2013年11月

11月29日(金)の英語の勉強ジャーナル

今日もお越しいただきありがとうございます。さ、さむいですね。がくがくぶるぶる。

今日は案外仕事が忙しくって英語の取り組みが自分が思うほど進みませんでした。仕事はちょっと苦しんでいます。非常勤講師は身の振り方が難しい。ちょっと弱音を吐くと、さすがにアラフィフで中坊の授業を持つのはなかなか大変なこともあります。中学生と高校生はかなりやり方が違うので、ほぼ初めての私にとっては戸惑うことも多いし、新しい職場で慣れるまでに時間がかかるので、苦戦中です。

中学生を担当する先生は若い先生が多ので、おばちゃんにはなかなかね。時々「もういいかなあ」と思わないでもないです。あ、弱音吐いてすみません。もうすぐ今年の授業も終わるのでなんとかがんばりたいです。

11月29日(金)の英語
音読
CD付 英検1級 文で覚える単熟語 三訂版 (旺文社英検書)
CD付 英検1級 文で覚える単熟語 三訂版 (旺文社英検書) [単行本]
全部で30回一セットしました。やっているときに前はソファに寝そべって愛犬をおなかに乗せてやっていたんですが、不健康なので、ここのところ床で開脚して柔軟体操しながらやっています。ブツブツいいながら、右手で犬のおもちゃを片手に遊ばせながらです。そんなんで頭にはいっているのかは不明・・・。
英検1級でる順パス単 (旺文社英検書)
英検1級でる順パス単 (旺文社英検書) [単行本]
単語は3章に分かれています。朝ぎりぎりだったんですが、がんばって2章までの付箋を付けた部分を英語→日本語という順でざっと読み上げて音読しました。ちなみに1章の700語で付箋を貼ったのは175単語ぐらいです。2章はもう少し増えます。3章はさらに増えるでしょう(笑)1章、2章に関してはほとんどが一度覚えたものなんですが、使わなくて忘却の彼方なもの。「これ覚えたのを覚えてるなあ」状態です。はは。3章はまだ付箋貼りが終わっていないので、週末にはやりたいなあ。

リスニング

BBCのポッドキャストhttp://www.bbc.co.uk/podcasts/series/globalnews
30分弱のニュースを繰り返し2回。今日は移動が少ないので、ちとリスニングが苦しい。学校のPCで教材を作りながら15分ほど聞きました。あとは子供を医者に連れて行く車の中でです。今日はあんまり集中できなかったです。まあしかたない。
耳読書
Ten Tiny Breaths: A Novel
Ten Tiny Breaths: A Novel [ペーパーバック]
7時間46分まで行きました。
これも朝に聞いたきり聞けなかったので、あまり進みませんでした。8時間ちょっとの作品なので、あと少し。

今日のリスニングのトータルは、耳読書40分ぐらい、ポッドキャスト1時間弱、文単30分ぐらいなので、2時間弱ほとです。いつもより30分以上少ない感じです。

トレイ勉

2順目 18~24まで。
なんとか夜にブログに書きたいがためにがんばりました。ブログ効果発揮。ぜいぜい。
目読書
The Time Between
The Time Between [ペーパーバック]
83%まで。今日はお昼休みもほとんどなくて、子供を医者に連れて行った時の待合室で3%ほど読めました。少しでも時間がとれてよかった。これも週末には読み終わりたいなあ。

今日もやっぱり朝以外はどこまでも隙間でした。え?いつもそうですねえ。
なんだか明るいニュースもないので、おまけつき。
131111_1541~02131123_2217~03









我が家の愛犬です。寒くなってきたので冬用のお家を用意してあげました。子供が選びました。気に入ったみたいでよかったです。お天気の日は南向きの日当たりのいい床で手足を伸ばしてお昼寝するのが日課になっています。うらやましい・・・。







明日は今から仕事を仕上げてその原稿を学校に持っていかなければいけません。すぐに帰宅して子供を塾に送って、そのあと、亡くなった恩師の追悼会があると友人が知らせてくれたので、なんとか都合をつけて参加したいと思ています。沖縄に旅行中でお通夜もお葬式もいけませんでした。

心の中で先生にがんばってることを報告しに行きたいです。

明日は週末、ゆっくりできる方はお体休めてくださいね。さて、仕事にもどります・・・(涙)

今日も読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

11月27日(水)28(木)の英語の勉強ジャーナル

今日もお越しいただきありがとうございます。日に日に寒さがつのりますね。夜には窓に結露ができていました。

昨日は仕事しててブログまで至りませんでした。がっくり。夜の1時過ぎまで仕事してました。くすん。

私は普段某学校で非常勤講師として英語を教えています。いろんな学校を転々として非常勤として長いので、1年契約で実績を上げることを使命としています。公立高校ではあまり気にしなくてもいいのですが、私立はちょっと違う。いままでもがんばってきました。その記録が今年はちょっと全部の学年では達成できてません。

今回は初めて担当する学年がありました。で、勉強になったことがあります。

高校生ぐらいになると、あまりこちらがコントロールするのもよくないんですが、中学生はかなりこちらがコントロールしないと伸びないということです。

私は非常勤で中学受験をする子供の母でもあるので、授業が終わってからの時間がかなりタイトです。弁当を作って子供を塾に送らないといけない。「毎日この曜日のこの10分はこれをする」という状態です。

だから、ノートの提出や、小テスト採点など日々細かいことが常に蓄積している状態です。学校でできないものは家に持って帰ってやります。小テストの採点や教材作りは家でやります。先週まではそれプラス週末の添削作業がありました。まあもともと仕事遅いですしね(汗)

