2016年08月

ウレシイコト、先生冥利ナコト

今日もお越しいただきありがとうございます。ちょっとだけ臨時増刊。

しょっちゅう凹むやわな私なんですが、またズドーンと落ち込むことがありました。

まわりの方々の励ましもあって浮上中なんですが、

プカッと浮かぶことができる一瞬がありました。

久々の授業。

「最初は授業いきなりしないよね」(するに決まってるで)「先生宿題忘れた」「お母さんに頼んで今日中にもってきてもらう」(そんなこと頼まんでもええよ!明日でええの!お母さん大変ですわ。→思わずお母さんの立場に立ってしまう私)「先生まだ僕らの名前覚えてくれてへんのん?テストしたろか」→欠点とるわと言ったら受けた。

そんな中、一人の生徒が授業が終わったとたん突進してきました。

「先生英検合格した!」

1学期の終わりに悲壮な顔でやってきたその子。「何度も受けて、面接で何度も落ちた。どうしよう。もう落ちたくない」英検の面接を個人的に見てあげると言って、放課後に何人かの子が集まった中の一人です。

その子だけ「何回、何パターンも練習すれば大丈夫、先生と一緒にやろう」と、同じパターンを何度も、違うパターンもやりました。マル秘のアドバイス?もたくさん託しました。

一番心配していた子です。

「先生、受かって、しかもこんな高得点だったんだよ」と嬉しそうに話してくれました。

これがあるから、続けられます。

非常勤講師という弱い立場。つらいなと思うこともやっぱりあります。

でも、そんなときに限ってこうやってやってくる「先生冥利」。

生徒達は自分たちの何気ない一言が私をどれだけ救ってくれているか全くわかっていません。彼らはその場で思うことを言っているだけ。

誰かに小さな救いの手を差し伸べて、役に立った小さな喜び。

またてくてく歩いて行けます。

先生も頑張るね。

読んでいただきありがとうございました。

また一緒に頑張りましょうね。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

8月も終わり

今日もお越しいただきありがとうございます。

ちょっと涼しくなってきて、久しぶりにクーラーなしで寝たらちょっと快適でした。冷えすぎなくていいですねえ。台風が来てますが、皆様のところは大丈夫でしょうか?

ほんとは教材を準備しなくちゃいけないんですが、最近日曜日になると夫が家族全員で「真田丸」を見ようと待ち構えているので、リビングにこうやっているのです。実は先週はバタバタして子供がいなかったので、録画して今週まで待っていて、今2回分見さされております(汗) 

今週から徐々に仕事が始まって気ぜわしくなってきてるんですが、体がついてきてなくて、毎日午睡の時間がちょっと長すぎるなあと思っています。新しい仕事もあったので、頭の中てんやわんやでした。

で、時間がないんですよねえ。なかなか更新できませんでした。それでもたくさんの拍手とコメントいただきありがとうございました!読書ブログの方のコメントもちょっと増えて嬉しい限りです。なかなかお応えできなくて申し訳ないとも思っています。

今週は先週のようなわけにはいかないので、目標時間は少なめに立てました。机に向かえる時間が激減しましたが、決まった時間に動くというルーティーンを逆手にとって、またながら族として頑張っています。実際はこれぐらいできました。

今週の目標

102%

目標  40 時間 00 

現在  41 時間 02 


なんとか今週も目標を達成できてうれしいです。先週までは50時間越えを課していました。一日8時間が目標です。今週は一日6,7時間を目標にしました。今週はあまり楽しい英語もなくてちょっと寂しかったなあ。でも仕方ないです。文法を1冊終えたので、その分目で読む読書が毎日30分ぐらいは確保できるようになってきたんですが(できない時もありました)700ページは遠い。しかもkindleの調子が悪くて辞書機能が使えなくなっています。単語を押すとフリーズして動かなくなったりとか、画面が砂状態になったりとかします。この第7世代が一番調子悪い気がします。またホールアウトしなくちゃいけないのもストレスなんですが、アマゾンさん。保証も入ってるのになあ。新しいのに変えてほしい気分。そんな時間あったら英語読ませてくれ。なので、タドキスト読みです。でも続き物なのでストレスはそれほどないですがね。

ほんとは違う記事を考えていたんですが、ちょっと書いてる時間がないです(涙)また書き溜めてUPしますね。

仕事の準備しないとやばいです。

読んでいただきありがとうございました。

また一緒に頑張りましょうね!

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。
 

2016年 一人夏期講習 終了

今日もお越しいただきありがとうございます。暑いですねえ。

我が家では夏になると 、夫が帰宅して開口一番「今日は○○人道端で、溶けてはったで」というのが恒例となってるんですが、その台詞さえも聞こえてこない今年の夏です。パパの心の中ではきっとみんな溶けてるんでしょう。(と子供が言っている)

駅から自宅まで徒歩10分ほどなんですが、1時間ぐらいしないと帰ってこないのは、コンビニによって涼んでいるではなかろうかというのが子供と私の見解です。どんだけ遠いのだ?

