2015年12月

Tidying up

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?

なかなか更新できませんでした。ええっともうご存知の方も多いと思うのですが、

私は凝り性です。何かに凝りだすと突っ走ります。

今回凝っていたのは

「大掃除」

いやね、去年は子供のお受験で大掃除どころではなかったので、今年はクリスマス前後から少しずつ始めてました。体がなかなかいうこともききませんからね。できるときにやっとかないと。

でもこんな時でも英語もやりたい私。でも主婦業を頑張ると、英語道は遠のきます(涙)耳しかあいてなくても英語を聴くのが隙間な私。


んな時にたまたま手にできたこれを聴きながら掃除したら、すごい結果に。これは必然といえるかもー。大掃除どころか、ほんとに「断捨離」状態になりつつあります。

また聞き終わったのが増えてしまったんですが、読書日記まで行き着けません。整理と掃除とついで家具の移動までしてしまった挙句、熱を出して今日はちょっとダウンしてました。

今で45L袋を5袋以上、本は50冊以上ブックオフに持っていきました。だから8袋ぐらい?これぞ「コンマリ」効果ですねえ。日本語も欲しくなってきました。

英語もすごくわかりやすいと思います。おもいっきり「雑誌のESSEで」とか「小物」は「コモノ」とそのまま出てきてけっこう親しみがわきます。これはなかなか効果が高いので、2回目を聴こうと思っています(笑)

冬休みもあっというまですねえ。そんなこんなで英語の勉強はなかなか思うように進みません。

今はスターウォーズの予習と称して冬休みに入ってからエピソードを一つずつ家族で見ています。見ている間は我が家の愛犬が「ピノワン・ケノービ」「ピノキン・スカイウォーカー」と別名になっております。どちらかというとヨーダのほうが近いけど。

お掃除騒ぎでちょっと頓挫しましたが、また今日から復活新年には家族で見に行けるといいなあ。 

明日もまだお掃除は続きます。

少しでも英語できるといいです。

皆さんはどんな年末をお過ごしですか?寒くなってきたので、ご自愛くださいネ。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

いろんなお掃除

今日もお越しいただきありがとうございます。今日は祭日でしたね。みなさんはどうお過ごしだったでしょうか。

私は相変わらず冬眠中なので、昼間にかなり長い昼寝をとります。なんかなあ、これがなかったら、もっと暴走できるのですが(笑)え?これ以上暴走するな?いや、最近は用事が多くてなかなかリズムが取れてません。

出掛けることも多いのですが、家の中の掃除も少しずつですがやってます。断捨離しようとやっていはいるんですが、

とにかくどこから手を付けていいのかわかりまへん。去年の我が家はお受験一家だったので、年末年始はないにも等しく、大掃除どころではなかったので、2年分の散らかりよう。それに、今年度は仕事に出かける日数も増えたというのを言い訳にモノがごろごろしてます。

さて、我が家の大掃除と同様に少しずつですが、ご質問の続きを書かせていただきますね。ご参考になればいいのですが。コピペしたら改行できない(汗)体裁が整ってなくてすみません。
Q:Angelさんが教えている生徒の英語力は全国でトップクラスでしょうか?Angelさんの授業を受ける生徒は、定年間際などの常勤教師の授業を受ける生徒に比べて、英語の成績が良いでしょうか?

A:私が教えている生徒は残念ながらトップクラスではないです。でもいくつか教えるクラスの一つには日本のトップ国公立を目指す、実際に入るだろう子供たちも混じっています。ほんとにいろんな層の子供を教えていると思います。高校生でも中学レベルのことが必要な子もいるし、帰国子女もいます。

夫の教えている生徒は日本のトップ大学に入れるような子がうようよいるトップクラスなので、よく教材や内容を比較させてもらっています。その子たちに匹敵するようなことをやらせてあげたいとも思いますが、私は非常勤なのであまり出しゃばったこともできません。それにそこまでお給料もらっていないとも思います。夫のマネは到底できません。あの仕事量は無理。(その割に安月給だとも思いますが(笑))

普段はフツウの高校で見られるオーソドックスな授業を展開しているんだと思います。

昔、英語に特化した私立で教えていた時には、英語だけの授業とかもありました。ネイティブスピーカーがたくさん授業に入る学校でした。でも今は大学進学が第一の学校と上に大学がある付属校で教えているので受験英語が中心にそえられていて、自分自身が仕事で英語を聴いて、英語を発することが少ないなあと思っています。

