実践ビジネス英語

復活?実践ビジネス英語

NHK CD BOOK NHKラジオ 実践ビジネス英語 杉田敏のグローバル時代の英語 (NHK CDブック)
NHK CD BOOK NHKラジオ 実践ビジネス英語 杉田敏のグローバル時代の英語 (NHK CDブック)
クチコミを見る

今日もお越しいただきありがとうございます。

なんだか皆さんに「音読ええで、音読しなはれ」と言っておきながら音読できていない自分がいました。

重い腰を上げてなんとか時間を作って昨日から始めました。
でもストリーミングをやるのはまだリズムがついていないので、こちらから始めることに。夏に購入して途中でおいてあったものです。

週末だけしようと思ったんですが、これもなかなか。PB100冊を自分に課しているので、どうしてもそちらを優先してしまいがち。秋から冬にかけては子供の行事もなんだか多いですしね。

それと音読を1レッスンにつき合計60回以上はしていたので、なかなか着手できない→そんなまとまった時間がとれない。60回以上読むのは1ビニエット約1分30秒×60回=最低1時間半かかります。ちょっと今の状況にこれを入れ込むのは無理~。

だからいっそのことちょっと改良して取り組むことにしました。この本は最初だからか、ちょっと負荷が軽いのもあるので。
では、今までで一番短いバーションのやり方です。
①英文を見ずに音声だけ聞いてシャドーイング 5回 
(内容を掴みながら)

②英文を見ながら音声をきいて同時読み    10回 
(なるべく「音を乗せる」ことを意識すると発音力UP!)

③英文を見て音読。                 10回 
(ここで細かい部分の意味がかなり頭に入ります)

④英文を見ずに音声だけきいてシャドーイング 5回 
(ここで一部分でも音を乗せることができる(同時に言う)ことができたら上出来)

全部で30回パターンですね。

③の音読は後半5回は「1文ごとに5回」も1回やりました。その方が英文が頭に入りやすいです。でもちょっと時間がかかるので急いでる時はできない。

私読むの好きなんですよね。もっと読みたいなあ→音読中毒症
30回だとまだなんだか自分のものになった気がしないんですよね。え?と言ってもすぐ忘れますよ。おばちゃんやし。

でも60回をたまにしかやらないより、回数を減らしてでも継続する方が大事だと思ったので、しばらくは回数を減らしてやります。もしこれでも続かなかったら、もっと減らそうか・・・。

さあ、みなさんも今日から一緒に「ブツブツ」言ってみますか?
いや、別に音読するものはなんでもいいんです。難しすぎても逆効果。自分で「心地よさ」を感じるものが一番だと思います。

今日はかなりバタバタするので、早朝にやりました。(珍しく起きれました)時間が20分ぐらいしかなかったので残りは夜。眠いときに柔軟体操しながら取り組むことにしました。

シャドーイングが苦しいというのも聞いたことがあります。生徒にやらすと結構できない。私は恥ずかしながら大昔に通訳学校に通っていた時に死ぬほどシャドーイングをしたのでそれで免疫がついちゃってるんですよね。その割に実力がないのが恥ずかしい・・・。いやええ加減流派なのでゆるして~。準1級受かった頃なので大したことはないんです、と言い訳しとこう。いや、通訳学校はコストパフォーマンス高すぎで何年も通えないっす。

しかし、今から考えたらなんであんな大金つぎ込んだのがと思うほど(汗)今はお月謝1万円ほどの茅ヶ崎でも通えない主婦でーす。お財布も体力も底をつけてます(笑)茅ヶ崎って学校によって月謝が違いますよね。高いところもあります。私は今まで3校違うところで経験しましたが、全部違ったような気がするなあ。今はエンジェル経費に吸い取られちゃうから、
自分の習い事は二の次です(涙)それよりPB買っちゃいます。まあ今はオンラインレッスンがあるから助かりますね。

とまあ、また3日坊主で終わるか?乞うご期待。

いや、無理は禁物ですね。
今日も読んでいただきありがとうございました。

明日もがんばりましょう。早起きできるかなあ(汗)

ビジネス英語の勉強方法 通勤編

今日もお越しいただきありがとうございます。このところなかなか英語できない
angelです。

新学期まであと少し。でも私の仕事はもう始まりました。
先週の週末は子供の図画工作でてんやわんや。(子供ブログにUPしました。)
まさか、お姑さんやお舅さんの前で「英語勉強してくるわ」とは言えず、(しかし堂々と昼寝する嫁)