さて、2016年一人夏期講習ですが、今年は今週で終わりにします。今までは授業があっても8月いっぱい夏期講習にしたりもしてたんですが、それは仕事が連日なかったのもあったんですが、今年は仕事が増えたので、毎日行かないといけないのと、違う仕事も入っているのでいったん終わります。ああ、悲しい。まあ、でもこれだけ夏休みがいただけるだけでも感謝しなくちゃね。

今週ははたして目標設定の56時間を達成できたのか?8時間×7=56時間という計算です。

コピペしますね。

今週の目標

101%

目標  56 時間 00 

現在  56 時間 52 


いや、しんどかったです。実は今日午後に胃が急に痛み出して、7度6分の熱が出て数時間寝てたので、どうなることかと思いました。

夏休みの間に取り組んだ時間です。キリがちょっとよくないんですが。

07/04
〜07/10
07/11
〜07/17
07/18
〜07/24
07/25
〜07/31
08/01
〜08/07
08/08
〜08/14
08/15
〜08/21
合計
 音読11時間21分5時間5分1時間35分4時間3分10時間48分5時間48分8時間33分47時間13分
 Listening14時間25分14時間10分10時間10時間49分15時間1分13時間1分15時間1分92時間27分
 目読書5時間27分1時間35分1時間5時間28分3時間40分27分1時間31分19時間8分
 耳読書12時間10分13時間59分2時間4分8時間52分10時間25分8時間13分8時間24分64時間7分
 Reading30分35分0分1時間32分5時間42分47分0分9時間6分
 英会話58分15分6時間10分45分0分0分8時間8分
 映画・ドラマ8時間5分7時間39分2時間17分0分0分11時間33分5時間25分34時間59分
 その他10分0分2時間30分14時間33分4時間30分6時間37分13時間33分41時間53分
 カテゴリなし0分0分0分0分0分0分0分0分
 ボキャビル0分55分1時間1分2時間55分2時間51分3時間25分3時間2分14時間9分
 文法0分40分30分2時間10分2時間9分3時間38分1時間23分10時間30分
 Writing0分0分0分0分1時間3分0分0分1時間3分
合計53時間6分44時間53分26時間57分50時間32分56時間54分53時間29分56時間52分342時間43分
夏休みは7月16日からだったんですが、25日までは旅行やら用事やらがたくさん入っていたので落ち着いたのは実質26日からです。7月16日から今日8月21日までのおよそ1か月余りで英語に取り組んだ合計はええっと、244時間44分です。実際には私より勉強時間の長い人も知っています。ホントホント。

夏休みは普段できない取り組みを中心に少しは机に向かう時間も増やしました。

ではやった取り組みです。

音読:
一人夏期講習の間に58回読みました。ほんとは今日もやろうと思ってたんですが、お昼ぐらいから熱が出て寝てたので無理でした。普段は週日5日で毎日1回ですが、一日に数回取り組みました。シャドウイング、倍速シャドウイング、同時(サイマル)読み、素読などを取り合わせてです。あと少しで目標達成です。これの回数を増やしたことでaudibleを聞くのをペースダウンしました。

長文はあるスピーチをやりかけていたんですが、時間が足りなくてできませんでした。

リスニング:
これは毎日365日ほぼ変わりなく聞いているものをノルマにしました。家にいるとなかなか時間をとりにくくて、1回ずつしか聞けない時もありましたが、毎日1時間半から2時間半の間でがんばりました。オリンピックネタが多くてちょっとは気分もましでした。ニュースは悲惨なソースが多いですものね。殺人事件が多くてコナン少年になった気分。時間と闘いだったので、とにかく隙間を利用しました。

文法:
前の記事でUPしました。1周、4周目を終えました。毎日1項目か2項目をお昼ご飯食べながら30分前後で18日かけて解きました。

英文解釈:
これは、夫が選んでくれた市販されていない学校用の問題集をやりました。一番難しいはずと渡された竹岡先生の本です。英語を日本語に訳す作業をやりました。京大の問題なんてほんとに難しかったです。まああの問題を高得点とれるほうがふつうおかしいと言われているようなものも多いので、あまり落ち込まないように言われました(笑)受験英語と実用英語のギャップを感じながらのタスクでした。夏休み中は予備校の先生の講義も受けていたんですが、先生の講義を聞いて、まだまだな自分を感じました。もっとガンバリマス。他の英文解釈の本も手に取って読みかけたものもあったんですが、1冊ほぼ完成するだけにとどまりました。ほんとはもっとやりたかったけど時間切れです。

ボキャブラリー:
いつもならここも1冊を音読ですが、このところはサイトのテストをやっています。お友達も頑張ってらっしゃるので、励みにしながらやりました。ニックネームを見て「あの人じゃないかな」と思いながらの人もいます。休み以外の時は毎日10分から20分ぐらいやってたんですが、夏休みは毎日30分はとるようにしました。(今日は20分だけですが)他のことに時間を割かないといけなかったので、あまりたくさんはできませんでした。費やす半分ぐらいは間違えたものを集めて再テストできる機能を使って定着するようにしました。でもすぐ忘れる(汗)英検1級を超えた語彙をつけるのはやっぱりコツコツしかないなと思いました。

