2015年06月

Kindle Paperwhite 第7世代解禁

今日もお越しいただきありがとうございます。エンタメも楽しんでくださる方々がいてやっぱりうれしいです♪「私もこれ見たいですー」みたいなコメントもいただけて、またまたうれしい。

昼寝さえなければもっと英語漬け生活ができるのになあとため息の私です。それとちょこちょこ教材作ってるのでやっぱり暇がない。今はセンター試験の過去問とにらめっこ中です。センター試験ははるか昔に物語文がなくなって、魅力を感じない私。→英語読書オタクだし。テスト中ぐらい生徒にうるうるさせてよお。うそうそ。でも、それぐらい彼らは本読まないんですよねえ。読む時間もない。あ、でも漫画は読んでるな。スマフォでゲームやLineする暇があったらせめて字読んでほしいなあ、若者よ。電車で本読んでる高校生みつけるとほっとする私です。単語集見てる子も多いですね。本手に持ってる子はたいていこのあたりの超進学校の制服着てます。国立行くような子しか本を読まなくなっているのだろうか、そうは思いたくないです。

でもあと少しで試験なので、授業自体はあとほんとに少しです。今年度はどうなることか思ったけど、あと少しで1学期が終わるんですねえ。早かったです。晩御飯もなんとか献立宅配のおかげで乗り切ました。好き嫌いの多い子供にはいまいち不評ですが、宅配のない時に好きなおかずをつくるので、かえってありがたいみを感じてくれます。「やっぱりママメニューがおいしい」となる(笑)いや、料理が上手とかではないですがね。

さて、今日は新しいKindle paperwhiteの解禁日です。我が家にも届きました~。

発売日に手にできるのはなんかうれしいですねえ。ハリポタ以来です。追記→Wifiのみと3Gつきは値段が違うのでご注意。

今読んでるのはこれ、50%を超えたところです。
古いkindleがまだなんとか復活して動いたのでなんとか隙間で読んでいたんですが、

辞書機能がフリーズしたり、押しぐあいでページがすごい先にいっちゃったり。スイッチ入れるとしばらく液晶が変だし。もう限界みたいな中で頑張ってました。それに、イアン・マキューアンを多読風に知らない単語も無視してタドキスト読みするにはちょっともったいないので、早速今日届いた新しいkindleに入れて読み始めました。サクサクでストレス軽減です。

気が付いた新しい機能はword wiserという機能です。読めないだろうと思われる単語に簡単な英語で言い換えたものが単語ごとについとります。

これ、読む人の語彙力に合わせてくれたらうれしいんですが(汗)

けっこううるさく感じるし、行間をとって1ページに入る字数が減ります。あまり小さくするのはおばちゃんの目には酷です。で、ページめくるのが忙しいのでいきなりオフにしました。もちろん他の作家の本では出てこないであろう単語のオンパレードなので、辞書機能は大活躍です。私はあんまり活用していないけど、調べた単語をあとでチェックする機能も少し進化しているようなことも聞きました。そうなるとword wiserは自分の知らない語彙の記録が残らないので、どうなんでしょう?

どちらにしろずぼらな私にはあまり関係ないかも~。→あとでほとんど活用していないええ加減派。

あとはちょっと画面がクリアに見えるような気がします。

耳読書のほうは停滞中です。こちらまだ聞いてます。

夜にお弁当を作らない日もでてきたので、ペースダウンです。それでも36時間中あと9時間ほどだと思います。ぜいぜい。1000ページ超えですからね。マスマーケットだと600ページだけど、きっと字がつまってるんでしょうねえ。昨日はケネディ議員が暗殺されました。ニクソンが登場です。ケン・フォレット先生の目を通した世界史のお勉強って感じです。いちいちのエッチシーンはご愛嬌(笑)トリロジーなので最後まで見届けるのだ。

耳読書に夢中になると、podcastの合計時間も合わせると何時間も英語聞いていたんですねえ。耳読書が一日2時間を切るとなんか聞いてない感があったりして。でも、あんまり耳によくないかも(汗)

昼寝ばかりしている印象の私ですが(汗)、一応週日はよほどのことがない限り、自分で課した英語のノルマをこなしております。亀のようにほそぼそとね。


読書日記がせっかくすこしずつ読者をふやしているのに、読書記録まで行き着かないどんくさい私です。くすん。

このところ、ヘビーリーダー(一回でかなりのページを読んでいかれる方)がよく来られるようになりました。またきてくれるかなあ。

ということで、なんとか今週も乗り切るぞ。

一緒に頑張りましょう!

