2013年07月

ライバル?

今日もお越しいただきありがとうございます。

ムシムシしますね。うちのリビングのエアコン2,3年前に買い替えたんですが、あまりにも酷使されてるので、心配です。設定温度はそんなに低く設定はしてないんですが、24時間つけっぱなしなんです・・・。暑がりの夫と子供に、高齢者の母に、あまりにもちびこ過ぎるピノちゃんが入れ替わりいるので、(ピノはずっといる)消すに消せません。私はとにかく湿気に弱いし、雨が降るとどうも血圧が・・・。でもこのエアコン、どこかでいったん休ませた方がいいだろうな(汗)

昨日から「なんちゃって夏期講習」が本格化。かなりしんどいです。「なんちゃって」と言うより、「英語トライアスロン」をしている気分・・・。好きなこと、例えば、耳読書とかは苦にならないんですが、机に向かって英語を書いたり、単語集や参考書の通読の量を増やすのはかなりしんどいです。もともとズボラですしね。

ほんとは今の取り組みプラス訓練系、すなわち「音読」を入れたいんですが、授業の準備系の取り組みに時間を取られてしまい、なかなか。音読は脳みそが酸素不足になるような「音読ハイ」までやってみたいんですが、(ランニングハイに似ています)あれをするとかなりエネルギーとられますからね。でもやればやるほど、効くんですよねえ、私の場合。あれやらないとどうも頭を使った気になれません。体だけ疲れてるみたいな感じ。

疲れて昼寝をする時間さえ勉強にあてられたらもっといいんですが。昨日お医者さんに行って、眠いのは「起立性低血圧。あんたいつも寝てるような状態や(笑)」とお医者さんにいわれました。貧血は毎日鉄分を薬で補っていたので、改善されていました。ちょっとうれしい。なんとか改善したいので、血圧を上げる薬をもらってきました。2回の昼寝をせめて1回にしたい。今日の1回でも取り組みを減らさざるを得ませんでした(涙)寝過ぎた。

ちなみに、今日の検索ワードに「ベッドメイク貧血」と言うのがありました(笑)イギリスから友人夫妻が来たときの記事にたどりついたのかなあ。あの時はホンマにびっくりでした。鉄分と低血圧のダブル効果だったんですねえ。

でも、今の頑張りは、ライバルのおかげで頑張れてるかもしれません。

ライバルは娘。

今日はママの愛情弁当(?)を二つ持参で出かけました。そう、お昼と夜の分です。今日は9時間は塾にいる。家でも恐ろしいほどの塾の宿題を自分で管理してこなしています。学校の勉強系の宿題は終業式の日に終わってしまいました。私は9時間も確保できないけど、彼女に負けないように、母も勉強しようとは心がけています。お互いの背中を見てね。

頑張り屋さんは母の血だと思いたい。
でも亀のようなこのスローペースとザルのような脳は似ないでくれ~。(笑)

娘もがんばってると思うとママも寝てばかりではいられません。夏休み明けにはもう少し自信を持って授業に挑めるように毎日コツコツやっていきたいです。(生徒から見たら私は動じないおばちゃん先生ですがね(笑))

なんちゃって夏期講習Day8 
7月30日(火)の英語
①朝の読み物
話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版]
話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版] [単行本(ソフトカバー)]
16~18 環境問題
環境問題に移る前にまたまた社会問題の日本語解説を読んでたんですが、「悪口」「ずる休み」出てきそうで出てこない単語があります。「造語」coinageという単語は1級の語彙をやってる時にいったんは覚えた覚えが。

環境問題はレイチェル・カーソンのインタビューの話や、イースター島の環境破壊など、なるほどな話が続きます。

②オンライン英会話http://aa-english.com/で。
1レッスンとりました。先生のPCの調子が悪いので、代講の先生にあっこオーナーが振ってくれました。空いてる先生がいてよかった。その時間を逃したら、子供の塾弁が間に合わなかったので(笑)

参考書通読
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本 [単行本(ソフトカバー)]
原則24,25,26,27

今日のなるほど
「食事中に」
with eating /  during eatingは両方とも× mealtimeとかの名詞を持ってくる。

withは付帯状況だから、with A BのBの部分に分詞は持ってこれるんですが、そうやって考えると直接はダメなのねみたいな感じですかね。duringはとっさに間違えそうですねえ。この単語TOEICの常連さんですよね?辞書には「動名詞はつかない」とは書いてないです。例文はうまく名詞ばかりを並べてある。調べるとネイティブでも間違えるらしい。なるほど。

前置詞の後ろには私は「名詞グループが来るねんで!」と教えるんですが、例外だと教えるしかないですね。でもってwithoutは後ろに動名詞とれて、withは取れないと。それを「知ってた?」と夫にきくと、全部スラスラ正解されて悔しい・・・。

これ、全部で60項目あるので、あと少しで折り返し地点!がんばれ~。いっぺんに読めないので、ちょこちょこ読んでます。

④目読書
Orphan Train: A Novel
Orphan Train: A Novel [Kindle版]
Kindleで30%まで。引き続き朝早く目が覚めるので、朝にまとまった時間が取れるようになってきました。でも5時台に目が覚めて、そこからうとうとしながら何度も目が覚めるのはあんまりよくない。結局疲れてきたら昼寝コースですからね。朝読んでから午後に胃が痛くてほかの取り組みできなくなった時に、胃薬飲んでお腹にピノちゃん寝かして読みました。カイロと違ってちょうどいい温さです。冬はもっと抱き癖がつくかも(笑)

⑤耳読書
The Cuckoo's Calling
The Cuckoo's Calling [ハードカバー]
今日は思ったほど進みませんでした。やっと半分。7時間半ほど終わりました。そういう時は一人で入れる時間が少ない証拠です。子供と夫を車で送ったので、往復きけませんからね。しかし、キャラ作りはやっぱりウマい気がするんですが、この著者。それにこのaudibleのナレーターもすごいと思います。

⑥ドラゴンイングリッシュ
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100 [単行本(ソフトカバー)]
3順目、12~27
車の中でやりました。

⑦英作文問題集
学校で教えている問題集。ほんまにやってもやっても終われへん~。生徒は大変だろうなあ。夏休みの宿題部分は実は授業で扱わないのですが、私はその部分もやっています。勝手に生徒と一緒にやってる私です。知らんと思うけど(笑)、先生もがんばってるで。

⑧BBC ラジオ聞き流し:http://www.bbc.co.uk/radio/player/bbc_world_service
今日は英作文の一部をワードで打ちながらやったので、その間とブログ書いてる間はずっと聞いていました。


今日は朝から沖縄で気に入って以来よく作る「手作りゴーヤ生ジュース」をたくさん作りだめして、飲んでたら午後からどうも胃腸の調子が(汗)おかげでぺースダウンです。調子悪いと勉強も進みませんね。やっぱり健康が何よりですね。

なんとか明日もがんばりたいです。そろそろ休憩もいれようかなと考えてもいます。

今日も読んでいただきありがとうございました。
明日もがんばりましょう。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。







