2016年04月

石の上にもTIME① 「英検1級にTIMEはマストアイテムか?」その後編

今日もお越しいただきありがとうございます。やっと一息入れれます。怒涛の4月でした。休みはお昼寝たっぷりしたいなあ。

さて、お約束の英語ネタです。え?誰も期待してないって?まあいいや。

このブログに引っ越してから、おそらく一番読まれている記事の一つかもしれない、

英検1級にTIMEはマストアイテムか?

UPした当時もすごい反応があった覚えが、反感と同感それぞれです。

実はこれには続きがあります。

そのあと、ちゃんと検証するために、

読みました。TIME

1年かけて。

覚えてる方もいらっしゃるかもしれませんが、去年、「TIMEの100人」の号を読んだと記事をUPしました。1年前のブログはこれです。

The 隙間リーディング

1冊の単語集を100回読んだら読んでみようと購読を申し込んでいたら、たまたま「TIMEの100人」が最初に送られてきました。だから、「次の100人まで1年頑張ってみよう」と、あの号から、毎週毎週、目次と読者からのお手紙みたいな最初のページ以外は

特集記事だけでなく、最初から最後のインタビューまで。

全部目を通すことを自分に課したresolution。

1年完走することができたらブログに書こうと決めて。

完走しました。

他のことと並行してやり続けるのは本当に大変でした。

以前にやった「1年で50冊洋書を読む」、「1年で100冊洋書を読んで聴く」より苦しかったです。

今回は例年で一番仕事が増えた上に、洋書も読みながら、聴きながら、(映画も見ながら)試験も受けながらTIMEを読むという、自分にとっては何重苦な1年でした。洋書50冊、100冊の時は1級も受けてなかったし、今考えると仕事も楽でした。

1年かけて検証した、「TIMEは英検1級のマストアイテムか?」の続編です。

いやあ、長かったような短かったような。

なぜTIME購読しようと思ったのかは、ブログの記事を書いたのが一つのきっかけですが、小説ばかり読んでいて、どうも偏りがあるなと思ったのと、読解力をもっと確かなものにしないといけないと思ったのと、(英語教えてるくせにねえ(汗))知り合いの翻訳をされてる方が当時3か月購読して、きっちり読まれていたのと、イギリス人の知り合い複数にTIMEを勧められたのと(エコノミストじゃなくてなぜかタイムを勧められました。)

でも、一番の大きな理由はこれです。

割引案内が送られてきたから。これが決定打です。

どこまでも主婦根性。洋書に関しては自分でも贅沢させてもらっていると思います。でもすべてに贅沢が許されるような立場でもない。自分のためだけにお金が使えない子育て中の主婦で、我が家は子供の教育費が最優先です。だからTIMEを取るのも、私にとってはかなり贅沢です。が、割引券の誘惑につい乗ってしまいました。今回は余分なおまけがこなくてそれもよかったですわ、TIMEさん。

最初は新聞を取ろうと思っていたんですが、TIMEのほうが安いじゃんと、つい飛びつきました。月に1000円ちょっとなら、新聞購読するより安いし、読み切れる可能性も高い。

で、昨年度は目で読む小説を減らしてTIMEを読むことにしました。

今回は以前の様にリビングの飾りにしないことを自分に誓いました。

で、1年リビングの飾りにせずにやり切りました。ひいい、しんどかった。本来は石の上にも3年だろうけど、1年。石の上にTIME一年間置き続ける気持ちでやりました。

そうなんです。机にすわる、(たいていは朝ごはんやお昼ご飯や、子供の習い事の待ち時間の)「ながら」はほとんどがこのTIMEが占めてしまっていて、やりたかった文法やろうにもできなかったのが現状でした。

KIMG0079

今回は読みつづけた状態での記事です。しばらく連載予定です。

続きはまた次に。

読んでいただきありがとうございます。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

勉強時間の確保作戦ーつくおき編

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?