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

今週のエンタメ Sunday 28th of June 2015

今日もお越しいただきありがとうございます。

ちょっと動くとすぐ熱が上がるので、やっぱりエンタメしてます。去年は英語の試験たくさん受けてたんですが、今年はその反動と仕事で去年みたいにやっぱりできない自分がいます。

夏休みには英語の先生として、また英語の基礎体力をつけたいけど、今は楽習もいれてなんとか英語できるだけでも良しとしないとね。日本語なしに英語のエンタが楽しめるようになったことは私にとって大きな収穫。

今日はずっと見たいと思っていた映画が見れました。

タイトルは「The Imitation Game」アカデミー賞一つとってましたね。

第一子も生まれてノリにのってる旬の俳優さん?ガンバービッチ、うそうそ(笑)ガンバーバッチ。ちなみに私はガンバービッチじゃないです。

やっぱり存在感ありますねえ。怪演だと思うのですが。あのどこを見るでもない瞳の演技は引き込まれちゃいます。


これはイギリス英語です。また私の好きなラニスターおじさんが(チャールス・ダンス)が出てたのだ♪マーク・ストロングのMI6もよかったです。

字幕なしで見てたんですが、暗号解読とか細かい話は、ちゃんとわかりたかったので、英語字幕の助けを時々かりました。

けっこう室内のシーンで、暗号解読という地味な作業なのに、退屈させない展開でした。セリフの入れ方とかうまいんちゃうん?と素人なりに感心しながら見ました。約2時間の長さを感じさせない。エニグマの暗号解読という大仕事を任されたことは国家機密に。そして社会的に虐げられて、封印されてきた主人公の苦悩を、演出がはいっているにしろ、見れてよかったです。天才数学者なので、アスペルガースペクトラム(映画では言及していませんが、演技が示唆しています。上手い)であると思われる彼は周りの理解も得られない。そんな中でよく耐えたなあと思いました。これから見る人のためにネタバレはしてないつもりです。

いろんなエピソードの中でひとつBBCのニュースでそのことについて特集していたのを思い出しました。いろんな予備知識が役に立つんですねえ。よく考えるとこの映画の封切直後だったような気がするので、この映画がきっかけだったかも。本筋に関係ないけどこれもネタバレしないように気を付けてまーす。

もともと英語読書でこのあたりの小説はたくさん読んでいて、今も耳読書でもうすこし先の世界史モノを読んでる最中なので背景はあまり違和感なかったです。いやあ、面白かった。→たいていなんでも楽しんでますがね(汗)

調子のってもう一つ見ました。ちょっと前のベストセラーの映画化。
原作も読みました。ご存じの方も多いはず。「Before I go to Sleep」です。

豪華キャストですねえ、これも。ニコール・キッドマンはさすがと思ったけど、さらにコリン・ファースってとこがすごい。これにも上でも出てたマーク・ストロング。これはキャスティングが大正解です。私は原作を読んでいて(確か2日で読んじゃった覚えが)展開がわかっているので原作を読んだ時ほどのスリルとサスペンスは感じませんでしたが、それでも十分サスペンスフルでした。ドキドキ。でも原作で何度もでてくる複雑などんでん返しの面白さが映画では原作ほどでてないかもしれませんが、やっぱり楽しんでみてる私がいました。原作知らないほうがかえって面白いかも。

原作はこちらですね。
こちらの映画はもともと英語字幕がついていて外せないものだったので、はがきを折って英語を隠してみました。テレビだとガムテープ貼ったり、画用紙折って字幕かくしてたこともあります。昔は日本語字幕をかくしてたんですが、今は英語字幕もかくして見るようにしています。そのほうが英語耳にはいってくるんですよ。ほんとほんと。

