2012年01月

TOEIC受験の意味

今日もお越しいただきありがとうございます。さ、寒いですね~。北の方々大丈夫ですか?あたたかくしてくださいね~。

今後TOEICを受け続けるのか、950点、990点を目指すのか、試験の位置づけとは?というご質問をいただいて考えてみました。今思ったことをつらつらと書いてみました。また気持ちがかわるかもしれないけど、今の心境です。いや、今回の試験も900点あるかどうかわかんないですからね(笑)受験は今後もするとは思います。でも自分を引き締めるつもりでこれを書いています。お気に触ることがあったらすみません。

英語教師で念願の英検1級に合格し。なんとなく洋書もなんちゃって読書として楽しみ。間違えだらけであろうと、英語で「なんちゃって会話」を楽しむ日々。でも毎日「まだまだだなあ。全然言ってること(書いてること)わかんないよ。」なんてことも多々あります。きりがない。

最初は「英語力をつけたいから。」「就職にいるから。」「英検1級までのブリッジ」「職場で英語力生かしたいから」といった理由でみなさん資格試験をうけますよね。それは本当にいいことだと思います。客観テストにさらされてきた私たちの気質にピッタリくるこのテスト。しかも不合格はない。だから「次はもっと取れるかもしれない。」とつい何度も受けてしまいます。はまっていきますね。

合格がないという点での欠点。「このままうけつづけなければ英語力が落ちるかもしれない。」「連続で満点とってこその実力」そういう方々がカリスマ視されるのもわからないではないです。確かにあれは相当な努力の結果。

びっくりしたのは、TOEICを受けているのをブログにUPしたとたん、アクセス数もUpしている事実です。それぐらいTOEICの影響を感じます。英検より何倍も受験者がいるという事実ですね。英検は「はい、振り出しに戻り。一から出直しな。」という感じなので、挫折者もTOEICより多い。人によっては「問題がマニアックだ。」という方もいらっしゃいます。TOEICもかなり偏りあると思うんですが、「読みやすい英文」でごまかされていますよね。文法問題も決して簡単じゃないです。

TOEICが900点以上あるからって英語がぺらぺらってのも幻想だと思います。難しい京大の2次試験を満点とれるからって英語話せるか?英検1級にじっさい受かる人がすべてTOEIC900点以上なのか?ちなみに私は1級合格時900点持ってませんでした。逆に900以上持ってても1級に苦労される方だっていますよね。一つの定規では実際には測れません。

私は夫に前回「もう900点を超えたんだから、もうやめとき。連続で受けなくてもたまに受ける程度でいいんとちがう?やることはほかにある。」と言われていました。

そうなんです。試験を受け続けて、「次は900点越え、そしてその次は950点。そして満点。」そうした気持ちはだれもが持つものだと思います。私だってその誘惑にもちろんかられます(笑)

しかし、昨日から立ち止まって考えてみました。ミイラ取りがミイラになってないでしょうか?資格試験はあくまで手段。スコアを目的にしたら最後。「満点連続何回」の世界です。

この前たまたたま子供と行った図書館で読んだ漫画(笑)に一人の初老のおじ様が登場しました。彼はいわゆる「資格マニア」。ありとあらゆる資格を保持しています。最初は会社の役に立ちたいと一生懸命仕事関連の資格を取り始めますが、それがかえって仇になり窓際族に。たまたま出会ったフランス料理店のソムリエという仕事で生き生きし始めます。でも目的はソムリエの資格。で、万年とれずにいるというなんとも味のあるおじ様です。私はこのような人は日本にたくさんいるだろうなあと思いました。私もその一人であるかもと思うと複雑な心境になりました。

私は英検をとったあと、「また1級受けないと実力が下がる~。」と焦ったこともあります。
でもそのあと、大好きな映画をたっぷり見たり、英語で本を読んだり。そちらにすそ野が広がりました。

英語をもっと上手に教えられるように。その世界を広げられるためにこその資格試験。試験勉強だけをしていても世界は広がりません。

日本語でも英語でもその人の教養はその人の歴史でもあります。教養がいつも足りないと思っている私でもありますが、そんな私でも「ああ、あの映画よかったよねえ。感動した。あれで1920年代の様子がちょっとわかって興味がわいたなあ。」とか。ネイティブと話をするときに、「この前こんな本読んだ。おもしろかったよ。」「へえ。どんな話?」と話が弾んだり、映画の話で盛り上がったり。日本のことを説明してみたり。でもものしりになることが目的になるのもおかしいですがね。これまた一緒になってしまう。

その種の話題はTOEICの試験問題といているだけでは得られません。英検の長文問題は難しいですが、実際のどこかの記事を持ってきていると思います。けっこうためになるのもあります。でも苦しかったですがね。そういう意味ではビジネス関連の方々はTOEICは理にかなっていますね。でもそれを英語全般の物差しとするにはちょっと違うかなとも感じます。

私は長年英検1級に苦しみましたが、1級だけの勉強だったらとっくに一抜けていたと思います。試験前以外は英語読書をそれなりに楽しみ、大好きな映画を楽しみ。仲良くなった人と英語で話す。もっと上手になりたいといった刺激があったからこそ。そして不安定な職業のために資格が必要だとおもったからこそ続けられました。

「英検1級を持っているからエライ」「TOEIC高得点を取得したからエライ」「洋書をたくさん読んだからエライ」
目に見える数字や事実で人はそう思いがちです。でもそれは「○○大学出身だからエライ」につながる同じ種類の匂いが私にはします。

えてしてそういう確固としたものに頼ってしまう気持ちを持ちながらも(人間ですからね)、一番大事なことはその過程に至るまでの努力にあると思いたいといつも思います。だからわたしが受験者のみなさんを応援するのもそれが理由です。「受かった人より、受かるまで頑張っている人のほうがエライ。」がんばっている過程そのものが大事。それが準1級でも、TOEIC500点でも、700点でも。今がんばっている過程が大切だと思います。

子供に英語を教えていて。つねにつきまとう疑問「なんで英語勉強するの?」
大学受験というハードルを持ちながら、英語の楽しさを伝える難しさを、矛盾をはらみながら今までやってきました。現状は「使える英語」を推進する中、「もう入試英語に文学はいらない。論説文でいい。」とロジックの世界が広がり、英語を操ることにフォーカスされてしまっています。それが今のTOEIC熱にも拍車をかけてるんじゃないかなと思います。

字幕で英語を見ず、日本語でハリー・ポッターを見る子供たちにどうやって「英語」の楽しさを教えるか。
英語で読んだ文章の感動が日本語と同様本人の人生を豊かにすることにどれだけ貢献するか。
それを伝えるためにも私は努力しています。

資格試験はあくまで手段です。でも最強のツール。それをうまく利用してもっと世界を広げる。
というスタンスをこれからもとっていきたいと思っています。

大事なのは英語を操る力や流暢さではなくて、中身だといつも思っています。
何かを伝えたいと思うエネルギー。それなしにはどんな言語も意味がないのではと思っています。
言語を通して何かを得ようとすることが目的でありたいです。それを忘れない自分でありたいです。

やっぱり、楽しみながらやるのが一番ですよね。

もう音読始めましたか?(笑)
私も明日から「音読パッケージ中級」はじめてみようと思っています。
今日頼んだら、アマゾンさんが今日持ってきてくれました。は、速い!
一緒にやってみますか?明日はとりあえず全部聞き流してみます。
ぐんぐん英語力がアップする音読パッケージトレーニング 中級レベル(CD BOOK)
ぐんぐん英語力がアップする音読パッケージトレーニング 中級レベル(CD BOOK)
クチコミを見る

今日も読んでいただきありがとうございました。
明日も英語がんばりましょうね!