その他:
これは仕事がらみです。先生の講習や教えるための勉強です。出掛けて受けるレクチャーだけでも約30時間費やしました。それ以外も自分でいろんなテクニックを習得するためにがんばりました。4技能全部一応含まれています。受験英語からアクティブラーニング、資格までさまざまです。扱った問題もたくさんあります。ここがこの夏のメインだったとも言えるので、特にお楽しみの英語にしわ寄せがきました。でもじぶんの英語の力もつくので、苦しかったですが、逃げれない状態だったのがかえって良かったと思います。そうでなければもっと映画見たり、小説読んじゃったと思います。

耳読書(audible):
全部で3本聞き終わって、今4本目の半分ぐらいです。聴くのはたいてい台所に立っている時がメインでした。podcastのノルマを終えたらこれを聞くのが自分流のお約束。いつもはもう少し多いぐらいなので、他の取り組みを増やした分、ここにもしわ寄せがきています。

目読書:
夏休み中に読み終わったのは1冊のみ。そのあとは700ページ越えの本を読み始めていますが、これも読む時間が取れる日と取れない日があって、とれても一日30分とかなので、読み終わりそうにないです。

映画とドラマ:
全部で12本観ました。子供と一緒にファンタジーを見たり、夫とアクションを見たりもしました。家族で楽しんだのものもあります。あーでもない、こーでもないと言いながら観るのは楽しいですね。もっと見たかったけど、本当に時間が足りなくて、観れた時は寝不足状態なので、無理はやめました。仕事が近づいて来たらそれどころじゃなくなってきて、これまた泣く泣く我慢してます。

以上、書いてみるとこんなもんかと思ったり、こんなにもやったのかと思ったり。だいたい一日8時間前後を目途に頑張っていました。このところ恒例の一人夏期講習。去年の自分よりもがんばることも一つの目標です。

やっていて、こんな時間かけて,結果にコミットできるのか?とふと頭によぎることもあるんですが、

その結果って何?とやっていることに集中する自分にまた戻っています。結果にコミットしてもリバウンドするし、数字と実力が伴わないこともすでに何度も経験してきてますしね。

氷山の一角のために、たった1時間の授業のためにその何倍も時間を費やすことが悪いこととも思えない自分がいます。

自分ならそんな先生に習いたい。

答が一つじゃないことを教えれる先生でありたいと思い始めると、本当にやることがたくさんです。それをやり続けることは苦しこともたくさんあるけど、苦しいだけなら続きません。

英語を通して知れる世界がたくさんあるから私はできます。

そして一生懸命やる姿に、「私もガンバロウ」と思ってくださる方がいるからこそ、また呼応できる。スタディプラスでも懲りずに友達でいてくれるお友達とともにやり取りしながら頑張れるから続けられる。応援して、支えてくれる家族がいるから頑張れる。

結果は自然とついてくる。それで十分。

それよりも大事なものに気が付いてしまったから。

自分が頑張り続けることで、かすかな光が自分の中から出てくることを信じて、

それが誰かのビーコンになればもっと素敵じゃないかなと思います。

そんな思いでブログを書く日々です。

明日から早めの新学期。

また気持ち新たにガンバリマス。

読んでいただきありがとうございました。

おまけ:私からも今年の夏も有難う!
KIMG0090
相変わらず1,8キロちゃんです。夏休みにべったり私にくっついていたので、仕事が再開すると思うとちょっと心配です。2学期は1学期よりも要領よくこなして少しでも早く帰るから、待っててね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

EX 4巡目終了

今日もお越しいただきありがとうございます。夏休みも残り少なくなってきました。今日は一人夏期講習でやっている取り組みが一つ終わったので取り上げてみます。

去年もなんですが、このところ夏にやる教材として手に取っているこれ、
今年もなんとか1冊、4巡目を終えました。 ものすごく細かいですが、けっこう「ん?どうだったけ?」というとところをついてくる数少ない本かもしれません。

私は職業柄たくさん文法書を手に取るんですが、受験用の文法書は実際にいまでも通用するのかどうかがときどきわからなくなってしまうことがあります。ベストセラーの受験文法問題集、参考書はものすごく文法語法にたけた人たちの知恵の集大成であるのは間違いではないんですが、やっているうちにただの文法オタク、語法オタクになって、どうしても全部分解しないと気持ち悪くなって、実際にはその表現を使うに至る前に満足してしまっていてはあまり意味もない。

受験英語として習ったものが、使われていないのにそのまま残っていて、マニアックになっている場合もある。それの判別がつかなくなるので、もうすこし視点が違う本、例えばEXで自分の感覚を養おうとやっています。なるべく新しい本をといつも書いているのもここに理由があります。

