2017年 Journal

The Sleep Revolution

 今日もお越しいただきありがとうございます。おお、連日UP。友人の子供が高校入試で志望校に受かったと聞いてうれしい気分の私です。

今日はコメントいただいた中で、お友達のおひとりが教えてくださったものを早速聞いてみました。睡眠の話を書いたときに反応してくださったコメントです。気になってたんですよね。でもノンフィクションの長いのはなかなかタフ。検索するとサマリー版を見つけました。日本アマゾンではサマリー版がないので、長い方と翻訳本をあげときますね。Iさんありがとう!
実際にはこれをまとめ上げたサマリーと呼ばれる40分のものを聞きました。読書日記に上げるには短すぎるので、やめておきました。でも頭に入れるために3回聞きました。
Youtubeも見つけたので短めのものを貼っときますね。

この方これで有名になったそうです。アメリカでもっとも影響のある女性の一人らしい。
http://www.huffingtonpost.com/
ニュースやライフハックがてんこ盛りなので、英語学習にもいいですねえ。アメリカがお好きな方には特にいいかも。

書いてあることはもっともなことで、たいていは知っていることなんですが、改めて羅列されたものを頭に叩き込んでおくのも悪くないなあと思いました。ただでさえ休みは不規則で、夜kindle読んでたりね。この本では「やってはいけないこと」なのです(汗)他にもたくさんしている私です(汗)春期講習してますしね。

ここでも挙げられていたんですが、去年アメリカ人に勧められてメラトニンを買いました。ためしに飲んだら死ぬほど寝てしまったので(あとで報告して二人で大笑いした)それから飲んでませんでした。本でも触れられていたんですが、春休みなのでまた試してみようと思います。それと睡眠がとれていない母にも。

わかってはいたんですが、やっぱり睡眠は大事。

私が不可抗力で昼寝していたのも、いいことらしい。→言い訳(笑)男性より女性の方が睡眠は長く必要だそうです。このお話に触発されて、今日はコーヒー飲んでません。いや単純ですみません。でも、ただでさえ要領の悪い私でただただ英語に取り組む時間の長さだけがとりえなので、ちょっとは脳みそがキュルキュルしてくれることを願っております。

とばっちりを受けて、今日から子供も、出張からもうすぐ帰ってくる夫も早く寝よう習慣に突入です。→凝り性。みんなで快眠、健康生活。わはは。

ということで、このブログも早く更新します。PCやスマホは寝る前30分は見ないようにしないとだめなのです。皆さんも夜中にこれ読んでちゃあだめでっせ。

英語の今週の目標はこちら。 今日の分は更新した時間での途中経過です。

今週の目標

15%

2017-03-20 ~ 2017-03-26

目標

50 時間 00 

結果

07 時間 36 










まだノルマがあるので、今からひと踏ん張りガンバリマス!

今週もまた一緒に頑張りましょうね! 

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。 

2017年 一人春期講習 1週目

今日もお越しいただきありがとうございます。春休みになって、更新がちょっと頻繁になったので、喜んでくださってる方もいて私もうれしいです!更新しなくてもかならず訪問してくださる方も多くてほんと感謝です。

そろそろ高校の入試が落ち着くので、仕事も本決まりになるはず。来週には4月からの予定がさらにくっきりすると思います。昨日も以前に教えていた学校から仕事の依頼があって、断るのすごくもったいなかったけど、体は一つなので仕方ない。でも仕事を頼まれるのはすごくありがたいです。これからも感謝して過ごしたいなあと思えます。

ちょっと心配なのは母のことですが、なんとか乗り切りたいです。今年度も仕事がちょっときつめなので、そう考えると今の状態で英語の学校に入れなかったのもかえってよかったかもしれません。かなり厳しいと聞いていたので。実は受かったら、このところずっと教えている兼務校を断ろうかなあと考えていました。学校に受かってなくても悩むところです。

そうそう、このところのマイブームがあるのですが、それはランチのスパゲティです。永谷園のお吸い物を使った和風パスタのCMを見て、数十秒のCMだけでレシピがわかるというほど簡単。ひとりだとそればっかり作って食べてます(笑)今はお吸い物の袋にレシピが載ってます。パスタゆでるときにキャベツもゆでて、お皿にバターとお吸い物を用意してゆであがったスパゲティとキャベツを和えるだけ。美味しいですー。ずぼら主婦にはたまらないのだ。でも私以外誰も食べない・・・。