映画「Water for Elephants」邦題「恋人たちのパレード」

今日も越しいただきありがとうございます。
imagesimagesCA67XQFIimagesCAIJC9YW


TOEICのテストは終わったとたんにもう気持ちはこっち。楽しみにおいていた映画タイム~!本当は昨日の夜見ようと思って家のDVDで再生したら、英語字幕が半分きれる。原作も読んでないし、やっぱりじっくり意味もわかりたいので、PCに入れ替えて見ました。字幕読むのも英語の勉強になりますよ。まだ日本未公開作品みたいです。アメリカアマゾンで13ドルぐらいだったかな?昨年の夏ぐらいに公開されていたような。しかし邦題がちとね・・・。

原作を読もうと思ったんですが、DVDを見つけて「映画を先に観てもサーカスの様子がよくわかっていい作品」とどこかで読んだので、映画見ることにしました。いや、最後はやっぱりほろっと泣いちゃいましたね。おじいちゃんに語られると弱いんだよ。じんわり丁寧な映画だと思いました。予告編は前にもUPしたことがありますが、こちら。前と違うトレイラー貼っときます。

これは、今ひっぱりだこの俳優Robert Pattisonが出ている映画です。でも先にReese Witherspoon(キューティー・ブロンドでしたっけ?)の名前が最初に出てくる。Robert Pattisonは日本でもファンが多いですよね。ハリポタのセドリックで当たってからトワイライトで大役をゲット。2月にはシリーズ4作前半「Breaking Dawn」とこの映画を一気に日本で公開されると聞きました。確かにとても優しそうで女の子のハートをつかんじゃうのもわかります。基本エドワードと同じ感じ路線です。

お話は禁酒法時代のアメリカで、両親がポーランド移民でコーネル大学の獣医学の学生が突然両親を事故で無くして、行くあてもなくたどり着いたのがふと飛び乗ったサーカス列車だった。そこで彼はポーランド出身のじいさんに気に入られサーカスのマスターに会わせてもらって雇われる。そしてそこで日々を過ごすんですね。とここまで。ネタバレなしです。予告編程度。

禁酒法の最後の1931年からのお話。アメリカの古き良き時代を描いています。サーカスが中心ですが。町の様子や人の娯楽がまだサーカスで満たされる時代。人々が必死になって生きています。

imagesCANPJAXOimagesCAN1QM8W主演のカップル?は超有名俳優。そこは置いといて、この映画の成功はこの人でしょう。Christoph Waltsという俳優さん。観たことあるぞいろんなとこで。と思ってていたらやっぱり。「イングロリアス・バスターズ」(写真右)や「三銃士」(写真左)で何とも言えない敵役をやっていた俳優さん。気になっていました。やっぱりこういう人がいるからこそ映画が引きしまるってもんですな。素晴らしい。(→脇役大好き)

単語はサーカス用語や動物の病気の名前等、知らない単語はいくつかありました。でも気になる程度じゃなかったと思います。

映像で象が見たかったんです。ロバートパッテソンが扮するJacobが象の鼻でなめまくられるんですが、私昔象にバナナも上げられませんでした(笑)むちゃむちゃねっとりしまっせ。夫と子供に任せました。二人とも手はねっとり(笑)でも動物ものなので、映像が見るとやっぱりいいですね。映画に向いてる作品。

映画と言えば、昨日、NZの友人と久しぶりに話しているときに、音読というか、繰り返し聞いたセリフの効果を体感しました。彼女の髪が伸びていたので、見た途端「 Hair's longer.」と自然に口に出していました。これは授業でも使用して死ぬほど回数を見た映画「Twilight」の主人公のお父さんが最初に言うセリフ。そのシーンとセリフがふっと頭に浮かびました。そうやって覚えてると今度は脳が処理して言いたい時に出してくれるんだろうなあと思いました。こういう風に楽しみながらも時々はどうです?

昔フレンズで英語をマスターしようってのが流行ってましたよね。それでマスターした人がすごく英語が話せるらしくて、日本のどこかで初老の旅行中の英語ネイティブと話したときに「Hey! You guys ~.」と話をしたと書いてあるのを読んだ覚えがあります。うろ覚えなんで間違ってたらごめんなさい。その時の印象は「初対面の知らない年上の人にそのフレンズで出たきたような言い方がはたしてそのまま使っていいのか?」というものでした。

フレンズが悪いということを言いたいのではないのはお分かりだと思います。私はその方よりきっとTOEICの点数も低いかもしれないけど、ただドラマに出てきたように「ダチ」みたいに初対面の人にそういえることが、英語が上手だということなのでしょうか?アメリカ人みたいな発音だからいいのでしょうか?何年も前に読んだ記述なので、本当はもっと丁寧に接してられたかもしれませんが、この映画の冒頭シーンでお年寄りが話しかけられる感じが普通のような気がするでんすがね。私が知らないだけかな?

言いたいことは、一つ。表面的な流暢さよりたどたどしくても親切に丁寧に接することの方が大事じゃないかなっと思いました。大事なのは中身だと。え?前にも聞いた?しょっちゅう言ってますね(笑)

昨日まで毎日TOEICにフォーカスをあてて英語してました。朝、「読解特急上級編」のつづきがないとちょっとさみしかったです。読み物として楽しんでました。そのかわりにテーブルに置いてあった、夫の仕事道具。国立2次の入試問題が置いてあったので読んでました。彼は今毎日生徒の英作文の指導に追われています。大学によってこれだけ特色が違うのかと思いまいた。難しいですよ~。あんなテストを受けるなんて酷だなあ。大学によっては正答率は半分いくはずないなあと思いながら読んでました。私も完璧にはできないぞ…ヤバイですな(笑)

やるべき英語の課題はいっぱいです。
がんばらないといけませんね。

今日も読んでいただきありがとうございました。

TOEIC受けてきました

今日受験された皆様御疲れ様でした。こちらは雨も降らず寒さも耐えれる寒さでよかったです。

今日のできは?あれ、受けてもさっぱりできたかどうかわかんないんですよね。
ええと問題番号は411C1でした。あとでぴあのさんに伺ってみよう。

今回はおそらくダメです~。

リスニングはpart1はもしかして1つ2つ間違えたかも(笑)前回はここだけパーフェクトだったような気がするんですがね。

part2もなんだかトリッキーないわゆるtwisted answerが最後の方連続でした。(パターンがあると、QQのLilian先生に教わった。)

part3からはがんばって先読みしました。ここから集中力が必要なんですよね。マークしながら「あと○○問もあるやんか。」と何度も思いました(笑)

part4になるといつも点数がガタガタと落ちるところです。もう限界に近い。ここも何度か集中が切れそうになりながら先読みがんばりました。part3も同様ですが、先読みして聞きながら答えがコレだと思いながら塗って「Mark your answer」のところでは次の問題を先読みしてるんですが、問題文のアナウンスが終わらないうちに何問かマークし終わって、ちと不安になりました。早とちりも多いですからね。

リーディングはもう最悪。

理由は「集中できなかった。」です。

実は隣の受験者の人が気になってできませんでした。遅れて入ってきて、ビニール袋をがさがささせてなにやらしてるかと思ったら、今度は解答用紙のリーディング(した半分)の個所を全部試験前に塗りはじめました!すべてBかCを選択。しかも動作が大きいのか、机がよく揺れる。しかし、そんなんってあり?

「こ、これはヤバイ。」と試験前に不安になりました。リスニングは先に塗り絵をせずにやっていたようでまあまあ静かでしたが、やばかったのがリーディング。

一応問題を読んで先に塗り絵したのと違うと思うものをひたすら消す→消すたびに机が大揺れ。たまに「ん?」とか何やらブツブツ聞こえてきたような。→手で耳を押さえながらひたすら耐えて問題文を読みました。結局今回は久々時間がぎりぎりでした。まあpart7の最初の1英文のところを「丁寧に読めよ!」と心がけたのもあったからかもしれません。だからって正答率あがったのかな?

そんな経験ありますか?はああ。「あとでスタッフーの人に絶対文句言ってやる~!」と思いながら解きました。消しゴムでテーブルが揺れるたびに肘を上げて問題を読みました(涙)
で、結局スタッフは見当たらず。文句言ってもしかたないですがね。

だからリーディングは前回より確実に点数がさがるなあと思いながら解きました。あ、リスニングも全然自信ないっす(笑)
part5対策した割にはできていないような気がします(笑)。

でも、もう終わり!Hooray!

結果は置いといて、試験が終わるとなんだか幸せな気分ですねえ。帰りはウォークマンでは英語を聞かず、音楽をききながら帰りました。そしてレンタルDVDに行って1本だけDVDを借りました。でもあんまり借りたいのがなくて残念でした。

でも、こうやって「映画が見れるウキウキ」ってのも見れない時期があるからこと幸せに感じるですよね。毎日見れる状況だったら、こうは思えない。忙しいのは別に悪いことではないんだなと思った一瞬でした。

帰宅してからごそごそアメリカアマゾンで以前に購入して見るのを我慢していたDVDを見ようと思ったら、
昨日留守録にメッセージを入れておいたニュージーランドの友人から自宅に電話がありました。さっそくスカイプを立ち上げてかけ直し。大きくなったおなかを披露してくれました。いやあ、テレビ電話って便利。何か月かぶりだったので、お互いの近況を話して先輩ママからちょっとアドバイスしときました。と言ってももう10年ぐらい前ですからねえ。しかし当時は相当な情報を消化していたので、(かなりの育児書等を読みあさり、おかげでしばらく英語から遠のいていた)「子供が夜泣きしないには妊娠中どうするべきか。」ということを指南しときました。試すぞと言ってました(笑)我が家は夜泣きで苦しんだことがないんですよね。

実は彼女は日本語も話せますが、二人で話をするときはほとんど英語になります。「日本語練習したかったらいいよ。」といつも言うんですが、私とは英語の方がスムーズだと言ってくれます。ありがたや。タダ英会話?でも横にいるご主人に内緒ごとは日本語を挟みます。いや、大した内容ではないですがね。「去年はがんばって英語の本を53冊読んだよ~。」というと、夫婦で「僕たちも年間53冊は読まないよ。すごいねえ。」と褒めてくれて、おもしろそうな本を教えてくれました。でも、む、難しそうだぞ(汗)読むかは未定。いやこのご夫婦知的レベルは高いです。やさしいご主人は博士。