でもノートはさすがに大量で持って帰れない・・・。そうなると専任の先生のようにこまめに回収してチェックできません。時間を工夫して「この曜日のこの時間」と決めて集めて返しています。

そうなると、ペアの先生はかなり優秀な専任の先生でもあるので、クラスで差が出てしまいました。その先生と教えている学年の成績が今までよりもかなりいい成績をとったそうです。それはいいニュースですが、私の持っているクラスが点を押しげてるわけではない。いままで学年の中でも高得点を取らせてあげれてたんですが、高校生のようにはそう簡単にはできないことに気が付きました。もっともっと細かいケアが必要です。授業ももっと工夫がいるかなあ。

やっぱり英語にはまめさが必要なんだなと思いました。

コツコツと細かい作業を積み上げていく作業。たとえば、自分の英語の勉強として考えると、英文を日本語訳にしてみる作業もけっこう大事だったりする。やみくもに英文を読むだけではあまり効率がよくない。聞き流しより、繰り返し負荷をかけて英語を聴く。どうしても隙間で英語をするので、そういう部分が甘いなあと自分で反省しました。冬休みは短いけど、子供が塾で頑張る間は私もまた一人冬期講習しようかなと思っています。そうじゃないとまた1級すべりそう(汗)

自分の反省とともに、今は専任の先生と同じようにはできないけど、なんとか工夫して少しでも生徒の成績を上げるようにしてあげたいなと思いました。

それにはやっぱり勉強ですね。やるべし、やるべし。

11月27日(水)28(木)の英語
音読
CD付 英検1級 文で覚える単熟語 三訂版 (旺文社英検書)
CD付 英検1級 文で覚える単熟語 三訂版 (旺文社英検書) [単行本]
全部で30回が一セットです。二日連続でできました。朝に10回から15回をやっていくと、あとは車の中で終われることが多いです。車の中だとちょっと気がそがれるので、あとで同時読みを数回して仕上げています。
英検1級でる順パス単 (旺文社英検書)

付箋を貼ったところを音読しながら、今最後の章の付箋つけ(忘れたり、知らない単語をチェックする作業)を並行してやっています。この分だと1週間かかりそう。このペースではだめですね(汗)いったん覚えた記憶だけあって、意味が出てこないなあ。でも本を大量に読んでるせいもあって、日本語がわからなくてもなんとなくわかる単語も多くなったと思います。

しかし、半分ぐらい付箋を貼ったのではなかろうかという量なので、できるところまで頑張りたいです。やっぱりこれをクリアすれば1万語越える感じじゃないかなとも思います。もっと?どうなんでしょうかね。
リスニング

BBCのポッドキャストhttp://www.bbc.co.uk/podcasts/series/globalnews
30分弱のニュースを繰り返し2回。これも二日ともできました。秋からこれをマストアイテムの一つにしています。ちょっとはリスニング伸びてほしいなあ。
耳読書
Ten Tiny Breaths: A Novel
Ten Tiny Breaths: A Novel [ペーパーバック]
7時間を超えました。明日か明後日までには終わりそうです。これね、あはは。むっちゃ聞きすすみますよ。名作とかいう意味でなく(笑)今日はリスニング時間全部合わせると3時間超えたんじゃないかなあ。子供を塾に迎えに行ったあと、夕食のあとかたずけしながらも聞いちゃいました。
トレイ勉

2順目 1~17まで。
2順目にはいったんですが、まだまだって感じです。もうすこしペースアップしたいなあ。
目読書
今80%ぐらいです。やっぱり好みの本です。これからの常連さんになる可能性大。読みやすいです。この著者の作品はaudibleがないようです。

そうそう、この間買ったこれ、
ちょっと音が小さいです。うーん。で、気が付いたんですが、うちの車のナビは安物だけど一応今年につけたものなので、新しい。見たらイヤホンつけるところがある。電気屋さんで両方同じ形のプラグを買ってつけたら聞けました。1000円損した(汗)まあいいか、また使い道はありますね。ジップロックでお風呂に持っていこうかな。車で大音量でBBCとaudibleが快適になりました。感覚的にはイヤホンと変わりないのは慣れのせい?

ここのところ、前のブログに連絡いただいた方々にメールをちょこちょこ打つ日々です。迷惑どころか、これほどまでしていただけることに、感謝の気持ちでいっぱいです。コチラの方こそご迷惑をおかけしています。わざわざそうやって連絡していただけることで、本当に必要な人に届くんだと思うと、うれしさひとしおです。Win-winで行きましょう。


あなたがいるから私もがんばれます。

今日も読んでいただきありがとうございました。
明日もがんばりましょうね!