春期講習を始めるにあたって、スタディプラスを期間限定でやることにしました。休止した後にお友達申請をしてくださった方々がいらっしゃったのと、スタプラでつながっている方がブログによくコメントいただいていたのも後押ししました。ありがたいなあ。

久しぶりにやってみたら、いろいろ勝手が違ってびっくりしました。なんかちょっと使いにくい部分もあるけど、まあいいか。

私も頑張ってる方の勉強を見て勝手に一緒にがんばろうとすることがあるので、この時間を見て、励みにしてくださる方もいらっしゃると思うので、貼らせていただきますね。

今週の目標

116%

2017-03-13 ~ 2017-03-19

目標

35 時間 00 

結果

40 時間 41 

毎週










それぞれのがんばりがあって、自分なりの目標を達成することが大事だと思っています。

私はスタプラをやるとつい頑張りすぎてしまうことがやっぱりやってみてわかりました。→かなり凝り性で暴走してしまう・・・。普段はかえってやらないほうがいいかなと再認識しました(笑)でも頑張り時にはうまく使えると役に立ちますね。タイムラインも英語で書くことで、少しは英語が出てくる状態を無理やり作ってます。タイムラインだけでなく、ライティングも増やしたいんですが、なかなかね。

やり始めたのが週の半ばなので、水曜日からの5日間の記録です。

Read aloud No.1
0分0分0分0分0分0分1時間7分
Vocabulary
0分0分0分0分0分0分2時間4分
Listening
0分0分0分0分0分0分10時間38分
Grammar
0分0分0分0分0分0分3時間20分
Reading
0分0分0分0分0分0分1時間19分
Novels
0分0分0分0分0分0分4時間6分
Audible
0分0分0分0分0分0分14時間5分
Read aloud No.2
0分0分0分0分0分0分2時間
Film or TV series
0分0分0分0分0分0分2時間2分

リスニングのPodcastのニュースは家にいるときはなるべくスピーカーで聞いています。あまりイヤホンを使うと耳によくないかなと思っています。かなり耳を酷使してますしね。たまに耳鳴りもあるので、やばい(汗)家にいれたらもっとヘルシーな気がします。でも、イヤホンで聞くのと、スピーカーではかなり集中度が違うと思います。なので、短いニュースは重複聞きしています。といってもなんだかんだと出ることも多いので、ipodがやっぱり大活躍です。audibleは集中したいので、やっぱりイヤホン。

本を1冊なるべくやりきろうと机に向かうのを増やしているとかきました。だいたい15~30分単位です。昼食やおやつのついでも多い。で、やっぱりいつもと同じですごい眠気が襲ってきます。だめだなあ。それでも塵ツモ作戦でなんとかやりきりたいです。

さあ、来週もまだまだ春期講習つづきます。

一緒に頑張りましょうね!

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

ほんとうの春休み

今日もお越しいただきありがとうございます。

高校のお仕事はもう終わったんですが、今日は土曜日のイレギュラーのお仕事がまだ残っていて、これでやっとホントの春休みを迎えることできます。今日はネイティブスピーカーの先生とのティームティーチングだったので、英語たくさん使えました。ちとお疲れ。

冬は年末でなにかと忙しいのですが、春も新学期前で、なにかとバタバタします。学期の間には掃除を念入りにしたり、いらない書類を処分したり(その割にまだ家の中が(汗))、トイレットペーパーとか、ティッシュとか、犬のトイレシートとか、まとめ買いして備蓄したり。そういうのが切れて買いに走る余裕と要領があまりない私です。主婦って無限大に仕事がありますねえ。きりがないです。

それでも宣言通りがんばって英語やっています。といってもいつものルーティーンの延長上にいつもより机でできることを増やしたりという感じです。それでも耳が大部分を占めています。まあ、耳しか空いてない時はそれで我慢しなくちゃね。以前はお昼間の食器の洗い物とかを母がやってくれてたりもしていたんですが、最近はそれも当てにしてはダメなのもあって、かえってaudibleを聞いたりする時間ができている矛盾した私です。

机に向かって取り組んでいる問題集が今3冊あって、(たまにソファーで寝そべって読んでますが(汗)それに今日また頼んだ問題集が来たのでやろうと思うのですが、4冊は無理かも。

