさんは「P.S.アイラブユー」とかのほうが好きですかね。ベオウルフとか、300とかは肉感的な役ですよね。タイムライン原作読んでみようかな。また話がそれた。

そうそう、ご質問いただいたんですが、私は普段は非常勤で高校で英語教えています。子供が学校行っている時間帯に授業をなるべくいれてもらっています。だから学校にいる時間が少ない分、家で教材やテストを作ります。その分授業には全力投球。成果を出すように心がけています。夏休みとかは子供と休みが重なることがほとんどなので、子供を学童とかにいれなくてもなんとかできるのでありがたいです。午後は子供の習い事の送り迎えが待っています。間に買い物とかを済ませます。PBを読むのもすかさずここで入れたりする。だから夕飯のおかずはうちはマンネリなことも多いです。ごめんね~夫と娘よ。今日もミートパイ。だって病院入ってるしね。海外に行くうちに、「ワンプレートディッシュ」に味を占めた私。大きなお皿にメインディッシュと野菜と(マッシュポテトとか、ホウレンソウとか)をテーブルの上で小分けして食べる。→洗い物が一人につきお皿一枚とコップだけ。ね?エコだし時短でしょ?オーブンに入れて焼くだけにしておけるし。日本は食器が多いですよね。それはそれで好きなんですがね。

でも結構綱渡りで、高齢のじじばばたちにも助けてもらうこともあります。家庭教師は週に2回なので、一回はどうしても平日の夕方から夜なので、おばあちゃんに頼みます。感謝。


6月20日(月)の英語
BBCnews
 朝ごはんを食べながら2回見ました。イギリスでも年金の支給年齢が先延ばしにされるそうです。姉妹が同時に支給されるお宅に取材にいってました。おだやかそうな姉妹で、なんだかホームステイ先のママさんを思い出しました。どの国も財政難で大変なのは同じなんですね。

実践ビジネス英語
今日は仕事をしながらまずビニエッ5レッスン分をぼんやりききました。後藤洋子とピアソンさんだけの会話。実ビジクラブのみなさんの文句がきこえてきそうです(笑)しかもなんかうらやましいシチュエーションでっせ。え?実ビジクラブってまだ存在しましたっけ?(笑)あ、主婦さんに何か言われそうやな。テキスト持ってても、持ってなくても、放送きいてても、聞き逃した人もみな会員ですね。後藤洋子さんの仕事ぶりはあっこさんと重なっているイメージなんですが、怒る?いやできるっていうイメージだけやで。ライブドアブログの英会話部門であっこさんのブログ実質1位やと思てるんやけど。今から一つでもストリーミング聞きたいと思います。

英語読書
Passion (Fallen)
Passion (Fallen)
クチコミを見る
about 50pages/432pages kindleで読んでいます。12%ぐらいまで。3部作の最終巻です。
病院の待合室で。子供の爪の部分の治療で毎日病院通い。今日で終わりかなあと思ったら、まだ要治療とのこと。とほほ。時間とられる。これはヤングアダルト(アメリカのティーンエイジャー向け)ですが、単語は結構難しいです。なんか時代を超えていろんな国と世界に行くんですが。いったいどう終わるやら。なんか消化不良なので最後まで読もうと思って読んでます。

今日は教材とテスト作りの一日でした。結局英語たくさんはできませんでした。でも後味よくないとしても映画も見たし、まあ良しとします。
今はパパがバッドマン見てる横でテスト50点分作りました。でもあんまりおもしろくなくて途中で切ってましたさすがにあれはね。今はyou tubeかなんか見て横で大笑いしてます。(うちはPCが今は2台稼働している)

今日もきていただきありがとうございました。
明日も英語がんばりましょうね!