まだまだ新学期の体制になれずにバタバタとしている私です。新しい生徒たちは「変な元気な先生」のハイスピードな授業にニコニコ頑張ってついてきてくれてます。時々紹介する勉強方法に目を大きくして驚く生徒たち。
「先生変や」といいながら大きな声でみな一緒に音読してくれてます。かわいいぞ。

とはいえ、まだまだ翌日の教材を必死で前日に作ったり、予習したりの自転車操業。今回は高校生、一応高い大学を目指している子が多いので、予習もけっこう必要な教材もあります。

なので、自分の英語で机にすわってやるといえば、

なにか食べてるとき。そう、やっぱりながらです。

去年は週末はエンタメ三昧してたんですが、今年は仕事三昧(涙)。それはそれで仕方のないことなんですが、なんとかしたいのが本音です。 まあ、去年は違う意味でかなりストレスたまっていたので、そういうストレスがないのはいいですね。勉強したくない子を教えるのは本当に大変でした。

エンタメどころか、自分の英語もできないのはちょっとね。

で、そこをなんとか打破できないかと思っていたら、久々にバーチャルで再会を果たしたブログのお友達が教えてくださったこれに興味を持ちました。ありがとうございます。

これを紹介されていらっしゃって、「おお、興味あるぞ」と思っていたら、たまたま寄った本屋さんで似たようなのを見つけたので、さっそく買ってみました。私がかったのはコチラ、
著者が違うようですね。私は子持ちなので、上のほうがよかったかな?

週末に1週間の料理を作り置いておいて食べていくというコンセプト。いままで、何度か挑戦したけど、なかなかできませんでした。今までは、5日間ぐらいの献立を考えて1回だけ買い出しに行って作るというのはしばらく続いてました。でも、時間があったからできたかも。

もともと、生協さんで、調理するだけのメニューと、他にヨシケイさんの献立メニューもとっているので、だいたい週に2回はそれで賄っています。

とりあえず、先週末にちょっと試してみました。日曜日の晩御飯にハヤシライスを作ったんですが、いつもの倍の量を作って、半分パーシャルルームに。そのあと、我が家定番のほうれん草のキッシュと付け合わせの野菜おかず2品と、玄米を炊いて(冷凍します)パンも焼きました。あ、なくなりつつあった、自家製グラノーラも大量にオーブンで作りました。1キロ分ぐらいできて便利です。今度はもっと甘さ抑えめ。

本には本来はメインを4、5品ぐらい、野菜中心のサブを6,7品とあるんですが、要領も得ないので、そんなたくさんはいきなり無理でしたが、メイン2品とサブ2品を作っただけでも、かなり今週は助かっています。

例えば、今日はすごく忙しかったんですが、帰宅してすぐにキッシュを温めている間にマッシュポテトを作り、付け合わせの野菜は日曜日に作ったものを添えてあっという間に出来上がりました。

もう少し慣れたら、品数を多めにつくれるかも。そしたら、週日の夜に時間がとれるのではないか。お弁当も冷蔵庫にあるおかずを工夫して入れれますしね。

そしたら、自分の英語をする時間を少しは確保できるかもしれません。

子供が献立メニューをあまり好まないので、今度はこの「つくおき」生活を試してみようかと思っています。

あ、英語ネタじゃないですね(汗)英語をするための前段階のお話になってしまいました。主婦丸出してすみません。あ、でも次は濃ーい英語ネタを予定しています。

どこまでも凝り性なネタですねえ。

時間確保してこうやってブログ書いてる私です(笑)

明日からまた頑張るぞー。また一緒に頑張りましょうね!

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

週末の一瞬の解放感

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?拍手やコメントありがとうございます。うれしいのでがんばって更新しています。

相変わらずまだまだ新学期、新しい体制に自分のリズムをつけるのに苦しんでいる私です。週末でやりきれなかったのもあって、授業の準備を自転車操業で毎夜準備しながらの日々でした。

実は明日もまだ仕事が少しはいっているんですが、メインの仕事は週に5日なので、金曜日に授業が終わると昨年度よりもまして、

解放感があることに気が付きました。去年より何時間も多いコマをこなしてからなので、よけいにそう感じるみたいです。

で、終わるとたいてい「思いっきり昼寝しよう」「いや、教材を前もってためづくりしとかなきゃ」 「ご褒美に映画でも見ちゃう?」とウキウキしながら帰宅するのですが、

たいてい昼寝コースです。あはは。今週は体調があまりよくなかったので、愛飲している滋養強壮剤(ア○○○ンとか、キュ○○○○○○○○○ドとかじゃないです)や漢方、肩こりと頭痛がひどくなって来たらそれプラスハーブティー飲んでなんとかガンバリました。