いつもの通り文法と、英文解釈と、あと英語だけの参考書が1冊ずつ。それにまた洋書の参考書は無理だな(汗)

あ、書き込みをするような本は私はコピーをとって使います。やる作業を可視化するのはすごくいいと思います。最初のところに付箋をつけておいて、やり終わったページを下に置いていって、付箋が上にくればくるほど終わりが近い。英検とかもそうやって1冊分やったりしてました。普段は大きなクリップで止めておいてあります。書き込んで色ペンで書き込んだりしています。それとやった日付も書くと励みになります。

しかし、やればやるほど落ち込んでいます。また一から顔洗って出直しています。→毎回出直しているような気も。わはは。

間にいろんな用事を済ませながらやろうと思うことを全部やろうと思ったら、時間全然たりないです。
まずは、ノルマをやってからお楽しみの英語という流れなので、どうしても寝不足になっています。夜中に読書するなって感じですねえ(汗)でも、今日Global Newsでまた「睡眠不足はほんまによくないで、なんでかというと」という特集をしていたので、日曜日は寝坊しようと思います。

暇という字をしらない自分もいいかなと思います。

明日には時間をまとめたものをまたUPしたいと思います。

あっという間の春休み、読書だけでなく、なんとか問題集や参考書を1冊でも多く1周したいです。

一緒に頑張りましょうね!

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

2017年一人春期講習開講

今日もお越しいただきありがとうございます。やっと春休みです。でも休んでる暇はありません。ふがいない自分を少しでも救済すべく即行動です。

一人春期講習を開始しました。

実は、ずっとあたためていた目標を実行しました。

数年前から取ろうと思っていたある学校のコースにアプライしていました。それには自分の英語力を超える力が必要。IELTSの点数が必要でした。

いったんその基準をクリアできた年に実はアプライしようと資料を取り寄せていたんですが、

子供のお受験で、自分の授業料を払う余裕がなくて断念しました。じぶんの授業より子供の学費。その他にもいろいろ出費が重なってなかなか大変でした。

それから、力を維持するためにIELTSを時々受けて、お金を貯めて、いつの日かまた申し込めるようにと努力の日々。

でも、時々受けるIELTSの点数がなかなかもとに戻らない(汗)このままではダメだと、全体的な力を上げるために、

再び英検1級を受験することにしました。このところ毎回受けて、実は1月も受験していました。

でも、お金を貯めるために仕事も増やしたので、なかなか伸びない。体もかなり悲鳴を上げていましたしね。今考えてもどうやってこなしていたのか記憶にないです。学校の定期テストを二つ作らないといけない時期があって、そこに英検もあって、土曜日もエキストラの授業をもっていたので、かなりきつかったです。なので、点数なんて出るわけない。なんとか合格するだけでもうれしかったです。まあ、もともと試験勉強極められない私ですが(笑)

それでもなんとかない力を振り絞ってIELTSと英検を1週間ほどしか空いてないスパンで予定を入れて1月に臨みました。それがラストチャンスでした。

英検を受験したのは、IELTSのためだったので、IELTSの勉強を中心にして英検を受験しました。ライティングはもちろん英検のエッセイを一つもかけずに受験(汗)母の体調もこのあたりから崩れてきててましたしね。

英検も高得点なんて無理ですが、無事合格。IELTSもなんとか、学校の受験申込資格をもらえる点数をいただけました。英検2次の面接の直前に映画三昧は今考えてもよくなかった(汗)

目的があったので、試験を受け続けることができました。なかったら私には無理なのは読んでくださっている方々はもうご存知ですね。

そのあと、今度はコースに申し込むのに、私にとってはとても難しい課題に一苦労。テストの採点しながら書いて送りました。

そしたら、学校から電話があって、いきなり電話でいろいろ英語で話すことに。先生は「そのアクセントはどこで習得したの?」と言ってくれて、スピーキングとリスニングはいけるものの、問題は、提出した課題、

ライティングが基準に達していない、でした。もっと厳密に言うと、英語で語彙、文法、語法を的確に例を挙げながら説明できないといけない。説明するときに英語の間違いがあってはダメというものでした。

なので、書き直すようにと言われました。知り合いのネイティブスピーカーの先生たちにも見せたら、ちょっと基準が高くて驚かれました。これでいけるん違う?と言われていたものの、