思うに、生徒の成績は先生の力量ももちろん必要ですが、もう一つ必要なものがあると実感しています。

生徒の管理です。中学生は特に勉強方法から、宿題までサポートしないと伸びません。高校生はもう少し授業での影響力の割合が大きいと感じます。しかし、中学生で手取り足取りやる場合、徐々に自立させないと頭打ちになる可能性も大いにあります。

そういう意味では非常勤講師は専任の先生と比べて生徒との密着度が少ないです。毎日学校にいない私はノートを提出もどうしても専任の先生のクラスのように徹底的にはできません。あ、私の性格もあるかもー(笑)しつこく生徒に言うの好きじゃないんですよねえ。怒るのも好きじゃないし。その差が見事にテストの点数に反映することもあります。高校生はそこまで専任の先生とは差が開きません。場合によっては点が高かったこともあります。

定年間際の先生という設定ですが、ベテランの研究熱心な定年間際の先生とそうでない先生もいらっしゃるのでなんとも言い難いです。

授業の優劣ではなく、自分自身は英語に関する影響を与えることには気を使っています。英語ができると楽しいことがたくさんあるよと伝えようと心がけています。英語で話しかけたり、映画や小説の話をしたり、自分の経験を話をしたり、あの手この手を使って英語に親しみを持ってもらおうとは心がけています。「One directionのメンバーが一人脱退したねえ」とか「テイラー・スイフトの歌が耳にこびりついている」とかつぶやいたり。中学生には「あのポケモンの名前はこの単語からきてるんだよ」とか。(どれを言ったから忘れました(汗))で、へんな雑談だけ覚えている生徒も多かったりします。それでは意味ないですねえ(笑)

私立の先生は公立の先生より学歴も高い人が多くて、転勤も少ないので、教材研究が深いです。その分授業にもそれが反映するのではないかと思います。まあ、全員がそうとは言ってないし、公立でも優秀な先生はごまんといらっしゃいます。

先生は英語力があってしかるべきだとももちろん思っているので、自己研さんを怠らない私ですが、(でも全然足りてるとは思っていません)先生はそれだけでは務まらないとも思っています。高学歴や資格持ってるからと言って、いい先生とはいいがたい人も実際にはいますしね。

その生徒に私のやり方があった時は成績が伸びます。同じやり方をしても成績に反映するときとしない時がありました。こんな齢になってこんなこと言うのもなんですが、もっといい先生、指導力ある先生になりたいといつも思っています。

お答えになってなかったらすみません。

今日も読んでいただきありがとうございました。明日も頑張りましょうね!

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

食は王将にあり、英語は・・・。

今日もお越しいただきありがとうございます。拍手、コメントありがとうございます。今日はまた、わざわざ「やっと新しいブログを見つけました」と再会を果たせた方からもコメントがあって、英語そっちのけで(笑)ついこうやって書いてます。嬉しいなあ。

そのほかにも質問をいただいたのですが、全部にはお答えできなかったらすみません。 というかデータがないですね(汗)いつも行き来させていただいている方からなんですが、すごく優秀な方でこちらが教えていただくこともとても多いんです。

で、ご本人は謙遜(というかギャグで固めているというか、私を大笑いさせるというか)されているんですが、ふつーに英検の過去問解いてリスニングとかも合わせて1問とかしか間違えない方で、きっと論文なんかもよく読まれていると思うので、私なんかで役に立つことがあればいいのですが。

ええと、全部は無理ですが少しずつ。まずはコチラです。
Q:angelさんが担当している英語の授業で、生徒が1日に読んだり聞いたりする英単語の総数はどの程度でしょうか(1日平均受信単語数、INPUT)。また、生徒が1日に話したり書いたりする英単語数は(1日平均発信単語数、OUTPUT)? 