おまけ:おお!長いのに最後まで読んでいただきありがとうございます。

日頃のご愛読者の方々に感謝の気持ちを込めて
我が家のPB、私が読んだものでよろしければ差し上げます。今回は混乱しないように、まず第一弾。拍手コメントではなく、コメント欄に ご住所お名前をお送りください。(書きやすいと思うので)今回は抽選で各一名様に(1冊しかありませんからね)冊子小包でお送りさせていただきます。今までもそうでしたが、個人情報はそれ以外に使用予定はまったくないし、コピペして使用した後は二度と使用しません。ご安心ください。

第一弾はこれです。
The Last Child
The Last Child [ペーパーバック]

私の読書日記はこちら

あくまで中古品ですのであることをご了承のうえご応募くださいね。焼けやもしかして折れは本によってあると思いますが、書き込み等は全くありません。これは手に取って自宅で2日以内で読んだのでましだと思います。(持ち歩くと折れが多くなりますからね)

どなたにお分けするかは発送をもって代えさせていただきます。
ご応募は7月31日(水)で締め切らさせていただきます。

こんどこそ、終わります。ぺこり。

一応主婦な私

今日もお越しいただきありがとうございます。こう見えても一応主婦です。でもむっちゃいい加減。

普段は私の母が気が向いたら来てくれて、ちょこちょこ手伝ってくれます。でも高齢なので、病院に行ったり、けっこう体調悪い時も多い。実は昨日まで我が家ででおそらく熱中症に近い症状で何日も寝込んでました。夏は我が家は経口補水液はかかせない。でも寝ながら相撲や野球をリビングで見ながら犬や孫と過ごしてくれるだけでも、仕事に出やすいので感謝です。ちょっと元気になったので、自分のうちに帰ったんですが、今日は家で休むからと、来ませんでした。

普段は洗濯や掃除機かけ(もともと毎日かけましたが、犬が来てから落ちてるものを食べないようにもっとちゃんとするようになりました)、食器の洗い物をこなしていくだけでもうてんてこ舞いです。母が来てくれても全部やってもらうと疲れて寝込んじゃうし、私が全部やろうとしても寝込んじゃうので、助け合っています。いや、自分のうちの事のくせいに(汗)でも、夏休みは子供が少し手伝ってくれるようになったので、すごく助かります。(お金取られるケド(汗))

で、長い休暇がやってくると、ずっと懸案事項だった家事を片付けていくことになります。そうじゃないと家が崩壊します(笑)今日も生協さんの注文用紙やそれを入れる袋が山のように棚から落ちてきた・・・(汗)

それとか、子供の塾のプリント。捨てるわけにもいかず、まとめて段ボールにいれて、頃合いをみて処分。それから私の教材の山。換気扇のフィルター替えとか、浄水器のカートリッジ替えとか、ベランダの掃除とか、細かいことがうようよ。

これらも「やるべきこと」と手帳に書いてできたら赤ペンで線を引いていく。

勉強と同じです(笑)

そうでもしないとできないんですよね。

でもどうしても英語の取り組みを優先してします自分がいます・・・。

なんちゃって夏期講習Day7 増量開始
7月29日(月)の英語
①朝の読み物
話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版]
話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版] [単行本(ソフトカバー)]
11~15 経済問題の日本語解説を朝ごはんの時に読んでから、社会問題の文5題(5文)を一気に読みました。携帯電話の問題から年金制度の崩壊の話まで、教養のつきそうな話が満載。日本語の解説は日本語の専門用語とその英語も載せてくれていて勉強になります。これは受験生だけが読むのはもったいないなあ。派遣社員、専業主婦、内部告発者( a whistle-blower)とかの英語とかね。得るもの多いです。でも1級レベルの人は単語はほとんどわかるだろうから読み物としてはおススメです。今日から少しやる量を増量。ピノちゃんだっこしながら、1時間ぐらい読んでたかも・・・。

②オンライン英会話http://aa-english.com/で。
1レッスンとれました。普段はできないので、できるときは頑張ってみようかと思います。久しぶりなので、しばらくはいろんな先生で慣らしです。A&AEnglishは思い立ったら、取りたい時にあまり時間のずれがなくけっこうすっと取れるので助かります。他のところはなんか手続きが面倒ですからね。感謝。オンラインしてたら、またピノちゃんが乗せてときたので、抱きながらやりました・・・。

参考書通読
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本 [単行本(ソフトカバー)]
原則20,21,22,23 
ここも負荷をかけて、今日は増量できました。

今日のなるほど
「趣味は何ですか」ときくときは、
"What is your hobby." ×
"Do you  have any hobbies?" 〇
だそう。解説読むとなるほどとなります。気を付けよう。皆さんはどう言ってました?

④目読書
Orphan Train: A Novel
Orphan Train: A Novel [Kindle版]
Kindleで12%まで。最近ちょっと母にすすめられた液体の滋養強壮剤を飲むようになってから、なんだか朝早くにめがさめるようになりました。効いてるのかも~。ちょっと高そうだがにんにく卵黄ストップしてこっちを買うことにしようかと思っています。なんの話や(汗))すみません。娘が起きるまで枕元でも少し読めました。寝る前にもう少し読みたいです。増量できるかな・・・。

⑤耳読書
The Cuckoo's Calling
The Cuckoo's Calling [ハードカバー]
いろんなアクセントが出てきて、ロンドン訛り?はけっこうタフです。強いて言えば、ハリポタのハグリットの英語が時々挟まれる感じです。ね?タフでしょ?そんなことない?いろんな名前の通りがでてくるので、ロンドンにいるような気分で聞いてます。今日は洗濯物を干しながらとか、塾弁とかお昼ご飯を作りながらとか(今日は「喫茶店風スパゲティナポリタンでした(笑))子供が家にいるとテキトーにできないですねえ(涙))もして聞きました。あと1時間で半分終わります。ほんとは今日中に半分行きたかったですが、無理でした。でも、家にいる割には増量中。

⑥ドラゴンイングリッシュ
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100 [単行本(ソフトカバー)]
2順目、98,99 2順目完走~。昨日95までと思ったら、なんとか100まで行こうとあと2題でした。子供の塾のお迎えで車のなかでやったんですが、時間があったので、3順目に突入。1~11まで音読→暗唱もどきをしました。加速できるようになってきたので、これも増量中。がんばれ~。

⑦英作文問題集
学校で教えている問題集。夕方少しだけやって、子供を迎えに行った後に1項目終わりました。今日は副詞節など。これで1種類の宿題が終わりです。次の宿題の問題集に移ります。