イギリス的なもの?映画で考察

昨日はやっぱりPBでの夜更かしがたたって、子供の塾の講演会で居眠り。生徒に偉そうに言えないなあ。帰宅して爆睡してました。今日は自分的「OFF」の日。ほんとは映画三昧、PB三昧と行きたいところですが、昨日から「もうそろそろやらなきゃ、やらなきゃ」とやっと仕事を始めています。新しいPBもKindleに入れて、実践ビジネス英語の6月後半もウォークマンに入れてと、いろいろスタンバイOKな状態にした後、昨日の晩からパパがX-menを見る傍ら、教材やらテストやらを作り始めています。やっぱりながら。

imagesで、今朝からもまだまだ準備しなくちゃいけない仕事が山積み。朝から家事をさっと済ませ、仕事。でも楽しくない。だから午前中にがんばってやって、自分にニンジンを用意しました。テレビで録画してまだ一度もみたことない映画を見ようかと。これ、「クイーン・ヴィクトリア至上の恋」ちょっと前のですね。歴史好きですし、ジュディ・ディンチだし。このかたたくさん出てますね。代表的なのは007のM。女王役もこれ以外でも「恋に落ちたシェイクスピア」でエリザベス2世でちょろっとでてきたり。そういえば、うちの娘が「ママ知ってる?エリザベス1世はすごい虫歯だったんだよ。」なんでそんなこと知ってるんだ。いや、勉強になります。

ヴィクトリア時代になると、なんだか近代っぽくなってくるので、私はもうすこし暗い影のある前の時代が実は好きです。でもこれもいいですね。「喪服の女王」の時期の話ですね。女王様といえば、この前ヘレン・ミレンの現エリザベス女王の映画もなかなかおもしろかったです。現女王はヘレン・ミレンを私邸に読んでお茶したとかという話も聞きました。家のハードディスクにはこれ以外にも「ブーリン家の姉妹」と「エリザベス」が入っています。両方とも見てるからまた今度。でも、お城や貴族ばかりがイギリスではないですよね。私はこんなんもみます。



ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ  [DVD]

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ  [DVD]
クチコミを見る

これは、ちょっとアンダーグラウンドな感じですが、なんともCoolですよ。暴力シーンは怖いです。でも主人公のお父さん役でスティングなんて出てきたりして、しびれます。最近では「シャーロック・ホームズ」の監督したもとマドンナの旦那ガイ・リッチーの出世作。途切れるようなフィルムのリズムと音楽がかっこいい。



トレインスポッティング 特別編 [DVD]

トレインスポッティング 特別編 [DVD]
クチコミを見る
スコットランド訛りを堪能できる?(だと思います。ネイティブのかた間違ってたらすみません。)若かりし頃のユアン・マクレガー。オビワンよりこっちのほうがだんぜんいい。これは冒頭シーンから気持ち悪いシーンが続きます。ジャンキーの話なので。これも今やイギリスゾンビ映画作る監督さんのダニー・ボイル。いやゾンビ映画は2本だけか。「スラムドック・ミリオネア」の人といったほうがいいですかね。キャラクターの描き方は秀逸。いまだに「ベグビーがCool]って言われている、ロバート・カーライルの怪演が見れます。ロバート・カーライルといえば、「フル・モンティ」・・・いやもうやめときます。きりがない。

「ええ!?angelさんってこんなヒドイ映画も見るの~!」すいません。観ます。ある意味すっごいイギリスっぽいと思いながら。この二つは昔にイギリス人の同僚のおすすめでみました。路地裏のなんともイギリス!が堪能できます。

とりあえず、今からキリのいいところまで仕事します。ニンジン目指して。

今日もきていただきありがとうございました。
梅雨早くあけるといいですね。洗濯物が・・・

P.S.小さな小さな拍手コメントにおおきなおおきな思いやりあふれるコメントいただいていつも感謝し励まされています。ありがとうございます。ブログやってらしゃったら、教えてくださいね。また今度立ち上げることがあれば是非遊びにいきますね!