英語字幕があると英語学習者はうまくつかえばいい教材だと思います。わかりにくければ字幕で確認できますもんね。まあ映画やドラマは効率をもとめちゃだめですが、緩急つけた速い英語や訛りに耳が対応していくので、そこは教材用の英語とは格段に違うと思います。日本のDVDは最近英語字幕がついてなかったりします。輸入盤は耳の不自由な人のことをかんがえてか、英語字幕ついてますね。

今日の二つの映画は「Before I go to sleep」のほうが英語はわかりやすいと思います。会話がより簡単です。

ということで、映画三昧でした。しかし、週末だけで3本見てしまったんですが(汗)ちょっと来週から自重しよう。つい凝り性で体のことを忘れます。連日エンタメだと反応ないかなあ、ちょっと心配。あ、でもこれみたことある お友達もいましたね。やっと見れましたヨ!

明日は月曜日、また1週間がんばりましょうね!なんとか乗り切りたいです。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

今週のエンタメ 27th of June 2015

今日もお越しいただきありがとうございます。

今週もなかなかストレスたまったので、映画はハートウォーミングなものを見たいなあとレンタルで新作を手にとってみました。

公開は今年の3月でもうDVDになるんですねえ。

金曜日から微熱が続いてて、午前中は熱で寝てました。朝ごはん(というかブランチ)を子供が作ってくれました。ちょっとそれで元気でました。

だから土曜からもうエンタメです。肩もこってて、目を使うとよけいにしんどいので、机に向かったり、読書も無理(Kindleが充電したらなんとか復活したんですが、やっぱり時々おかしい)で、晩御飯食べ終わってから、テレビの前に陣取って寝そべってみました。愛犬はその間に私のおなかに乗ってねてたり、横に移動して私の体に沿って寝てたりするので、かなり癒しになりました。映画と愛犬のペアなのだ。シアワセ。

タイトルは「Chef」です。これね、ご飯食べてから見たほうがいいですよ。画面でも注意書きがでてきます。


興行収益を稼ぎ出した映画の監督が「こういうのが作りたかったんだよねえ」と自ら監督と主演を兼ねてるそうです。なんでこんな豪華なキャストなんだと思いますよ。アイアンマンの監督さんなので、マーベル映画の俳優やダスティン・ホフマンまで勢ぞろい。しかもすべて脇役でです。スカーレット・ヨハンソンは余分じゃないか?まあいいか。とにかく楽しくつくったんだろうなあというのが画面からあふれてました。

個人的に好きだなと思ったのは、きっと監督さんもすきだろうなという「ロードムービー」の乗りです。あれは映画好きってかんじですよねえ。おいしい映画というノリもかなりいけてたけど、私はロードムービーっぽいほうに目が行きました。 

父と子のきずなを確かめる要素もあるんですが、この映画はそのへんを主軸に持ってこなかったのがいい。監督兼、主演俳優のジョン・ファブローの弾丸トークも面白かったです。掛け合いが多いので、なんか演技っぽくないのが魅力でした。一つ、ジョン・ファブローと相方の人が湿気と暑さをしのぐために夜中の運転中に「コーンスターチ」をパンツの中に振りかけて気持ちよがって、息子にもすすめるシーンがあるんですが,字幕なしだったので、最初「?」と思ってたんですが、上のトレイラー見てくっきりしました。

イギリス英語が一つも出てこない映画見るのも久しぶりだったりして。

音楽もパンチがきいてました。 サルサに乗って体が動き出しそうです。いや、おばちゃんなんで踊りだしはしませんぜ。

しかし、出てくるcuban sandiwichをはじめ、食べたくなること請け合いです。

なんだか書いてて長くなったので、土曜日バージョンでUPします。どんどん趣味の世界にはいっていってますね(汗)英語勉強ブログからかけ離れていってる感がありますが、まあいいか。エンタメはあんまり好評じゃないのかなあと思っていたんですが、最近になって案外受けてるってのもわかってきたので、UPしまーす。

日曜日もエンタメできるといいです。でも午後から作ってる教材もあるので、仕事もちょっとはしないとね。

明日は日曜日ゆっくりできる方はゆっくり休んでくださいね!