アルファベット順の項目になっていて全部で26項目。A~Rまでが文法、S~Zまでは語法というつくりで、問題量はかなりです。

7月16日に始めて、全部で18回に分けてやりました。なにか行事がはいることもあるので連続18日は無理。1日に2項目とかやる日もありました。1項目に20分から30分。(項目によってはもっと。問題数が違います)たいていはお昼ご飯を食べながらとか、おやつを食べながらとかのやっぱりながらです。あとは子供の習い事を待ちながらぐらい。やっぱり3週間ぐらいはかかっていますね。それでも自分にしては頑張ったと思います。これだけをやっていたわけではイですからね。これは普段の取り組み以外のプラスαなので、休みの時に入れ込むしか今年度は無理でしたし。

4巡目なので、ずいぶん感覚がついてきて、すっと答えも出てくるものもあれば、忘れてるのもありました。脳みそがおばちゃんなのでなかなか少ない回数では定着しないのがわかっているので、何周もすることに決めました。私は普段文法も教えてるんですが、それでも間違えます。なので、ふつうはボロボロ間違えるんだろうなあとやってて思いました。英検1級何回受かってもそれは同じかも。

文法だけに集中する生徒ってすごく多いんですが、文法だけできても、語彙だけできても英語は読めないよと口をすっぱくして言い続けているんですが、The Next Stage,Scramble,Upgrade他にありましたっけ?定番ですが、それだけで英語ができるようになると信じている子がいまだいます。最近では英語力じゃなくて、The Next Stage力(問題集の名前を入れ替えて使用可(笑))と先生たちの間で声に上がりつつありますが、まだまだ。

この手の問題集をやるとミイラ取りがミイラになってしまうことがあります。文法をしらないと馬鹿にされるということがいまだにあります。先生が文法ちょっと忘れたりするともうすっごく責める人もいまだいますしね。忘れたらまた見て思い出してる私はちょっとコワいのだ。責めてる人の英語聞いてると結構まちがえてたりもするんだけどなあ。テストでは間違えたら点数ひかれるけど、実際に英語を使う場では点数なんかひかれないんですよお。聞き返したり、言い直したりすればいいんだけどなあ。間違っても英語を使うことが大事かなと思います。

まあ完璧に近づこうとする努力はしています。説明できないと英語力がないというのはどうかと思うのですが、やはり文法もある程度わからないと英語は使えません。

これだけをやるのではなくいくつかの柱としてやるというのが本来あるべき姿ではないかなと思います。歯車の一つ。まあそれにはやるべきことが多すぎてできないというのが現状じゃいかなと自分でやってて思います。だってこれやらなくても英検1級受かるし(笑)(やらずに受かったので言っている)

問題集を1冊やりきるのは結構大変です。私もこれはやりだすまでにすごく勇気がいります。

量が多いから。

やってみて、まだまだだなあという自分に出会います。

なので、またやると思います。

1冊をやりきって、1冊をやる前となにも違わない自分がいます。こんなんで実力ついてるんだろうかと思う。テスト対策と違ってあまりクリアになりません。

でも役に立っていることも感じます。自分の中になんでそうなるのか根拠がすっと出てくることも増えてきました。そこまでは行かなくても、これは違う、こう来たらこの単語みたいな感覚も他のタスクと同時並行でついてきていると思います。

人より定着が遅くても、コツコツやることになれてしまったので、成果がとかあまり思わなくなってきた自分もいます。

また次回5巡目をやるまで、元気でねEX。もしかしてもっといい問題集がでたら浮気しちゃうかも、その時はごめんね。

よく生徒にいいます。「英語はしつこく、ねちこーく付き合うんだよ。ねっとりね。あ、恋愛はダメだよあっさりね」この言葉を自分で実践しなくちゃと今年の夏もガンバリマシタ。

さて、今週の英語の時間です。

今週の目標

24%

目標  56 時間 00 

現在  13 時間 33 

 ほんとは60時間にしようかと思ったんですが、それすると無理する自分がいるだろうから、やめときました。前回がんばった55時間を超えること。

今回もそうですが、自分に課した課題をこなしている日々です。でも苦しいだけでなく、ちゃんと映画とかも観てます。家族で見ることも多い。心の中では「もう少しこのタスクをやらないといけないと思うんだけどなあ」とは思ってますが(笑)

今日は原作を読み終わってからと、楽しみにしていたドラマを見ようかと思っています。自分タスクを終えてのご褒美なので、あとちょっとだけガンバリマス。

読んでいただきありがとうございました。

また一緒に頑張りましょうね。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。 

一人夏期講習8月2週目終わり

今日もお越しいただきありがとうございます。皆様のお盆休みはどうだったでしょうか?