セカンドチャンスの結果は、

「出直しておいで」でした。

帰国子女の人や、外国に滞在できる人たちを羨ましいとはもちろん思います。私はもう50歳を過ぎていて、それでもまだ英語に苦しんで、若い人とは吸収力も全然違う。それに自分に投資するなら子供に投資すべき立場です。できるときにできることをがんばるしかない。

ふがない自分。何度も挑戦して、何度も打ちのめされてきました。数年前にも同じように打ちのめされて、そこからまた英語力をあげてがんばってきて、その時はまだ英検1級は1回合格でした。そこから隙間でなんとか7回合格まできて、まあ成績はいまいちだけど(笑)IELTSもなんとか苦しみながら点数をじりじりと取ってきました。やっとまとまったお金ができたと同時に申し込む資格を得た時、

また門前払い。違う門をたたいてまた打ちのめされました。高くて厚い壁です。

一度やり直しを求められたときに、すでにかなり落ち込んだあとだったので、覚悟ができていたのと、先生から次回申し込むなら、このレベルをクリアするようにというレファレンスをもらったので、それをクリアしないとという気持ちに切り替えができました。

やるべき本の1冊はこれ(汗)
とっても優秀なお友達がこれやってたので知っていたんですが、これを使いこなせないといけないみたいです(涙)すぐにポチットしました。使いこなせないといけないというか、説明できないとダメ(号泣)他にもある・・・。クリアしないと入れてももらえないと思うので、頑張ろうと思います。

これらはすべて英語の先生としての基準です。おそらく日本の英語の資格試験などとはまた違うかもしれません。

あまりにつらくて、こんな年齢で、もういいやと思うことも多いです。自分でできる限りの努力はいままでもやってきました。予備校の先生用の講座や、民間の学校で教えることによって、その教え方も学ぶ。それらの延長として、これも計画の一つでした。

簡単に「ネイティブになる」という言葉は私には言えない言葉です。ネイティブスピーカの人と肩を並べるにはものすごい壁があるのを身をもって体験しているから。

それでも、目の前にいる生徒達に最高の授業をしてあげたい。できる限りの力を振り絞ってベストを尽くしたい。

この間も生徒が私に向けて書いてくれた、「今まで出会った、私がずっと覚えているだろう熱意のある先生の一人です」という言葉に支えられて。

ずっと頑張ってきて、今も頑張り続けています。

だから、落ち込んでなんていられない。

気が遠くなりそうな道程にちょっとクラクラすることもあります。このまま自分の目標には至らないかもしれません。

それでも歩むことはやめません。楽しい英語もちょっと苦しい英語も、今まで通りバランスをとりながらやっていこうと思います。自分のためと、

また春から受け持つ生徒たちのために。

一人春期講習開講です。

よかったら、一緒に頑張りましょう。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

宙ぶらりん

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?ガクガクブルブル。まだまだ寒いですねえ。春のうちにと歯医通いを始めていて、歯が疼きます。でも普段はなかなかいけませんからね。で、休みでも結構忙しくなっちゃう。

テストの採点をやっとこさ終えて、あとは成績をつけないといけないんですが、こうやって逃避行してる最中です。そろそろ高校入試も終わるので、身辺がざわざわしてる感じです。今日も仕事の依頼を1件お断りさせていただいて申し訳なかった。でも体は一つですしね。

次年度の仕事がそろそろきまりつつある状態なんですが、とっても宙ぶらりんな状態です。4月からの予定をいろいろ画策しているんですが、一つが決まらないと別なことも決まらない。タイミングを外すわけにもいかず、いろいろ返事待ちです。それと母の具合があまりよくないのもあるので、仕事をセーブする方向でも動いています。徐々に弱っているのを見ているのはちょっと辛いけど、温かくなったら少しでもよくなるといいなあと思っています。私の子供が大学に入るのを見届けたいといつも言ってくれてます。見せてあげたいなあ。一応世間では名門と呼ばれる学校に滑り込んだんですが、賢い集団なのでなかなか大変。私に似てのんびりしてるだけにもっと大変。なんとか頑張ってほしいなあ。

ということで、なんだか気もそぞろ。でも家事を前よりちゃんと、あ、自分基準ですが(汗)やるようにしているので。耳ばかりの英語にますますなっています。読書日記も読んでくださっている方々はお気づきだと思いますが、更新はやくない?状態です(笑)耳しか空いてないし状態。