A:すみません、どうやったら数えたらいいのかなあ。で、学校によっても使うテキストが違うし、生徒のレベルも違う、でもって中学生も高校生もいるので、どうしたらいいかなあ。ごめんなさい。生徒は普通一日に1コマか2コマの授業があって、ふつうはリーディングか文法ですよね。英語表現と呼ばれているものは学校によっては文法です。表現できるレベルじゃない場合が多い。英会話もあったりなかったり。私が教えるのはその中のどれか一つを担当して、半分か3分の一にあたる2コマから3コマになります。

文法だと1コマでできて問題だと見開き2ページぐらいでしょうか。しかも宿題にして。リーディングだと1単元できたら理想ですが、よほどできる子たちじゃないとそんなスピード出せないですね。

単語数にすると、想像を超える少なさではないでしょうか(笑)文法で新しい分野は説明をするので、理論をまず覚えるので英語をというより、日本語ですよね。うーん。英語で説明するような学校はよほどでないとないです。私立の特化した学校か、各自治体のトップ校であるかないかではないでしょうか。私の夫の学校ではたまにあるようですが、私の教えているクラスでは無理です。英語で数分話すだけでも「先生何言ってるかわかれへん」という子も出てきますー。

思われてるよりきっと大したことしてないかも。すみません。全然Aになってないな(汗)では、次のご質問に。

Q:一方、angelさん御自身の1日平均受信・発信単語数はいかがでしょうか。100, 300, 1000, 3000, 10000ぐらいの概算で構いません。音読は「受信・発信の両方」にカウントしてよいと思います。

A:ええっと受信はですね。一寸見栄はってみますネ(笑)このところ休暇に入ってリズムが崩れてて、全部できてませんが(汗)

①単語 2500語ぐらい? 単語集1冊、サイトのテストを何回か。回数が増えれば一気に数は増えます。
②短文音読 418文 1文10語~15語ぐらい×418=5434語
③長文音読 200語×20回 4000語

ここまでで11934語おお、面白いですね。でも週末はしなかったりするので、1万語にしときます。

リーディング
ニュースなんかの記事 3000語~4000語ぐらい?うーん、難しい。
英語の小説        2000語~3000語ぐらい?目で読む読書は今年度は1か月に1冊か2冊よめたらいいほうなので、それで計算しました。まちがってないかな。

リスニング
podcast news 毎日1~2時間 これはどうやって数えましょう?
audible            毎日1~2時間(時に3時間近く) 

だいたいですが、今日UPした小説が10時間半で422ページなので、1時間42ページとすると、1ページ300語ぐらいとして1時間 12600語ですね。あ、すごい語数だな。で、2時間とかの時もあるので、1時間半として18900語。

そうすると、podcastも同じ感じにして、18900語にしときましょうか。

合計で5万語にしときます。水増ししすぎ?これでいいですか?おお、英語「5万語」の女だ。実際はもっと少ないかも(汗)餃子の数と競ってますね。って比較がおかしくてスミマセン。ちなみに子供の好物は私お手製の餃子です。

発信はずぼらなので、音読の数だけとなります。英会話も今はやってないですしね。そうすると1万語としとけばいいでしょうか。英検前はすさまじい数になったかもー。

ということで
一日受信する英単語は 5万語
  発信する英単語   1万語


こんな感じで大丈夫ですか?その割には大したことないんですが(汗)続きはまた今度。なかなか面白かったです。またいろいろ教えてください。これで「何万語すればいい」とかの定規があれば面白いかも。いや、私は人より時間がかかるので、時間にしても語数にしても割増料金でやりますわ。あ、間違ってたらまたご指摘ください。

まあ、数に関係なく毎日、心の向くままに英語と付き合っています。

また一緒に頑張りましょうね。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

英語でつぶやく

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?がくがくブルブル。これ今年初です。

とにかく寒さに弱くって、年々冬になると家の中の温度が上がっている我が家です。犬を飼うようになってからはますます暖かくなっています。かなり小さなトイプードルなのもあってか、飼い主に似てか、かなりの寒がり。

加湿器もフル稼働してます。我が家のはこんなのです。
何年か使っているのでかなりボロボロになってるかも。いろいろ使いましたが、ボネコの気化式が壊れてからはこれです。電気代はかかるけど、とにかく他のものとパワーが違う。気化式は寒いんですよね。基本ポットと同じなのでお手入れが楽なのがいいです。これだけで室温が変わるほど。

あれ?英語ブログじゃなくなってますね。

英語は休みに入ったので、リズムがまだ取れていません。お出かけも多いですしね。昨日予定より早くaudibleを1つ聞き終わりました。読書日記は今年中に全部書きたいと思っています。昔はランキングとかもしてたんですが、今は自分の英語の取り組みもあるのでなかなかできないです。