コメントに以前にスタプラでお友達だった方がコメントくださってやりとりが再開してとっても嬉しい私です。

今週半ばに、以前に使っていたスタディプラスを退会しました。すでに6月中旬から新しいアカウントで勉強記録はつけていたんですが、お友達の中で久々に復活して「あれ、angelさんは?ああ、違うアカウントがここにある」とわかるようにメッセージと新しいアカウントを最後のタイムラインに自分のお友達にして残してありました。でもその申請ももうないようなので潔く閉じたところでした。

旧アカウントでお友達になってくださった方々、ありがとうございました。

アカウントを引っ越したのは、自分の勉強に集中できる環境が欲しかったのが一番の理由です。細かい理由はスタディプラスで書きました。自分からお友達を選ぶことはしてません。フェアじゃないし。何人かの方々に言われたんですが、私の方こそ嫌われちゃってるかもと思っています。

嫌われてるだろうなと思うことはあるけど、自分は相手を嫌ったりしたくないです。個人攻撃もしたくないです。おお、これぞ嫌われる勇気でんな。

新しいアカウントでも、こんな私でもまた申請してくださる方々と細々とやっています。ブログと違って、ただ見に来られるだけのものではないので、たまでもいいので双方でやりとりしながら、励ましあいながら頑張れる環境であってほしい。今回はお友達が悲しい思いをしているのも無視できなかったので、いっそのこと引っ越しました。

今はのびのびとさせていただいてまわりのお友達に感謝の日々です。陰口も好きではないけど、相手に嫌ってますというサインをわざわざ知らすことになにか意味はあるのだろうかと思います。その秋波を感じるのも苦手です。誤解されても、誤解されたままでいいなと思えるようになってきました。

それぞれにそれぞれの咲く場所があっていいんじゃないかなあと思う今日この頃です。ネットの世界は残酷で、ブログや、SNSにいまだになれていない自分がいます。読者の方々の励ましやコメントがなければ、もうとっくに引いていたと思います。時々以前のブログの最終回の拍手を思い出したりもします。ほんと感謝です。

何度か書いたことがあると思うのですが、独身のころ、パワハラにあって以来、「嫌い」という言葉を思い浮かべない努力をしています。気持ちが顔に出そうになって大変でした。いろいろ書物を読み漁って、好きじゃないという気持ちに切り替えて、毎日挨拶して、明るく話かけるようにしたら、相手の態度が変わった経験があります。窓際族から一転希望の英語を使う部署に転勤になりました。

人を動かすには自分が動かないといけないということを身をもって知りました。若い時に苦労しといてよかった(笑)

もっというと、人を動かすことはできない。前の記事のことを繰り返すと、水を飲ますことはできない。カーネギー氏でも岸見先生でも誰もが共通してその大事なことを言い続けていますよね。

自分が動くことが大事。嘆く前に行動しよう。で日々勉強です。人を嫌いだという思いを持つ前に勉強します。相手の嫌いは自分のものではなくて、相手のもの。コントロール不可能です。コントロールができるのは自分が持つ「嫌い」という感情。あ、ここだけの話ですが、やりながらも、「ひいい、こんなのできないや」とか「このザルな私の頭!」とか、「なんでこんなにできへんのー!」とか嘆いてます(汗)

そう、まだへなちょこな私がいるので、これからも修行の日々であることは変わりませんね。子供にはしょっちゅう怒ってるしなあ(汗)だめ母でごめんよ。

不器用で誤解されることも多くても、その場所で小さな花を咲かせておけばいいなと思えるようになりつつある自分がちょっとは好きになってきました。行く先々でにこやかに過ごせる場所があるのが嬉しいです。コツコツやっていれば、こうやって善意のコメントもいただけたりもする。

小さなことも自分の中で大きな、大切なことにになるんだなと思います。

だから今日もコツコツ。自分が動きます。

今週はちょっと切羽詰まった感がありました。新しい仕事に対する不安。新学期の授業の準備もまだまだできていない。せっかくの夏休みなのでいろいろ楽しい英語もしたい。でもエネルギー全部を英語だけに割けない。

ちょっと無理した目標設定。今回もなんとかクリアしました。お友達もお呪いを送ってくれてましたしね(笑)

今週の目標

106%

目標  50 時間 00 

現在  53 時間 09 


これもひとつは、「ブログにUPするのにやっぱり達成したものを出したい」というのが後押ししてくれました。

なので、自分ひとりの力じゃないなと思います。「angelさんが頑張ってるから私もガンバリマス」と書いてくださる方々と一緒に達成できたと思っています。

今週の自分への約束、自分が行動して初めて蓄積される勉強時間。
2016/08/08(月) 〜 2016/08/14(日)
5時間23分9時間11分11時間58分4時間23分7時間38分8時間5分6時間31分0時間5時間10時間15時間08/08(月)08/09(火)08/10(水)08/11(木)08/12(金)08/13(土)08/14(日)

1週間のこの時間は一日8時間、それができなければ、その分翌日に調整する。体調が悪かったり、勉強以外で予定が入ればそれに合わせて少し違う動きでもやり切る。

一日にやることを決めて、消し込んでいく、小さな繰り返しがなければ達成できません。意識なしには無理です。洗濯物を干しながらシャドウイングする。英語を聴きながらお墓参りに行く。ながらが多くて集中できる時間も限られています。なので効率も悪い。その分時間を蓄積していくしかない。

それで何があるの?と疑問に思う前に英語してる自分がいます。

生活の一部だから。また今から英語しに戻りまーす。

さて来週は最終週です。夏休みの集大成。充実した1週間にしたいと思っています。

また一緒に頑張りましょうね!