主婦で、ええ加減な子育てと、ええ加減な家事と仕事(は一応ええ加減じゃない(笑))をしながら英語、その英語もなんだかいろいろ手を出してる状態。その絶妙なバランスで生きてるって感じております。といいながら、今日は疲れがどっとでて午後から昼寝してました。

でも、このままではあまりよろしくないので、仕事のキリがついたら、久々にまたやってみようかなと思っています。

一人春期講習。多分(汗)なんでかというと、つい楽しい英語してしまうからです。今もかなり小説に走っています。kindleulimitedの仮会員になったのですが、アメリカアマゾンで見つけた同じ作品が、読み放題である・・・。でも、時間が確保できるかというのはまた別問題ですね。本ばかり読んでても、教師力はあんまりつかないので、お勉強もしないといけません。だから、一人春期講習。

それと、もう一つ懸案事項があって、それによっては猛特訓しなくちゃいけない状態なんですが、それはあきらめつつあります。先延ばししてまた頑張るしかないかなと、やっと落ち込みから回復しつつあります。あ、しばらくずっと落ち込んでたんですよ。壁は高くて厚いです。

さすがに疲れてるのもあるので、キャリアとか、点数とかの方向はもういいやと思っちゃいます。でも子供が一人前になるまではなんとかいい仕事を得られるように踏ん張らないとね。

本読んで映画見て過ごしたい自分をごまかしつつ、ちょっと楽しい英語も増やすバージョンで勉強しなくちゃいけない状態に持っていきたいと思います。

おまけ:今日のうちのワンコ 隠れた人気コーナーなんです。ご興味ない方すみません。
かなりがんばって朝夕、半生の餌を毎回細かく切り刻んでささ身をかけて餌をあげていますが、やっぱり1.8キロからは増えません(涙)またトリミングの人に注意された。このままだと腸内細菌がとかなんとか。トリミングで勧められた液体の乳酸菌はそこで買うと高いので、少しでも安いのを探そう。えさ代だけでも結構かかってて、そのうえ乳酸菌毎月2700円って(汗)保険料もトイプードルは高い。でも我が家は子供がこの犬種しか無理でしたしね。
KIMG0129
本人はご機嫌で私にべったりですがね。おとなしくって家族にもなついてて、「我が家のセラピー犬」って呼んでます。ほんと癒しです。長生きしてね。

今日も読んでくださりありがとうございました。また一緒に頑張りましょうね!

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。 

先生の通知簿

今日もお越しいただきありがとうございます。

試験週間で週末も含めずっと採点しています。なので耳しか空いてない。

そういう時は英語を流しながらの作業です。もちろん4月に最終シーズンのGame of Thronesをずっと流しています。今シーズン5まできたので、新しいのを見るのにはおさらいできている状態ですね。耳だけで聴いているとけっこう勉強になるなあと再度確認しています。昨日は主要人物のセリフじゃなくて、とおくに聞こえる野次の”Abomination!"という単語まで拾えたのでちょっと嬉しかったです。前にきいたのは小説の中でだったんですが、こんな単語次回いつ出会うんだろうかと思っていたのでよかったです。

映画の件で「どうやって時間を作っているんですか?」と聞かれました。かなり無理して作っています。家で見るときはすごいコマギレ。それと、私の場合は季節ごとにお休みに溜め観という手があります。春、夏、冬で10本以上見るのでそこで30本は確実に確保できます。全く見れない月もありました。実は記事をUPする直前までかなりの映画を駆け込みで見ました。あはは。他の事そっちのけ(汗)

今日は生徒の提出物の締切日でした。通常授業のことなどの感想を書くスペースを設けています。強要はまったくしてません。書いてくれる子もいれば、全く書かない子もいます。

私は非常勤講師で、いわば使い捨てのコマともとられる立場です。いい時はもてはやされたりもしますが、そうでないときは簡単に切られる立場です。それに何度も泣いてきました。それを乗り越えるために実力をつけようと努力してきて、今も努力しています。逆に、その都合のよさを逆手にとって兼業ママとして、少しでも家計をささえることができる仕事として割り切ってやっています。

授業のパフォーマンスがいくらよくても評価されてないこともしょっちゅう。英検何回受かろうがあんまり関係ない。でも手は抜きません。毎回毎回、生徒たちの声をききながら少しでも彼らの力になるようにする努力は惜しみません。