⑧BBC ラジオ聞き流し:http://www.bbc.co.uk/radio/player/bbc_world_service
ブログ打つときとか、何も英語の取り組みをしていない時になるべくかけるようにしました。子供とお昼ご飯を食べてる時に流れてたんですが、日本の老人の延命治療について、日本人の女性がインタビューに答えていたんですが、かなーり英語がうまい。びっくりしました。毎日英語を使っているとしか思えないほどうまかったなあ。きいていて、はしばしに「この間延びの仕方はネイティブじゃない」とわかるんですが、かなりsubtleです。素晴らしい。ふと、自分の英語はほかの人にどう聞こえてるんだろうとちょっと怖くなりました~。まあええ加減やし(汗)日本人としてウマい英語を話す人でありたいです。いやいや、道半ば・・・。

まだまだやりたいことは山積みだけど、一つ一つを着実にしないとね。一つ一つの量をちょっとずつ増やしたし、お医者さんにも行ったのでここまでです。あとは目読書をしたいです。

今日も読んでいただきありがとうございました。
明日もがんばりましょう。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

一つの才能

今日もお越しいただきありがとうございます。

ブログを書いていて何がうれしいかというと、最近は書いていると愛犬ピノが「膝に乗せて乗せて」ときて猫のように膝の上でまるまって寝てるのを見ながら書くのもちょっと癒しなんですが(笑)

それよりも読んでくださった方々が、報告してくださったりすることです。

「英検にまたチャレンジしてみようかと思います」
「英検に受かりました!」
「英語の先生になりたいと思います」
「採用試験を受けました!」
「私も英語教師として毎日奮闘しています。一緒にがんばりましょう」
「落ち込んでたけど、また頑張ってみようと思います」

結果のご報告や、これからがんばろうと決意を書いてくださる方、そんな熱い、暖かいメッセージをいただくと、本当にブログを続けていてよかったと思います。

だれかの役にたって、またそのあなたのやさしい一言、がんばる一言が私のエネルギーになっています。

私のような要領の悪いしがない非常勤講師でもこうやってだれかの役に立てるんだと思うと、コツコツ地味にやっていることは悪いことじゃないと思えます。

ドンくさくたっていいじゃないですか。見えないゴールに向かってゆっくりでも歩めるのも一つの才能ですからね。

一緒に歩いて行きましょう。

なんちゃって夏期講習Day6
7月28日(日)の英語
①朝の読み物
話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版]
話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版] [単行本(ソフトカバー)]
昼ごはん時に「Enjoy reading!」
同じように文を通して語彙を覚えさせる形式ですが、リーディング教材なのもあってかなり読みやすかったです。「映画『タイタニック』、隠された真実」と興味深く、結構感動するお話でもありました。エピソードが多いととたんに読みやすいですねえ。これは英語で小説が楽な気持ちと似ています。論説文より物語文の方が断然頭に入る。でも先生なので、そんなことも言ってられないですからね(汗)

②耳読書
The Cuckoo's Calling
The Cuckoo's Calling [ハードカバー]
今日は日曜日なので、子供の塾もない。車を走らすこともないので、聴ける時間が限られます。でもがんばってききました。朝ごはん作ったりしながら聞きました。休みは子供のお昼もつくらないといけないので、ちょっとメンドウですねえ。

③参考書通読
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本 [単行本(ソフトカバー)]
原則19
最近朝早く目が覚めるので、起きて1項目読みました。今日はお休みモードなので結局一つしかできませんでした(涙)

④目読書
Orphan Train: A Novel
Orphan Train: A Novel [Kindle版]
Kindleでサンプルを読みました。

ドラゴンイングリッシュ
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100 [単行本(ソフトカバー)]
2順目、90-95 あと5文できれば今日中に終わりたいなあ。

今日のなるほど
Kyoto is worth visiting.〇
Kyoto is worth going. ×
自動詞はつかないということですね。worthは前置詞として教えるのが一番いいですが、ややこしい単語でもありますよね。worth, worthwhile,worthyとあります。まずは、be worth ~ingで覚えておく方が無難です。
2順目ですが、スルメのようにこの本を味わう私です(笑)

⑥英作文問題集
学校で教えている問題集。
今日は前置詞だったので、1項目全部やり切りました。子供は今日の勉強のノルマをおわったらしく、DSで遊んでいる横で、ピノちゃん膝にのせながらやりました(笑)超甘えたにしてしまった(汗)

⑦BBC ラジオ聞き流し:http://www.bbc.co.uk/radio/player/bbc_world_service
ブログ打つときに流すようにしました。これでいろんな英語を聴くようになったせいか、上の耳読書のいろんな訛りもかえって面白く感じるような気がします。今までもいろんな訛りを使うナレーションを聞いてきましたが、今の耳読書もかなり変化があって手ごわいけど聴くのにはかなり面白いです。でもあくまで聞き流しなので、広い聞き程度です。

今日は夫が出張中なので、夫の両親が私たち母子を晩御飯食べに連れて行ってくれました。最近は孫娘プラスかわいいワンコも増えたので、会えるとすごく喜んでくれるんですが、子供が忙しいので以前ほどは機会が持てなくなってかわいそう。娘もジジばばよりお友達と遊びたがりますしね。ちょっとは親孝行したかな?食事から帰ってきたら夜は皆で団欒なので、その分ちょっと英語はお預けですが、皆がニコニコするのはいいこと。今日は昼寝を2回したにもかかわらず、これだけできたので御の字です。でもすでにあくびが出て止まらない。

明日は月曜日。
明日もまた頑張りましょう。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

英語読書日記27(目読書No.11)Defending Jacob

Defending Jacob
Defending Jacob [Kindle版]

Defending Jacob [ペーパーバック]

Author:William Landay
When:June 25th ~ July 24th 2013
Category:Fiction (Legal fiction)
Pages: 432
pages

Total recommends:★★★★☆
Difficulty:
★★★★☆
Story:★★★★★
Can't-sleep-degree:★★★★☆
Romance-packed-degree:☆☆☆☆☆
Adventure-packed -degree:☆☆☆☆☆
Mystery-packed-degree:★★★★☆

英語読書累計 12098 pages 

どこまでも、どこまでもグレーなお話。

ミステリーは読書日記を書くのが難しいです。理由は簡単。ネタバレしたら読んでない人に悪いですからね。

ボストンの静かな住宅街。ある日公園で14歳の少年が胸を3か所ナイフで刺されて公園で死体で発見された。凶器のナイフは発見されず、少年のパーカーから同級生の指紋が発見された。その指紋はその町でDA(地方検事)を務める息子Jacobのものだった。息子の無実を晴らすために父は・・・。

書評の多さとタイトルに引かれて読んでみました。これ、法廷ものなので、いったん読みだすとすごく読み進みます。

殺人事件に巻き込まれたある一家がたどる道筋を先が読めない展開で進むミステリーです。最初は父親が息子を救うために持てる知恵を出し尽くして弁護するお話だと思って読み始めました。ある意味その通りのお話でもあるんですが、ひねりがあります。そこが面白さでもあるし、なんだか底に落とされる気持ちにもなりました。

家族それぞれの心理の変化も絶妙。14歳のかなりバルナバルな少年心理もすごくリアルです。とってつけた感がなく、「現実にはこうなんじゃないか」と思わせるような人間の心理が描かれています。