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

道しるべ

今日もお越しいただきありがとうございます。寒いのが苦手です。

昨日からなんか調子悪いとはおもっていたんですが、今日はめずらしく仕事を早引けして帰ってきました。
いや、おはずかしいんですが、膀胱炎になったようでトイレにすぐいきたくなるし、熱っぽいし。朝急いで病院に走って抗生物質もらって飲んだんですが、なかなかきかず、

1つ授業をして、「これは1時間もたない」と判断しました。帰りの車もこわかった。今やっと効いてきた感じです。

というわけで、昨日からジャーナルをほぼ日刊にしてがんばろかと思った矢先にこれですね。腰も痛いしなあ。やっぱり冷える冬はおばちゃんにはよくない。かさむ光熱費をもうけちらずに暖房つけてあったまります。(車にも座席に寒冷地仕様のヒーターをつけています(笑)今日からつけました)熱もあるみたいなので、おとなしくしています。

膀胱炎って小学生以来なった覚えがないんですが、その頃私は腎炎にまでなったので、怖さをなんとなく覚えています。昨日はりきって運動と勉強したのがだめだったのかなあ。

これだけだと英語ブログになりませんね。帰宅したらとどいてたので、記念にこれUPしときます。2度ととれないかもしれないし(笑)
131126_1311~01
せっかくPCでの貼り方をおしえていただいたのに、PRT Scを押してもうんともすんとも言ってくれず、写真とりました。英検を主軸に勉強しないとやっぱりここまでとれないような気がします。

私の場合はなんでも人の何倍もかかってるような気がします。でもいつもそうですからね。亀のようにゆっくり。

前回3年ぶりに受験した1級が不合格Aだったのも、あのまままた合格とらなくてよかったなあと今になると思います。

試験に向けてボキャビルを昨日また再開してみて思いました。

これはもっとボキャブラリーを増やす時間や、英語で読んで得られる感動、知識や、英語をもっと聞けるようになるチャンスや、まともな英文を書くチャンスを与えられたんだなと。

試験に受かるためではなく、英語力をつけるためのガイド。

今までもがんばってきましたが、これからもがんばる機会を与えてもらっている。ということで不合格は必然。

英検1級に受からずに奮闘し続けた数年も、やっぱりそれに見合う英語力がなかったから必然。

今ある自分も必然なんだなと思います。

がんばった結果ではなくて、がんばってきた道筋が宝物。

それがわかっただけでも人生捨てたもんじゃないなと思います。

またてくてく歩いていけばいいですしね。

一緒に歩める仲間とともに。

今日も読んでいただきありがとうございました。
明日もがんばりましょう。今日は休みまーす。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

11月25日(月)の英語の勉強ジャーナル

今日もお越しいただきありがとうございます。

昨日は久しぶりに友人宅へ子供と遊びにいって、ローストビーフやら、カボチャスープやら、お料理上手の友人にごちそうになって親子で夜はぐっすりねてしまいました。夜の10時に起きてごそごそして、またすぐ寝てしまった。

今日は友人のご主人がつってきたお魚でお鍋です。ちゃんと皮も向いて持たせてくれて、昨日は疲れてできなかったので、今晩のメニューとなりました。私の周りにはお料理上手が多いんですよねえ。私の姉も上手い。「私も上手くなりたいなあ」とつぶやくと夫が「ママはそのエネルギー全部英語につこてしもてるからな」と言われました。うーん、いいのだろうか・・・。

私の場合体を動かして運動すべきところも英語に費やしてるので、どうもいけません。友人二人はヨガにバレエと二人とも何かしらやっているので、(一人はヨガの先生)私もこのままでは、勉強どころではなくなると思い、思い切ってヨガに行ってきました。気持ちよかったです。家に帰って音読しながらも柔軟体操していました。あ、腰に座布団引いて腰に負担をかけないようにしてちゃんとやりました。(最近ひどくなってきたので、今も枕を腰にあてて座っています。膝にはピノちゃんです(笑))

少しずつ寒くなってきましたね。今日はスリッパを新調しました。足が冷えなくていいです。

寒くなってきても、こころは暖かくしていたいですね。

11月25日(月)の英語
今日からできる限り一日単位でジャーナルとつけてみようかなと、今日は思っています。読者の方が増えたのでちょっと張り切っていますが、まだ授業がフルにあるので毎日は無理ですね(汗)でも、自分にはっぱかけないとね。これぞブログ効果。

音読
CD付 英検1級 文で覚える単熟語 三訂版 (旺文社英検書)
CD付 英検1級 文で覚える単熟語 三訂版 (旺文社英検書) [単行本]
今日から復活です。お昼食べてから音読をしたので、眠けが襲ってきて、途中から柔軟体操しながら一気にやりました。これを一気にやろうと思ったら最低1時間は必要です。

忘れたものに付箋をつけて読み上げてます。けっこうある・・・(汗)これやりきると、読むのは格段に楽になるのは経験済みなので、「お!久しぶり、で、名前なんやったっけ?」みたいな感じでひたすらぶつぶつしてるだけです。覚えようとしないのがコツだったりして。これをなんとか短時間でさっとできるようになりたいけど、まだリハビリって感じです。

リスニング
BBCのポッドキャストhttp://www.bbc.co.uk/podcasts/series/globalnews
30分弱のニュースを繰り返し2回。約1時間フィリピンの救済活動やモンティパイソン復活のニュースなどさまざまでした。

耳読書
Ten Tiny Breaths: A Novel
Ten Tiny Breaths: A Novel [ペーパーバック]
昨日から聴き始めました。2時間ぐらい進んだところです。タイトルが気に入ってあまり考えずにポチットしました。アメリカ英語でお姉ちゃんのナレーションです。20歳と15歳の姉妹のお話。

トレイ勉

92まで。 この間本屋で、読者の方にもおすすめいただいたキムタツ先生の「ユメブン」という本を手に取って買おうとしてたら、夫に「すでにトイレで竹岡先生のブツブツやってるのにそれもまた買うの?急いで買わんでもええで」と言われちゃいました。

中身を見ると、よく似た内容であることは確かでした。やっぱり入試問題が核になっているからですね。(何冊も英作文の本をやっているので、「見たことある」がけっこうあります)