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

Kindleの寿命

今日もお越しいただきありがとうございます。このところ結構ブログ書いてますね。

昨日のブログにもコメントたくさんありがとうございました!嬉しいなあ。

今日は熱っぽくて授業もフラフラでした。途中座って授業したほど。で、かえって遅めのお昼食べたらバタンキュー。子供の帰るコールまで爆睡。喉がかなり痛いので葛根湯飲んでプロポリス飲んでなんとか明日の仕事まで持たしたいと思います。金曜日まで体がどうも持たなくなってきています。あと少しだからなんとか乗り切らなければ。

ということで、今晩のお弁当作りは免除してもらいました。子供も最近は慣れてきて、食堂に行くのもけっこう楽しいみたいなので、週に1度ぐらいの頻度で免除です。でもお金渡さないといけないのがちとね。

喉がやられると音読はやめとほうがいいので、「じゃあ読書じゃ」とkindle片手に優雅にソファで寝そべりながら読んどりました。あ、もちろんワンコが膝の上にまるくなって寝てる状態です。読書に愛犬の癒し状態。

私のkindleもう何台も替わってるんですが、

また壊れました・・・。

う、動かない。スイッチ入れても液晶が・・・。だめだ。とにかくガジェットものはよく壊す私です。目覚ましや、PC、Kindle。もう消耗品としか言いようがないです。突然動かなくなるんですよねえ。何か特殊な能力でもあるのかと言われるほど(笑)でもそれ、全然何の益もないですねえ。

洋書しか読まないのでわからないのですが、だいたい50冊を超えるとおかしくなりはじめます。家族には酷使しすぎだと言われました。数千冊入ると言われてもなあ。無理ですよねえ。その前に壊れるぞ。去年はあまりたくさん目読書しなかったのでなんとか今まで持ってくれてたのかも。

で、ちょうどタイミングよくこれ発売なんですよねえ。今月末。







私からkindleを奪うのはあまりにあまりなので、夏のボーナスから払うことにしました。こういう時にほんの少しでも自分のボーナスがあるのはうれしい。→夫のボーナスでも有無をいわさず買う癖に・・・。

プライム会員なので4000円引き。約1万円也。ちょっと小さめのVoyageというのもあったけど、値段が髙いし、、解像度も同じなので、paperwhiteのほうがいいと思いました。普段は車なので重さはこだわりません。20グラムほどの違いだし。

3Gはかなり便利です。サンプル入れてよみたいものをぱっと買えてすぐに読めますしね。旅先でもその便利さを痛感しました。Fireというカラーもあるけど、目のことを考えると私にはこれが一番です。人より老眼が早く来てると思います。読みすぎですかね。

kindleよ、頃合いを見計らって壊れよったな、おぬし。ボーナス時期だ、新製品だ、割引中だ。

また壊しそうなので、割引もあったし、2年間保証入っときました。以前は1年で壊れてアメリカアマゾンのコールセンターに電話して交換してもらったこともあります。海外に壊れたkindleを発送しなくちゃいけなかったので、ちょっと面倒だったけど、今回は日本なので安心です。日本で買ったものは2年ぐらいもったと思うので、2年保証つけてみました。

でも6月30日発売なので5日ほど待たないといけません。くすん。

今読んでいるのはこれです。

これは辞書機能があったほうがいいです。長編じゃないけど、辞書機能いりますねえ。さすがのIan McEwan。お友達がよんでらっしゃったので、私も読んでみました。この人の描写は雨の音が聞こえてきそうだったりということが頭の中でほかの作家より起こります。映像を描くことを読者に強いますねえ。さすがのIan McEwan。

途中です。早く来い来い、Kindleちゃん。

今日は英語の取り組みが耳が中心で、音読も目読書もお預け状態になってしまったので、ブログ書いちゃった。

読書もできないので、ドラマ1本見ようかなあ。でもよく体も休めないと明日も仕事なので、無理は禁物です。

明日は金曜日なんとか頑張りましょうね!