私は普段、高校生や中学生と接しているし、自分も母親の立場なので、この話はものすごく怖かったです。今のコミュニケーション不全な時代を見事に描いた作品ともいえるかも。日本でもいじめはなくならないけど、どこの世界でもいじめは存在していて、それに対処しきれない事態が現実にあるんだと思い知らされます。

これは「犯人はだれ?」というよりももっと現実に近くて、「もしかしてこう?」と思う不安な気持ちを持つお話でした。どこまでもどこまでもグレーです。白黒はっきりしない。

これ読んで思い出す話はどれかなと考えてみました。ふと頭に浮かんだのはこれ。
Gone Girl
Gone Girl [Kindle版]
なんともいえない不気味さはもちろんこちらの方がはるかに上です。面白いけど、「いやあ、むっちゃ面白いから是非読んでみて!」と言えない感じのひねり具合です。どちらの作品も「うまい。でもびっくりするで、これ」というラストです。ミステリーたるゆえんですがね。

難易度はすごく悩んだんですが、会話部分は難しくないです。会話文も多い。その部分は★3つです。ネイティブスピーカーが読めばフツ―の文なんだろうなと思います。

でも法廷用語や日常のアメリカで使われているであろう語彙、でも私たちノンネイティブスピーカーからしたらなじみのないものも多く感じたので★4つにしました。辞書を結構引いた印象で決めました。

ミステリーに関しては私は犯人をけっこう当ててしまうのと、ここの所苦手になりつつあるので、(と言いながら結構読んでますね(笑))おすすめ度が辛めです。主観が入って当たり前なので、その辺を差し引いてくださいね。この作品は上のGone Girlと同じく全般的にすごく評価が高い作品であることは間違いないです。

やっぱり人が殺されたりすることに抵抗があるのかも知れません。まあそうでないと話が始まらないですがね(笑)ミステリーですから。子供が探偵コナンを見るのもあんあまり好きじゃないけど、大昔は自分もそういうのが好きだったから、年いった証拠ですね。心が殺伐となっちゃう。

ということで、次は夏休みなので、こんどこそかねてから読もうと思っていた超大作?に行こうかと思ったんですが、心あらわれたくなったので、間に違うのはさもうかと思っています。いやちょっとhotなバンパイアものでも読もうかなあ(笑)→なんでも読むミーハーなおばちゃん。

読んでいただきありがとうございました。

あせり

今日もお越しいただきありがとうございます。

英語の勉強を続けていていつも思うのが、

「今やっている方法で本当にいいのだろうか?もっと効率的な方法があるんじゃないか?他の人はもっと早くに目標をクリアしてるんじゃないか?」と思わない人はいないんじゃないかと思います。

こう見えても私もその一人です。

いろんな勉強法があって、他の人がよかったと聞くとそれをやってみる。勉強法も流行がありますよね。

でも結局は一つの事をコツコツやって、深く掘り下げることが大事じゃないかなというのが今の心境です。
いろんなことに挑戦しても、結局前にやった同じようなことに落ち着いてたりすることも多い。いっぺんにできることも限られてます。

私の場合は常に受験英語を教える身。受験英語を教えながらも、年度によっては「生きた英語」も使うときもある日々です。去年は受け持っている多くがネイティブスピーカーとのペアティーチングで授業は英語を使うのがメインでした。やっていて多岐にわたると感じます。オールラウンドな講師であろうと常に努力する日々です。

勉強しても、すればするほどどんどん「もっと勉強しなくちゃ」が出てきます。「ああ、この構文まだ覚えきってないなあ」「この熟語はなかなか出てこないなあ」「この単語にはこの形容詞だよね、副詞だよね」とかね。それをちゃんと自分の中で整理しておかないと教壇に立って自信をもって立てない自分がいます。

常に目の前に「英語教えないといけない」状態が待っていて、それすらも間に合っていない。毎年毎年学校英語をこれでもかと延々とやる日々。時々、他の方々が大人な英語に特化して勉強できるのをちょっとうらやましくおもったりも勿論します。自分の教える教材準備とともに他の英語の取り組みや好きな読書を全部しようとすると、とたんにアップアップな状態になってしまいます。

でもふと立ち止まって「待てよ。でも受験英語でもまだまだ勉強することがあるということは自分はその基礎部分を強くしないといけないということだ」と我に返ります。

やってることはすべてつながっている。それがいつの日か自分の力となって出てくる。それが今の自分に繋がっている。

そう思うと今やっていることもばかにできないと大事にやれます。

自分の今の努力は氷山の水面下を培っていることを忘れてはいけませんね。

一緒にがんばりましょう。

なんちゃって夏期講習Day5

7月27日(土)の英語
①朝の読み物
話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版]
話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版] [単行本(ソフトカバー)]
朝ごはん時に9と10
経済はホンマに読みにくいなあ。朝は家族で娘の受験候補の学校見学会に出かけるためにバタバタしていたので、1題だけ読んで、帰宅したから1題読みました。今日はマックス・ウェーバーが出てきたけど、名前覚えただけなような気がするな(汗)

②耳読書
The Cuckoo's Calling
The Cuckoo's Calling [ハードカバー]
4分の1強進みました。イギリスのテレビ番組見てる気分で聞いています。「お上品だけじゃないイギリス英語」を聞きたければこれ、おもしろいです。学校では教えないけど、"She was pissed off."(笑)(piss は「おしっこする」という意味ですが、意味が変わります。キンセラ本を読むと死ぬほど出てくる(笑))そんなのがたくさん出てくる。

③参考書通読
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本 [単行本(ソフトカバー)]
原則16~18
午後まで出かけていたので、疲れてお昼寝をしたあととりかかりました。その中で教えてる時に生徒が間違えたのが出てきたので書いときますね。

「〇〇が高い」値段が高いという意味ですが、1種類じゃないですね。
具体的なものは expensiveです。
「その車は高い」はThe car is expenseve. ( / cheap)
「値段が高い」は The price is high.   ( / low )
「収入が高い」はHis income is large. (/ small)

生徒が「先生、『原子力発電のエネルギーコストが高い』は?」ときかれたときに、ネイティブスピーカーの先生が highと答えていました。cost はpriceと同じカテゴリーってことですね。

どなたかの参考になったかなあ。

④目読書
Defending Jacob
Defending Jacob [ペーパーバック]
Kindleで93%まで。昨日直前に読んだ量です。たったの2%で目をつぶりかけ状態になったので寝ました。今から読みます~。

ドラゴンイングリッシュ
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100 [単行本(ソフトカバー)]
2順目、85-89 子供の塾が終わるのを待っている車の中でブツブツやりました。

⑥英作文問題集
学校で教えている問題集。昨日の残り半分をやりました。やったというより、答えをみながら英文をかいたり、音読したりしている自分がいます。ホンマに生徒のようにふるまってますね(汗)


⑦BBC ラジオ聞き流し:
http://www.bbc.co.uk/radio/player/bbc_world_service
今日は聞けませんでした。残念。