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

一人夏期講習8月2週目

今日もお越しいただきありがとうございます。いつも拍手、コメントありがとうございます!ほんとうれしいコメントをいただけて、心が柔らかくなります。個別に返事を書いてないにも関わらず、ブログの文から私の人柄を感じていただけるなんて。画面のこちらで、うるうるしている私を想像してください。

暑いですねえ。我が家ではスポーツ好きの家族がいるので、毎日テレビがずっとついている状態です。昼間は母がよくきて甲子園とオリンピック、夜は夫が野球にオリンピック。合間に子供が録画した「ハイキュー」を見ています。ついハイキューを一緒に見てしまう私・・・。勉強に戻らねば!

昨日は体調もいまいちだったので、楽しい英語もやりました。映画観てました。2本。いやつい気が緩んで。横でオリンピックだし。一つはこれ、なんと癖のないロバート・デニーロ。演技達者ですねえ。楽しそうだ。

細かいところまで大笑いさせてもらいました。脇役がちょこまかするのもいい!監督のナンシー・メイヤーズのインタビュー読んでずっと観たいなあと思っていたんです。私はセットを見るのも大好きなんですが、インテリアもすごく素敵。ベッドにたくさん枕並べたくなった。NYの高級アパートいいなあ。アン・ハサウェイの服も素敵でした。

善意だけを集めたような映画、なかなかストレス解消でした。

で、このところのお約束の勉強時間ですね。え?誰も聞いてないって?まあまあ。

53%

今週の目標 50 % 突破!

目標 50 時間 00 
現在 26 時間 32 

昨日の夜に達成しました。3日で半分。映画で稼ぎました。1週間で50時間の目標は1か月で200時間というところから出しています。今週はさすがにお盆もあるので、先週の55時間というわけにもいきません。だいたい8時間×6日の計算です。日によって体調が悪かったりとか、用事が多かったりとかして、隙間も利用できなくて4,5時間になると、別の日で10時間とか費やさないと達成できません。でも家事をしながらとかのながらも多いのでやりたいと思っていることは、それでも全部達成できてないです。これより勉強してる人だっていらっしゃるのですが、生活をしながら、昼寝も挟みながらだと、今の私にはこれ以上はなかなか難しいです。

時間管理は大事ですよね。現代人には必須かも。暇な人なんていないんじゃないかなあ。自分基準を決めて、無理のない数字を出してそれを実行する。簡単なようで難しい。一日のこの時間帯にはこれをすると、だいたいでも決めておくと、ノルマは達成しやすいです。やり始めたら、ミクロ視点で10分でもいいから一つのタスクをこなして、それを毎日続けることが大事かなと思います。

ときどき「それほどの英語力」なんて持ち上げてくださるかたもいらっしゃいますが、自分ではそんな風に思っていません。わからないことだらけで毎日愕然としながらも、英語漬けで過ごす日々です。短い時間で、目標の点数や、合格される方々と違って、私は高得点とか取れないし。自分はコツコツじわっとやるしかないと思ってやっています。なのであんまり参考にはならないかも。スミマセン。

ブログも上から目線で書いてないかと、いつも気を付けています。同じ英語学習者として日々を綴ることが大事かなと思っています。上級者、特に先生はそのあたりが無意識になっていることが多い。同じ目線に立つことは教えるうえですごく大事かなと思います。そうじゃないと、相手が何がわかっていないか見えてないまま教えることになるじゃないかなと気が付きました。なので、生徒の目線で問題を解く、試験を受けることもやっています。(ほんとは逃げたいけど(笑))だから毎日修行なのだ。

なんだかんだと言って仕事が始まるまであと10日ほどになりました。何週間もお休みをいただけるこの生活が贅沢なのはわかっておりますが、正直あの生活に戻りたいかと聞かれると、戻りたくなーい。あれもこれもやらないとと積み上げた英語の本、2学期の教材などの作り置きもしておかないとまた余裕がなくなるので、(お、つくおき生活だ)それもやらないとと思うとほんとに時間が足りないです。あ、その割には昼寝はしてますね(汗)いや、これは必須だし。愛犬がお腹を温める(上に乗る)のを今か今かと四六時中狙っているので(起きてる今も膝の上ですが(笑))冷房対策にもなっています。

たかが数日、されどその数日で自分の実力をあげることを目指して、

今日もなんとか踏ん張る私です。

また一緒に頑張りましょうね。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

一人夏期講習 8月1週目終わり 

今日もお越しいただきありがとうございます。8月も1週間が過ぎようとしています。英語やってますか?あ、これ久しぶりに使いましたね。旧ブログでよく使っていたような。

勉強はやっているつもりなんですが、自分の思うようにはやっぱり進みません。問題を解いて「お、できるじゃん」と思うと、次には「なんで間違えるんだ!」の繰り返しです。ふと、他の方のブログを読むと、「若いっていいなあ、すごい集中力であっと今に実力をつけている」と落ち込んだりね。

仕事で追い込まれなければここまで頑張れない。それは何度も書きました。今回も全く同じ状況に自分を追い込んでいます。思ったように勉強が進まないので、夏はいつもより時間があるから、ご褒美に英語読書や映画をたくさん見るんだという野望が・・・。全然そこまで至らないのが現状です。