「ユメブン」受験生には和文和訳(日本語をやさしい日本語に置き換えて考えるための和訳がのっている)点がわかりやすいと思います。文法の解説は竹岡先生の方が詳しい。学習者はおいしいとこどりすればいいので、使いやすい方をやればいいかもしれません。口に出やすいし、言われたとおりとりあえず今やっている「よくばり」を仕上げることに専念します。

目読書
今70%ぐらいです。
子供の習い事を待つ間に読めました。週末に予定が入るとやっぱり読み終わらないですね。

そうそう、偶然〇チャンネルでおととしぐらいの記事の私の車の運転中のリスニングについて書かれているのを目にしました。あらら。

最近は「片耳」にするようにはしています。是非「片耳シャドウイング」や、「片耳同時読み」を試してみてください。効果あると思います。あ、出来ればおうちでね。街中や電車の中ではちょっと怪しいですからね(笑)

車のリスニングについては去年は電車通勤だったのであんまり気にしてなかったんですが、よい子の皆さんが真似してもいけないで、探したら専用のスピーカーが1000円ぐらいで買えるので、買ってみました。こんなの。
これで道路交通法違反にはなりませんね。ホッ。やっぱブログはコワイ。何言われてるかわかんないですからね。

ここ数日久しぶりの読者の方々がまた来てくださっているので、ちょっとがんばっちゃいました。

仕事に戻ります(汗)

今日も読んでいただきありがとうございました。
明日もがんばりましょうね!

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

肝試し v.s. スマッシュポテト

今日もお越しいただきありがとうございます。週末ですね。

この週末は添削のお仕事はもう終わったので、ちょっとウキウキなはずが、忘れてました。テストつくらなきゃ(涙)でも、添削作業よりはましなので、大丈夫です。多分・・・(汗)

先日いただいたメッセージにいたたまれず、前のブログにメッセージを書いたら、反応があって本当にうれしいです。問い合わせしていただいた方々、本当にありがとうございました。またお会いできることを光栄に思います。

それと、もうひとつ。なんと、このブログと読書日記のブログを自力で探してきてくださった方がいます!うう、いらぬ手間を掛けさせてしまって申し訳ありません。でも感激です。そんなことしてもらえるブログもそんなに多くないと思うので、光栄に思います。Twitterはしたことないんですが、また機会があったら、挑戦してみますね。→おばちゃんなので、動きが鈍いんです。TOEICの点の貼り方もていねいに教えてくださった方もいらっしゃるのに、チャレンジして、結局できずじまいです(涙)

こんな私ですが、これからもよろしくお願いします。

今週の英語
今週は「ちょっとお休みウィーク」でした。いろいろなことがひと段落したので、ちょっとサボり気味です。といいながらもバタバタしてます。今日も子供の試験と、間に塾の面談と、また送迎。間に帰ってきてこれ書いてます。

今週やったメインはこれ、
リスニング
耳読書
The Sea of Tranquility: A Novel
The Sea of Tranquility: A Novel [ペーパーバック]
もう読書日記も書いてUPしたんですが、聴き終りました。1週間で聞けました。その分BBC聞いてませんが(汗)まあ良しとしときます。面白かったし。

BBCのポッドキャストhttp://www.bbc.co.uk/podcasts/series/globalnews
30分のニュースを繰り返し2回。約1時間×1日
「ジャーナル書くのに、あまりにも英語やってないのもなあ」と家事をしながら聞きました。無理やり聞くか・・・。いやこれぞブログ効果。久々発揮ですね。


トレイ勉

よくばり英作文―生きた重要文例418で未来を拓け! (駿台受験シリーズ)
よくばり英作文―生きた重要文例418で未来を拓け! (駿台受験シリーズ) [単行本]
76まで。これもさぼり気味でした。進まず。どうもトイレの中でも気分がお休みモードだったようです。ほんとは100まできりよく行って、来週からまた2順したいと思っているんですが、できるかなあ。

目読書
The Time Between
The Time Between [ハードカバー]
今60%ぐらいです。
先々週は10%、先週は30%まで進んでいて、今週は読むものをこれだけにしたのもあって、プラス30%進みました。これはしっとりしていて好みです。

ということで、あまり「英語の勉強」という感じではないですが、一応ジャーナル書きたい。いつも勉強と言う感じじゃないかな・・・。先週と比べると「文単」がないぐらいですね(汗)いやあれ時間けっこう食うんです。でもこのブログ「音読生活」なのに、今週は音読ないですね。来週からまたがんばります!


我が家の日常:
私はたまに言い間違いをすることがあります。→しょっちゅうかも(汗)ブログでも読者の方々に教えてもらってあとで直したこともあります。

若いころはかなりひどかったんです。OLをしていた時に、電話の相手に「力試しに受けてみたらいかがですか?」と言おうとして、素で、

「肝試しに受けてみたらいかかですか?」と口にして周りの人間を爆笑させたこともある強者です。(ちなみに、電話口の人は「そうですねえ、どうしようかなあ」と悩んでいました・・・。肝試し・・・。)

落としたUSBが見つかった夜、子供が寝入りばなに私にむかっていいました。

「ママ、PSPが見つかってよかったね」
プレイステーションポータブルはもってないぞ。

そういえば、前の晩も鍋をしながら、「ママ、マカロンとって」マロニーをさして言ってました。溶けるぞ。

この前来たイギリス人夫妻には"I like smash potato."と発言して爆笑されてました。マッシュポテトと言いたかったのは通じてたようですが・・・。どんなポテトや・・・(汗)痛そうだ・・・。

血筋か?