今日は午前中子供の学校見学会に出かけて今度は学校から車で直接塾に送って(子供は約8時間塾で缶詰です。弁当は塾で注文してもらいました)帰宅したらやっぱり昼寝。2時間は寝たな(どうも毎日のセリフになりつつあって悲しい(涙))ほぼすべてを夕方から取り組んだのでまあよしとします。なんとか来週からは体制を整えて取り組んでいきたいと思っています。

でも、たまった家事もやらないとね(汗)子育てブログも書きたいしな。

今日も読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

やっと夏休み

今日もお越しいただきありがとうございます。

今日でやっと授業が終了しました~。やっと一息です。

さすがに短縮なので午前中だけなんですが、それでも気が緩んだせいか、昨日は昼寝をしなかったせいか、お昼ご飯も食べずに帰宅したら寝てました。3時間ぐらい寝たかも・・・。でも夜も眠い・・・(汗)

貧血気味の人はよく寝るということを昨日知りました。実は近所の奥さんにエレベーターで会った時に、腕に注射のあとがあったので、「病院?大丈夫?」と聞くと、その人もひどい貧血で月に何回か鉄分を注射しているそう。
通院するようになってから、「世の中の人はこんなに体が楽だったんだって実感するでえ」と言われました。そうか・・・。その割に英語はがんばってるとおもうんですが。

つかれてくると体がしびれるように寝てしまう生活から勉強できる世界に入りたいなあ。一度相談しに行こうと思います。

明日から早速がんばりたいと思うんですが、明日は子供と中学校の学校説明会に行かないといけません。兼業ママは暇なしです(涙)

なんちゃって夏期講習Day4

7月26日(金)の英語
①朝の読み物
話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版]
話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版] [単行本(ソフトカバー)]
朝ごはん時に7と8
引き続き経済ものです。今日はアダム・スミスとケインズのお話でした。'The invisible hand"より日本語の「神の見えざる手」のほうがかっこいいぞ。日本語は時としてやっぱりセンスが高いですよねえ。

②耳読書
The Cuckoo's Calling
The Cuckoo's Calling [ハードカバー]
とってもBritishです。ナレーターのセリフがうまいこと!セリフが特にバリバリの(笑)イギリス英語です。私立探偵が主人公なんですが、ヨレヨレさがうまく表現されています。セリフも多いけど、人物描写もかなり多い。この作家の特徴な気がします。やっぱり作風ってあるような気がします。

③参考書通読
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本 [単行本(ソフトカバー)]
原則14~15
お昼ご飯を食べながら読みました。竹岡先生の本はドラゴン構文のもそうなんですが、例文が重複しているので、入りやすくなっています。学校の教材も一つ先生の教材なので、3冊目を通していると、3冊ともに出てくることも。「couldは過去を表す語句と使う」ってのも案外できない生徒が多い。「できた」はなんでもcouldじゃないんですよね。

④目読書
Defending Jacob
Defending Jacob [ペーパーバック]
Kindleで91%まで。子供の習い事の間にちょっとだけ読めました。数十分でも大事ですからね。スーパーで買い物してからだと時間が限られるなあ。寝る前にまた読めたらいいです。

ドラゴンイングリッシュ
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100 [単行本(ソフトカバー)]
2順目、80-84 晩ご飯を作りながら合間にちらちらやりました。そこまでしてやるか。

そうそう、昨日書き忘れたんですが、通常高校で英文法を教えるとき、大きな項目を中心に教えることがほとんどです。時制、準動詞、仮定法とかね。で、細かい部分はたいてい教科書の最後にまとめられていて、できないことも多い。そのあたりが大人になった時にみなさんがテストなんかで引っかかる部分でもあるんじゃないかなとふと思いました。

例えば、形容詞の使い方なんですが、この本の説明を引用すると
「主観的形容詞」→「客観的形容詞」の順で名詞を修飾する。
big Japanese cities
となる。bigは人によってその大きさの基準が違いますから主観が入る。なるほどですよね。

こういうの、英文でなんとなく覚えていて、意識してないこと多いですよね。間違えなければいいことですが。

⑥英作文問題集
学校で教えている問題集。机で鉛筆持ってやらないといけないのはどうしてもなかなか取り組めません。晩ご飯終わってから少しだけ。とにかく無理せず毎日少しでも済ませていくことが大事ですからね。1日1項目を半分に割ることにしました。今日は否定についてやりました。でもあれだけ昼寝したのに、眠くて眠くて。どうにかしないと。

⑦BBC ラジオ聞き流し:
http://www.bbc.co.uk/radio/player/bbc_world_service
問題集をやりながら流してました。これもなんとなく聞いてるだけでも違うと信じたいなあ。

続けている取り組みはとりあえず一つ一つの量を減らしても全部やりきました。でも塵も積もればですからね。早くどれかを終了して新しい取り組みもしたいです。

今日は教材作りのない分自分の英語ももっとやりたいんですが、明日も朝から出かけるので、ちょっとだけ目読書して寝ます。ZZZ

おまけ:
夫が「ちょっとこれ見てみおもろいで」と教えてくれたサイトです。家族全員でしばらく爆笑してました。よろしければ皆様にも笑いを。
腹筋崩壊!思わず吹き出してしまうテストの珍回答まとめ


読んでいただきありがとうございました。
明日もがんばりましょう。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

いままでこんなに勉強したことないという域

今日もお越しいただきありがとうございます。溶けてませんか?(笑)

去年から銘打って始めた「なんちゃって夏期講習」なんですが、去年はイギリスに行っていたので8月に始めていました。何やってたか記録が残るのはけっこう便利ですね。

でも相変わらず本読んで聞いてる日々でした(笑)

今年は早めに始めることができたので、ちょっとまとまった時間が取れるといいです。なんとか3日坊主にならずに済んでいます。

去年は必要にせまられて「英語話さないといけない」毎日だったので、英会話にフォーカスしてたようです。

今年は「受験英語を骨の髄まで」なので、まだまだ骨の髄までいたっていないのはわかっているんですが、この夏でまたひと回り大きくなりたいなあと思っています。去年より取り組んでいるものは多岐にわたっていて、量も多いかもしれません。今はまだ朝に仕事が入っているので、これでも頑張ってる方です。

ジャーナルは読む方によっては「おお、angelさんもがんばってるから私もやるわよ!」という刺激になってる一方で、「この人ヘン。こんなの真似できない」と引かれてしまっている部分もあるみたいです(汗)年間50冊とか100冊英語の小説読む人なんてよっぽどヒマ人かさぞかし変人と思うかもしれませんもんね。実際はいたってフツ―のおばちゃんで、けっこう必死でがんばってるんですが。