この1か月お正月からの2週間は怒涛の家庭教師をしながら、細々とTOEIC対策をはじめ本格的にやったのは2週間。part5,6の問題を解いた数はおよそ2500問。ほんとはもうちょっと解きたかったんですがね。毎日どんなにしんどくてもちょっとでも勉強してブログにUPする目標をたててがんばりました。きっとブログ連続UP自分的記録を更新したかも?意識して毎日UPを目指しました。自称「努力のおばちゃん」。そうでもしないとできないってのはあるんですがね。結果はどうであれ、がんばりました。

仕事と勉強とブログで時間が手いっぱいになり、助けに来てくれた母に(補習をして帰宅が遅くなるときは夕方子供と一緒にいてもらうだけでも大助かり高齢なのであんまり無理頼んじゃだめなんですがね。)「もう試験は受けちゃだめ。」とダメ出しを出されながらやりました。実は英検の時も母に「まだ勉強するの?もうやめたら。○○さん(夫の名前)と○○ちゃん(娘の名前)がかわいそうや。」と言われていました。今回も。勉強すると家族に向く時間がやっぱり手薄になりますからね。つらいところです。でもなんだかんだと言いながら応援してくれる。

夫と子供はもう一番の応援団。今日の友人も40歳を超えた高齢出産ですが。「It will be hard, but it's worth.」というとすごくうれしそうでした。お互いに応援しあう国境を越えた姉妹のようです。

家族の支え、そしてブログのみなさんお支えなしにはここまでできなかったと思います。

感謝です。

では皆様疲れをいやしてゆっくり休んでくださいね。明日は月曜日よい一日を。
読んでいただきありがとうございました。


音読教材

日本音読協会?の皆さんが続々と音読、同時読みを初めてらっしゃいます(笑)

まだ昨日の記事も読まれないうちに更新してしまう私です。おもいついたらすぐ書いてしまってすみません。

実ビジを同時読みすると、音は取れても意味が付いて行かないというコメントをいただきました。
するどい!わかります。その気持ち。実ビジはかなり難易度が高いですよね。あれを同時にすべてわかれば確かに上級だと私も思います。以前も何度か書いたんですが、同時読みはSpeakingに一番効果がでるやり方ではないかと思います。自分の英語を話した時に、それがいつか出てきます。それが「なんちゃって流暢」効果とでもいいましょうか。何度もやっていると意味も少しずつはもちろん入ってきますよね。でも回数が必要。

実際には意味を分かったものをやった方がやりやすいと思います。実は私も1週間ほど前にも「実ビジはむ、難しすぎる」と一度弱音を吐きました(笑)だから、先に英語を自分で日本に訳してみる、で対訳と確認。とかするともう少し楽に意味にが入るように思います。日本語を大いに利用して、それを英語で丸ごと頭に刷り込んでいって全然いいと思います。ダイレクトメソッドというやり方も昔流行りましたが、大人は要領よくいかなくちゃ。私は自分が教えるときは実は日本語訳を与えても全然いいと思っています。最終的に英語を焼き付けるという意味でです。

それと、音読はやっていてもう少し違う気がします。同時読みよりも意味が頭に入りやすい気がします。一度やってみてください。違いを感じると思います。入りにくければ、ビニエットを読んで
なんちゃって逐次訳 → 同時読み → 音読 → 暗唱 でやってみてください。かなりハードですが(汗)私もなかなかいつも全部こなせません。時間かかります。

音読の時に同じフレーズを2回とか3回とかいうともっと意味が入ってきます。暗唱の時は覚えるまで唱えると(5回とか)すっと入ります。これを音読筆者をしながらとう手もありますが、時間もっとかかりますね。

でもこれを常にやると、ほかの取り組みができないですね(笑)でもやっただけの効果はあると思います。
別に実ビジじゃないといけないということは決してないと思います。私もできればもうちょっとハードルを下げたいなと思うことしばしば。わはは。

私が実ビジをやってるのは、「仲間」がいたり、「聴かないと放送が消える」締め切りを利用しているからです。基本はずぼらおばちゃんですからね~。あと、一つのスキットが1分ぐらいとちょうどいいからです。内容はかなりハイレベルだといつも思っています。ブログの仲間がいなければ、とっくに挫折していたでしょう。感謝ですね。1年休みながらもなんとか続いたのは生まれて初めてですもん。

もし、この締め切りを利用しないでも自分でコツコツできるのであれば、教材は問わなくても全然いいと思います。続けられる、楽しいと思うもの。CD付のもの。たくさんありますよね。日本を英語で紹介する本とか、速読英単語とか、音読を提唱している本とか。左に英文。右に日本文。そう、別にリスニングのコーナーだけ見なくても今は結構あるんです。単語集も英文から覚えようという本もあるので、ついでにボキャビルもできますし。実ビジが難しければ、他のラジオ講座でTOEICを900点越えたなんて本もありますしね。昔買ってヤフオクで売りました(笑)あれはいまだにベストセラーですね。何万円もする高い教材ありますが、今は本屋さんで2000円前後でCD付のものがたくさんあります。ご自身に合うものは必ず見るかります。というかなんでも「やったもん勝ち」。

私は、今覚えているもので音読をたくさんした教材は

起きてから寝るまでシリーズ(簡単な言い回し、あなどれませんよ)

ヒアリングマラソン(1年だけですが。高い)

KHシステム(これで同時読み、シャドウイング、オーバーラッピングがほぼ確立しました)

TOEIC900点突破するための集中トレーニング(8年ぐらいまえ?突破はしてませんがね(笑)効果はあったと思います。リスニングがぐっと上がった記憶が。ちと古いですかね。音読筆書を提唱されてます。鹿野先生英文がやさしめでよかったです。)

CBSニュース(これも、高い。1年分。日本語逐次訳を英語に混ぜ込んであるのが特徴。同じ英文を3パターンで1か月やりこんでいきます。やっぱり同じようにつかいました。常に同時読み、シャドウイング、オーバーラッピング)

英検1級面接用の原稿と音声の個人の方の商材(これも高い。面接に直接効果があったというより、イギリス英語を楽しんだといった方が正しいです。私は実際にこんなスピーチはできまへん(笑))

茅ヶ崎式教本(教室でテストされるので、暗唱してました。1文がかなり長いのでちとつらい。英検前にも利用しました。)

実ビジ(これは何度も挫折。初めて1年やりました。)

実際にオーバーラッピングまでできるのは毎回ではありませんでした。シャドウイング自体だけでも効果は高いですからね。原稿なしで同時に口からでるのはかなり効きこまないとむりです。部分的にでもできれば次の教材やって大丈夫。(その頃には見るのも聴くのもいやになってますからね(笑))

また思い出したらあとでここに足しときます。

英文が「ちょっと暗唱ぎみまで行けるかな?」とご自身が思えて、CDと英文さえあればなんでもいいと思います。
暗唱できなくても同時読み、音読なおかつ意味が入っていたら、もうそこでかなりの効果が上がっていると考えていいと思います。

いや、思いついたので書いてるんですがね。今日試験なのにねえ。何やってんだか。
まあ、自分の点数ばかりに気をとらわれるよりいいです。(急いで書いたので、誤字脱字は試験帰ってきてからなおします(笑)すみましぇん。)

誰かの役に立つこともすごく大事がモットーですからね。やっぱ根が教師ですわ。

ああ、TOEICぼおっとまた900点越えないかも・・・。ねむいし。あれ、何回やっても全然自信ないですね。
点数取れたらいいんですが、とれたらもっと書いてることが説得力でますもんね。でも自信ないなあ。ビジネスEnglishくすん。最後まで集中力持たないんですよね。寒いのもだめ。外に行くのがおっくうで。

言い分ばっかりしてないで(→半分逃げている。)なんとかいってきまーす。右上の番号を忘れないようにメモしますね。ありがとうございます。あ、鉛筆子供に借りないと。写真貼らないと(→全然用意をしていない、完全に逃げている。)なんとか行ってきまーす。

読んでいただきありがとうございました。


渋滞

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?