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

どこからともなくやってくる

今日もお越しいただきありがとうございます。今日はお昼寝する時間がなくてかなりヘトヘトです。

明日のお弁当を作る前にちょっとだけ。だって前回の記事にコメントいただいたのでどうしてもお礼が言いたくて。
ねぎらいの言葉をいただいたり、いくつになっても勉強することは大事だと学ばせていただいてます。

ありがとうございます。

あと少しで夏休みなんですが、このところローラーコースターに乗っている気分です。先日一つの学校でわがままな生徒に注意したら、逆切れされてすごまれて身の危険を感じました。ああ、まだ1学期も終わってないなあ。そういうクラスは早くおさらばしたいのがやっぱり本音ですね。もう、クラスの中の勉強してくれる子たちのためだけに頑張ろうと思います。
実はそれでいいとお墨付きまでもうもらってますしね。

でもね、次にはちゃんと心を癒してくれることがあるんです。

今日、職員室の入り口近くにいると、生徒が「angel先生」とドアから顔を出してました。

外まで出て、"Hello!"とあいさつすると、生徒も”Hello!"と元気な声で答えてくれました。

用事だと思って「どうしたん?」と聞くと、

「先生にあいさつしたくて来たの」といいます。

もうニコニコになりました。そのあと”How are you?"と聞くとドキマギしちゃって黙ってしまったんですが、一緒にいた生徒が「I'm fine.とかGoodとか言うねんで」と教えてあげてました。一生懸命考えて英語を言おうとしてくれます。習いたての英語を使おうとしてくれて、ほんとに健気。

かわいいかわいい1年生。

きっと凹んでた私へのプレゼントですね。

そんなささいな出来事がまた今週も私を救ってくれました。先生がんばるよ。楽しみにしてくれる君たちのために。

家に帰ってへとへとだったけど、ノルマを一つでも思って昼寝をがまんして取り組もうと1冊本を音読しました。ちょっと眠かったのでいつもより時間が多くかかったけど。

やる気はどこからともなくやってきます。

このブログがあなたのやる気に少しでもお役に立ってるといいです。

読んでいただきありがとうございました。
さて弁当にもやる気出さなくっちゃ。ガンバリマス。

明日も頑張りましょうね!

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

元気を出して

今日もお越しいただきありがとうございます。

今日もUP予定はなかったんですが、寝る前にちょっとだけ。

連絡をくださる方は前ほどはいらっしゃいません。それでも、コメントや、メールで合否の連絡をいただきありがとうございました。もう私は1級を勉強していないのに、こうやって連絡くださると嬉しいです。

合格された方はもう2次の準備に邁進してくださいね。

不合格の方に、

一番伝えたいことは、

やめないことです。

もし、「もう1級なんてもう無理」と思って1級を受験することをあきらめても、あきらめきれなくてもです。

そこまで培った力をあきらめないことです。

英語を使うことをやめないことです。

試験だけが目的ではないのだということは、このブログに来られている大多数の方はもうおわかりですよね。

英語を通して是非いろいろなことを続けてください。

1級の勉強をされてきた方は、読める英語の小説だってあるはず。読めるニュース記事だってあるはず。わかる映画やドラマだってあるはず。好きなことを英語で知れるんです。

英語字幕をつけたっていいし、日本語字幕をつけてもです。

英語で話が弾む時だってあるはず。

試験だけが目的でない。

仕事をするための通過点かもしれません。でも、たとえば英語の教師に試験の結果が絶対不可欠かというと、そうではなく、英語を教える能力が必要です。生徒に英語を好きになってもらうことが必要です。

1級もってなくたって、TOEIC高得点とってなくたって、英語のプロとして働いている方々はたくさんいます。

むしろそちらのほうが正しいのでは?

英語がわかりたいから、自分の理想に近づくための手段が、試験に受かること自体が目的になっていませんか?