英語はせめてと思い、スタディプラスのタイムラインのつぶやきを英語で書くようになりました。スタプラを始めたおととしからよくやっていて、1級のエッセイなんかも載せてたりしたこともあったんですが、なにせ時間がなかったりするのと、もともとズボラなのでつい日本語になってました。いつまで続くかは未定(笑)へんな英語でつぶやいています。

でも使わないとだめですしね。え?ここは不特定多数の人がいらっしゃるので、恥ずかしゅうございます。無理無理。タイムラインは読んだものの感想とか、知ってることとか、あとは使ってみたい表現を使ってみたりね。

間違えないと成長はないので、スタプラのお友達にはご迷惑をかけています。毎度ありがとうございます。

あ、スタプラはなかなかお友達が増えないです。コワがられているのか、知名度がありすぎるのか(いやそれほど有名じゃないと思うのですが)あんまりたくさんお友達がいるのもなかなか大変そうだけど、私の記録を見るだけになってる方々もちょっと増えてきているので、やり取りも多少はしたいなあと思っているだけです。見に来られたらいいねだけでも残していただけると嬉しいです。自分から声をかけるのもなかなか難しいです。前にも教えていただいたんですが、ブログとSNSとはやってる層が違うとも聞きました。最近はスマホですしね。

それに私の自己紹介見て魅力は感じないだろうなあ。ただの英語講師であることと、英語読書のこと英語学習者であることしか書いてません。英語資格は載せてないので得るものはないと思われてるかも。

でも、それでいいとも思います。自分のスタンスは「ともにがんばること」優劣を求めたくないと思っています。まあ、マイペースでのんびりも好きなので今の状態に感謝もしています。かえってストレスになるのはだめですもんね。

来年に入ったら徐々に仕事が減るので(高3生を教えるとそうなります)もう少し集中できる時間が確保できたらいいなあと思っています。

さて、今日はどれだけできるかな。

また一緒に頑張りましょうね。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

冬休み

今日もお越しいただきありがとうございます。なぜか読者が増えているんですが、

すみません、冬は冬眠に近い状態の私なので、なかなか更新できなくて。いや、いつもか(汗)

この地味なブログにいつの間にかいろんな方がいらっしゃって。なんでかなあ。拍手はきっと常連さんがくださっているんだと思うんですが、訪問者がじりじりと増えていて(汗)

で、更新しようと思いながらも、なかなか更新できませんでした。半分冬眠中ですしね。

でも今日で授業が終わり!私は明日から冬休みです。

このところちょっと寒いととたんに体に来るので、昼寝を多めにとっているのとで、ブログにまで至らないのが現状でした。

私の仕事のいいところはまとまった休みが取れるところだと思います。収入は多くないけど、仕事ができて、休みがあって、子供の学校に合わせて自分も休めるのは本当にありがたいと思っています。ついでにまがりなりにも教えることで、英語が常にそばにいます。これもありがたい。基本は大事だといつも思います。来年も仕事の継続は一校は確定済みなので心もざわつかないのがいいです。

休みですが、これでも一応主婦(汗)

普段できない、あまりマメにやってないない主婦業にも精をださねばいけませんしね。

自分の生活に合わせて英語を生活に取り入れる。それでも塵も積もれば山となる。

その頑張りがいつの間にか誰かに伝染して、誰かのやる気につながってくれたらとブログを書く日々です。

毎日の取り組みは音読の3つの柱を中心にほんとに同じような繰り返しです。

それが実を結ぶのがおそくても、毎日毎日、歯をみがくことと同じレベルでコツコツ当たり前のように取り組んでいます。

冬休みは仕事のない分勉強時間は案外増やせなかったりします。リズムがくずれますしね。それでも、

できるときにできることをやるだけです。台所に立ちながらpodcastやaudibleを聴いたりね。

私がつねに英語とともにいることも家族にとって当たり前。スピーカーで英語を流していても誰も文句をいわないのでありがたいです。子供は「あ、またトランプさんが叫んでる」と内容はわからなくても声を識別できるほどです(笑