今日は朝から車の中ですごく時間が思いのほか長くて大変でした。子供の塾があったんですが、2往復。どちらも塾に向かうときに大渋滞に巻き込まれずっととろとろ走っていました。迂回してもそこまで渋滞。子供は1時間塾でおなかを空かせて待っていました。大事故が起きたようでヘリコプターが5台も出動してました。

なので予定していた勉強があまり進みませんでした。くすん。
試験前の貴重な時間を返してほしいなあ。まあ付け焼刃ですがね。

今日はうれしかったことが一つ。昨日ブログでも登場したニュージーランドの友人から久々にメールがありました。実は先週「なんか電話しようかな。」とスカイプでコンタクトを試みたんですが、オフライン。メッセージは残しましたが。どうも伝わっていない?で、昨日の夜遅くにメールに気が付きました。

彼女は長年子供が欲しかったんですが、なかなかできませんでした。養生法マニアとしていろいろアドバイスしてました。「自転車には乗ったらあかん」(NZ人はもうOutdoor人間が多くて、これまたじっとしていない)「お風呂は私が試した加温で入れ。」(むこうはバスタブが浅いのにねえ。)「とにかく体をあたたかく」最後に肝心なこと。「リラックスすること。」あと風水も教えたな・・・。で、その後何か月かコンタクトしていませんでいした。

で、メールには「実は4月にBabyが誕生するのだ。」おおおお!どうも週末に家にいないようなので、さっそくスカイプのクレジットを追加して購入してから自宅の留守番電話に興奮した声でメッセージを残しました。メールに書いた短い返事は「You can't imagine how I feel happy to hear that!」ほんと。よかったです。一応高齢出産にあたるので、無事に生まれることをこれから毎日祈りたいです。安定するまで報告は待ってたんだろうなあ。お祝い考えなきゃ。これで呼ばれていた結婚式はきっとないだろうなあ。ニュージーランドの人はそんなん結構多くて、彼女には「もう一緒に暮らして何年もたつけど、一応結婚式したいんだ。きてね。」と言われていました。飛行機代が浮きました。いや英語圏に行く口実失ったかな。(涙)

1月28日(土)の英語 
実践ビジネス英語 Lesson20(3) 車の中で。 同時読みとシャドウイング 今日は朝子供を塾に送るので車走らせてたら、ものすごい渋滞につかまりました。迂回していったものの、車がその道からあふれでていて、どこへ行っても混んでいる。いつの倍かかって、子供は最初のテストを受け損ないました。その間片耳シャドウイング。すでに朝の往復で1時間ぐらいした・・・。お迎えも合わせるともうわからない・・・。しかし私は家に帰って朝食を食べる予定だったので、帰ってきたらもうおなかと背中がくっついてました。

新TOEIC TEST読解特急3 上級編
新TOEIC TEST読解特急3 上級編
クチコミを見る
第20問 「ウォールマートの挑戦」最後を飾るにふさわしいお話でした。けっこう新しいネタでいいです。大統領夫人が熱心に活動してるってのをCNNかどこかのニュースで見たことがあります。それ関連ですね。1月3日ぐらいからがんばって20題コツコツ解きました!ああすっきり。達成感。読み物として楽しみました。え?設問?
あはは。なんか朝ごはん食べながら誰かに話しかけられながらだったりして、集中してませんからねえ。なんのために読んでるのだ?

オンライン英会話:QQイングリッシュ 3レッスン
Lilian先生:
Lilian先生はQQでもベテランの先生で。TOEICに関してはスクール内の先生のトレーニングもするほどの人。他の先生と話してて教えてもらいました。「彼女はTOEIC クイーンよねえ。」と何人もの先生と話すほど。今日は文法の品詞の見分けをやりました。品詞はまあまあ得意?なほうなので、問題自体は間違わないんですが、それを英語でなんでそうなるか説明するってのがなかなか鍛えられました。問題をタイプしてくれるんですが、読んでいてなんか知っている問題でした。まあ4週間で2000問以上といてればそうなるかな。なかなかクールな先生。ほんとお世話になりました。

Jaybe先生:QQEnglish初めて男の先生を予約してみました。男の先生はKeyeyeのBrad先生以来だなあ。Brad先生もむっちゃやさしくてまたお話したいけど、このJaybe先生もとっても柔らかくていい!先生の話し方も気に入ったなあ。すごく話しやすかったです。初対面だとLilian先生以外はおしゃべりで終わってしまうことが多いけど、(Lilian先生は雑談はあっても最初の5分。あとはさっと授業をすすめようとします。)でも楽しかった。とってもフレキシブルで、なんかセンスあるなあと思いました。話の中から上手に質問をしてくれて、気持ちよく話させてくれるいい人でした。「試験前なのに、なんかおしゃべりで終わっちゃってごめんね。」と言ってくれたけど、別に全然OKだよ。楽しかったです。Break a leg.という表現を教えてくれました。Good Luckという意味だそう。

Roxan先生:彼女は人気講師の一人らしく予約がほぼ不可能な先生の一人。だからポイントも普通より高いです。たまたまキャンセルかな?空きを夜に一つだけ見つけたので予約してみました。とっても物静かな優しい先生。相手の話をすごく落ち着いてじっくり聞いてくれます。日本人がほんとに好みそうなやさしい、やさしい雰囲気。若いのに落ち着きもすごい。私の英語をきいて「イギリスかヨーロッパのほうにいたことがあるでしょう。」と久々に言われました。長い間話すとそっちが顔をだすのかな(笑)かなりこちらが話す割合が多いです。きっと意識してそうしてくれてる感じ。やさしく笑顔で聞いてくれる。QQは聞くことをすごく意識してくれる雰囲気があるけど、この先生が一番そう感じました。いろんな先生と話したけど、ムラがない。研修がしっかりしてるのかな。お金高いだけありますね。おもわず最後に「You are a good listener.」と言いました。明日テストだというと、またまた「Break a leg」と言ってました。おお、もう覚えたぞ。しかしみなさんほんとに感じのいい人の多いこと。

Listening: http://www.esl-lab.com/index.htm 「ピザの電話注文」合計金額を聞き落しました~。あとでもうちょっとやりたいです。

ユ・スヨンのブレークスルー990 TOEIC TEST 語彙・熟語・コロケーション1000問ドリル
ユ・スヨンのブレークスルー990 TOEIC TEST 語彙・熟語・コロケーション1000問ドリル
クチコミを見る
今日はこれをできる限りやろうと思ったんですがね。渋滞騒ぎで100問ほどしかできませんでした。残念。問題もイクフン本ほどは難しくないけど、やさしくもない。けっこう間違えてしまいます。で、どちらかというと机に座ってやらないと使いにくい。答え隠さなあかんし、解説も別ページにあって、しかも切り離せない。ちとマイナスですな。おばちゃんはディテールにはうるさいぞ。どこでも解ける、寝そべってもできる、カフェでもできる。ワンアクションでできるのがベストなのだ。でも問題自体は「なんか出そう」といった感じですし、情報としても新しいと思います。さて、寝るまでにどこまでできるか。でもコレするより今まで解いたレベルが網羅されているものをやった方がいいかも?ああ、時間ない。ゲームはそろそろ終わりたいと思います。明日から自由だー。

昨日の熱い?ブログにたくさんのコメントありがとうございました。うれしいです。中にご質問もあったので、また考えときますね。試験終わってからね。ちょっと待ってくださいね~。それから「angelさんはもう20年も同時読み、音読を続けているからその発音。」と誤解されたらいけないので、ここで。

20年しないと英語がうまくならないなんて思うと大変

(いやうまいというか、ごまかしというか(汗))  
そんなことないですよ!

いや、20年連続ではさすがにやってないですね(笑)根がズボラやし。気楽にその人物になって演じればいいだけです。マネしようとおもったら、リズム、口、舌の位置が一緒でないと同じように真似できませんからね。知らないうちに発音、イントネーションもある程度はできているかもしれませんね。恥ずかしがらなければもっと早い(笑)お酒飲んだら一瞬。ホンマに。いや、今はまったく飲みませんがね。だからドラマメソッドなんかもあったりしますもんね。

同時読み、シャドウイング、音読、暗唱。どれも違う脳の部分を刺激してると思うんですが、みなさんはどうでしょうかね。

全部をこなすのは無理でも、どれか一つでもいいからとにかく細々とすることが大事ですよね。インプットの力は恐るべしです。一緒にがんばりましょう。

今日も読んでいただいてありがとうございました。
明日は日曜日。ゆっくり休んでくださいね。

英語は発音が大事?

今日もお越しいただきありがとうございます。やっと金曜日ですね。パートの私が「疲れた~」なんて言うのも申し訳ないんですが、やっぱ仕事の最終日は疲れた~(笑)すみません。

今日は大阪の主婦さんのところで「英語が滑らかに出てきたい。」というご意見についてコメントしたのと、偶然授業で生徒が「英語はやっぱり発音よくてペラペラじゃないとあかんと思うねん。」と言っていたので、また僭越ながら書きたいと思います。この手の話題が多くてすみません。

発音にこだわるその生徒は実は帰国子女。でもね、幼少のころに海外に滞在していたため、残念ながら「英語ぺらぺら」にならなかった組。いわゆる「英語抜けちゃった」状態ですね。だからこそ英語が上手になりたいと思っています。がんばれ。

以前にも同じようなことを書いたことがあるんですが、「ぺらぺら」ってことに対してなんか幻想があるなあと思います。

日本で英語を話したりする機会があると、私の話す英語をきいて「あなたは何人?」「どこか外国に住んでいたの?」「きっと外国に留学したことがあるんでしょう。」と外国人の人には言われます。仲のいい日本語ペラペラのネイティブの友人には「あなたが英語を話すように私も日本語を話してみたい。」と言われたこともあります。日本人の人には「帰国子女ですか?」と言われたこともあります。今はオンライン英会話でフィリピンの先生と話すと初対面ではかなりの確率で驚かれます。とここまで書くと私がもうスーパー英語できるみたいに聞こえますが、まだ続きがあるのでご安心を(笑)