中学受かりますように・・・。

今日も読んでいただきありがとうございました。
良い週末をお過ごしください。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

やさしいまなざし

今日もお越しいただきありがとうございます。

昨日はどうもお騒がせしました(汗)ありました。大事なもの。学校の事務長さんが探してくださって、見つかりました。だれの手にもわたらなくて幸いでした。小さなUSB。保管方法をさらに厳重にしました。そして来年も同じ場所で仕事をしそうな感じに収まりました。子供のお受験がピークになるので、ちょっと安心です。

でもやっぱり身をもって知ったのは、私は1年契約の一匹オオカミなので、自分で自分を守っていくしかないということでした。思わず履歴書を用意しました(笑)

皮肉にもそういう環境が今の私の英語の力の一助にもなっている。実際は大したことなくても、大したことあるように努力しないといけない。

今はちょっと休憩中ですが、時間ができたらまた少しずつコツコツやろうと思います。今週は読書三昧と自分を甘やかしています。ちょっとだけね。

がんばる力をくれるのは、家族だったり、友人だったり、そしてブログを通して思いをくださるあなたです。ライバルとかではなく、なんだかあたたかいつながりを感じる方々に出会えてよかったなとしみじみ思います。

前のブログにもまだメッセージを書いてくださる方もぽつぽついらっしゃって、ちょっと心が動きました。

やさしいまなざしが必ずどこかに存在します。私も修行はまだまだ不足していますが、自分がやさしいまなざしを向けられたほんの少しでも返せるように、向けられるようになりたいなと思います。

それが実際にはなんの助けにならなくても。

一緒に歩みましょう。大丈夫。

読んでいただきありがとうございました。
いい一日をお過ごしください。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

チャンスのあとにピンチあり

今日もお越しいただきありがとうございます。

今日のタイトルはなつかしや「ドカベン」からとりました。ご存知の方いらっしゃいます?すみません、マニアックangelです。

少し肩の荷が下りて、「今週いっぱいは読書三昧しようっと」と普段の取り組みを目読書と耳読書偏重にしてちょっとウキウキだったんですが、その喜びも今日の午後におわりました・・・(涙)たったの2日。

今日はちょっとピンチに立たされてしまいました。うーん。ちょっとしばらく立ち直れないかも。

それほど重要度は高くないんですが、でも、そういうことが起こらないように気を付けてわざわざ注意していたのに、起こってしまいました。したくないミスがでてきます。

あ、健康面ではないので大丈夫です。

普段からドンくさいのに、マルチタスクをしないといけないので、立ち止まざるえなくなりました。

夜中まで教材を作って、朝プリントアウトして学校に持っていく。その間に子供の弁当や、送迎や、家事。隙間で勉強。

その生活をなんとかしないと、首を絞めるのではないかと、うすうすはわかっていました。

さっきまでかなり落ち込んでモノの整理をしてたんですが、起こらないはずのことが起こる時、もしくは起こってほしくないことが起こる時って、何かのサインかなあとも思えてきました。

流れに逆らわず、流れに沿っていく。

その流れが一体どちらに向いているのかまだわからないんですが、TOEICも目標点に行ったので、そろそろ「次に向かいなさい」と言われているのかもしれません。

来年には1級の再挑戦をしたら、合不合関係なく、次のテストの準備と受験をしようと思います。

問題集を買って読み始めたIELTSです。IELTSのその先を見て。

来年の仕事がどうなるか今日の時点ではよくわからない状態です。おそらくそれほどのミスではないと思うのですが、最悪の状況をさっき夫と相談しました。お金の面ではこれ以上のパートを探すのは難しいけど、安月給でも仕事は見つかると思います。火の車なので、削れるところがない。もう耳読書でaudibleのクレジットやキンドルで本を買える身分じゃなくなるかも(笑)TOEICの点が役に立てば幸いですが(笑)でも、毎年仕事を変わるのはもういやなので、子供の受験が終わるまでは最低はと思っていました。でも仕事はどう考えても他の同じ立場の人より重いしなあ。まあ、それは買われているからゆえだと今まで自分を慰めてきたんですがね・・・。こんな言い方はあまり好きじゃないのですが、マルチで英語を教えれる先生はまだそれほどたくさんはいません。非常勤の先生でそういう先生を探すのも難しいと夫がよくこぼしています。英語が話せるだけでもだめだし、英語ができるだけでもだめ。受験英語もありますしね。だからまあまあめずらしい非常勤講師だとは自分でも思うんですが・・・。お買い得なんだけどなあ。まあ、前任校でも、ちょっといろいろあって、「もしかして契約されない場合に次行っとこう」と今の仕事を選んだあとに、「続けてほしかった」と言ってもらえたので、捨てたもんじゃないとは思いたいです。

サインかどうかはわかりませんが、自分が好きなことをコツコツ続けてきたことにも意味がある

よし、がんばります。次に向かってゴーサインです。

落ち込んでる暇があったら、勉強します。
いや、今日は読書しまーす。いや、ねちゃうかも。→寝るに100円。

今日も読んでいただきありがとうございました。
明日もがんばりましょう。

明日落し物が見つかりますように!

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

2013年10月27日実施第184回TOEIC結果

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?