冬休みはバタバタしながらも家族とまったり過ごせたらと思っています。今日はスターウォーズがテレビ放映していたので、家族で途中からだけど見て予習しました。一緒に映画館に見に行けるといいなと思っています。夫も私も全作とはいきませんが、映画館で見ている世代(齢はもうばれてますしね)ダースベイダーを見たら「スーハー(息の音をさせながら)アイ アム ユア ファーザー」と言い出す夫婦ですしね(汗)見ながら子供にいろいろ解説加えてました。あれが三船敏郎だったらどうなっていたんだろう。有名な話ですね。若い人と話してたら、チューバッカを知らずに新作を見に行く人がいてちょっとびっくり。生徒には「アナキンはルークの息子?」と聞かれた(汗)それで7話がわかるのかなあ。心配だ。

あのフォースというのは聖書からの引用なんじゃないかなと、今日初めて気が付きました。暗闇の中の一筋の灯という意味でもあると思います。このところ、アメリカやイギリスのニュースで、スターウォーズの公開がニュースになるほどすごい反響で、初めて見る人でも楽しめる作品だそうです。わたしが珍しく見続けているドラマ、ゲーム・オブ・スローンズで出てくる好きな女優さんも出ているので見たいなあ。あ、ジョン・スノウはやっぱり続投ですね。うふふ。

あ、またオタクになってきたのでこの辺で。

よい週末をお過ごしください。May the force be with you! ならぬ、

May the English be with you!


また一緒に頑張りましょうね。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

心温まる英語学習

今日もお越しいただきありがとうございます。なぜか連日のUP。ちょっとだけね。

いつもならこういうネタはスタディプラスで書いているんですが、今日はここで書いてみますね。

今日は仕事があったので、そういう時はpodcast巡りをしてずっと英語のニュースを聞いています。もう何時間も(涙)

で、普段は聴いていないニュース、例えば長すぎて日々に取り組みには入れにくいアンダーソンクーパーとか(40分ぐらいある)も流します。 でもなるべく短いのを選びます。20分以内がベスト。

最近は結構仕事しながらでも内容が入るようになってきている、ような気がする(汗)

その中でちょっと心潤った旬なお話。

リスニングの勉強と心が潤うのが同時にできるのが好きな私です。新しすぎてyoutubeでは出てこなかったので動画腫れませんでした。コチラ↓ちょっとだけネタバレは下に書いときますね。

http://www.theforce.net/story/front/R2KT_Feature_On_NBC_News_Tonight_167166.asp
 



10年前に脳に腫瘍ができた娘ケイティちゃんのために大好きなスターウォーズのキャラR2D2の色をピンクにして寄付した一家。名前はもちろん「R2KT」。ケイティちゃん亡き後も10年間病院や、いろいろな場所で大活躍していたそうです。

その噂を聞きつけた、スターウォーズの監督が今回、R2KTに出演を打診して、なんとスクリーンデビューしたとのこと。お父さんが”She would love it!"「見たらきっと喜ぶよ」と仮定法で言ってますネ。

毎日とはいかないんですが、podcastを聴いてると(ニュースもだろうけど)こういうささやかな善意の話があります。

そういうのを聴くととっても心が温まります。それが英語で完璧でなくても聞けて、目頭が熱くなる。

それだけでも、英語を勉強し続けていてよかったなあと思うし、

これからもやり続けようと思わせてくれます。

やっぱテストだけでは無理になってるようです。こういう心のチキンスープ的なお話がおばちゃんは必要でやんす。

心温まる英語学習どうです?

Join the club.

読んでいただきありがとうございました。 

一日また頑張りましょうね!

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

To your heart's content

今日もお越しいただきありがとうございます。更新してないのにちゃんと見に来てくださる方々が・・・。ありがたいです。いつも拍手とコメントありがとうございます。

カンヅメで仕事したら、あっという間に体が悲鳴をあげて、いつもの貧血でしばし倒れ込んでいました。今は起き上がれるようになったので、ちょっとだけこれ書いてます。家族に怒られる前に書き終わらないと。

ちょっと寒くなってきたのもだめですね。

今日子供に頼まれて本屋に行ったんですが、(ちょっとふらふらしながら)こんな本が積み上げられていたので、立ち読みしました。


積み上げられていたんです。効果絶大な英語勉強法というのは、公式問題集を繰り返し徹底的にやるというものですが、それを5週間、毎日8時間でやったとのことです。とにかく多読も、生ニュースも、記事読みもダメ、TOEICは特化本ではなく、公式のみやりましょうというもの。帯の「ずるい」は、なにがずるいのかよくわかりませんがね。

私の前回の記事が「特化しないでTOEIC900点超え」でした(笑)

さて、どちらがいいでしょうか?