だから私の通知簿は提出物に書かれる生徒たちの生の声です。

今年も一生懸命やった甲斐あって、たくさんメッセージをもらいました。「正直、最初は先生の大きな声が嫌でした。でも慣れました(笑)今は先生に習ってよかったと思います」正直でよろしい!「先生との授業はあっという間にすぎて全然ねむくならなかった」「スピードのあるやり方が好き」「先生に習って、苦手だった英語の成績が上がった」「英語が好きになれました」「課題がありがたかった」宿題をありがたがられるなんて最高の褒め言葉だと思っています。「こんなに自分でも英語を勉強して努力してくれる先生は初めてです」思い出すだけでもこんなに。もっと思い出したら記録しなおそう。

そして一番多かった言葉、ほしい言葉、

「次も先生に教えてほしい」

こんなに何年も英語を教えていても、まだまだと思います。だから努力しています。それでもまだ足りないと思い知らされることが現れます。今もそんな時。自分の足りない英語力が足をひっぱります。

I won't give up.

この年になって、もともとない力を振り絞ってやらないといけないことに正直辛さを感じます。いい点数をあっという間に取ってしまう人が羨ましいです。要領の悪い自分。何度も何度も門前払いになって、また一からやり直す自分。

そんなときに支えてくれるのが、生徒たちの上の言葉たちです。彼らは私がこれほど反応しているなんて思いもよらないでしょう。

そして私と出会って英語の先生になると決めて、本当に英語の先生なった教え子の存在です。

先生ね、あの頃から実はずっとできない自分と戦ってきて、今もそうなんだけど、それでもなんとか頑張ってるよ。

これからも頑張るよ。

なんとかまた力を振り絞りたいです。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

ながら化傾向とフーディーニ

今日もお越しいただきありがとうございます。いつも拍手にコメント嬉しいです!お風邪を召されている方もいらっしゃって、良くなって良かったです。コメントを書こうとしてくださる皆さんのツボがそれぞれ違うのがすごく興味深いです。いつもありがとうございます。

講義の授業は終わっていて、あとはほぼ試験だけとなりつつある私なので、気分ももう春休みモードの私です。 映画なあと数本で目標になります。これまた時間を駆使して見ている自分を応援してたりして(笑)そういうのがストレス解消になってる部分もあります。あり余った時間がじゃないのがみそ。

このところ、老体に鞭打って助けようとしてくれる高齢の母の調子が悪くて、バタバタしていました。病院もはしごしてるし、ほんと年を取ると大変だなあと思いました。風邪をこじらせて点滴生活だったんですが、昨日は好物のクリームシチューを作ったら、ちょっと食べれるようになって、ちょっと安心しました。ホワイトソースは牛乳でつくるとほんとにクリーミーにできるので、それが好きなようです。いつも運動がてらうちまでの往復がウォーキングの時間となっていたんですが、今は晩御飯食べた後に帰りは家まで車で送っています。体力がもどるといいのですが。私の仕事が緩めになったころでほんとよかったです。

そして、普段ささいなことでもすごく助けられていたんだなあと身に染みて感謝しながら家事をしている最中です。限られた時間の中で今まで以上に工夫をするのがゲームみたいだと思いながら取り組み中です。洗濯物は前以上に干すのが早くなったぞ(笑)

家に来てさみしがりやの我が家の愛犬と一緒に昼寝してくれるだけでもありがたい今日この頃です。「今が一番幸せ」といってくれるのもすごくうれしい。弱ってきて一日一緒にいると寝ていることの方が多くなってきた母を見ると少しでも長生きして、女手一つで私を育ててくれ、苦労した分穏やかな毎日を過ごしてほしいなあと思います。

そんなこともあって、次年度の仕事はもっと効率よくできないか模索中の私です。幸い、どこでも重宝がられてありがたい。一生懸命やっててよかったなと思います。 

ということで、家のことに目が行くようになってきて、ますます「ながら化」が進んでいます。すなわち耳で英語を聴くという取り組みが以前より増えている。audibleのすすむこと、すすむこと(笑) でも、ipodの電池の減りが激しくて、なかなか大変です。酷使してますしね。

音読もいままでやっていたルーティーンを減らしています。例えば、本を1冊一気に音読していたものを1日に半分にして2日でやるとかね。パス単はこのところ一日1冊よみではなくて、4分割して、出る度A、B,C、熟語と一日ずつにして読んでいるのは書いたかな?そうしています。