いつも拍手やコメント本当にありがとうございます。

今日はちょっと肩の荷が下りた気分です。理由はいくつか。

今日で一応春から苦しみながらこなしていた英語の添削の仕事が今日で一区切り。和文英訳の宿題を提出させてひたすらその英語を添削していました。ウィークディは子供のお受験もあって午後から夜までなんだかバタバタするので、週末を中心にがんばりました。(週末もバタバタですが)あんまりお休み気分がなくて、好きな読書も減り、映画も観れない日々で悲しかったなあ。

二つ目はここのところ、臨時で頼まれた家庭教師の代講を夜にしていました。病気の先生が復帰されてきたので一応先週で終わりました。保護者の方に「これからも先生でお願いしたい」と言ってもらえてちょっとうれしかったけど、毎回終わると夜中で、パパがいない時には私の母に家にいてもらわないといけなくて、そのたびに高齢の母が体調を崩し気味だったので、時間的には今後は無理。でも喜んでもらえてよかったです。

三つ目は二年たってもうんともすんとも動かなかったTOEICの点数がやっと動いてくれました。英検の試験の次週に受験したのが功を奏したのかもしれないし、あまりにも勝負に弱い私を見かねてふっとラッキーが舞い降りてきたのかもしれないし、いつもの四倍の値段の滋養強壮剤が効いたのかもしれません(笑)もしくは前のブログを試験の前日に最終回にして、肩の力抜いて受けたのがよかったのかもしれません。

自分の中の目標は前のブログに書いた通り、950点でした。

でもタイ記録が920点だったので、「せめて今年中に930点ほしいなあ」と思っていました。

結果は、

リスニング485  リーディング475  トータル960点でした。


ああ、肩の荷が下りました。もうこれ以上は無理かも~。

自分にとってはなかなか困難だった環境でなんとかがんばりました。ほんとにたまたまかも(汗)

なんとかHPの点数のページを貼り付けようと試みたんですが、やり方がわからない。どなたか教えてくれたらうれしいです。

私の勉強方法は「最短でTOEIC900点、950点over」というやり方とは対極だったんじゃないかと思います。

ご存知の通り、私はTOEICの勉強が好きではありません。夏からちょこちょこ見ていたのは「金のフレーズ」のみです。あとは、いわゆる売れ筋の模擬試験のしかもリスニングテストだけを夏から一回か二回できたらいいほうでした。「議事録」とか「チラシ」なんてTOEIC600点レベルの単語すらここ最近知りました。

オーソドックスに小説を読み、聴き、ナチュラルスピードのニュースを聞き、仕事で必要な英作文の対応に追われる日々。それに英検1級のレベルの文を週に3,4回読んで音読という勉強法です。テクニックや解法はまったくしりません。先読みは試験中に自分で気が付いてするようになりました。英語もガッツリ読んで答えています。

以前からいろんな方もおっしゃってることですが、最後はTOEIC力が左右するんじゃないかと言うことです。はっきり言って私は持ち合わせていません(笑)そのテクニックを究めるより、英語の本を読む時間を確保したいのが本音です。

で、試験に特化しきれなかったことを後悔しているか?

後悔していない自分に気が付きました。

TOEICだけに特化していたら、大好きな読書ももっと減らさないといけなかっただろうし、英検も不合格Aどころか、Bだったかも(笑)

経験上、点数はものすごく乱高下します。50~60点もあいたりね。だから英語力だけの問題なんだろうか?と実は思ってもいます。

正直申し上げると、TOEICの点数が800点台後半でも900点越えても、ペーパーバックを読んでいる感覚の違いはここ2年、あまり差がないように思っています。TOEICを物差しにするにはあまりにも基準を満たす条件が少なすぎるのではないかなと、去年の実験(前のブログの記事です)で実感しましたしね。説得力ないかなあ。すみません。

読書をしてて、自分の英語の力がついていないかというと実は違います。テストでは測れない英語の力があるはずだとも思いたいです。海外の友人と電話で話したり、メールのやりとりしたり、チャットしたり、同僚のネイティブスピーカーとやり取りしていて、いつもそう感じてきました。でも証明できないですからね。自分のなかの主観的な実感だけ。

でも、このところやり取りしているNZの友人が今日またメールをくれました。なんと、私のメールの間違いを直して送ってくれたんです!!この新しいブログのアドレスも教えてねと言われたので、送ったら、読んでくれてるんです。日本語の勉強になるかなあ、わたしの下手な文章で汗)でも、ありがとう!my kiwi sister!

彼女がメールでこうも書いてくれました。そのまま引用させてもらいます。

ーI think your English is pretty impeccable to be honest though. Please don't be so hard on yourself. The nature of language learning implies occasional mistake-making. No mistakes, no learning.ー

点数で証明できなくても、この言葉で救われます。これが私の英語の合格証。

これからも今までと変わらずまたコツコツ、生活の一部として英語と楽しく向き合っていくことはなにも変わりません。

そんなシンプルな努力の日々を過ごして気が付くと

「そろそろ取らしてあげるよ」とちょっとご褒美がある。

で、また歩き出します。

また1級にも再挑戦したいです。でもそれは本をもっと読めるようになるためと、英作文、英語がもっと上手に指導できるようになりたいというのが目的です。

一緒にがんばりましょう。やるべし、やるべし!ですね。

今日も読んでいただきありがとうございました。
明日もがんばりましょう。

仕事に戻ります(汗)あと少し!