でも、海外に行くと空港のカウンターでは早口のおばちゃんの説明が全く分からず、ため息をつかれ、英語ネイティブばかりのなかにほおりこまれた旅ではほったらかしにされ、仲良くなったまた別の英語ネイティブには「英語圏に行かないと英語うまくならないよ。もっと英語にさらされないとだめだね。」と言われたりすることはしょっちゅうでした。海外では、どんな発音であれ、英語ができて当たり前。そうじゃないとやっていけませんからね。つらい思いはしょっちゅう体験しました。日本人がどれだけ英語に苦労してるか日本を知らない外国の人はわかりませんからね。

私の英語は決して「英語ネイティブに間違えるようなペラペラな英語」ではないと思います。発音のレッスンも受けたことはないし、音声学だって真面目にやったことないし。以前に「あなたはLとRのつく語を発さなければ日本人とはばれない。」イギリスの語学留学先の先生に言われたことがあります。その時私の英語は「アメリカ英語」と言われていました(笑)でも最近は「イギリス英語」と言われます。でも3日ほど前は「アメリカ人と話してるみたい。」とも言われました。一体どんなんや。

私の英語で強い印象を与えているのは発音ではないと思います。
それは、「話そうとするエネルギー」ではないかと。間違っても日本語訛りがはいってたとしても気にせず言いたいことを言い切るエネルギー。なかなか言いたいことを上手に言えないこともしょっちゅう。相手に言い直しをされて、「そう、それが言いたかってんやん。」と英語で言う。それでもめげない。

確かに帰国子女の人やバイリンガルの人は感受できるヘルツ数があきらかに違うのは納得できますね。
でも、「留学していたからちょっと発音がきれい。自然。」ていうのは、本人の努力ですね。私の場合は語学学校に行ってたのはたったの3か月。しかもその時はずっと「アメリカ英語」と言われ続けていました。とうことはすでにそこで日本語英語と思われていなかったということです。

すべて日本で習得したものだったんです。

留学時よりも日本で何年も英語をやり続けて5年ぶりにイギリスの友人宅に滞在したときに、「英語がうまくなった。」と言われたと前も書いたことがあります。その時はニュージーランド人の彼女に「私よりもイギリス英語っぽい話し方をするときがある。」と笑われました。

日本で何をしていたかというともう、答えをお分かりの皆さんも多いはず。毎日来られてる方はすぐわかりますね。

音読です。それか同時読み。

さかのぼること20年ほど前。そのころは英検準1級ももっていませんでした。(いやお恥ずかしい)どうしても職場で英語が必要になり、通勤の行き帰りに「ヒヤリングマラソン」とアルクの「起きてから寝るまで」シリーズをずっと聞き続けました。やったことは流れてくる英語をシャドウイングから始めました。で、だんだんたどり着いたのが、

「モノマネ」です。同じ英語を1か月聞き続けていわゆるオーバーラッピングをしていた状態です。これが原型です。インタビューの女優さんの真似をしてみたり、映画のセリフを言ってみたり。その国はさまざま。

それと同時に英語ネイティブと毎日話さないといけなかったので、発音がどうであろうと、英語が間違っていようと、とにかく用事を伝えないといけない。そうじゃないと仕事になりませんからね。
「間違い気にしない、ブロークン英語angel」の完成です。いや恥はかき捨て。度胸で勝負。アルコールが入ればこわいものなし(笑)いや、今はまったく飲みません。その頃は準1級をもっているかいないかの英語なので、もちろん語彙はないわ。教師もまだしていなかったので、文法はちんぷんかんぷん。すっかり忘れてる状態(笑)

そこからはどんな教材も結局その声になりきって「モノマネ」します。最初はシャドウイングしてオーバーラッピングを目指す。それでもある程度まではマスターできます!え?あんまり信用ならない?うひゃあ。ごめんなさい。

だから、アメリカ人と話すとアメリカ英語に影響されますし、イギリス人と話すとイギリス英語に近づきます(笑)
だから、オンライン英会話だとだんだんアメリカ英語みたいになったりもする。フィリピンの人はアメリカ英語を話そうとするから。

で、私は歴史が大好きなので、自然と目にするものがイギリスに近づいていきます。映画や本も。セリフを真似したりするうちに、イギリス英語に近づいていたというのが今の現状です。意識したら余計それっぽくなります。
細かいことを気にしてやってないから、話しているうちにいろいろ混ざったりします(笑)覚えた言い回しがたまたまアメリカ英語だったら、それっぽくなる。

一番大事なことは外国人のように英語を話すことでしょうか?よくそんなことを耳にします。でも実際にネイティブと話をするのに大事なことは中身。中身がなければ話は続きません。ネイティブの友人ができるたびにそう実感してきました。表面が英語っぽくても話が続かない。人間関係も続かない。人間的な魅力が一番大事っていつも思うんですがね。どんな英語でもいいんじゃないかなあ。すみません。

「なんちゃって流暢」ぐらいなら、大量の音読、「モノマネ」でなんとかなりました(笑)いや日本語英語もまじってますがね。ちょっと変な英語で自分の英語嫌なこともありますがね(笑)へたくそーと思っちゃいます。でもいいや。
話す相手は結構喜んで話してくれるし。

あとから追記です:そうそう、もう一つ。実は日本語でも人の声色とか話し方をやっぱり「モノマネ」するのが結構うまいと昔から言われてました。だからかも?

まだまだこれからも今まで通り歩み続けるつもりです。

どうです?今日から音読姉妹、兄弟になりませんか?

1月27日(金)の英語 
新TOEIC TEST読解特急3 上級編
新TOEIC TEST読解特急3 上級編
クチコミを見る
第19問 「幽霊レストラン」これは本試験では確かに出てこないかも。ここの解説で「ニュージーランド人が音楽家を目指してイギリスで修業中にチーズに目覚めて故郷でレストランを開業して時にはライブを楽しんでいる。」というフィクションの話が書いてありましたが、それ昨年の10月か、11月の本試験で出てました。その問題は2回目なので覚えていました。「こういう話ばっかりがいいんだけどね。」と思いながら解いたので妙に記憶にあったんです。もう出ないだろうな。TOEICはシャッフルだから連続して受けてるとどこかに解いた問題があるんですよね。正答率のバランスをとってだから連続して受験したら問題の切り替えがない限り点数はあがる可能性あり?いやなかなか。あと1問で終わりです。続きないですか?著者の方々。

実践ビジネス英語 Lesson20(3) 車の中で。 同時読みとシャドウイング1,5時間ぐらい。


オンライン英会話:
QQイングリッシュ 1レッスン
Lilian先生:
今日は語彙のチェックをしてくれました。単語を選択肢の定義から選んだり、その単語を使って即興で英作文する。その英文におかしなところがあったら、即打ち出して指摘したりしてくれます。たとえば、「その動詞には前置詞がいるのよ。これは自動詞でしょ。」てな感じ。あとコロケーション。これが弱いんですよね。たとえばsuicide に使う動詞は?ときかれます。言われれば理解できても、すっと出てこない。commitですね。鍛え上げられるぞLilian先生。いつもは取っていない日なんですが、試験前だからがんばって予約してこなしてます。ぜいぜい。

新TOEIC TEST 文法特急2 急所アタック編

新TOEIC TEST 文法特急2 急所アタック編
クチコミを見る
ここんとこ、すでにゲームと化している文法書渡り歩き。全部で130問。学校の空き時間に100問ほどやって、子供がそろばんの宿題をする横で24問ほど解きました。これもまた良問そろい。リアル模試の花田先生だけあって、ほんとに本番にでそうな問題がごろごろしてます。難易度も変に高くないのが○。これは前に買ってTOEIC直前にやっていたものだと思います。無駄な問題が少ないような気がしました。いやいろいろやると特徴が見えてオモシロイ。いや、これで点数がUPすれば言うことなしのすけですがね。I hope.

今日は熱く語ってしまったので、試験前のくせにここで終わり(涙)。なんか要領悪いなあ。えらそうに言って
900点取れなかったりするんですよね~。わはは。

明日もがんばりましょう。

今日のTOEIC勉強 残業編

今日もお越しいただきありがとうございます。寒いですね。

学校ってなんだか変な環境です。教室に入ると暖房が入っていて、授業をすると大声を出して動き回るので、結構汗をかきます。だからあまり厚着はできません。熱くなって暖房の温度を下げようとすると、「先生、熱いのは先生だけや。寒い。」そうかじっと座っていたら寒いですね。

授業が終わって汗をかいて廊下にでると暖房が付いていないので、汗をかいた身にはつらい。体に悪いです。
実は職員室には「マイ暖房」を持参しています。長時間座ってる時はそのヒーターをかけてます。

今日はヒーターかけて、補習までの間勉強してました。(途中15分の昼寝あり)
拘束時間が長いとやっぱつらいなあ。だから今日は残業編。かえって台所に立つと足にきます。このやわな体からなんとかしないと・・・。

いやいや、継続は力なりですね。うーん、私の場合短期決戦ですかね。長期戦は無理無理~。

でもそれぞれのペースで一緒にがんばりましょう!