受かったら終わりじゃないんです。

大事なことをもう一度考えてみてくださいね。

英語ができることで、わくわくしたり、うれしかったり。ついでにお金だってはいってきたり。

それは、資格を超えたことを頑張った時に起こることだと思っています。資格はその通過点にすぎない。

その通過点にこだわりすぎると見失うものがあるかもしれません。

英語続けてくださいね。確かに対策なしには遠い道のりだけど、やり続ければ、いつの間にか1級持ってるあなたが待っていて、

英語でものを知るあなたが待っています。

それは誰もできない、あなたしかできない仕事なんです。一人の仕事。

あきらめないで、そのうちでいいので、元気をだしてくださいね。

私はいつもここにいます。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

今週のエンタメ 21st of June 2015

今日もお越しいただきありがとうございます。

どうもお疲れモードが抜けなくて、週末は特に昼寝が長くなりました。せめてアイロン押しながら耳読書してました。半袖のワイシャツは楽ですね。耳読書しながらだとあまり苦にならないのがいいです。ワイシャツは洗ったものをまとめて週末にふたたび洗濯機で糊付けと脱水を軽くしてアイロンします。パリッとして気持ちいいみたいです。

今日のエンタメはふたを開けてみたら英語ではありませんでした(笑)楽しみにしていたので、それでもOK.

リチャード・カーティス脚本だと聞いていたので、てっきり英語だとおもっていたら、主な言語はポルトガル語でした。

英語字幕で最初見ていたんですが、家族がちらちら見て質問するので、いっそのこと日本語字幕にして見ました。試験勉強している子供と試験問題作っている夫の横で映画見てたのは私です(汗)

映画のタイトルは「トラッシュ」

 
タイトル通り、「トラッシュ」なので、ゴミ集積所のシーンが冒頭に出てくるんですが、見ててふと思い出したのは、なぜか「スラムドック・ミリオネア」です。シーンの撮り方も似てなくもないような。

普段臭いものにふたをする生活をしている私たちはこういうシーンにはっとさせられないといけませんね。

うーん、少年たちの健気さがキュート。でもストリートチルドレンの子供たちがたったの3人だけで国をも揺るがす大きな大きな悪に立ち向かおうと奮闘するのでハラハラドキドキでした。彼らは鼠小僧次郎吉ごとくですねえ。

結局夫も子供も一緒に夢中で最後見てました。試験勉強の邪魔してますね(汗)

映画、とってもおもしろかったです。

ああ、映画ってホントにいいですねえ。英語じゃなくても。(英語のシーンもほんのちょっとありました) 

また心の貯金したなあ。やっぱりドラマより映画のほうが精神衛生上いいです。長くても2時間でいちおう完結するし。長くてもシーズン、エピソードと続かないし。何十話も続くとなかなか見れまへん。あ、Vikingの続きこれから1話ぐらい見ようかな。あれだと字幕なしなので、一応英語の取り組みですもんね。まだ子供が横で勉強してるしな。

これでなんとかまた明日からがんばれます。

英語ネタがないついでに、我が家の日常ネタ。この子が出ると拍手が増えるのでうれしかったりもします。
KIMG0013

いつもの我が家のアイドル犬どす。トリミングに行ったのでパチリ。年々甘えたになってます。とにかく膝の上が好き。

たとえばこんなふうに。
KIMG0019
モデル:うちの犬とおばあちゃん。つねに誰かのおなかか太ももを求めております。あったかいんだからー。いやいまだに靴下履いて、下半身だけはフリースのパジャマ着て寝てる私にはこの習性はありがたいです。

ほんとにネコみたいでしょ。これ打ってる今ももちろん私の膝の上で寝てます。

なんか何ブログがわからなくなってきたのでこのへんで。

今日も読んでいただきありがとうございました。


来週も頑張りましょうね!

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。 

安眠できそう

今日もお越しいただきありがとうございます。

連日で、なんか世間話っぽくなってきてますね。訪問してくださる方も一見さんが引いた感じです。もう少ししたら英検2次でにぎわうのかなあ。他のもっとすごい人のブログがあるのに、こんな場末に来ていただいてるんですね。せっかくだから、私のブログでよければ役に立ててくださいね。 

でも常連さんがいつも来てくださるこのブログがやっぱり好き💛

旧ブログにたまにメッセージがまだ入るんですが、こちらのブログをご存じないようで申し訳なくって。ごめんなさい。読み返しに来てくださるなんて書いてくださってて、思わず心がぐらつきます。いや場末ブログも目指してるしな。