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

TOEIC受けてきました。

今日もお越しいただきありがとうございます。

TOEICの本格的な勉強を結局せずに受験しました。朝はNZの友人に長いメールを英語で書いていたんですが、それが役に立つとも思えませんしね。

ブログを引っ越ししてから、ちょっと肩の荷が下りて、こうやってTOEICのことも書けるようになってきました。前はプレッシャーが大きくてなかなか書けなかったんです。「勉強の方法」を求めて私のブログにいらっしゃる方々が多くていつも一生懸命でした。私も知りたいけどなあと思いながら、自分にできることを必死で考えて書いたりしたときもあります。

このところいつも受験するときには、こういうのを買って挑んでいました。
どうしても体が最後までもたないんです。この間はかなり寝不足で、フラフラだったので1000円のドリンク飲んでました。1000円のご利益は明日分かります。

でも今日は昨日夜遅くに家族でお湯場に行ってぐっすり寝たので、試験直前もあんまりしんどくなかったんです。だから何も買わずに試験会場に入りました。

でも、やっぱり後悔しました。260円でも買って飲むべきでした。くすん。

リスニングきいてる間に何度もあくびをして、あふれる涙をふきふき解いていたおばちゃんは私です。きっとそれが点数に反映するだろうなあ。

どうもぼおっと聞く癖がついているのか、今日のリスニングはいつもと違う感じで解いた問題があります。ほんとはテクニックとして先読みして聴きながら解くんですが、ぼおっとあとで思い出して解くみたいなものが数問ありました。ストーリー全体を予想するというか、あとで「こういう話」という大要で解いていました。

リーディングはいつもは最低1問ぐらいは「お、これ前に解いた」問題がシャッフルされて出ることが多いんですが、今日はそれがなかったです。リスニングもなかったような。

たいていだいたい7分ぐらい前に解き終るのが平均的な時間なんですが、以前に少し点が下がった時は15分も余ってました。英文が難しくないので、ついざざっと読んでしまいました。あまりスピードを上げないようにしないとと心がけています。

シングルパッセージは1回読んで問題文を読み、また問題文をチェックして解くように心がけています。2回読んでいる感じです。たまに3回もあります。それは難易度の高い問題じゃないかなと思っています。すごく短いのは別。

最後のダブルパッセージに入るのは35分から30分を残すぐらいで入るのが常です。そこからさらに意識して速度を落とすようにしています。2回読むことを意識してやはり解きます。

時間が余れば、part5に戻ってできるとこまで見直しています。

でも、経験から言うと、時間が余らない方がリーディングは出来がいいような気がします。じっくり長文を読んで精度が高いのではないかと思っています。

私がTOEICを受け始めたのは、1997年か98年(追記:1996年の始まったぐらいだったと思い出しました。97年は確か留学してたからその前。)ごろだったと思います。問題量はここ数年でかなり増えています。

長文が難しいとかはあんまり思って解いていないです。単語もわからないなと思っていません。(実際はわかってないかも(笑))そこが実は曲者なんですよね。でも満点近くいかないのは、TOEIC力だと思って、ボキャビルしてみました。でもなかなか効果でてませんね。今日はTOEIC単語とは思えない知らない単語が一つありました。消去法でそれが答えかなと思ったんですが、自信ないです。

このやり方で、だいたいリーディングは400点以上450点のスコアな感じです。400点なかったらどうしよう。リスニングは体調で変わるのでもっと乱高下します(笑)400点から480点ぐらいの幅がある(汗)今回はあくびが邪魔をした・・・。

900点越えを狙ってらっしゃる方の助けにはちょっとはなるかなあ。なるといいなあ。

解き終って鉛筆を置いてなんとなく周りの雰囲気を感じるんですが、鉛筆おいている人はあまりいないように思います。あのテストは800点代後半にならないと最後までいけないように作られていると私は思っています。たくさんの人が後半数十分はページをめくる速度が速くなって、色塗りしています。

今回は私も900点ないかも~。えらそうなこと言えません。でもまあいいです。こうやってかけてなんとなく気持ちもいいですしね。

今日は夕食も今終わったので、洗い物したら、タダ券が今日までなので、家族でまたお湯場に行ってまいります。
今年のTOEICは終わりです。来年は今年ほど受ける予定は今のところないです。また2年以内に更新する感じで行きます。

受験された方、お疲れ様でした。

私もちょっと休憩して、楽しみながらしばらくしたら、英検1級の勉強を少しずつ始めれたらいいなあと思っています。ボキャビルして読書をもっと楽にしたいですしね。

読んでいただきありがとうございました。
来週もがんばりましょうね。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

今週の勉強ジャーナル 11月―③ 今回もTOEIC準備不足

 今日もお越しいただきありがとうございます。皆さまお元気ですか?

前のブログでも実は案外ひそかに人気だった「ジャーナル」の時間です。「すごい修行」とか「刺激もらってます」とかいろいろ言っていただいてました。またお互いにがんばれる方が読みにきてくださったらうれしいなあ。

今週末はTOEICを受験予定なんですが、肝心の受験勉強はいつもの通り、

できてません。900点こえるかなあ(汗)で、試験受けたら翌日に前の試験結果が来る・・・。うーん。自信ないです。

ここの所、持って帰る仕事が毎週あるのと、イレギュラーな仕事が立て続けに入っているので、机に向かう時間が実は減っています。週末は子供の試験や、学校見学も重なるので、何十苦にもなってまス。先週はどうやって添削を終えたのかよく覚えていない・・・。今週はまだ取り掛かっていない(汗)子供の用事ででかけて、疲れて爆睡してました。