でも、その「変人」の域に入ることはけっこう大事じゃないかなというのがここ数年の気持ちです。だれも到達しそうにしない域に一度踏み込んでみる。その醍醐味を味わう。

「いままでこんなに勉強したことないという域まで勉強するのが勉強だ。前回の試験勉強の時の自分を越えなさい」というのが毎回受け持った生徒に言う私の言葉です。

その言葉を自分で実践しないわけにはいきませんからね。

しかし英語はやればやるほど「これもしなくちゃ」が出てきますね。で、ちょっと休むとあっと言う間に力が落ちます。ほんとにいたちごっこのよう。「ほんまに毎年同じようなことして進歩ないんちゃうか」と落ち込むこともしょっちゅうです。

自分の実力がないと落ち込んでも、そこからさらに行動することが大事です。

歩き続ければ道は出てきます。私も道半ばです。あせりながらも歩んでいます。

さて、今年の夏はまた限界を越えられるかなあ。

なんちゃって夏期講習Day3

7月25日(木)の英語
①朝の読み物
話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版]
話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版] [単行本(ソフトカバー)]
朝ごはん時に5と6
経済の分野になるととたんに「はあ?」となってます。ビジネスに弱いのだ。「経済の役割」というeconomics(sが必要ですよ)の超簡単な概論のような文に「ゲー」となってました(汗)いやだから読むことにします・・・。

②耳読書
Winter of the World
Winter of the World [ペーパーバック]
聴き終りました~。ぜいぜい。31時間を2週間ぐらいで聞くのは久しぶりなような気もする・・・。詳しくは前の読書日記で。次はベストセラー作品です。おもしろいといいなあ。

③英作文問題集
学校で教えている問題集。これが今取り組んでいる中で一番の曲者です。やるのがくるしい。って生徒にやらしておいてねえ。やらねば。昨日の残りを終わりました。一日1項目の予定が・・・(汗)

自分の娘には「学校の宿題は7月中に終わるように!!」という手前、生徒への宿題分はなんとしても7月中に終わりたい私です。(汗)しかい多いぞ。→出したのは専任の先生です~。

④BBC ラジオ聞き流し:http://www.bbc.co.uk/radio/player/bbc_world_service
夜にちらちら聞きました。今日は起きたらすぐに仕事に出て行ったので、朝の聞き流しはできませんでした。夫もまだいたし、夫がいると朝テレビつけるので、英語読むのにもなんか気がそがれます。いや文句言う筋合いはないですがね。明日の教材つくりながら聞きましたパワーポイントの教材がやっと完成。ちょっとずつしかできない私です(涙)

⑤目読書
Defending Jacob
Defending Jacob [ペーパーバック]
Kindleで88%まで。最近はこれを取り組みの最後に持ってきてるので、終わりそうで終わりません(涙)明日には読み終わりないです。まあ今日は耳読書が終わりましたしね。

⑥ドラゴンイングリッシュ
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100 [単行本(ソフトカバー)]
2順目、73~79 
子供の塾を待つあいだの車の中で。

⑦参考書通読
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本 [単行本(ソフトカバー)]
原則11~13
読めば読むほど「こんな模範解答できるんか?」の世界です(笑)まあいつものことですが、できたら先生いらんわな。



この間も書いたんですが、愛犬ピノが私の膝を気に入るようになってきました。今日はブログ打ってたら、「抱っこして」と寄ってきて、これ打ってる間も膝の上で寝ています。両手を打つのに取られているので、落ちないように注意が必要ですが(また骨折したら大変)抱っこあんまり好きじゃなくて、抱こうとすると後ずさりすることが多い中、少しずつなついてきてくれると思うと、愛しさひとしおです。ああ、家でピノとずっといたいなあ。夏休み明けにはもっと仕事行きたくなくなるなあ。

そろそろ仕事にかかります。いつも遅すぎ・・・。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
明日もがんばりましょう!

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

英語読書日記26(耳読書No.18)Winter of the World

 Winter of the World                                         Winter of the World (Century Trilogy 2)
Winter of the World [ペーパーバック]     Winter of the World (Century Trilogy 2) [Kindle版]
日本アマゾンのリンクです。
実際はUKアマゾンのaudibleサイト
http://www.audible.co.uk/pd?asin=B0096CGVBKでunabridged版をダウンロードしました。
USアマゾンでもダウンロードできます。

Author:Ken Follett 
When:July 10th~ July 25th 2013
Category: Fiction
Pages:  832 pages (31 hrs and 47 mins
)

Total recommends:★★★★★
Difficulty:
★★★☆☆
Story:★★★★☆
Can't-sleep-degree:★★★★☆
Romance-packed-degree:★★☆☆☆
Adventure-packed -degree:★☆☆☆☆
Mystery-packed-degree:☆☆☆☆☆

英語読書累計 11666 pages  


怒涛の30時間。第二次世界大戦間から終戦、冷戦間際までを駆け足で旅した気分でした。すごいスケールです。さすが、ケン・フォレット。おもわずスイッチ切れなくて聴きこんじゃう自分がいました。今まで読んだケン・フォレットの中で一番「この手の類は読みたくないけど、読み(聴き)進む」度が高かったです。こわかった~。

でも31時間を2週間ぐらいで聴けちゃいました。けっこうがんばった?

ヨーロッパからの視点で第二次世界大戦を見るんですが、ここまで細かくドラマチックに読んだのは初めてです。映画だとここまで長いスパンで見れないので、かいつまんで「ノルマンディ作戦ってこんなんか」とか頭の中で「大脱走」の音楽や「史上最大の作戦」の音楽が流れたりするぐらいです(笑)しかも私はもともと残酷なシーンが苦手なので、殺し合いの映画はもともとあんまりなじみがない。たまに見てたぐらいの知識です。

戦時中のドイツやヨーロッパが舞台の小説はけっこう読んでるんですが、ホロコーストに焦点を当てたものだとか、けっこう一つのテーマに絞ったものが多かったように思います。

これは違う。

全体を覆うように物語が展開されます。だから、1巻の時も書いたように「ケン・フォレットと旅する世界大戦ツアー」のうようです。「レクチャード by ケン・フォレット」(笑)

イギリス、ドイツ、ロシア、アメリカのそれぞれの主人公一家がどうのようにして二つの世界大戦と対峙するかを壮大なスケールで描かれています。しかも1巻では主人公だった人たちの子供たちが2巻では主人公として登場します。だから2巻の方が話が早くに把握できます。そしてそれぞれが過去で何かしらのつながりがあるという構造になっていて、読ませます。もう脂がのりきったマグロのような感がありまっせ(笑)

このドラマチックに人間模様を展開させながら大きな歴史を描いていくのはなかなかできません。すごいっす。ついそのドラマに乗せられて普段ならあんまり読んでいない戦争もののコアな部分に突入している自分に気が付きます。

戦時中のユダヤ人でなく、民間ドイツ人がどのような目にあったかも主人公の一家族がたどる運命を物語を通して知ることができます。ソビエト軍の進行でドイツの女性がどれだけひどい目に遭ったかという事実もこれを読むまで知りませんでした。かなりひどい。まあ、ナチスやゲシュタポは命を奪っていくのでまた違う意味でかなりひどいですが。こんなことは2度と起こしてはいけないということを伝えるために描かれているんだろうなと思いながらも、「もういいよ。ひどすぎるよ。早くこのシーン終わってほしい」と何度が思いました。