運動もなんとか3日坊主にならずに続けています。体力ついてほしい。

一日3コマ以上授業を持つのは久しぶりなので、かなりきついです。 4コマとか5コマだと喉に来ます。まだ先が長いので慣れないといけません。

生徒はやる気のある子たちが多くて、やりがいもあります。そんな生徒を持たせてもらえることに感謝です。せめて彼らの力を少しでもあげれるように、自分の英語力、指導力をもっと上げていきたいとさらに思いを強くしています。

教えていると、自分が英語ができるなんて気分が吹っ飛びますよ。調べ忘れていた熟語や単語の品詞を思い出せなくて焦ったり、文を分解していて「あれ?」と疑問に思ったり 、本人が知ってか知らずかは別にして生徒の鋭い質問に、自分の力のなさを日々感じながらです。

「謙虚にコツコツ勉強」いいと思いますがね。一度試してみてください。

仕事の性質上、職場では自分に力があることを示さないと仕事はもらえませんけどね。でも、それには裏付けられる努力が必要だと思っています。私はもともとの力がない、なかったので、人の倍努力が過去でも今でも必要だと思っています。

今も「こんな単語も知らない自分」と毎日格闘しながら英文読んでます。まだまだ。

なかなかブログにまでたどり着かなかった今週でしたが、拍手やコメントに支えられてまた書いている自分がいます。ありがとうございます。

なんとか頑張っています。スタデイプラスでも励ましあえるお友達の皆さんとともに勉強もできて本当にうれしいし、疲れた足で帰宅すると、しっぽふって抱っこをまっている愛犬のおかげでストレスも吹っ飛びます。そして、

必死で授業の準備と自分の英語をなんとか隙間で頑張る私を常に応援してくれる家族。

もうそれだけで十分な私です。少しでも勉強ができる環境がどれだけありがたいかとかみしめています。

ブログを書くことで叩かれたり、上げ足をとられたりしてまで続ける意味があるのかなと、やめてもいいかなと思うこともありますが、必要としてくださっている人もいると知ってこうやって書くまでに至ります。そういう方々がほとんどだということを思い出させてもらえます。まあ、それだけ人に読まれてるってことなんですね。あんまり本意でもないんですが。

まだまだ始まったばかりの新学期。新しい生徒たちとともに、

これを読んでくださっている皆さんとともに、

また一緒に頑張りたいと思います。さて、勉強しよっと。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

間違えていい

今日もお越しいただきありがとうございます。お久しぶりです。もうね、怒涛の1週間でした。今日は帰ってきて爆睡してました。で、また仕事しています。週末にどれだけ家でできる仕事をするかで次の週の体調にかかわってくるから仕方ない。

でも、それだけでは心もとないので、ラジオ体操と軽いボクササイズをyoutubeでほぼ毎朝する習慣をつけました。おかげで、体脂肪率が急に減ってちょっと体が軽くなったかも。週末にふすまパンも作り置きです。

というわけで、自分の英語は最低限の今まででおそらく最高級の「ながら族」に変貌しているような気がします(笑)こんな生活したことないぞ(汗)

授業が始まりました。

先日英語ネイティブスピーカーと話していた時に、質問されました。

「生徒が英語を英語らしく発音すると、からかうクラスメイトがよくいるよね。答えを間違えても、笑ったりする。英語だからと思っていたんだけど、この間、日本語のなにかを言い間違えて同じようにからかっている姿を見てびっくりしたよ。なんで?」

と聞かれました。「ごめんよ、日本人の悪い癖なんだよね」と説明しました。

間違えちゃいけない環境で育ってきて、皆と同じじゃないといけない違うとだめだと思い込んでいるから。

点数が悪いとだめ。だから間違えたらだめ。

それが尾を引いて大人の世界でも展開されているってのが構図なんだろうなあ、そういう子たちが大人になっときにきっとまた同じことで人を判断するんだろうなあと思って何年も過ごしてきた私です。 