今日は今日で「娘のお友達と遊ぼうキャンペーン」の一環で、じじばばのおうちの近所の家の方で、娘がよくお邪魔させていただいているママと娘さんに我が家に遊びにきてもらいました。ふだんははたらくママ同士なのでなかなか会えないけど、予定を合わせてこの夏休みにやっと、お互いの家に行き来できました。ランチをごちそうになったので、こちらもランチをごちそう。子供の年はちょっと違うけど、お互い一人娘で、受験組。そのママさんは准教授。多分ご主人も大学の先生。すごごいいい。著書をいただいたのでちょこちょこ読ませていただいています。おもしろい。おお、日本語の本読んでるじゃん。

子供中心の生活からすこしずつ仕事中心の生活になると、ちょっとリズムができます。で、ない時間での
「実ビジ」改良編。今回はかなり「危ない」仕上がりです。

そうそう、こちらのブログを紹介していただいた
足立sunnyさんにも、「ウォーキング読書は帽子傘と同等の危険度」とご指摘をいただきました(笑)うはははは。面白いですねえ。でもご指摘の通り、いつかKindleを落として壊してしまうかも~。ウォーキング読書よりも、帽子傘よりもさらに危険度大な勉強法のご紹介・・・。

「実践ビジネス英語」の勉強法 最新版 angel バージョン

1.前日の夜か同日の朝に「実践ビジネス英語」のPCのストリーミング一日分をきく。今日は8月24日分を。
2.通勤の車の中で、その放送日分のビニエットをウォークマンでひたすら聴きます。1分ちょっと。
  近しい友人たちに、「運転しがらウォークマン?そんなん危なすぎ。」と指摘。  危険度合小
3.ビニエットを聴くだけなのは以前のやり方。新しいangel流はここからさらに危険。
  
信号で止まるたびに、テキストを開いて音声に同時に「同時読み」をする。  危険度合Max
4.仕上げにテキストを見て音読。これはさすがに子供のお稽古などで駐車場にいるときにしています(笑)

  これが、結構集中できるんですよね~。しかも時間が体感できるようになってきました。1週間試してみたんですよ。信号ってだいたい30秒ぐらいのとこと、1分ぐらいのとこ、さらに右折レーンはそれ以上。だから、1分ぐらいの信号だったら、1ビニエット同時読みすると、信号が青になります(笑)さらに、ビニエットを読むときはテキストをハンドルのところに持ってきて、目の端に車が動く姿を見ながら読むんです。目の端に車がみえないくなったら、注意を前に向ける。渋滞するとこれまた勉強時間確保。これで朝、イライラせずに済みました。

ビニエットは何回同時読みできるか。平均10回できます。できない日は職場の駐車場で回数を稼ぎます。
あとはその日のうちに、またどこかで1分でも空き時間を見つけたら5回から10回音読をするようにしています。
家では放送を聴くだけ。

そして、よく観察するとこのようなことやっている人が多い。大丈夫か?この前は信号待ってる間に文庫本読んでるおっちゃんいたぞ。前向いてよんでくださいね。

え?運転?大丈夫。私って超安全運転なんです。ブレーキが痛むぐらい少しずつブレーキ踏んで揺れないようにするような安全運転。酔いやすい子供を持つとそうなります。ばんばん横入りさせてあげるし。え?そんな問題ちゃうやろ?はい。気を付けます。

「危ないデカ」ならぬ「危ない実ビジ」

かなり身につきますよ。おすすめはしませんが。

これでなんとか英語の力つかないでしょうか?無理?

あ、The Pillars of the Earthはやっと25%です。でもよく考えると250ページ。でもこのペースだと1か月かかる計算です。50冊掲げて、これに手を出すとはやはり無謀だったかなあ。

明日もいい一日でありますように。
交通安全。




復活?実践ビジネス英語の勉強

今日は風邪も治ったし、せっぱつまった仕事もあまりないお休み。(いや、また夜にでも準備少ししますがね。)うほほーい!と映画でも行きたかったんですが、やめました。

だって全然英語の勉強やってなかったから。といっても私がいまできるのはほぼ2種類だけ。今日は朝ご飯をたべながら、BBCニュースもきけた。休みはいいですね。今の2本の柱とは、

①PBを読む
 
これはほっといてもしんどくてもできる。好きなことをベースに置くのがほぼ毎日英語に触れることができる秘訣ですね。いやいややるよりずっといいですよね。最近は辞書を片手に読んでます。ちょっとは語彙が入ってきているような、そうでないような。この前の「torment」で今ずっと頭にのこっているフレーズは

willy-nilly(否応なしにとか、行き当たりばったりの意) このwillyってちょっと複数の意味があるようですね。そういうトリビアはうちの夫はよく知っている。教えてもらいました。わはは。

実践ビジネス英語でもget the willies about(が怖くなる)で同じような単語があるんですが、同じものかな。

②「実践ビジネス英語」をやる。
やるっていったて。いろいろありますよね。実際は毎日通勤で1時間半は聞いている状態だったんですが、それではね。身につかない。これをなんとかしないとと、いままでのやり方に工夫が必要になってきました。「聴く」ことは大事ですが、その聴いた英語を今度はなるべく自分のなかに取り込む作業が必要です。だから次は「読む」こと「言う」ことですね。これが仕事が増えてからできていない。いままでのやり方では対応できないのでなんとか体制を立て直すべく、

朝から家事をさっさと済ませて、いざ!