英語読書日記 The Empty Chair

The Empty Chair (Lincoln Rhyme Novels)
The Empty Chair (Lincoln Rhyme Novels)
クチコミを見る

読者の淡い推理をあっと欺く頭脳戦。どんでん返しの連続、やられた~。  

Author:Jeffery DEaver
Period: June 13th~19th (7 days)
Category:Mystery
479pages

Total recommends: ★★★★★
Difficulty:★★★★☆
Story:★★★★★
can't-sleep-dgree:★★★★★
Mystery-packed-degree:★★★★★
Romance-packed-degree:★★☆☆☆



あらすじ

NYで犯罪捜査官として活躍し、捜査中に事故にあい四肢の自由を奪われたLincoln Rhyme
彼は少しでも体の自由を取り戻すために国のなかでも有数の脳外科医に手術をしてもらうためにノース・キャロライナに来ていた。傍らには彼のことをもっとも理解する看護師Thomと事件をきっかけに知り合い助手として、そしてパートナーとしてのAmelia Sachsを連れて。

手術は彼の命を懸けた選択だった。成功率は低く、治るかどうがわからない。しかしRhymeはその少ない可能性にかけようと思った。手術の日も決まった時に、その町の警察から「指名手配中の殺人犯と誘拐された女子大生と看護師を探し出してほしい。」という依頼を受ける。手術の日の前までには捜査から降りるという約束で、RhymeとAmeliaは捜査に協力する。

容疑者はGarretという16歳の少年。6年前に家族を事故でいっぺんに亡くしたあと、
里親を転々とする少年だった。彼は統合失調症と何かの後遺症で皮膚が変色しているため、町での扱いはかなりのものだった。彼は暴行目的で憧れのMary Bethを誘拐しようとし、その時に助けようとしたBillyという青年をスコップで殴り殺したあと、Mary Bethを連れ去った。その後事件現場に花を手向けに来た看護師Lydiaが再び現れたGarretに誘拐される。

Lydiaを連れたGarretを追跡するためヘッドセットを付けたAmeliaが動けないRhymeの手足目となり動き出す。しかし、事件は実は意外な盲点と驚愕の事実が隠されていたのだった。いまここにライムシリーズ特有のforensic reserch
(法医学捜査)が始まろうとしている。


久々のライムシリーズ。おもしろかったです。10年ほど前の第一作、2年前の第二作。まだまだ自分の英語力がないときに必死に読んだものでした。今回は少しは?内容も朧げ度がなくなりつつある感じで躍動感をもって読めたのですごく堪能しました。女性警察官であるヒロインアメリアがまたとびきりの銃の腕前と感を生かして大活躍。動きを逐一知るために辞書使った、使った。描写は難しいです。でもその甲斐ありました。

途中、「なあんだ、そんな展開?がっかり。」と思いきや、最後までやってくれます、ジェフリー・ディーヴァー氏さすが。

本当に、どんでん返しの繰り返しで昨日は寝不足になりました。昨日から今朝にかけて250ページから最後まで一気読みです。ホントは昨日に最後まで読みたかった。でも、今日は子供の漢検と塾の進学講演会に行かないといけないので、最後の45ページほどを残して夜中に就寝しました。パパにおこられそうだったので。しかし朝になってテレビを見るために日曜だけ早起きする娘に起こされて、おもわず読み終わってしまいました。たまたまこれ読んでいる昨日夕刊に故児玉清さんの惜別記事があって、去年だった中、Deaver氏が来日した時に児玉さんと対談があって、Deaver氏から直筆の資料ノートをいただいたそうです。そんなこともあって、よけい読み進みました。

この本は3巻なので、3巻目ともなるとキャラクターの設定もしっかりしていて、その関係や性格を飲み込んで読めるので本当にそこが魅力でした。やきもちしちゃうライムとアメリアの関係も主軸に盛り込みながらドラマが盛り上がっていきます。ライムとアメリア、そして看護師のThom(ソームかな、トムかなあ。どなたか教えてください。第1作だけ映画化されていて、映画は女性でしたけど、ずいぶん昔で呼び方忘れました。)の3人が1ファミリーのような関係でもあり、それぞれが魅力的なのがまたいいです。

主人公であるCliminalist(犯罪捜査官)のライムの頭の切れること。でもそばにああいう人がいたら、むっちゃ大変だろうなあ。頭よすぎ。モデルしてたかどうかは男性向けの演出かなあ程度で、女性としてはアメリアの頭脳明晰で運動能力も優れていて、人間的にも信頼のできる人物として描かれているのが好感が持てました。そしてあまりにも完璧な頭脳を持つライムの体が動かない。そのジレンマと戦いながら難事件を見事に解決していくところにも醍醐味を感じます。今回の二人の愛の行く末のドラマは前回より好感がもてました。とってもプラトニック。