で、今の「○○何点」が出来上がってるんですね。私はもともと戦線離脱してる状態なので偉そうには全然言えませんがね。

新しい学期が始まりました。

英語で行う授業でも、日本語で行う授業でも、まず最初に同じことを生徒に言いました。あ、英語だけの時はもちろん日本語は使わないです。生徒達の通訳もせず、わからなかったら、生徒に英語で指示して、彼らがネイティブスピーカーの先生に対して英語を使わすことを促します。今回の生徒はすぐに慣れてくれてちょっとうれしい。なかなか優秀だぞ、君たち。

「間違えて覚えよう。間違いをおそれないで。私も今話しているこの英語もどこかに間違いがあるだろうけど、それでも英語で言いたいことがあることが大事。じゃんじゃん間違えて、どんどん英語を使おう」と言いました。

授業が終わって、「angelが自ら英語を使うので、生徒の英語を発する度合いが違う。すごくいいクラスになりそうだ」と言ってもらえました。

こうやって小さな種を蒔いて行くことで、彼らが大人になった時、他人の間違いを許せる人になるようになってくれればと願いながら。

点数にとらわれず、本質を見つめようとする人間になってくれれば。

新しい生徒たち、新しい先生の登場にちょっと緊張気味でしたが、すぐに慣れてくれました。

1年間よろしくね。

読んでいただきありがとうございました。

よい週末をお過ごしください。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

合間の英語

今日もお越しいただきありがとうございます。なかなか忙しくなってきて目が回りそう。お楽しみ英語の割合が減ってます。くすん。

内容が英語からちょっと主婦っぽくなったり、趣味に走ったり、マニアックになっていくと、読者の数が減る傾向にあるこのブログ、常連さんが来られてるだけの状態になっていくので、それも好きだったんですが、どうもそうでなくなってきています(汗)あんまりどこにも足跡も残さないのになあ。

探してくださった方もいらっしゃるってことですね。それもありがたいことでもあります。

最近の私はまじめな非常勤講師なのと(自称ですがね。)、昨今の教育現場の事情も相まって、

教材作りが忙しいざんす。いろいろ器械が発達して便利になったのは歓迎ではありますよ。訳読式の授業とかしない方向に持っていけるし、英文解釈の英文を黒板に書く作業がなくなるだけでもどれだけすごいことが。でも、準備がねえ。それにIT音痴の私にはかなり苦しいのもあります。

で、教材作りに疲れてくると、合間にボキャビルのテストを2分ぐらいやったり、(いつも長時間できないですー。)愛犬のおなかをさすったり(これが一番の癒しだったりする。おなか出して「もっともっと」と手招きされますしねえ)

ブログ書いたり。

これでは、子供に「勉強してる時間と、休憩と称してゲームしてるのとどっちが多いやら」とこぼす権利もございません。

でもそんなことも言ってられなくなってきたので、自分のどんくささを恨めしく思いながら、せめて英語聴きながら仕事してます。

家事をしているときはipodで聴くので、私の場合はよけいに英語に集中できます。あ、家事に集中してないとも言えますが(汗)でも、それで家事に対してのネガティブな感情(笑)がきえてるのでよしとしてるんですが、

仕事しながらの時には同じ番組を2、3回繰り返して、内容が頭にはいっていたら1回とカウントしています。多分(汗)

理想はなにかしながら日本語でテレビとかラジオ流れてて、頭に入ってくる。あの状態に近づけようとしています。でもまだまだだとは思います。以前から書いているように、やはり聞き流しより、繰り返しのほうが効率がいいと思っています。

ふと教材作りながら、例えば「お?なんでI have a fever.のaがいるのだ?」「even thoughとeven ifの使い分けって」とかを確認したりすると、また寄り道して遅くなる。そういう時には英語を消したりして読むのに集中したりもします。調べては忘れの私の脳みそですが(汗)

自分の英語の時にも知らない単語がまだまだまだまだあって、その上にトリビアもたくさんある。こりゃ英語いやになっちゃう気持ちもわかるなあとと思いながらすごしています。そういうのしらないと、「先生のくせに!」という人多くって。鬼の首取ったみたいにふるまう人も多いです。大人が特にそう。やれやれ。