今日はまた「決戦の金曜日」でした。なんと今日は一クラスだけですが、一人も寝なかったぞ。一人寝ていたんですがね(汗)起こしたら、「瞑想中」と答えたので許しました。そのあとはがんばってくれたしね。かなり工夫は必要ですが、なんとか頑張りました。いや一クラスで他のクラスではまだ「瞑想中」か夏なのに「冬眠中」かよくわからない生徒がうようよいるんですがね。その子らは来年ちゃんと大学生になれるのか?その子たちに別の学校の中学でやってるようなゲーム感覚な授業はちょっとできないので、なかなか苦労します。受験勉強させないとだめですしね。

今週は忙しかったのもあってかなりお疲れモードになってしまって午後は爆睡しちゃいました。そのあとはお医者さんに行かないといけなかったので、早めに家を出ました。がん検診の結果も出てて、がんに関しては異常がなくてこれまた安心。先生と相談して、これからは毎年受けることにしました。いつもの漢方もらってそのまま都会に出て子供の塾が終わるまでは都会で過ごしておりました。

たまに都会に長居すると、いろいろ買うもの出てきますね。夫や子供のデイリーユースな服とか(はっきりユニクロと言わんかいな)で、帰りは3人で外食なんですが、今日はカプリチョーサでピザとスパゲティと温サラダ食べて帰りました。けっこう楽しい。でも帰りが夜中になるぞ(汗)中坊つれてこんなこといいのか?

行き返りの電車の中や隙間カフェ読書で「Paper Town」はあと少しです。週末でなんとか読み終わりたいと思います。

それから、「週末エンタメ」の映画のDVDも借りてきたので、楽しみです。ずっと見たかったのを見つけました。

あと2週間でそろそろ試験です。採点は大変だけど、授業がないのはちょっとうれしいなあ。

ちょっとは安眠できそうな週末です。

今日は英検の結果発表だったんですね。合格、不合格関係なしに、ご自身が頑張られたこと、自分をねぎらうことを忘れないでくださいね。

「がんばった」あなたに、私からは「がんばりましたはんこ」です。いらないって?まあ、そうおっしゃらずに。
3個ぐらいあげます。

よい週末をお過ごしくださいね。

読んでいただきありがとうございました。


お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

いろいろ停滞中

今日もお越しいただきありがとうございます。

今週は自分の英語があんまりできてないです。今日は授業以外に5時間も採点作業して帰ってきたのでヘトヘトです。もうできてないついでにブログ書いとります。

新しい学校では、もうなんとか寝てる生徒をいないものとして透明人間として扱おうと努力しないとね。でもこの前は座席の1列全員ねてたしなあ。2,3人ならなんとかなるんですが、へたすると二ケタになるので、もぐらたたきする時間ももったいないですね。ちなみに私の授業ではまだ寝てる生徒が少ないみたいです。彼らは一日中寝てるみたいなので、どうしようもないですね。私のエネルギーをそこに使わなくてもいいと、すでに専任の先生に言われてます。今まで授業を眠いと言われた経験はないので、落ち込むのはやめときます。 ご心配おかけしました。

低迷しているときには、英語読書も低迷です。

今読んでいるのは実はこれ、

 週に1回ぐらい子供の塾のお迎えに大都会まで行くので本屋でいろいろ洋書を物色しています。あ、買いませんがね。トレンドをチェック。いやあ、けっこう読んでる本が多くてうれしい。John Greenは初めてじゃなくて、映画化される原作を数年前に読みました。これも最近映画化されたので、読み始めました。「若者の青春」は独りよがりでないわけがないのに、またやってしまった。つまらないわけでもないですが、おばちゃんなので、ワクワクもしないです。忙しくて読書まで行き着かないので、数時間で読めるはずだった本が、kindleによるとあと38%で1時間半以下なんですが、そこからなかなかすすんどりません。6割を超えたので最後まで付き合おうと思います。読み切ってからまた決めますが、今のところJohn Greenは2冊で止まるかも。

audibleもこれまた今のところあまりワクワクしません。

36時間もの。トリロジーのトリなので、最終巻を見届けようと聞いております。「ケン・フォレットと巡る冷戦」という感じです。ケネディ大統領のベッドシーンはご遠慮したかった。4つのパートのうちまだ1つ目しか終わっていません。先が長い。やっとキューバ危機が去ろうとしているところです。近代史をざざっと知るにはまあいいかも。