主軸のキャラクターが非常に魅力的な上に「法医学捜査」というか、事件現場の証拠からプロファイリングしていく手法が見事としかいいようがありません。1巻でもそうでしたが、3巻でもそれが際立っていたと思いました。なんとも頭のいいとしか言いようがありません。こんなの考えるデーヴァーさんってすごいなあ。

それから畳み掛けるよな事件の展開。もうこれでもかというくらい最後の最後までどんでん返しの連続です。最初に怪しいなと思った人は何人かいましたが、ここまで話を複雑にもっていけるなんてびっくりでしたし、久々に「推理小説読んだ!」というさわやかな気持ちになりました。

英語が難しいなら、日本語読んでも超お勧めのミステリーです。最後までハラハラすること請け合い。でもちゃんと事件は解決します。人間ドラマも盛り込んでいますが、どろどろになるすれすれでシャープな感じなので、自分の少ない読書歴から鑑みてですが、最近読んだジョン・ハートよりも私はトリックをたくさん暴いていくこちらのほうが好きです。

これ読んだら次またヤングアダルトですが、その前にちょっとまた仕事をかたずけないといけません。読みだすと止まらなくなってあとでまた自分の体が悲鳴を上げることになってしまうので自重しないと。いつも言ってますが、なかなか止まらない。PB生活。

Join the club!

いつもお粗末な読書日記見ていただいて恐縮です。ありがとうございます。

本日も来ていただきありがとうございました。
いい休日をお過ごしくださいね。

洋楽をきくと英語がうまくなる?


Come Away With MeMILK BOSSA presents MARCELA
Come Away With Me        MILK BOSSA presents MARCELA

?シリーズです。「洋楽をきくと英語がうまくなる」これいろいろみなさん意見がありますよね。でんすけさんのところでふと感じて書いてみました。英語と歌詞。

若者におかたい?英語を教えていて、たまにすごく耳のいい生徒がいます。リスニングとか、音読とかで威力を発揮する子。そういう子は大まかに分けて二つのfactorが考えられます。

幼少のころから英会話なんかを習っている子。これからは確実に増えますね。帰国子女もいますし、両親のどちらかが外国人(ネイティブとかがぎらないですが、英語が飛び交っている家庭で育つ)の場合も。時々授業中にやんちゃな生徒を鎮めるために、ひたすら英語で指示をしたりすると違う子が理解してにやにやしてます。言っていることがわかってるんですね。たまあにいます。英語のほうがうまい子もいる。でもそういう子でも授業中は文法用語に四苦八苦。

もう一方は洋楽をききまくっている生徒。バンド組んでたり、する。でも邦楽がさかんな今の日本では珍しくなってきました。

何が違うか。
そう、「音程」と「リズム」です。

英語は日本語とヘルツがあまり重なっていないと言われています。だから英語耳を作らないといけない。まことしやかに言われていることですが、ホントはどうか専門家でないので知りませんがね。でも、確かに英会話を習う子供の耳は恐ろしいです。でもそれも聞き続けていないと能力は保持できませんね。

もう一つはリズム。日本語にはあまり抑揚がないから苦手な人おおいですよね。子供英語ではチャンツなんて
教え方もあるぐらい。子供に英語を教えるときによくやる手ですが、(今はまったくしていないですがね)テーブルをたたきながら英語を一緒に読みます。すごく読みやすくなりますよ、お試しください。

テーブルを「タターン」とたたいているうちに1文を言い終わる。結構難しかったりします。これがリズムをとるということ。でんすけさんが「字余りで音楽に合わせて歌うこともある。」とおっしゃっていたので思い出しました。師匠(勝手に読んですみません。)ありがとうございます。これができるようになると一気に英語っぽく聞こえます。

それを一気に解消してくれるもの。

「洋楽」ですね。音楽に合わせて、歌手に合わせて英語を歌えるとということはその英語に関してはリズムを習得しているということですね。難しいです。
反対に、それが聞き取れたら、リスニングができている証拠。会話より歌のほうがききとりにくかったりしません?