とりあえず5月の後半部分のびにえっとを各10回ずつ音読。これで1時間以上かかりますぅ。昨日の晩もやって、続きを今日やりました。

で、ストリーミングで放送を1週間分、すなわち3日分をききました。あいだになんかいろいろ
思い立ったことをネットで見たりするから45分で済んでないですね。のべ2時間のあいだでやってました。なんか実ビジをウォークマンに取り込もうとするとトラブったりで時間とられます。PC苦手。

ここで、時間切れ。おなかの虫がなきました。
ランチは冷蔵庫の中のleftover。昨日のミートパイとマッシュポテトを温めて食べました。マッシュポテトは留学してからなんだか食卓の常連です。で、食後にフルーツを食べないとなぜか落ち着かない。今日はオレンジを食べました。家族に「主食は果物」といわれるほど果物食いです。で、ねむいのでコーヒー。

そのあとこれからルーティーンでできる形で計画。1週間分3つ。今回は先週の分ひとつを合わせて最後の3つのびにえっとの「暗唱」いや、暗唱にちかい形までやりました。

やればやるほど深い。するめのような教材。
最初は久しぶりなのと、音読回数が低いのでなかなか暗唱までいかない。L4の(3)ぐらいからコツがすこしつづつかめてきたような。

英文を見てやはりさきに「日本語訳」を1文づつしながらすると英語が出やすいことに気が付きました。
「訳」というと、アレルギーを起こすのが日本の英語教育を受けてきた私たちですが、実際英語だけで訳してみてください。フレーズごとでいいんです。けっこう難しいですよね。この実ビジの英語はリーディングでも使えますよね。複文が1文にけっこう入っていて、thatが隠れてていたりするので、文の構造を的確に理解しないとちゃんと訳せなかったりします。知らないイディオムを置いといたとしても、けっこう骨の折れる文もありますよね。文法の確認もかなりできます。recommnedの後ろの文はshouldが隠れてて動詞が原型になってるんだよね。なんて感じで。まあ、「ああ、これは分詞で、こっちは分詞構文」とおもいながら読む必要はまったくないのですが、それでも構造がわかれば理解がより高くなります。私はこのテキスト難しいなあといつも思いながらやってます。本当に奥が深いです。これでイギリス英語版があれば、私にとってはいうことなしです。

で、
今は暗唱というより「うろ覚え」状態。これを1週間通勤で聞き続けて頭に音入れしていきたいと思います。意味がわかってから聞くとまた違います。

これで前の「時短編」よりさらに進化?「やりだめその後review編」ぐらいでしょうか。とにかく続くことが大事ですからね。

前の主軸は茅ヶ崎の例文暗唱でしたが、両方は無理。それに今は教室に通っていないから強制がかかりません。実ビジだと一緒にやっている見えない仲間がいる。みなさんいつもありがとうございます。忙しい今年はしばらくこれ2本を主軸になんとか英語つづけたいと思います。さて、また倒れないようにがんばらないと新学期にはいってすでに3回も寝込んでいます。復活なるか?

一緒にがんばりましょう!


で、気が付くと子供が学校から帰ってくるまであと1時間ちょっと。もうすぐ2時です。たった一日の一人きりの休日はあっという間です。それまで洗濯物たたんで、PB読みたいと思いま~す。なんか最後は主婦のつぶやきになってしまいました。

今日もきていただいてありがとうございました。


実践ビジネス英語勉強方法 改良2 時短編

NHK ラジオ実践ビジネス英語 2011年 04月号 [雑誌]
NHK ラジオ実践ビジネス英語 2011年 04月号 [雑誌]
クチコミを見る

1月から3月まで毎月改良を重ねてやってきた「実践ビジネス英語」。私の英語人生のなかでこんなに続いたラジオ講座は生まれて初めてです。これも一緒に勉強させてもらえる仲間がいるおかげだと思います。ありがとうございます。

さて、気持ちも新たに4月が始まりましたね。忙しい月ではありますが、なんとか今月を乗り越えて継続したいところですね。

私も職場が変わったのと、仕事の量が増えました。通勤時間も長くなり、ちょっと不安もないことはないですが、健康第一で英語もやめずにがんばっていきたいと思います。

では、改良点を踏まえて、angel's manual書かせていただきます。

今月からは「時短」がテーマ。通勤時間を利用していきますので、お仕事しながらの方も取り入れやすいかも?