夏休みなので、たまには主婦らしいこともしないといけませんしね。家族の好きなご飯を作ってあげたり、掃除を念入りにしたりとか、やってるようで、抜けている衣替えをしたりとか(汗)

仕事がある時よりリズムがとりにくいので、工夫が必要です。

でも、私の仕事は有給で季節の休みをいただける。だから長期休暇を有意義にしないとと思えます。感謝。1年契約で常に実力をつけておこうと思わせてくれるのも考えようによってはいいことと思わないといけないなと思いました。日本では正社員でないと、金銭的にもなかなか一人前じゃない女性の立場ですが、よく考えると、今の自分の立場は海外とかなら当たり前なのかなとも思ったりもします。

そうじゃなかったらずぼらな私はすぐに逃げてしまいそうです。

今週の勉強時間なんとかガンバリマシタ。私の脳みそでは時間をかけるしかすべがないですしね。

今週の目標

103%

目標  55 時間 00 

現在  56 時間 54 


スタプラでお友達に「英語オバケ」と言われた(笑)英語オバケ、結構気に入ってしまいましたー。バケラッタ。O次郎が好き♡

今週も講師の研修があったので、(毎週なにかしらレクチャーを受けている今日この頃)それもあったし、移動時間や家事をしているときは耳には必ず英語です。しかし、自分ではもっと机に向かってやる作業をしないととすごく焦る自分と向き合っています。

こんなにやっても思うようには伸びない自分に落ち込みそうになりながら、なんとか踏ん張っています。

でもこうやって踏ん張っている姿に励まされている人もいるんだと思うと、また踏みとどまることができています。あなたのおかげです。いつもありがとうございます。

このところ、たくさんの人のお話を聞く機会があります。

またいいお話を聞きました。

一人がなにかささいなことでもいいから、自ら動き出すことで、大きなうねりになっていく。

バタフライ効果。

それは、自分が誰かをコントロールしようとしようとするのではなく、自ら動いた人を見て、他の人が自ら動く。そしてその輪が広がっていく。

もう一つたとえに出されたのが、「水を汲むこと」という言葉です。自ら水を汲むことが大事というお話でした。

聞いていて思い出したのが同僚のネイティブスピーカーの先生が言っていた言葉です。授業中に寝る生徒の話が発端でしたが、先生が「よく例えとして使われるんだけど、人を水飲み場にはつれていくことはできるけど、水を飲ますことはできない」

それを聞いたとき(英語だったんですが)数年前からブームのアドラーの本で引用されていた言葉と同じだと気が付きました。あれ、発売されてすぐに読んだんですが、いまだに本屋にありますねえ。共著のライターの人の書いた本もついでに読んだ覚えが。あ、話を戻すと、激しく同意して(笑)そこからいろんなことを話すことができて、いままであまり話しできてなかったその先生とちょっと距離が近づいたかなと嬉しくなりました。

私の拙ブログを読んでくださってる方で過去に取り上げた問題集をやり始めたと報告してくださった方がいらっしゃいました。英語読書ブログでも、読んだ本に興味を持って読んで下さる方もいる。読むきっかけを作ることができて嬉しい瞬間です。

おおげさかもしれないけど、これが水飲み場に連れていくことができて、自ら飲んでもらえるということかなと思いました。

これをやると合格する、この本を読みなさいと言わない。

自分が感動しても、勉強になっても、他の人にとっては自分と同じではない。自らが手に取って読んでみて、やってみてはじめて生きる。そこからはその人の水であって、私のものではない。

自分が水を汲むことでぶどう酒でなくても、何かが自分の中で変わります。

動き出すエネルギーはそこから生まれる。

できるときにできることを全力でやることで、また「頑張ってみます」という声が生まれる。

そこからまた私がエネルギーをもらっています。

一人ではできません。いつもともに頑張っているあなたがいるから私も頑張れます。

なんかグタグタ書いちゃいました。スミマセン。

読んでいただきありがとうございました。

また一緒に頑張りましょうね。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

一人夏期講習 8月1週前半

今日もお越しいただきありがとうございます。

「同情するなら○をくれ」ならぬ、「ブログ書く暇あったら、勉強しろ」と自分に言うべきなんですがね。朝からまじめに机に向かってたので、休憩にこれ書いてます。やればやるほど情けない自分とのご対面が待っていて、人の相談乗ってる前に自分なんとかせんかいなと、頭の中で別の自分に怒られてる気分ですー。

でも、勉強の合間に(子供に勉強と休憩とどっちが長い?と言う権利のない母(汗))PCをクリックすると、「1級に合格しました!」(おめでとうございます!パチパチ!)「毎朝angelさんがブログを更新しているか見に来るのが楽しみにです」とか「私も一人夏期講習やり始めました」とかいまだ相談会について言っていただけるコメント読ませていただくと、また頑張らなくちゃと、