隙間でも英語に取り組んではいるんですが、試験に対応できないのは、「試験脳」が足りないからなのと、ええ加減さがダメなんですね。

BBCも耳読書も、最初取れてない部分があっても、そのうち「ああ、こういうことか」とわかることが多いんですが、1回で処理しないといけないテストはスピードが必要。特に耳読書は登場人物の把握が難しくても、ずっと登場するので、つじつまが合っていきます。数時間聞き続けるリスニングと、数秒聞くリスニングは違うなあと前から感じています。普段ネイティブスピーカーと話をしているときは両方の力を使っているような気がします。会話なので、「え?今こうやって言った?」みたいなやり取りもある。コミュニカティブな能力といい言い方をしておこう。→ええ加減なだけ(笑)

最近はよく話しかけられるようになって、昨日はタコ焼きの話で盛り上がりました。やっぱりタコは欧米の方々はあんまり好きじゃないみたいです(笑)でもこう言うと負け惜しみみたいに思われるといけないので、そのうち精進して両方できるようになりたいです。→その割に努力してない・・・(汗)これ書いているうちに勉強しいやと言われそうですな。ハイ。

でもその前に仕事します(涙)

今週の英語
音読 毎回30回 ×3セット
CD付 英検1級 文で覚える単熟語 三訂版 (旺文社英検書)
CD付 英検1級 文で覚える単熟語 三訂版 (旺文社英検書) [単行本]
科学・技術15-16  環境・食糧4
これも先週と同じで3つです。ほんとは4つやりたかったんですが、オフ日があってリズムが崩れました。1つを二日にかけてやりました。これは今年じゅうに1順目を終わる予定で取り組んでいます。

TOEIC
新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ
新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ [単行本]
さすがに1週間前なので、せめてこれだけでもという気持ちが毎日めくることに成功させてくれました。と言っても車中で子供が塾から出てくるまでの数分で付箋を付けたところをざっと読みあげていくだけなんですが、これ案外効くような気もします。時短になります。でも点数に反映してないかなあ(笑)テストする時間ないし・・・。

トレイ勉
例文29~56まで。
朝や疲れ気味の時はぼおっとしてて、できません。ホントはもっとペースを上げて2周目に行かないと、記憶の定着によくないとも思うのですが、無理してできなくなるよりは、細く長く方式です。まずは最初の100を何度もしようかなと思っています。英文は案外口語的で口からするっと出てきます。ドラゴンより一般向けを意識して作られていると思います。

リスニング
BBCのポッドキャストhttp://www.bbc.co.uk/podcasts/series/globalnews
5回できました。
30分のニュースを繰り返し2回。約1時間×5日
今回は月曜日から金曜日まで全日できました!少し時間差で聴くこともあります。今週はほとんどがフィリピンの台風のお話でした。つらいニュースが多いです。

耳読書
The Sea of Tranquility: A Novel
The Sea of Tranquility: A Novel [ペーパーバック]
1時間半を過ぎたと思います。2時間弱?昨日からこれを聴き始めました。耳読書は聴きたいものがアジアではダウンロードできなかったりと制限が多いので、探すのに苦労します。これはブログで知り合った方がおすすめしてくださったもの。ヤングアダルトですね。高校生が主人公。自分が今まで読んだことがあるヤングアダルトを思い出します。「お?この感じはあの作品、次はあの作品に似た感じ」とも思いますが、なかなかいい感じです。いきなりバンパイアやウェアウルフや超能力者が出てこなくてよかった(笑)

リスニングは先週と同じく、一日2時間以上、できるときは2時間半から3時間費やしています。
内容は、
①BBCを約1時間。晩ご飯や洗い物の時を利用しています。2回目は車中だったり、いろいろです。
②耳読書を約1時間。朝の通勤時には自分の好きな耳読書にあてて、仕事までのリフレッシュです。あとは子供の塾の送迎の運転中と、スーパーの買い物中にも聞きます。一人の時はイヤホンが友。
③英検1級の「文単」のシャドウイングを通勤の復路の車中で約30分。

というメニューです。ずっとおんなじペースです。いろんな英語を聴くようには心がけて入るつもりでも偏ってるんでしょうねえ。これで実力がいつの日かつけばいいなあ。でも試験用じゃないですね(汗)しかし勉強時間のほとんどがながらですね。でも今はしょうがない。

目読書
The Time Between
The Time Between [ハードカバー]
今30%ぐらいです。
今週はいただいた応援グッズが効いたのか、先週の倍読めました。これもなかなかピュアな感じが伝わってきて今のところ好みな感じです。いや、本読んでないでTOEICしたらいいんですがね(汗)お昼ご飯食べながらとか、寝る前とかの隙間で読んでるので、勉強モードは無理な時。と自分に言い訳しています。持ち帰る仕事がもっと減れば読書もっとできるのになあ。

英文解釈
子供のそろばんを待つ間、フードコートでやりました。英文を左に写して、右に訳を書く。今回は新傾向の「前置詞+関係代名詞+不定詞」というもの。読んでいる分にはすっと過ぎて意味が分からないことはないんですが、きちんと訳すと、すこし「ムム」となることも。でも、やるべし、やるべし。

仕事ほっといてだだっと書いてしまいました。

読んでいただきありがとうございました。
いい週末をお過ごしください。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。
記事検索
ギャラリー
  • 取捨選択
  • おばけの学校
  • 2017年夏期講習 第5週目終了
  • 2017年夏期講習 第5週目終了
  • 2017年 夏期講習第4週 終了
  • 2017年 夏期講習第4週 終了
2017年の洋書本棚
2016年の洋書本棚 50冊
2015年の洋書本棚 60冊
2014年の洋書本棚 35冊
2013年の洋書本棚 50冊
2012年の洋書本棚 95冊
2011年の洋書本棚 50冊
2010までの洋書本棚 34冊
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
  • ライブドアブログ