今日はご質問をいただいて、それを書こうと思ったのですが、書き始めたら、前置きが長くなったので、タイトルかえてジャーナルだけで完結としました。次回に回します。洋書を読むときの語彙についてのご質問です。Mさん待っててくださいネ。ご参考になることが書けるといいのですが。

おまけ:我が家のフーディーニ犬
KIMG0126
相変わらず好き嫌い王のうちの犬。とにかく食べることに関してはこまります。小さい犬は結構大変。気に入らないと食べないでガリガリになる。トリミングの担当の方に痩せすぎだとか、便秘、水分をもっととらないといけない、尿結石に注意しないととか脅されて、毎日いかに餌と水分をとらすかの戦いです。鰹節はもう食べてくれなくなって、やぎミルクも飽きてしまって、ささみをだしでゆでてえさに混ぜたらちょっと安定してきました。でも飽き性なので、肝とかイワシも作ったら、匂いかいだだけでまたハンストされました。ささ身だととりあえずたべてくれるので、なんとか頑張っています。ハンストには負けないぞ。

それと、この間、ものすごく不思議なことありました。夏にあまりにも暑くてこわかったので、ベッドルームで一緒にねるようになったんですが、(そこからずっと私から離れなくなってきた)布団の上で寝るのが好きなので、冬は寒いと思ってフリースの服をパジャマにして着せています。

でもある朝、起きてみると脱いだ状態で横で寝ている。パジャマは夫と二人で着せたので二人とも着せたことは覚えていました。自分で脱げるような形じゃない。細くて足も長いので脱げないです。

これはあくまで私の推理ですが、ベットと壁の細い隙間にはまって落ちたときに(落ちたかどうかも定かでない)もしかして脱げたのかもと思っています。本人はどうやって脱げたのか語れないので、謎のままです。ちょっとコワい。まるでフーディーニ?

できるときにできることを、限られた時間、人生、時間を間延びさせるかどうかは自分次第ですね。Vanderkam さんもTEDで言ってました。

一緒に頑張りましょう!

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

論理力?

今日もお越しいただきありがとうございます。ばたばたしてるとなかなか更新できませんね。くすん。

いつも拍手にコメントありがとうございます。いろいろ助けてくださる方々、感謝です。

先週、スカイプお話会でお話させた頂いた方々。ありがとうございました。もう少しタイミングを考えて春休みとかにすればよかったかなあとも思ったんですが、ちょっと時間が空いたのでついね。どんくさいのもありますが、忙しいのが当たり前になってしまっていてなんかマヒした状態です(笑)なんとかご質問にいろいろがんばってお答えしたつもりです。少しでもお役に立っていればいいのですが。

その他にも「今回は無理でしたが、お話したかった」と書いてくださる方もいらっしゃって。うれしいです。ありがとうございます。

私もいろんな視点を教えていただいて学びがありました。

先週は生徒に「先生、英検の面接のコツを教えてほしい」とけっこう聞かれました。面接自体はネイティブスピーカーの先生が一手に引き受けてくれていたので、私は指南役。ネイティブスピーカーの先生と話していて二人で面白いことに気が付きました。

私が、「英検って上の級になるとちょっと小難しい社会的なことに対して賛成、反対と自分の意見をはっきりさせて理由を言わないといけないんだけど、普段日本語でもそんな会話しないから辛いんだよね」というと、

「自分たちは小さいころから意見をいわないといけないように教育を受けているから、その感覚はない。話をしているとつねに反論された時のカンターアタックを考えながら話してる自分がいるんだよね。ずっとわかっていたんだけど、日本人の英語はかなり脈絡がないことが多い」この話はいろんなネイティブスピーカーの人からよく聞いてました。「大人の日本人にも突然違うこときかれてびっくりする」と言われたこともあります。ごめんよ。

やっぱ母国語の論理性の問題が影響しているのではないかということに落ち着きました。日本語の世界では、私たちは「考える」「論理を展開する」訓練を母国語で受けていない。小さなころから自分の意見を言う環境があまりなくて、空気読むみたいなあうんの呼吸みたいな文化で育った私たちとは全然ちがうのだなあと思います。