TOEIC900点超えて、「さあ、英語で読書しよう」「ドラマ字幕なしで見ちゃおう」とするのでなければ手っ取り早りですがね。本当にスコアが必要な人だっているんですから。いろんな立場があるはず。

私は英検1級に関しては、同じようなことを書いたと思います。やっぱり過去問が良いと。

でも、試験前以外は、多読にはじまり、多聴、文法(これは職業柄必要だし)、映画にドラマ、それ以外にもいろいろやっています。

いろいろやった上で、仕上げに過去問というスタンスです。

そうじゃないと結局は4技能は上げられないと思うから。

この特化のあり方ですが、

「テストのために英語をする」と

「英語力を伸ばすためにテストを受ける」には大きな違いがあるだろうなあと上の本を立ち読みして思いました。

上の本のような動機を否定してるわけでもないです。それで仕事を手に入れることができたのならそれはそれでいいと思います。

で、やっぱり思うのは

英語力って?

私は毎日英語漬けの生活です。「ずるい」勉強法じゃないってこと?(笑)まあ何やったってだれかに「ずるい」と言われますからね。

どこまでたっても英語が得意と思えない自分が存在するのはもうあきらめつつあります(笑)この間の1級もすでに過去のこと。「ああ、試験の時はもうちょっと英語出てきてたぞ(汗)」「この小説なんて英語難しいんだ?こんな単語初めて見たぞ」なんて日々です。

知らないことがなくなる日はない毎日を送りながら、英語とつきあっています。亀のような歩みで。

それぞれに、心ゆくまで自分の道を追求するのがいいってことですね。

To your heart's content ~の思うままに

昨日のBBCのポッドキャストで、ハッピーバースディの歌の著者権について裁判が「無効」だと確定したことを受けて言ってました。あ、yourのところは、TPOに合わせて変えてくださいネ。

「これからは、いつでも心思うままに歌っていいんですよ」とこの表現で言ってました。試験採点しながらメモ用紙にメモしました。日本語訳で知らなくても意味がとれると、案外定着もするもんです。→コレを否定する人も多いですよねえ。

ちょっとこじつけですが(汗)心向くままに一緒にそれぞれの道を頑張りましょう。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。 

1級合格直後にノー勉でTOEICを受けると何点取れるか?

今日もお越しいただきありがとうございます。

今日は英検終了後に受験したTOEICの結果が出てました。TOEIKerTOEICer(おお、ご指摘ありがとうございます。)には絶対なれないけど。(スペル間違えるぐらいだし(汗))久々に受けてみたんですが、リスニング記念に今回は一部公開させていただきます。勉強しないので全然点数よくないけど(笑)英検同様、点数競争はおばちゃんには無理なので、お許しください。

試験回数205
試験日2015/11/15
LISTENING495
READING4
TOTAL9
これは履歴書には書けない、自分の最高点にはちょっと届きませんでした。

特化せずにどれだけ点数がとれるか。全くのノー勉でテスト受けに行きました。どうしてもできないんです。英検終わったら、読書や映画に少しでも埋没したいし。今回、初めてリスニングが満点だったので記念に載せることにしました。リスニングだけね。リーディングは悪いです。

リーディングで点数が取れてないのは覚悟の上でした。

いやね、実は1列分まったく違う場所にマークミスして、消しゴムで思いっきり消して(しかも会場で係りの人に借りた消しゴムで(汗)忘れたんですー)10問ほどもう一度解きなおしながらやり直しました。それでもなんとか5分前に終わりました。

やっぱりね。

特化しないと点数には反映しないんだなということです。TOEICのリスニングは特化しなくてもなんとか取れることがわかりました。でもリーディングは英検同様特化しないと無理。少なくとも私には無理です。でもそこにエネルギーをどうしても使えません。試験自体は英検と違って、難しいと思って解いていないのに間違えている。