ブログ書いてます(笑)もとい、勉強にすぐ戻ります。わはは。

でもともに頑張ってくださる人がいるんだとわかるとやる気も湧いてくるってもんですね。じゃあ、お返しに、このところの今週の勉強目標時間のご報告を。

今週の目標

32%

目標  55 時間 00 

現在  17 時間 54 

これ書く直前のものです。水曜日の朝なので、今週3日目ですね。昨日の時点で16時間ちょっとでした。ちなみに先週は目標が50時間だったのでちょっと頑張って5時間増やしてみました。でも英語ばかりしてもいられない日だってあるので、できない時は5時間とかになると次の日でやろうと思えるのが、この習慣目標のいいところかなと思います。

私は睡眠を削ったりはできない体力なし子なので、間に昼寝も挟んでやっています。昨日は20分仮眠を2回とりました。(愛犬が「おなかに乗せろ」攻撃をしてきて起こされながら) 

お話をさせていただいた方々に「angelさんはなんでそこまでできるの?」とやっぱり聞かれるんですが、答は一つ。

今そこにある危機があるからでーす。やらないと授業で恥をかくから(笑)

頑張ると、ちょっとレベルの高い生徒を預かります。そうすると、もう必死。その連続です。常にできない自分と向き合わざる得ない。 先生は生徒より超できないといけないのに、自分の感覚がけっこう同じ目線だったり、問題を解くとものすごく間違えてる自分と出会うので、そこを上げるには必死で頑張るしかない。

それと、私はどちらかというと、アンラーニングで英語力をつけてきた一人だからかもと思うことも多いです。英語で本を読んだり、聴いたり、映画を見たりするときに、あんまり「これは分詞構文。この文はSVOでthat以下がO.。これは関係詞。これは副詞節、形容詞句」とか考えてないし、普段は日本語に転換することもなく接しています。テストで「同じ副詞的用法の感情の原因を表す不定詞を特定しろ」と言われると、「それしてどうすんの?」と思ってしまいますー。前の英語を説明してるだけと自分だけなら処理しちゃいます。あ、先生なのでそういうわけにもいかない場合もアル。国際的な英語のテストでそういうのを計るのはあんまりないんじゃないでしょうかね。

それはそれで英語力と言われる両輪の片輪でかなり走れるともいえるんですが、

教えるときには、特に今の受験英語でそれがあだになることもまだあるんですよねえ(汗) 母国語で養ったほうがいい論理力とかが弱かったりもする。今の日本の英語を取り巻く環境ではまだまだ逆のことが起こっています。いや論理力なんて一握りの世界で、まだまだ程遠いです、ほんと。まだまだ文法ありき。ルールわかってても英語使えない状態。スポーツのルールを覚えて実際にゲームをやっていない控えの選手みたいなもんです。

それも実は徐々に変わりつつはあるんですが、

自分がもっと勉強しないといけないのは自分が一番よくわかっています。

この間違う先生の講義を聞いて、お二人とも共通したことをおっしゃっていて、しかも自分もずっと思っていたことだったのですごく納得したことがりました。

「文法にこだわりすぎていては英語は上達しない」という感じのことでした。

例えば超ハイレベルなある大学では英文和訳、和文英訳があります。あれは「翻訳力」をつけているだけで、英語力とは言えない部分も多い。それよりも英文を読んで自分で英語で意見を言える人材をもっと増やすべき。文法の品詞分解をしないで英文の理解ができることが大事。

日本語に訳すと意味が深くはいってくるので、確かにそれも大事なんですが、それをせずに英語を理解できるようになることが大事とのことでした。それをすると安心だからどうしてもみな品詞分解してきっちり日本語の語順にしたがるそうです。英語を日本語にして初めてわかるプロセスが働いている。

言い換えると、英語を英語で理解できるように持っていくことが大事だということです。日本語に転換しているうちはスピードも出せない。その域を超えないといけない。

で、実際に訳一辺倒だった入試がすでに変わってきている。学校で英文を左に書いて、右に訳を先生が言って日本語の語順で書かすようなことやっているようでは今はまだ大丈夫?いやだめだろうな、(少なくとも私はやってません(笑))それでは英語力でなくて日本語転換力養成ギブスになっているだけ。

私は自分が受験英語を教えながら、たまに資格試験も教えながら、片方で英語を英語で楽しむことをやりながら、時々、

「なんだか別世界のよう」と思う自分がいます。

その感覚がとれてきたら、自分の英語力もついたと言えるのかなあと、また情けない自分と向き合う日々です。

なのでまた音読生活してるわけです。

与えられた夏休み。貴重な時間を充実した日々にしようとまたこころ新たに思いました。

読んでいただきありがとうございました。また一緒に頑張りましょうね。

いい一日をお過ごしください。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。
記事検索
ギャラリー
  • 2017年 第3回 実用英語技能検定
  • 速度は遅いけど
  • 温床
  • ヤダヤダヤダ
  • イギリスの好きな食べ物
  • イギリスの好きな食べ物
2017年の洋書本棚
2016年の洋書本棚 50冊
2015年の洋書本棚 60冊
2014年の洋書本棚 35冊
2013年の洋書本棚 50冊
2012年の洋書本棚 95冊
2011年の洋書本棚 50冊
2010までの洋書本棚 34冊
  • ライブドアブログ