それから、「私は先生じゃないからいいけど、先生が間違えるのは許さない」そんなこと言ってたら、英語の先生いなくなっちゃうなあ。私なんて最たる例です(笑)それだったら、英語の先生全員テストで常に満点とらないといけないと言ってるようなもんですね。先生も日々努力してるのよん。ものすごく優秀な先生でも発音間違えたり、文法間違ってることもあるんですが、それに気が付いていない時には「すごいなあ」となる。やれやれ。

英語すごくできる人が英語で論文書いてチェックしてもらわないなんて考えられないですよね。どんな人でもやっぱり間違えるんだけどなあ。

人の英語に文句言ったりする時間がもったいないです。そういう精神構造をもっている限り、だから英語できるようにならないんだということをそろそろ気が付かないかなあ。やれやれ。

せめて、自分はそんな人間にならないでおこうと思う今日この頃です。ネイティブスピーカーじゃないもん。私が人の英語になにか言おうと思ったら、(まあ、性格上スルーすることも多いですがね。)

こっそりと好意をもって接するようにしています。その人が人知れず何か言われたりしてたらと思うとついね。私もそうやって助けてもらったことを考えるとついね。(助けてくださる方々、いつもありがとうございます。)

でも、誤解もたくさん受けますが。

偉そうにはやっぱり言えないや。

教えてて、生徒が間違えたら、「間違えていいんだよ」が口癖になってる私ですが、それでどれだけ生徒が安心するか。間違えたら印象に残って覚える確率が増えます。生徒がみな偏差値70や80の子ばかりではないですからね。

お、ちょっと辛口になっちゃった。すみません。

さて、本格的に仕事が始まろうとしています。20コマを超える授業を持つのは初めてなんですよねえ(汗)なんとか1学期を乗り切りたいです。まずはゴールデンウィークまで一気に走りぬけないといけません。

ガンバリマス。なんとか細々と自分の英語力も少しでも底上げできたらと思います。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

「ながら族」出没中

今日もお越しいただきありがとうございます。

そろそろおしりに火が付いたangelです。徐々に自分の勉強の割合が減って、授業で使う問題を読んだり解いたりしているこの頃。それだけ授業のコマ数もってるんやったら、もっとはよやらんかいと夫に言われた・・・。

それでも、なんとか日々の取り組みをやりたい私ではあります。それに健康づくりもなんとかせねば。最近はラジオ体操も復活し、ついでにボクササイズも少し取り入れて今のところ3日坊主にはならずに済んでいます。でも授業が本格的に始まってからが勝負なんですよね。あ、医食同源のことを教えてくれた方がいらっしゃいました。ありがとうございました!このブログたまに健康オタクブログ、収納オタクブログになるのでご注意をー。わはは。映画オタクにもなるかなあ。最近はそこまでできないですが。

今までもいろんなながらをやってきました。

「運転勉」
あぶないので、よい子はマネしないように。というとこまで危なくないんですが、音を流してシャドウイングです。

「家事勉」
お料理しながら、洗い物をしながら、洗濯物干しながら、アイロン押しながら、podcastやaudibleを聴きます。台所とアイロンはかなり集中してきけるので、audibleが中心です。悲しい話だと泣きながらお料理することも(笑)

「トイレ勉」
トイレに勉強しているものを張ってブツブツ。不気味な声が漏れてきても家族は慣れっこ。

「フロ勉」
防水スピーカーにipodを入れてaudibleをよく聴きます。あと、即興スピーチなんかも2次前にはやってました。でも、なぜか切羽詰まらないとしないのは、お風呂はリラックスする場所でもあるからでしょうかね。というか半分寝てます(笑)

「柔軟体操勉」
足を開脚状態にして、上半身を動かして筋を伸ばしながら単語本を唱えるときによくやりました。まっすぐにしてうつぶせにしたりも。あと、片足を椅子に乗せて上半身を倒しながらも読みます。え?ここまでくると笑いますねえ、確かに。でも眠けさましにもなるんですよねえ。