第二次世界大戦は戦場はヨーロッパだけでないのは勿論なんですが、これはイギリスを中心に描かれているので、太平洋戦争は主人公のアメリカ人一家に焦点があてられた時だけ出てきます。そう、もちろん「リメンバー・パールバーバー」は必須。洋上のミッドウェイ激戦も出てきますが、そのへんで、日本語がけっこう出てました。ちょっと確認したかったので、ふと夫にミッドウェイ海戦について尋ねると、出てきた日本の母艦の名前をスラスラ歌いながら答えてくれた・・・。なんでそんなに詳しいんや(汗)

やっぱり最後は象徴的なシーンで感動します。民主主義と共産主義のはざまで苦しみ、壁が作られる直前でお話は終わるんですが、独裁者や政治に翻弄されるのはどこまでも弱者であると再確認しました。

ナレーションはおなじみのジョン・リーという方です。これがまたうまい!聞かせます。audibleならではの臨場感ぜひ皆さんにも味わってほしいなあ。長いのでいきなりこれは大変かもしれませんが、耳読書に慣れてきたら是非挑戦してみてください。ナレーションはaudibleの命ですね。この人の英語はものすごく聞きやすいです。決して速くないし、登場人物の演じ分けが声を聞いただけでわかったりします。

さて、しばらくは30時間ものは3巻が出ない限り出会わないかもしれません。3巻はソ連とアメリカの冷戦が中心となるようなので、どうしようかなあと思っています。でも長い間きけて、お得だし、読書日記を連発しなくて済むので忙しいときには超長編はいいような気もします。いや変な理由ですみません(笑)今年はなんか忙しい。

去年耳読書を始めたころはものすごく難しく感じる作品ももっと多かったような気がします。だからロマンス中心にしていました。

1年かけて少しずつハードルを上げてミステリーや大作に挑戦できるようになりました。こんな私でもやればできるもんですね。

まあ、だから何って感じですがね。英語勉強してるというより、物語の中に埋没できる自分をうれしく思えるだけでもいいか。

次も話題作に行こうかと思っています。これです。
The Cuckoo's Calling
The Cuckoo's Calling [ハードカバー]
イギリス英語はaudibleを見つけるとついaudibleで耳読書に回してしまいます。でも、アマゾンでも「Audibleがすごく雰囲気がでてる」みたいな意見を見つけたので、挑戦してみようと思います。

やっぱりブログ書くと時間が過ぎるのが早い。勉強しなくっちゃ。3日坊主で終わりたくないですからね。でも眠い。昼寝したいなあ。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

コツコツは続きます

今日もお越しいただきありがとうございます。暑いですねえ。毎年夏になると夫が帰宅するとかならず娘とこういう会話がなされます。

娘「パパ、今日は何人やった?」

夫「おう、暑すぎて今日は〇〇人道路で溶けとったで」

私「・・・」

でもほんとに溶けそうにはなりますね。

私も昨日は仕事に勉強にがんばって、教材作りに思いのほか時間をとられて寝不足でした。パワーポイントのソフトが小型PCに入ってなくて、再生用のソフト入れたり、いろいろしてたらあっと言う間に時間がすぎます。おかげで今日は仕事から帰って昼食のあと爆睡してしまいました。

これさえなければもっと実力ついてるはずなんですがね(涙)

でも昼寝をけずって体調を崩すよりはいいですからね。

今年の夏は子供が家庭科の宿題もあって、たくさんお手伝いをしてくれます。我が家のおこずかいは労働制なので、夏休みみたいに少し余裕があると、けっこう家事をやってくれます。私が仕事に行ってる間に掃除機をかけて、テーブルの周りを整理整頓して、お風呂も洗い物もしてくれて、食事の配膳もしてくれます。ちょっとのことでこれほど楽になるなんて。おばあちゃんも夏バテ気味なので、娘に感謝です。ほめるともっとやってくれるぞ。生徒ももっとほめてあげよう。

今日の英語
①朝の読み物
話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版]
話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版] [単行本(ソフトカバー)]
朝ごはん時に3と4
英文は入試問題なんですが、単語はわかってもなかなかな文もあります。今日は「グローバル化の功罪」なんてお題。もう1題は難民の話だったんですが、今耳読書で戦争の話を聴いたり、授業で紛争の話をちらっとしたりしてるので、身近に感じました。入試問題はある意味大学の先生が選んできた文だけあって教養つきそうです。受験英語で難しいとされている単語がどのへんなのか確認できるのもいいかも。→一応英語教えてるし(汗)

②耳読書
Winter of the World
Winter of the World [ペーパーバック]
通勤時や車の移動時に聞いています。ちょっとラストスパートに入りつつあるので、「戦争もうすぐ終わるよ」モードで一安心と思いきや、うむむ、そこはケン・フォレット。なんぼでも試練を作るぞ。第二次世界大戦を世界各地で疑似体験している気分です。次は冷戦に入りそうです。

③英作文問題集
学校で教えている問題集。2時間は昼寝したんですが、夜になるとまた疲れてきて、予定していた半分もできませんでして。でもブログに「やるべき項目」として朝書いてあったので、なんとか少しできました。ほんの2,30分机に座ってできた!これもブログ効果ですね。そうでもしないとまたほったらかしにしそうです。こういうことをすると生徒の気持ちがすごくわかります。「明日テストがある」「宿題で提出だ」とかじゃないとなかなかできない。私の場合はブログに感謝です。そうじゃないと本ばっかり聞いて読んでると思います(笑)

④BBC ラジオ聞き流し:
http://www.bbc.co.uk/radio/player/bbc_world_service
朝から少し流したり、夜流したりしました。ロイヤルベイビーの話が朝からながれてて、「王子はすでに父親のウィリアム王子よりも髪がふさふさです」みたいなことを言ってたな(汗)

⑤目読書
Defending Jacob
Defending Jacob [ペーパーバック]
Kindleで81%まで。子供の習い事を待つ間に読みました。

⑥ドラゴンイングリッシュ
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100 [単行本(ソフトカバー)]
2順目、68~72 子供が晩ご飯の洗い物をしてくれてる間にできました。ありがとう。

⑦参考書通読
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本 [単行本(ソフトカバー)]
原則9と10
昨日は一項目しか読めなかったケド、今日はお昼ご飯を食べながら2項目進みました。58ほどあるので、1つだと読み終わらないので、ちょっと多めに読まないと。

「動作動詞の現在時制は、現実の『習慣的行為』を表す」というのにはっとした今日でした。「これを買うわ」という英語は「買う」=buyと覚えているので、ついI buy this.と言ってしまいそうになるが、I will buy this.じゃないといけない。と書いてありました。当たり前に思っていることに日本語で説明を与えられるとなんだか「ほお」と思います。