1月26日(木)の英語 
新TOEIC TEST読解特急3 上級編
新TOEIC TEST読解特急3 上級編
クチコミを見る
第18問 朝食をたべながら。「効果的な広告の方法」みたいなお話。あと2題です~。計画的に進んでよかった。
しみじみ。やっぱルーティーンに入れるとやりやすいですね。

実践ビジネス英語 Lesson20(2) 主にシャドウイング1,5時間ぐらい。
木曜日は帰りが渋滞するので長めになります。帰りは声がかれて疲れてできなくなります。シルフさんと「音読姉妹」の契りを交わしたところですが(笑)これ車で取組する前に10回同時読み、10回音読。それからだいたい5回~10回また同時読み(信号待ちで)あとはリピート昨日で繰り返し運転しながらシャドウイング。いったい何回唱えてるのか?おそらくですが、暗唱まで行く着くころにはかなりとなえてるかも?100回いってるかな?わからない。1回1分ちょっとですからね。でも肝心の暗唱する時間を確保できないのが今の悩みです。効果は・・・そのうち出てくると思います。I hope.

イ・イクフン語学院公式厳選ドリル〈VOL.1〉TOEIC TESTリーディングPart5&6
イ・イクフン語学院公式厳選ドリル〈VOL.1〉TOEIC TESTリーディングPart5&6
クチコミを見る
補習をするまでの待ち時間でやりました。全部で104問。90問ほどやって、残りのpart6の一部は子供がピアノの練習を見守り?ながら終わりました。これは他のイクフン本と違って以上に本番に近いような気がします。難易度のバランスをとって作られているので万人向き。昨日と解いていてえらい違いを感じました。(昨日は900点に焦点を当てた難問集。こちらはレベル不問派。最新版だし、仕上げに使うといいのではないかと思いました

今日のTOEICPart5&6の問題数 約170問/累計2300問(2012年1/3~1/26の解いた数)
昨日の問題集の見直しも含めて間違えた問題の見直しも入れています。しかし、短期間で同じ問題集を繰り返すと、なぜ間違えたかの理解より先に覚えてしまった答えが浮かんでくるので、見直しは1回にしました。それか少し間を開けたほうが効果があると判断しました。イクフン本は繰り返しでも難問が多いのでちょっと違うかな。とりあえず、手を変え品を変えいろんな問題にあたる方法にしました。と言ってもあと3日だしな。効果がでるかはわかりましぇーん。知らない語彙はもう無理なので、それ以外で品詞問題や語法で間違えないことにフォーカスしたいと思っています。

Listening: http://www.esl-lab.com/index.htm 今日も疲れた頭を振り絞って二つやりました。。でも一つ目は音声の調子が悪くて、途中できれちゃたりしてました。「パーティートーク」「ヘンな泥棒」(命名byangel)

実践ビジネス英語 Lesson20(3) ストリーミングをきく。
半分舟をこぎながら一応(?)聞きました~。今日は「聴く」じゃなくて、「聞く」といった感じ・・・。ちょっとヘロヘロです。

今日の出来事:
子供がアレルギーをもっているためにおこる鼻血が乾燥のため悪化して鼻にいつもちょっと血がついている状態が続いています。それを見たいじわるなクラスメイトの女の子がうしろで「○○ちゃんの鼻、血がついて気持ち悪っ。」って横のクラスメイトに言っているのをきいたとお風呂で相談を受けました。心の中で『そいつ殴りに行ってやる~!』と思いながら、「じゃあ、ストレス解消にちょっと好きな本遅くまで読んでいいよ。」とちょっとだけ夜更かしをさせてあげました。今は本が親友の彼女。子供は残酷です。「自分が言われていやだなと思うことは人を傷つけること。あなたは相手を傷つける事を言い返さなかった。偉かったね。」と褒めてあげました。

そのうちそんないじわるな子供が少ない環境に入れてあげたいと再び心に誓った母でした。

さて、今から授業の準備をちょっとして寝たいと思います。

今日もありがとうございました。
明日もがんばりましょうね!

今日のTOEIC勉強 「怒り」持ちながら編

今日もお越しいただきありがとうございます。さ、さむいです。(雪もないけど騒ぐ私)

でもね、うちのリビング、スチーム式の加湿器を一番低い湿度に設定してるだけでも20度あるんですよね。これで床暖房とかつけたら1,2度あがります。それで文句言ってる私も私ですね。すみません。でも寒い。冬は苦手です。

今日は朝から仕事でしたが、がんばって早く帰ってきてオンラインをいつもは1つのところを2つとりました。ぜいぜい。今日はおしゃべりDayになりました。仕事の愚痴を聞いてもらいました~。ある意味同業なのでけっこう親身に聞いてくれてうれしかったです。おばちゃんの愚痴を聞かせてごめんよ先生方。しかし、日本の若者の傍若無人ぶりにびっくりしてました。

同じく夕方に子供のおけいこを待つマクドナルドで騒がしい15,6歳と思われる、若者が15人以上で大騒ぎ。店員さんが「騒ぐようならすぐに出てっていてもらいます。」とかなりきつめに注意してくれてました。子供の小学校での生活をきいていても時々滅入りそうになります。

大人ががんばらないと子供はかわらないですね。

1月25日(水)の英語 
新TOEIC TEST読解特急3 上級編
新TOEIC TEST読解特急3 上級編
クチコミを見る
第17問 朝食をたべながら。ボートショウの話。

そうそう、主婦さんのブログできかれたPart7のダブルパッセージってやつ。ついでにここで。リーディングに関しては私はどんなテストも正攻法です。(笑)まず問題文を読んでから設問を読んでます。問題によっては1回読んで問題文に戻らずに設問をすませることもあります。「ん?」と思った時はその個所と思われるところを読み返します。難易度がある程度あるので、2度読み返すものはおそらく正答率の低い問題だと思います。読解問題は英検1級問題を経験していれば、独特のビジネストピック以外はそんなに怖いと思わないと思います。元同業者としては、私と同じようなところでひっかかるかもしれません(笑)TOEICでしか出会わないようなものですね。英検や受験英語で出てこないもの。でも実ビジ長年聞いてはるし私よりはアレルギーがないかも?まあまだえらそうに言えませんがね。気をゆるすとあっという間にたくさん間違えるしな(汗)時間は最近は最後5分余りが平均です。この前は10分余りました。余った時間でpart5を見直してますが、見直してもここは間違えに気づかないというのが今の現状です。でも今度はリーディング450点も取る自信ぜんぜんないけど・・・。

実践ビジネス英語 Lesson20(1)
通勤の車の中でテキストを家に忘れたので、車のなかでビニエットを読んで同時読みができませんでした。帰りは帰りであるクラスでうるさい生徒を注意したら逆切れされて、罵声を浴びせかけられてまたまた大変だったので、シャドウイングしながら頭はぐるぐるで、頭に英語がはいりにくくて損した気分でした。勉強できても人間できてなかったら、苦労するのは本人なんですがね。やれやれ。

シルフ姉、今度は「実ビジ音読姉妹」ってのどうです?(笑)

オンライン英会話:
QQイングリッシュ
 
Lou先生:先週の土曜日に病欠されていて取れなかったので、今日ちょっと無理して予約してみました。最初からすごく話しやすい先生でびっくり。英語もすごくきれいでした。先生も「なんかすごく話なれてて、日本人と話をしてるとは思えない。」と言われたので、「あなたもフィリピンの人のアクセントじゃなくてアメリカ人みたいに聞こえる。」とお互い褒め殺し攻撃。フィリピンのアクセントはそれはそれでとっても味があっていいと思いますということもちゃんと言ってます。なんか人懐こい響きがいいですよね。私が「いろんな国の人と英語を一緒に教えた経験があるから自分の英語の間違いも気にしないし、へんに慣れてるからかな。」と言うと納得してくれました。「初めてなのに、初対面じゃないみたい」と話がもりあがってたのしかったです。Lou先生にあとで「I like the way you use the English language!Keep the confidence in you,it's Impressive!」と評価をもらいましたが、私もLou先生の話し方かっこいいなあと思ったので。褒めてから「It's cool. I mean it.」(かっこええと思うわ。ホンマですで。)と書きました。ほんとカッコいい。

Noeme先生:とても真面目てかわいいNoeme先生。開口一番「今日うれしいことがあったの!」とニュースを報告してくれます。初々しくていいなあ。ちょうど直前ににLou先生にきいてもらった「ぐち」(今日のクラスの事件)をまた話すとすごく真面目にアドバイスしてくれました(笑)ありがとう先生。毎日仕事をしながら自分の英語も勉強し続けているほんとうに真面目な先生。その真面目にやってきたことの成果があったことを嬉しそうに報告してくれて。「I' m glad to hear that.」と何回か言いました。英語話してると頻繁に出会う表現です。この言い回し使えますよ。Oh,great! Wow!Really?ばっかりでもね。