「ラジオ体操勉」
podcastを流しながらラジオ体操をはじめ軽い腹筋などを運動をすることも多いです。

だいたいこれぐらいでしょうか?え?これを勉強と呼ぶな?でもこういう形でしかできない私のような人間も多いんです。学生じゃないんだから。主婦だけでもこなせない私が仕事も勉強もと思ったらこうなりますー。

で、上の運動にプラスしてこんなのもやってみました。

「踏み台昇降運動勉」

まあ、似たようなもんですね。パス単片手に運動しながら読むだけです。ただし、有酸素運動なので、声を抑えて、呼吸もしながら。なかなか難しいですよ。でも見るだけでも違うので、それに唇を動かしてやるってのがコツです。

え?ここまでするな?すみません。マニアックすぎる?すみません。

それぐらい工夫がいるってとってくださる方もいるんです。歯磨きと同じようにやれってよく言うけど、そんなの甘いでっせ。具体的に言うとここまでするってやつです。

時間は作るもの。

あなたのまわりにもきっと「ながら族」出没中です。

さあ、今日からあなたも一緒にながらでも頑張りましょう!

いや、冗談です。ここだけの話ですがね、「ながら族」どころか、「習い事カフェ待ち族」やら「コマギレ族」なんかもいるんですよー。私にはコマギレ姉妹までいます。

何が言いたいかというと、

できるときにできることをね。

楽しく工夫したら、いいって話です。

よい週末をお過ごしください。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

区画整理

今日もお越しいただきありがとうございます。桜満開ですねえ。

ちょっと体調も整えないとと、このところは食生活を見直すようになりました。朝のスムージーを復活させたり、グラノーラやふすまパンを手作りしたりなんかもしたりしてみました。グラノーラはかなり大量にオーブンで作り置きしました。昨年お友達が貧血対策にと教えてくださったパンプキンシードをたっぷり入れて作りましたよ。もともと市販のグラノーラの甘すぎなのが好きじゃなかったのでクックパットで調べて、パンプキンシードも多めに入れたりナッツも充実させて、そこに別に作ったブランフレークも入れました。でも、ドライフルーツを入れすぎて、手作りでも甘い・・・。次回は調整します。

今年度は食堂に食べに行く時間もおそらく去年より激減するので(授業数が多くて詰まっている(涙))、お弁当にサンドイッチでも作って持っていこうかなあと、ふすまパンにも挑戦してみました。家族の弁当プラス自分の弁当がはたしてこの私に作れるのかは謎ですが(汗)→なんでもトロい。

しかし、もうすぐ新学期で、なんだか心がざわざわします。いつも休みに入ると、

トイレットペーパーとか、ティッシュペーパーとか、愛犬のトイレシーツとか、上げるときりがないのでこの辺で(笑)を買い置きして、次の学期をなんとか過ごすんですが、それ以外に、年末年始にやり始めた断捨離ももちろん全部できてるわけではないので、ホームセンターやニトリに通ったりもして、新学期に備えようとしています。兼務校が増えると、テキストも増えるわけで、書類も増えるので、区画作業が必要です。

今、これが自分の中でヒット中。
873148401

今までは無印とかIKEAとかでこの手の形のものをたくさん買いました。
11934740_1122601654434378_1945683257_n


写真はどこからかとってきました。ニトリの同種の商品もありますね。最近のニトリはすごい。上のボックスはごらんのとおり、解放部分があるんですが、それが出し入れをぐんとしやすくしてくれて、私はしまうだけでなく、それを出し入れすることが多いので、たったそれだけですごく使いやすいです。タテにもヨコにも使えます。うーん。便利だ。無印は劣化するとすぐかけてしまっていたんですが、これはどうかなあ。様子見です。

それと、細々した引き出しの引っ越しも。ふと思いついて、

angel流「あれどこチェスト」作ってみました。電卓とか、はさみとかノリとか細々したものがこの中に区画整理されてます。テーブル周りのごちゃごちゃ感が少しはましになりました。一応うちのマスコットも乗せて。
KIMG0074
コロを自分でつけた変形カラーボックスに入れただけです。もともと使ってたものを再利用。以前はカウンターの下に並べてました。安心してください、いつもはワンコは乗せてませんよ。彼女を出すと喜んでくださる方もいらっしゃるので今回も登場~。最近はサツマイモが好物です。