明日も朝一番で仕事です。明日は子供の塾もあるので、お弁当も作ってあげないとね。

しかし体力つけたいなあ。明日はラジオ体操復活しないと。一日おきになってます。
ジャーナル形式で、もともと「地味な英語ブログ」なのに、読みに来てくださる方々に感謝です。

一つ一つにとりくんでいて、もっとやりたいことがあったり、「こんなんで力がつくんかいな」と思うことはしょちゅうありますが、今までもそうであったように、この小さな取り組みが1冊完走できたり、けっこうな量になってたりします。

やってる最中にはゴールは見えないですね。

今日も読んでいただきありがとうございました。

明日もがんばりましょう。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

開講 「なんちゃって夏期講習」

今日もお越しいただきありがとうございます。さて、ちょっとずつですが、「夏休みモード」になりつつあります。今日は朝から仕事で帰ってきたら子供の塾の送り迎え。まだ仕事はありますが、今年もなんとかやりたいと思います。え?これこれ。

「なんちゃって夏期講習」

いつもの英語の取り組みがちょっとだけ増えるぐらいですが、できるだけジャーナル形式で行きたいなと思っています。自分を追い込む夏なんちゃって。

今日は仕事と子供の塾へ送ってお昼寝してからだったので、ちょっとまだ助走です。授業の教材も作らないといけませんしね。最近はけっこういろんな人の目に触れるので、ちょっと恥ずかしいんですが、コツコツがんばること以外の取り柄がないですから、しばらくこのスタイルまたやってみます。

今年の取り組みの中心はやりたくないけど「受験英語」です(涙)英作文は奥が深い。もともとない実力なのでコツコツ今のうちに貯金しとかないといけません。

一人夏期講習ですが、ご参加の方は是非ご一緒に♪

今日の英語
①朝の読み物
話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版]
話題別英単語 リンガメタリカ [改訂版] [単行本(ソフトカバー)]
朝ごはん食べてる時に夫に「今日から一人夏期講習開講やねん。小説ばっかりじゃなくて、なにか短い英文読もうと思うねんけど何かない?」と聞くと、食卓の横の本から「これどうや」と出してきました。我が家の食卓の横には問題集がならんでいます(笑)とりあえず2題読みました。Z会の単語は長文の中に単語をちりばめるのが主流です。一石二鳥だけど、好みが分かれると思います。

単語集だけど、単語は読んでてほとんどわかるので、「読み物」として読み始めました。中身は国公立2次を受験する子のためのような内容です。堅い・・・。どうしようかなあ。でも一応英語教師だし(汗)

②耳読書
Winter of the World
Winter of the World [ペーパーバック]
全部で30時間ぐらいで、4パートに分かれてるんですが、今最後のパートの半分ぐらいまできました。仕事や子供の塾の送り迎えに聞けるので、2時間ぐらいは確保できたかも。とにかく早く聴き終りたいなあ。戦争ものはやっぱりコワイ。しかも近代史になってくるとなんだか身近でかなりコワイ。ナチスの残虐さに身の毛もよだつ思いをしたり、太平洋戦争で日本の戦艦が次々やられたり。でもすごい話です。

普段はリスニングは「実践ビジネス英語」を混ぜていたんですが、夏休みはちょっと耳読書に偏ろうかなあと思っています。受験英語をたくさん入れ込んでるので、楽しみも増やしたいですしね。

③英作文問題集
学校で教えている問題集をやっています。プライバシーの関係で非公開ですみません。
これやっててかなり退屈・・・。でも生徒たちはこれが宿題なので、私も彼らがやることは頭に入れとかないとと思いやっています。並べ替やら、正誤問題やら、英作文。めんどうだけど「授業は明日だ!目を通しとかなかくっちゃ」状態を回避するためにもがんばらねば。

今日はいろんな動詞句の特集でした。ちょっと苦痛なので、途中BBC流し聞きしながらやりました。
日本語を英語に転換するのはもう解答を見ながらのところも(汗)いやあ、生徒の気持ちがわかります。

④BBC ラジオ聞き流し:http://www.bbc.co.uk/radio/player/bbc_world_service
ロイヤルベイビー騒ぎですね。まあ明るいニュースはいいでがね。昨日も聞きながら教材つくってたんですが、ふと耳にしたニュースに「え?中国とニュージーランドで地震?」と口にすると、夫が「さっきも同じニュース流れてたで」と一言。お?けっこう聞いてるのね。娘は自分の勉強と読書なんかでほとんど耳にはいってないみたいだけど、家族でリスニング伸びないかなあ。

⑤目読書
Defending Jacob
Defending Jacob [ペーパーバック]
Kindleで77%まで。70%を超えるとがぜんスピードが出てきました。法廷シーンが多いのもありますね。久々にまとめて1時間近く読めました。上の英作文に飽きてしまってKindle手に取りました。読んでる間、愛犬ピノは私のお腹の上で熟睡です(笑)

⑥ドラゴンイングリッシュ
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100 [単行本(ソフトカバー)]
2順目、61~66まで。
「さて、久々にドラゴンイングリッシュ暗唱しなくっちゃ。あれ?ない!どこに行ったのだ?」探したんですが、ない(涙)使いたい時には出てこないもんですよね。夫に「知らん?」とメールすると「我が手中にあり」という返事が来た・・・。持って帰ってもらって子供が塾を終わるのを待つ車の中でやりました。しかしザルのような私の頭が恨めしいです。でも一回は頭に入れてるのもあってか、覚えるまでの速度は多少あがってるかな?いや気のせいか(汗)

⑦参考書通読
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本 [単行本(ソフトカバー)]
原則8
これもなかなか手に取ることができなかったモノです。ずっとベッドサイドの置きっぱなしだった(汗)夏休み中によめるかなあ。うーん。読んでもそれをなかなか頭の中から取り出す回路ができ上がらないですよね。まあやらないよりやったほうがましですからね。

おまけ:最近のピノのお気に入りの場所
130721_2102~02
目読書のところでも書いたんですが、私の膝orお腹の上です。あんまりかわいいので、娘がパチリと撮ってくれました。もう7か月で、背丈と手足は伸びたんですが、まだ1,6キロしかないんですよね。まだ片手で抱けます。ずっとかも。家にいる時間が徐々に増えてるんですが、私のお昼寝の時とKindleタイムは必ずこうやって寝るようになりました。

私もメロメロでーす(笑)お互い癒しの時間となりつつあります。

さて、仕事しまーす。

今日も読んでいただきありがとうございました。

明日もがんばりましょうね!

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。
記事検索
ギャラリー
  • 2017年 第3回 実用英語技能検定
  • 速度は遅いけど
  • 温床
  • ヤダヤダヤダ
  • イギリスの好きな食べ物
  • イギリスの好きな食べ物
2017年の洋書本棚
2016年の洋書本棚 50冊
2015年の洋書本棚 60冊
2014年の洋書本棚 35冊
2013年の洋書本棚 50冊
2012年の洋書本棚 95冊
2011年の洋書本棚 50冊
2010までの洋書本棚 34冊
  • ライブドアブログ