英検合格直後にわざと受けたんですが、それでもこれだけしかとれないということは、TOEIC力が足りないということを示しているんだろうなと自分で理解しました。 英検のCSEスコアが3000点超えても、特化せずに満点は無理です。一生無理な気がしますー。

別に実力不足だと言われても全然かまいませんが、

自分の中ではテストはテストなのだと妙に納得しました。

これで頭打って「よし、TOEICのリーディング特化するぞ、問題集バリバリ解くぞー」とはやっぱりならないと思います。

今やっていることに平行しては無理です。やると語彙力が落ちたりするような気がして。ただでさえ、ピークより落ちている語彙力の底上げを今やっている最中ですしね。問題集も、自分が教えるために何度もおさらいする文法書さえもたまにしかできてませんしね。贅沢は禁物なのだ。そこまでスーパーウーマンにはなれないです。

TOEICに関する問題集などを一斉しないで、900点はなんとか超えるということで。1次試験の後ならもう少しましかなあ。

ということで、めずらしくTOEICネタでした。

ご参考にならなかったらすみません。アンチTOEICでもなんでもないです。念のため。ただのおばちゃんです。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。 

冬眠突入

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?

冬になるとどっと睡眠時間が増える私です。昨日は勉強記録をつけることもせずに、2回昼寝して、2回目の昼寝?にひきつづいて次の日まで寝てました。

どうもいつもの冬眠状態に突入したようです。わはは。まあ今週は仕事も多めでしたしね。仕方ない。

昨日はお出かけもしました。

ブログで知り合った方とお茶しました。ずっと拍手コメントで何年もの間、細く長く繋がっていた方です。同じ都道府県に住んでいるので「今度ランチしましょう」とお誘いを受けて、一度は熱を出されて当日キャンセルとなったんですが、昨日は時間を合わせてお茶ということで初めてお会いしました。スカイプでスタプラのお友達とお話したりと、最近は少しずつこうやって交流の輪も広げています。

英語講師の傍ら、翻訳の学校にも通われています。学校の終わった後に時間を作って待ち合わせしました。お互いに電話で話したこともなくて、会うのは初めて。お互いの特徴を言い合っていたので、待ち合わせ場所はすごい人だったんですが、すぐにわかりました。

私はおばちゃんで、最近はトレンディな場所には行かないので、場所はお任せして、おしゃれなカフェに連れて行ってもらいました。写真撮ればよかったですねえ。ティータイムコースがありました。

ご存知の方もいらっしゃるかも。Lady Greenさんという方です。私は大女なんですが、Lady Greenさんは小さなボディにエネルギーがたくさん詰まってそうなかわいらしい方。

ブログはこちら。
http://listen2yourheart.blog10.fc2.com/
Lady Green English Salonというブログをやってらっしゃいます。

翻訳のクラスもすごく頑張ってらっしゃって、実力をめきめきつけられています。私なんかと違ってまだお若いのでこれから活躍してほしいなあと応援しています。

とても努力家の方で、話をしていても真摯さがにじみ出てらっしゃいました。オンラインで英語も教えてらっしゃいます。すでに生徒さんを何人か持っていらっしゃるんですが、あと少しなら可能だそうです。ご興味ある方はご相談してみては?英会話教室でも教えてらっしゃったので経験も豊富。今は企業でTOEICを教えたり、オンラインでは英会話や英検準一級なども可能だそうです。

地味に頑張る二人って感じでした。(さりげなく自分も入れたりなんかして)穏やかに会話が弾んでとっても楽しかったです。Lady Greenさん、ありがとうございました。

オンラインで教えるのは私もちょっと興味があるので、聞いたらいろいろ親切に教えてくださいました。また暇ができたら考えてみようかな。ブログのコメントでも何度か「レッスンはしてもらえないんですか」と聞かれたことはあるんですが、機械音痴もあるし、バタバタしていたので、あまり考えていませんでした。でも最近スカイプでいろんな方とお話するようになってちょっとは前向きにはなりつつあります。家でできるのが体力なしの私にはすごく魅力的です。

希望する生徒さんがいるかどうかは別として(笑)

ということで、まったりとすぎる週末です。夫は期末試験の採点、子供は期末試験の勉強、私はブログかいて、勉強モードな我が家です。

英語もバリバリやりたいけど、今は手がすごくむくんだりといろんな症状が出て「体休めなはれ」モードなので、やっぱりまったりモードでやります。すぐにダダっとやってしまいますからね。また昼寝するかもー。