あ、また収納オタクになってきたのでこの辺で。


新学期は新しい教材、新しい生徒なので、準備もしないといけません。今年度は教材の難易度が上がったのでちょっと大変。目の前に山積みになってるんですが、

生徒と同じで、お尻に火が付くまでなかなか動かずに、週末とかになると映画とか見てるのは私です(汗)でもそれも必要なんですよね。心に潤いがほしいのだ。

いろんなことをやらなくちゃ、やらないといけないんですが、少しずつ何かを犠牲にして、しないといけない。そこに仕事の準備がだんだんと入ってくると、もともとできていない、座って問題を解いたり、じっくり英文を読んだり、書いたりすることがますますできなくなってきます。もちろん焦ります。でも家庭をこれ以上(笑)犠牲にしてもできないしなあ。

机に向かえないなら、ながらでする。これが私の解決法です。ご飯を作りながら、洗濯物を干しながら、アイロンを押しながら、耳だけでも英語を聴く。

もちろん、がっつり机で勉強する人に比べたら全然追いつきません。

自分のできることをできるときにやってきて、なんとかなったことも多いです。もちろんなんとかならずに「ああ、できないなあ」と自分と向き合うことも多いです。

時間をかけたっていい。そのうちにたどり着きます。

そうやって地味に過ごしているこんな私でも、こうやってブログを読みに来てくれる方々がいる。

そう思うとまた苦しい一歩を歩みだそうとすることができます。

なんとか書類やモノだけでなく、気持ちもきちんと区画整理してガンバリマス。

また一緒に頑張りましょうね。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

一期一会

今日もお越しいただきありがとうございます。今日はつぶやきです。

昨日の夜、自宅の電話が鳴りました。最近は携帯のほうが使用頻度が高い。

誰かなあと思ったら、

昔の教え子が電話をしてくれました。「先生覚えてる?」

モチロンです。 中学生の時から大学受験までお世話させてもらった子の一人です。お母さんのように慕ってくれた生徒です。英語が苦手だといいながら、最後はすごいがんばりを見せてくれた。泣きながら問題を解いた日もあったよね。

まだまだ学生だと思っていたら、いつの間にか社会人になっていました。今日から社会人一年生。

その前に私に報告してくれたのが嬉しい。

英語を教えることでつながっていた教え子と、心がつながる一瞬。

彼の人生の片隅に私がいるなんて、ほんとにうれしいです。

普段は非常勤講師で、担任をもつこともないし、コミュニケーションをとるのはほとんどが教室の中だけの私です。

生徒たちに話をしていると、つい忘れて、「あのねえ、ママこの前さ」と口を滑らせてしまったことも。「先生、僕らは先生の子供とちゃうで」「先生、家で自分のことママっていうてんの?うわあ」と爆笑されました。

でも、つい忘れて母の顔を出すことが実はとってもいいことなんじゃないかなあと思うことも多いです。

生徒は敏感に感じ取っています。

何気ない声かけが実はその子にとってはかけがえのない一言かもしれない。そう思うと、いつも生徒には声をかけようと思います。

見えないけど、もしかして、小さな思いやりを渡すことができるかもと思いながら。そして、それが自分の見えない心の貯金となる。

もうすぐまた新しい教え子たちとの対面です。

一期一会を大切に、また1年間ベストを尽くしたいです。

読んでいただきありがとうございました。

よい週末をお過ごしください。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。
記事検索
ギャラリー
  • 英語を好きになってほしい
  • 英語を好きになってほしい
  • 終了!2017年春期講習
  • 終了!2017年春期講習
  • 春期講習2週目終了
  • The Sleep Revolution
2017年の洋書本棚
2016年の洋書本棚 50冊
2015年の洋書本棚 60冊
2014年の洋書本棚 35冊
2013年の洋書本棚 50冊
2012年の洋書本棚 95冊
2011年の洋書本棚 50冊
2010までの洋書本棚 34冊
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
  • ライブドアブログ