新TOEIC TEST 900点特急 パート5&6
新TOEIC TEST 900点特急 パート5&6
クチコミを見る
130問/累計2130問(昨日までの数字はだいたいですが、ちょっと記録してみようかなと思います。この数字は復習した、2順目の問題数も含めています。)実際のパート5と6の半分の量×5回分がセットになったものです。今回は2009年度版のイクフン本以外はなるべく新しいものをとやっています。なかなかの中身です。子供の習い事を待つあいだに3ラウンドやりました。残りは子供が宿題をする横で1冊仕上げました。これは難易度高め、正答率が低いものを集めた問題集です。するどいぞ。

間違えるパターンがだいぶわかってきました。一番はやっぱり「複合名詞」。ビジネス用語はお手上げです。それからやっぱりこれも「ビジネスでは当たり前」とうたわれたイディオム。わはは。あと自動詞と他動詞。これは後ろにこの前置詞がつくとか、目的語はきまってこれっていうパターンにやられます。こうやってもともと知らないことを問われるともうどうしようもないですな。私にとってはTOEIC以外で出会うことのないものばかりです(笑)しかし、間違えたところはあとで再びよく解説を目を皿のようにして読みたいと思います。それが大事。そのうち覚えるかなあ。

ぴあのさん、今日も貴重なアドバイスありがとうございました。「時計を13:45に合わせて試験を始める。」すごい!今度チャンスがあればやってみます。土曜日にできるかなあ(汗)ううう。なんとか品詞問題だけでもクリアできればちょっとはpart5も点数が上がるんじゃないかと今思ってます。

Listening: 
http://www.esl-lab.com/index.htm がんばって一つだけ。「親っていうのは・・・。」英語名は'Parenting'夜になると疲れてくるので、1回で解答できなかったので、2回聞いて答えました。

我が家の日常:
今日のうちの晩御飯の一品はもちろん餃子。子供には「にんにくが入ってるから、金曜日にしようよ。」と言ったんですが、うちの餃子ガールがそれをゆるしませんでした。
まさしのぎょうざ生餃子(60ケ入)【宇都宮】【餃子】【宇都宮餃子】
まさしのぎょうざ生餃子(60ケ入)【宇都宮】【餃子】【宇都宮餃子】
野菜がいっぱいであっさりしてておいしかったです!王将の餃子とはまた違う味です。私は野菜いっぱいのコチラの方がいいですね。たれもよかった。ちなみに私が食べたのは2個。子供は今のところの一位はやっぱりママの餃子だそうです。おお、1位にまだとどまっている。この話を夫の両親にしたら、今度は北海道の知り合いが経営しているお取り寄せ餃子を持ってきてくれるそうです・・・。

しかし、我が家は週に何度餃子を焼いているのだろうか・・・。

いや、ここは英語ブログで餃子ブログじゃあないですよ。

Chelseaさん、またまたありがとうございました。ためになりました。mocoさんいつもほめてもらってありがとうございます。まだまだです。

今日はPBまでたどり着きませんでした。日曜日までちょっと無理かなあ。でも来週のことを考えるとちょっとウキウキ。もう一本日本未公開(2月末公開)のDVDとってあるんですよね♪

今日も読んでいただきありがとうございました。
明日もがんばりましょう!


今日のTOEIC勉強 おつかれ編

今日もお越しいただきありがとうございます。寒いですね。何がだめって寒いのがだめなangelです。雪も降らない地方に住んでるくせに。

1月からちょっと長めと連日になっているこのブログ。来月には1回の量もちょっと減ると思います。TOEICが終わるから(笑)試験までの間一人で午後まで勉強できる日は今日で最後。明日からは仕事です。だから昨日と今日はちょっとがんばろうと思ってました。昨日は8時間以上は英語やったと思います。朝の8時から3時まではほぼぶっ通し。その割に収穫なしかもしれませんがね。とほほ。で昨日は「死闘篇」と書いてすでに今日は「お疲れ編」となりました(笑)寝不足です。

ブログに何を勉強したの記録をジャーナルを書くことによってなんとか勉強している状態です。自分を叱咤激励。そうじゃないとできまへん。普段はずぼらなおばちゃんです。そうやって利用するのはほんとにいいツールですよね。仲間ができるし。普段はほっとくとすぐPB読んで映画見る。→それができないからちょっと元気ない。英語読書日記や映画鑑賞日記を書くのが個人的には好きですが、人気度は実はこの勉強記録や英検奮闘記などが上です(笑)
ちとマニアックさがでちゃうのかな。でも読書記録とかはあとで検索されることも多いです。この前の「容疑者X献身」とか、昨日、おとついはこれもありました。「ドラマ大聖堂」。今NHKで再放送されてるからですね。

しかし、勉強記録も記録だけ書いてるだけじゃおもしろくないんで感想や、やってよかった方法なんかを書いていくうちについ長くなってしまします。ごめんなさい。

でも読んでいただいた方々がその中からなにか役に立つこととか、これは要領悪いから自分はしないでおこう(笑)とかを感じていただいたら幸いです。

一緒にがんばりましょうね。

1月24日(火)の英語 

新TOEIC TEST読解特急3 上級編
新TOEIC TEST読解特急3 上級編
クチコミを見る
第16問 モルディブにブロンドだけのスタッフのリゾート島計画のお話。論議をかもしだしているそう。

オンライン英会話:QQイングリッシュ 
Lilian先生:昨日TOEICの模擬テストみたいなのをやったんだけど、この前の公式テストとまったく同じ予想点だった。」と伝えると、どの部分ができなかったかを聞かれました。「リーディングはやっぱりpart5。それと1文問題でリーディングは点を落としていた。おそらくビジネス独特の用語がわかってないと思います。」と答えました。すると急になにやらたくさん資料を上から引っ張り出してこられて、レッスンを急に変更してボキャビルの練習させてくれました。先生が英語を言いながらタイプしてその定義を英語で答えるというもの。簡単な単語でも英語で定義するのむずかしかったりします。たとえば、hose、そう、ただのホースですよね。これを例文を上げながら英語で答えていく。おもしろかったです。授業が終わった後も10個ほどの単語をボックスに打って残してくれました。熱心でいい先生。

次のレッスンは「文法を説明して。」と英文の構造を英語で説明。なんでここに名詞が入って動名詞が入らないかを説明する。うう、日本語では慣れてるけど英語では「あれ?形容詞ってどっち?ええと補語の語尾のスペルは~。」とか思いながら説明。これは英語で文法を授業するのに役に立つかも。ありがとう先生。途中英文を読んで「この英文読みあげてて思い出したんだけど、私はプリズン・ブレイクが好き」と私がいうと先生も「私も大好き。」と盛り上がりました。おお、雑談もたまにはしてくれるのね。しかも「あの映画で印象的だったシーンは?役は?」とそれからも英語を引出してくれました。だいぶ忘れてたけど・・・。二人とも「やっぱりマイケル・スコーフィールドがクールよね~。」と意見が一致しました(笑)

昨日はLilian先生を実は2コマとっていて、今日は3コマ。2回目は連続50分でやりました。「連日たくさんとってるけど、ちょっと申し訳なく思っています。今週いっぱいはいいですか?先生のレッスンはすごくいいから。」って遠慮して言ったら、なんでそんなこと聞くんだ?みたいな顔して「全然かまわない!いいよ!」と力強く言ってくれました。勉強したい生徒には惜しみなく教えてくれる先生です。感謝。話して楽しい気分になるというより、「英語勉強したで。」気分になっていいです


実践ビジネス英語:Lesson20(2):オンラインレッスンの間にストリーミングをきいて同時読み、そのあと音読をしました。

ここですでにもうお昼になってしまった。朝に読書記録書いてたのがビハインドになりました。ご飯食べると眠くなるんですよね。今日はちょっと寝不足だしなあ。

Listening: http://www.esl-lab.com/index.htm 
「テスト前に友人と外出しようかどうか」「急患」「ニューヨーク観光」「禁酒のすすめ」てな感じの4つを聞いて設問に答えました。昨日から1回目ききながらテストしてその後スクリプトを同時読み、シャドウイングして一つを終わっています。最後の「禁酒のすすめ」は新しく加筆されたもので、内容はシリアスでした。演技うまいな。今日は陽気な早口でかすれ声のおじちゃんの声はなかった。残念。

TOEICテスト超リアル模試600問(CD-ROM付)
TOEICテスト超リアル模試600問(CD-ROM付)
クチコミを見る
Test 2をやりました。昨日もですが、時間もだいたいTOEICに合わせて午後から。始めました。しかし途中宅急便が来て(mokuさん、餃子が届きました!)気がそがれて、最後の一問で予定より子供が早く帰ってきた。まあ仕方ない。結果は。
Listening:  part 1 10/10  part 2 29/30 part3 25/30  part4 23/33  total 87点 予想点 480点
Reading: part 5 30/40  part6 7/12   part7 36/40       total 81点 予想点 430点  合計910点