英語学習に音楽はきっても話せないかもしれない。いいツールですね。

ちなみに私はガンガンな音楽は昔からあんまり聞きません。最近は英語学習にどっぷりで音楽あんまり聞いてませんでした。

久しぶりに車にはいっているアルバムをききながら口ずさんでみました。わかるところだけ。ドライブしながら音楽きいてちょっとリズムつけて歌う。

ストレス解消になりました。聞いていた音楽は上の音楽ですちょっとふるいけど。

たまには音楽いいですね。

今日もきていただきありがとうございました。
仕事行ってきます。

くやしさをバネに

英語を勉強してて、落ち込むことたくさんありますよね。私はいまだ自分が英検1級に受かったことに自信がありません。だからと言って毎年受ける勇気はもちろんないです。たまにいらっしゃいますよね、そういう方。すごいなあ。

去年まで毎年ほぼ年に3回落ち込むことが儀式のようでした。性格かわったんちゃうかぐらい・・・。

いちおう「なんちゃって」英語教師なので、生徒の前では自信たっぷりに教えていますが、実は内心汗なんて時も。黒板に板書して「先生またスペル間違えてんでえ。」「おお、Sorry, sorry 菅ソーリ」が今の定番。でも生徒は「前のひげソーリのほうがええで。」そうか。

できる生徒に鋭い質問なんかされたら、うまくごまかす業も覚えたものの、(おばちゃんなので動じない)それでも的確に言えない時にはあとでちょっと反省。あとで調べまくります。いや、みんながこんな英語の先生ではないからご安心を。でもこれでも一応「先生に次回も教えてもらいたい。」と言われることも多々あるのでゆるしてえ。

この前なんか漢字を間違えてかいてました・・・。ブログでも打つのが速いせいもありますが(タイプが昔から速いです)変換間違いや、間違いが多くてお恥ずかしい・・・。

くやしいことはいくらでもありますね。試験に受からない。TOEICでがっくりするような点だった。質問に答えられなかった。漢字が書けなくて赤っ恥かいた。生徒に悪態つかれた。自分は懸命にやっているのに成果がでない。あの人はすごくできるのに自分はなんでこんなにできないだろう。そんなこと思わないで過ごしたいけど、実際は心に浮かんじゃいますよね。

そんな時、その気持ちをどうプラスに持っていくか。思わないようにしようとするのも人間ですからね、そこまで聖人(最初は星人に変換されいて一人笑ってました。こんなんですわ。ほんとに。)にはなれませんよね。だからそれをばねにしていい方向に持っていけばまだいいですよね。

悔しいときは私はそのエネルギーを負にむかわせずに、がむしゃらに勉強し始めます。くよくよしますが、その時間も減るようになりました。嫌なことを言われたり、感じたりしたら、「勉強してもっと実力をつけて仕事えらんでやるう~!」「もっといい仕事につくぞー!」とかね。実際は家にいたいのが本音ですがね。映画と本にまみれていたい・・・。働かないと仕方がないので。

誰かががんばってれば、がんばれますしね。みなさんと一緒に。お互いがいいライバルで、同志でありたいですね。

今日もきていただきありがとうございました。
明日も英語がんばりましょうね。

今日は朝から夜まで仕事だったので、休みまーす。







記事検索
ギャラリー
  • もどかしさを通過しよう
  • 自分しかできないことをちょっとだけ無理してみる
  • 「美女と野獣」観てきました。
  • 「美女と野獣」観てきました。
  • 英語を好きになってほしい
  • 英語を好きになってほしい
2017年の洋書本棚
2016年の洋書本棚 50冊
2015年の洋書本棚 60冊
2014年の洋書本棚 35冊
2013年の洋書本棚 50冊
2012年の洋書本棚 95冊
2011年の洋書本棚 50冊
2010までの洋書本棚 34冊
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
  • ライブドアブログ