読んでいただきありがとうございました。

明日も頑張りましょうね。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

師走ですね

今日もお越しいただきありがとうございます。

私のブログが役に立っているとおっしゃってくださるコメントをいただくと書いた甲斐があるなあと、うれしくなります。ありがとうございます。

質問をいただきました。 前回の英検(2015年2回)の1次リスニングの最後のインタビューテストがやたらに難しかったと聞いたけど、実際どうだったのかという内容です。

まずは問題ですが、

イギリス英語でした。男性のまさに「ザ・イングリッシュ」という英語です。(ちなみにこういう時は「ジ」じゃなくて、「ザ」と母音を無視するんです。一応そういうルールがある)イギリス英語で子音が強くて、全部はっきり言う前に消えてしまうような話し方って変な表現ですね(笑)

いろんなイギリス英語があるんですが、Englishアクセントだと思います。(ScotishとかIrishとかほんとにたくさんあるのは前にも書きましたね)例えると、ニューヨークの人の英語、アンダーソン・クーパーやディビッド・ムーアの英語の速さで、イギリス発音にした感じ?うーん、なんといえばいいのか。あれは確かに聞きなれない人が聞いたら難しいかもしれません。
個人的な感想ですが、English アクセントの速いのは女性より男性の方がちょっと聞き取りにくい感じかもしれません。

ああいう英語はBBCのpodcastなどのニュースを聴いていたら、しょっちゅう出くわします。最後の問題は生の英語になれていれば取れるようになるかもしれないですね。

確かに速かったと思うのですが、あれは設問に助けられたような気がします。答えに迷いませんでした。わざと話を散漫にいろいろ言ってたけど、選択肢の言い換えがあったので選べました。

私は最後の問題は間違えなかったんですが、もちろんどんくさいので全問正解ではないです(笑)集中力が切れたときに間違えたものがあります。

最後の問題はミズモノなので、たまたま運がよかったのかもー。もう2度とあの点数はとれないかも(笑)

インタビューはCDの音声は明らかに変えてあるので、ほんとのインタビューみたいなあの臨場感は試験でしか味わえないみたいです。

あ、そうそう、前回のエッセイ添削ご質問の追記ですが、私の取った方法は、どうも

まあまあ安上がり見たいです(笑)他を見るとすごく高いですね。主婦にはなかなか高嶺の花です。いっきに何万円も払うのは勇気がいります。

私の取った方法は自分の書いた英文に対して、先生が「どうしてこの理由を選んだの?」とか質問を受けてそれを英語で答えるという、英語のやり取りをしながらの方法です。なので、もしかしてそれは質疑応答とかの土台にもなっていたのかもしれませんね。でも去年の話なので、今回の合格とはあまり関連ないかも。

今回の面接で新たにKeyeyeに申し込んだんですが、3か月分振り込んで1万円ちょっとで、あと1か月足らずのポイントが残っています。だから今回の面接で使った金額は6000円~7000円ぐらいです。これが高いか、安いかはわかりません。私には頻繁にオンラインレッスンを受ける時間的余裕も、金銭的余裕もあんまりないので、これで十分でした。


先月の勉強時間はやっぱり目標には至りませんでした。2時間足りなかった。

今日は12月に入ったのと、いろいろコメントをいただいたので更新しました。

また気持ち新たに行きたいですね。

試験前なので、いろいろ雑用も増えて職場にいる時間が少し増えていますが、隙間でも英語頑張っています。今聴いているaudibleがかなりのページーターナーなので明日か明後日には聞き終わりそうです。

さて、お弁当作りに戻ります。

また一緒に頑張りましょうね!

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。
記事検索
ギャラリー
  • 冬のくだもの
  • 冬のくだもの
  • 新しいボキャビル始めました
  • 脱力中
  • 試験を受ける方へのエール
  • 初の試み「音読生活」(含む旧ブログ)拍手ランキング
2017年の洋書本棚
2016年の洋書本棚 50冊
2015年の洋書本棚 60冊
2014年の洋書本棚 35冊
2013年の洋書本棚 50冊
2012年の洋書本棚 95冊
2011年の洋書本棚 50冊
2010までの洋書本棚 34冊
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
  • ライブドアブログ