うーん。昨日より下がりましたね。リスニングは最初にマークして答えを変えたのが実はほんとは2問があっていました。くうう。それが合えば490点で昨日と一緒だった。いや、これが実力だし、リスニングは水物でその日によってできないことの方が多いですからね。実際はこんなにとれない。

しかし、予想外だったのが、やっぱりリーディング。昨日よりわかって解いていたはずのpart5が昨日よりも5問も多く!間違えている。いや、これもう対策のしようがないな。今年にはいってから短期間、対策本やっただけでは無理ということが証明されました。はい。今回はある意味正攻法でやってみました。今度からもうしやんとこ。いや受ける予定はあるのだろうか。→あまり問題集の成果がでていないのですねている状態です(笑)

解いてる問題数がまだ足りないでしょうかね。模擬テスト、復習も合わせるとpart5,6で2000問程度。Tex加藤さんはブログで「満点とるまで1万問」と言われていました。4週間ではちょっとできないなあ。いや満点を希望しているわけではないですがね。それにこれ以上この状態は続けれないですしね。体力なし、根気なしおばちゃん。あと4日でどれだけとけるかなあ。

今日もオンラインの先生に「あなたは文法に強い。」と言われましたが、解答を確認すると、そうでもないぞ。やっぱ知らない複合名詞、意味を知らない単語であったり、形容詞と思い込んでいたものが動詞だったり(これは2題やられました。)あとやっぱり前置詞を入れるイディオムは知らなかったのでこれ以上は取れないなというのが感想。外資系に転職してOTJを受けるしかないのか?いや年齢でひっかかるな・・・。Part7については昨日弱点が1article問題であるとわかったので、慎重に解いたらましでした。

ほんとに、どうすればpart5が克服できるのかはわからずじまいで終わりそうです。知らないものが出題されるのが少ないことを祈る幸運しかない・・・(笑)やっぱり今日も900点とれる自信はありましぇん。時間かけてこれなら、TOEICに特化しない方が気分が楽かも。というのが今の感想です。

でもさっきぴあのさんに励ましてもらえたのでちょっと凹みも直りました♪あとちょっと。一緒にがんばりましょうね!

英語読書:
The Shadow of the Wind
The Shadow of the Wind
クチコミを見る
7%位まで/506pages Kindle版。ちょうどサンプルを読み終えて購入したところです。この間励ましていただいたChelseaさんに教えていただいたPB。さっそく読み始めました。ご紹介ありがとうございます。いきなり出だしから泣きそうになりました。子供が亡くなった母親に話しかけている姿を見て父が声を殺して泣くというくだり。本が大好きな人が書いた本という最初の印象です。作家の本への愛情は並大抵のものじゃあないですからね。

明日は仕事なので、仕事の準備があるのでこれ以上は無理でした残念。夕方までにPBまで行き着いただけでもよしとします。バタッ(倒れる音)

読んでいただきありがとうございました。
明日もよい一日をお過ごしください。

英語読書日記 The Sugar Queen

The Sugar Queen
The Sugar Queen
クチコミを見る
Author :Sarah Addison Allen
Period:January 17th~23rd
Category:Fiction
Pages: 352pages 

Total recommends:★★★★★

Difficulty:★★☆☆☆
Story:★★★★★
Can't-sleep-degree:★★★★☆
Romance-packed-degree:★★★★★
Adventure-packed -degree:☆☆☆☆☆
Mystery-packed-degree:★★★☆☆

Soooooo qute! 心がほんわかすること請け合い
「クローゼットの天使」(angel命名)


あらすじ:
アメリカノースカロライナの冬のスキー場。この地はイタリア移民の息子であるCirrini氏が開発し大成功を収めた土地だった。地元の名士となったCirrini家。しかしCirrini氏は年の離れた妻と遅くにできた一人娘Joseyが9歳の時に二人を残して亡くなった。

裕福だったか、あまり幸せでないJosey。彼女は27歳に成長し、年をとり、彼女を支配する母とメイドの3人で大きな屋敷に住んでいた。毎日母の世話で忙しいJosey。そんな彼女の楽しみはクロゼットに母に内緒でこっそり隠してあるたくさんの甘い甘いお菓子を食べることと、毎日手紙を届けてくれる郵便配達のAdamに会うことだけだった。

そんな彼女のもとに突然不思議なことがおこる。ある日、自分の部屋のクロゼットをあけると街でもちょっと札付きの中年女性Della Lee が寝ていたのだ。うろたえるJosey。警察を呼ばなければいけないと思いながら、「少ししたらすぐ出ていくわ。ここが居心地がいいのでちょっと隠れさせて。もうすこししたら北に向かおうとおもってるんだ。」と言われてお人よしのJoseyは寝袋を貸して目をつぶる。そして彼女のために彼女の好きなサンドイッチを買いに行ったお店の女性Chloeに出会う。彼女はちょうど一緒に住んでいた彼に浮気を告白されて、彼を追い出したところだった。連日サンドイッチを買いに行くうちにだんだんと仲良くなるJoseyとChloe。そこからJoseyの人生がすこしずつ変わろうとしていた。

連日更新していて、昨日のブログもまだ読まれていないうちに昨日の夜本読み終わったから、またUPします。実際は早朝に書いてますがUpは夕方にしました。今年になってやっと予約とか、下書きモードがあるのを知ったブログ音痴angel。これで記事が消えずに済む。今日のジャーナルも夜にUP予定です。

ああ、またまた読み終わるのがさみしかった一冊でした。もうなんてかわいらしい話なんでしょう。読んでよかったです。気持ちがほんわかあったかくなりました。

この作者の作品は2作目です。確かデビュー作「Garden Spells」がとても愛らしいお話だったので、迷わず読みました。やっぱりよかったです。お話の落ちは見えちゃうけど、わかっててもなんだか見守りながら読んじゃうのが摩訶不思議ワールド。ある意味ファンタジーともいえます。大人の女性のファンタジー。

1作目もそうでしたが、これも登場人物はみな何か悩みを抱えていながらもなんかいい人たち。(まあそうじゃない人もいることはいますが。)お互いにどこかつながりながらお話が展開していって、最後はハッピーエンド。ああよかったと暖かい気持ちにさせてくれます。こうやって心穏やかに読める本っていいですねえ。で、必ずちょっと非日常的です。

例えば面白いのが、登場人物の一人、Chloeはちょっと特殊な力を持っています。祖父母に育てられ、親を知らない彼女は本が大好きで、12歳のころから読みたいと思うと勝手に本が自分の前にやってくるようになる。恋人の浮気で彼を追い出した彼女の前にポンッと現れた本は「Finding Forgiveness」というタイトル。彼に怒っている彼女は本を手に取ろうとしない。でも本が彼女の行くとこ行くとこに現れる。てな感じでちょっと現実では起こりえないことがフツ―におこるんですが、それがなんとも自然。それ以上のなにか彼女が魔法が使えるとかはない。前のガーデン・スペルもそうでした。

それと「押し入れに突然話したこともないあまりいい噂のない中年独身女性がねそべっている。」というなんか変な状況。このDella Leeがけっこういい味出しています。どうせならかわいい小さな子供とかがいるべきところにおばちゃんがいるんですから、その摩訶不思議さ、アンバランスさがどうにもおかしい設定。Della LeeがただのstrangerからだんだんとJoseyにとって心を許せる友とななっていく過程もまた微笑ましいです。

女性が主人公なので、ラブ・ストーリーでもあるんですが、あんまり濃厚なラブシーンがなくて、キスシーンなんかもなんだか大人たちが初々しくドキドキしながら初恋のように描かれます。

英語もかなり読みやすかったし、夢中になると速度が上がるので、これは1時間でだいたいですが、45ページから50ページで読んでたようです。おもしろくて夢中になると中身がざわっと頭に入ってきてその作品ワールドにたどり着いて旅を満喫できる気分です。これはテストを解いていておこらないんですよね。

昨日の晩PBのラストを夢中で読む私を見て夫が一言。

「やっぱり英語読書してる時がいちばん幸せそうな顔してるで。」

はい、その通り。やっぱこっちの方が楽しくて英語も入ってきていいです。試験勉強はなんだか摩耗するので、やっぱりこうやってほわっと本が読めるのがいいです。

この人の作品は2作とも読みやすくて長くない。で読了感がとってもいいので英語学習者の方におすすめできると思います。また次の作品も読みたいです。

1作目「Garden Spells」の英語日記はコチラです。

記事検索
ギャラリー
  • 英語を好きになってほしい
  • 英語を好きになってほしい
  • 終了!2017年春期講習
  • 終了!2017年春期講習
  • 春期講習2週目終了
  • The Sleep Revolution
2017年の洋書本棚
2016年の洋書本棚 50冊
2015年の洋書本棚 60冊
2014年の洋書本棚 35冊
2013年の洋書本棚 50冊
2012年の洋書本棚 95冊
2011年の洋書本棚 50冊
2010までの洋書本棚 34冊
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
  • ライブドアブログ