3月からポーズのついた音声版を購入しています。ポーズがあるのが使いやすいので。かかる金額は1400円ほどですが、自分でポーズつくったりはストリーミングの音声では私はできないし、手間も惜しいので、この出費は惜しまないこととしました。テキストと合わせても1780円でこれだけの勉強ができれば惜しくない。

ビニエッとを何も見ずにただひたすら「今日のビニエット」をウォークマンのリピート機能でで繰り返し聞いてシャドウイングする。これを私は通勤の車の中でやることにしました。片道で約40分から50分ぐらい。集中できるとき、シャドウイングできるとき、まだいろいろですが、一日分のビニエットは1分強。だからけっこうできます。最後には「もう聞くのいやだ」気分まで聞き込みます。

②PCで放送を聴きます
。PCとCD版では解説が違うので、ストリーミングを利用。ここで「今週中にやらなければ消えてしまう」効果を利用します。録音するとこれがくずれるでしょ?ついたまってできないが、「しまった。できなかった!」と自分に後悔という負荷をかけます。緊張が大事。

英文を聞こえてくる音声に合わせて同時に音読します。「同時読み」と読んでいます。3月まではこれを20回していましたが、今回から10回

3月後半から取り入れた改良点。英語を読んで日本語に訳します。ちゃんと意味が理解できていないと訳せません。だから自分のあやふやな部分がくっきりと出てきます。これ、かなり効果高いと思います。

⑤音読を10回。これも先月までは20回していました。でもためしに10回今日やってみたら暗唱できてたので、10回に減らしました。もう一つコツを書きます。
 音読10回の最後のほうで、同じフレーズを一回読んでから、今度は何もみずに同じフレーズを言います。短期記憶の利用です。でてこなければ、もう一度同じフレーズの2回読み。暗唱の時にはきっとこれの繰り返しをされているのではと思いますが。

最後に日本語を読んで英語に変えてきます。暗唱。

翌日の通勤の往復のどちらかをもう一度同じビニエットのシャドウイングにあてる。

改良点は黒字で示したところがおもな点ですが、英語を読んでいる回数が減っている点が特徴です。もっと気軽にできるように家で取り組む時間を短縮しました。それでも暗唱できたので、しばらくこれでいきます。
それと、最初に音声を何の情報もなして大量に聴くことが結構くるしいものの、効果が高いのではと思います。

さて、これでなんとか仕事と両立していけるか?

3月5日(火)の英語
BBCnews 聞き流し
久々に10分ほどですが録画できたので聞きました。いまのところ独立したBBCは週末しか見当たらない。毎日は無理なのでいいかも。でも野球があるからどうなるやら。アフガニスタンで大変なことになっています。そんなことしていたら、誰も助けなくなっちゃうよ~。

PB

Eat, Pray, Love. Movie Tie-In
Eat, Pray, Love. Movie Tie-In
クチコミを見る
P1~P27 字が小さいので1ページ読むのにちょっと時間かかります。子供の習い事の間に。PBは家ではなるべく読まないようにしたいと思っています。体壊すし。自分にペースダウンを課しています。今はニューヨークとイタリア。

「実践ビジネス英語」3月30日分
上記に書いたとおりです。シャドウイング以外は今日やりました。

What do you make of どう思いますか?
reflect 熟考する
in the land of Nod 眠っている(聖書のノッド島から来ているそう)
strech things やりすぎ
carve out 手に入れる

make of 以外の表現は音声だけで聞いているとちょっと??となっていたものです。知らない単語はやはり意味がわからない。あと、to the memoのtoも私にはなかなか出てこないです。いつも前置詞は泣かされますね。


今日も来ていただいてありがとうございました。
いい一日でありますよう。

記事検索
ギャラリー
  • もどかしさを通過しよう
  • 自分しかできないことをちょっとだけ無理してみる
  • 「美女と野獣」観てきました。
  • 「美女と野獣」観てきました。
  • 英語を好きになってほしい
  • 英語を好きになってほしい
2017年の洋書本棚
2016年の洋書本棚 50冊
2015年の洋書本棚 60冊
2014年の洋書本棚 35冊
2013年の洋書本棚 50冊
2012年の洋書本棚 95冊
2011年の洋書本棚 50冊
2010までの洋書本棚 34冊
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
  • ライブドアブログ