耳読書は浮気するかも。

こんな状態で読書ブログもなかなかかけない状態です。せめて本家ブログでジャーナル書いときます。

今から7月初旬にかけては忙しい時期に突入です。

細く長くですが、英語には触れているので、
なんとかまた体制を整えつつやりたいです。

明日は金曜日仕事も持って帰らずになんとか残ってやり切ったので、週末が楽しみです。のんびりしたいです。→たいてい毎日昼寝してるくせに(汗)

読んでいただきありがとうございました。

明日も頑張りましょうね!

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

You made my day.

今日もお越しいただきありがとうございます。今日もつぶやき。

コメントもありがとうございます。

今日は仕事が忙しかったのもあるけど、今学期に入ってから、たまに不眠症気味になるんですが、昨日もそんな日で、あまり眠れませんでした。一晩中ソファにいました。愛犬膝に乗せてね。だから今日はあんまり英語してません。ゆうるりと過ごすことも大事ですしね。いつも張りつめて英語してるようにきっと思われていると思うのですが、周りの人たちからは「おっとりしている」とよく言われる私です。


今年度は日替わりで違う学校に教えに行く日々です。

重たい体を引きずってがんばっていきました。 

今日教えているクラスのいくつかは、数年つづけて教えている子供もいるクラスでした。人懐こくて、ちょっとうるさい。お母さんのように注意を続ける私です。

今年度初めて教えるAくんに注意しました。

「Aくん、先生は嫌いで注意してるんちゃうで、先生はAくんが好きだよー」といいました。

思春期真っ盛りの子供たちなので、おばちゃん先生言われると、わざと「うげー」とかいう声や、冷やかしの声が一斉に上がります。でもみんなニコニコ。好きと言われて嫌がる子は実はあんまりいません。

そしたら、その「好きだよ」と言われた子が「先生、Bくんはもう3年間も教えてるよねえ、好き?」と聞かれたので、
「好きどころか愛してるで」と言うと、皆大爆笑。

そのあと違う生徒が「先生、じゃCさんは?」

「Cさんは去年は教えられなかったけど、また再会して2回目だから大好き!」

と目が合った生徒の名前を挙げながら「好き」とか「大好き」とかを続けていきました。

最後にまた最初のAくんに「Aくんは今年が初めてで、『好き』だけど、1年終わったら、先生はAくんを『愛してる』に変わるねんでえ」と言うと、周りは大笑いしました。

Aくんが「いややー」と怒ることを想定していたんですが、冷やかされながら、Aくんは。

だまってにっこり嬉しそうな表情を浮かべました。

You made my day.

彼らにとってはほんのささいな一コマです。でもその笑顔が昨日の私のつらさをあっという間に取り去ってくれる。

前回のブログにコメントをくださった方々。心配して、ケーキを買って無理して早く帰宅してくれた夫。

You all made my day.

いろんな人の思いやりを感じられることに感謝です。また明日から小さな一歩を踏み出していける。

今日もつぶやきでした。早く寝ます

明日からまたガンバリマス。

また一緒に頑張りましょう。

読んでいただきありがとうございました。


お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。
記事検索
ギャラリー
  • 2017年度 夏期講習第3週目 中盤
  • 2017年度 夏期講習第3週目 中盤
  • 2017年度 夏期講習2週目
  • 2017年度 夏期講習2週目
  • 2017年 夏期講習1週目
  • 耳対策
2017年の洋書本棚
2016年の洋書本棚 50冊
2015年の洋書本棚 60冊
2014年の洋書本棚 35冊
2013年の洋書本棚 50冊
2012年の洋書本棚 95冊
2011年の洋書本棚 50冊
2010までの洋書本棚 34冊
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
  • ライブドアブログ