英語で話をしているときに「この人ももしかして怒ってる?」と思っても、あとでケロッとしてる場面に何度も遭遇してきました。自分の意見をはっきりと言わないといけないと思っているだけで、感情に任せていっているわけではない。(のはず(笑))

日本語だと、なんだか情みたいなものが挟まってしまう感覚があります。日本語の考えをそのまま英語に移すと通じないことが多いのですが。そこを埋めないといけないのが辛いですよね。日本人の言っていることは、質問もしにくいのではなかろうかと思いました。意見を言っているようで言っていない言い方ができてしまうから。それと本音と建前が違うことも多い。感情の層が多い感じで、直接本音が言えないともいえるかも。

自分が英語を話しているときによく思うのですが、こんなええ加減な私でも、どうも違う人間がいる感覚がある時があります。英語の方がもっとはっきりものが言える。声の出し方や、音の高低も違うのでよけいです。日本語を話している時に、ネイティブスピーカーに「別人みたいにきこえる」と言われたこともあると書いた覚えもあります。言語で性格が変わるってへんかもしれませんが、言語自体に性質があるような気がします。日本語をそのまま当てはめると通じないというのも一つにはその違いもあると思います。

たとえば「めんどくさい」という言葉(自分の気持ちを表す意味で)は英語では言わないほうがいいとされる言い方なので、一応ないみたいです。概念として持たないほうがよいということだそうです。甘えが許されないといったほうがいいでしょうか。あ、俗語ではあります(笑)映画やドラマ見てるとしょっちゅう出てきます。そういうの覚えると耳につきますねえ。

ということは、普段から論理的に考える癖をつけたほうが英語にはいい影響があるということですね。昔、子供とこういう本をやろうと一生懸命になってた時期もあります。
とっくに気が付いている人も多いってことですね。

伝える力や日本語力もつけたくてやり始めたブログですが、今だ日本語も英語も発展途上だと思っています。

なので、今日も歩き続ける日々です。

あと少しで授業も終わりです。今は試験前の仕上げをしています。生徒の一生懸命にとりくむ真剣なまなざしが好き。

読んでいただきありがとうございました。

いい一日をお過ごしください。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

Reset your mindset -兼業ママの英語漬け大作戦-

今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?

今日は少し暖かくなったのもあったのか、体がずいぶん楽でした。実は体調が悪くなると、午後から夜まで寝っぱなしという日々で、4日連続で晩御飯もお弁当も作れませんでした。でも仕事はなんとかこなさないといけないので、お腹とか、背中とか、腰とか、はては足の裏にもカイロを貼ってなんとかしのいだ私です。ほんとに冬眠中といってもいいかもー。

でも今日はその反動か、温度のせいか体が楽になったので、そういう時はがんばって英語する私です。ご質問いただくものの中で集中しているのが、やっぱり時間術。今日はものすごく移動時間が多かったので、それを追ってみたいと思います。

朝 6:30~7:00過ぎ 子供を起こして用意をしながらpodcastを大音量で聴く。25分ぐらい
  7:30 前後  子供を駅まで送っていく往復でpodcastを聴く。            20分ぐらい
       7:45ぐらいから 短文集を音読。今日はセリフ読み。柔軟体操しながら   20分ぐらい
  ~9:00  出掛ける準備と家事を少ししながらpodcastを聞く。     40分ぐらい  
  ~9:40  通勤時に長文を音声に合わせてシャドウイング        30分
お昼~12:20  お弁当食べながらkindle                  15分ぐらい
午後      授業が終わって雑用しながらpodcastとaudible                       30分ぐらい
  ~17:30  仕事の帰りに 長文をシャドウイング            30分
  ~18:15          audible 今日は子供と待ち合わせ             40分ぐらい
夜       子供の塾の前にレストランで夕食。待ってる間にkindle                5分ぐらい
     (おしゃべりもしますが、子供も本を読んでます。食べるときは読まないですヨ)
  ~20:30           子供の塾を待つ間コーヒー買って車で長文を音読       30分ぐらい
     ~20:50  短文400文を音読 ここもセリフ読み。             20分ぐらい
    ~21:15  kindleで英語読書                        20分ぐらい
        塾に迎えに行って、手続きとかがあって終わったら夜の10時!明日の弁当はないぞ。
 ~23:00  帰宅するまでaudible。歩いて移動の時も聴いているので、新しいのを2時間以上聴いた。

今日はイレギュラーですが、移動が多くてもながらでも英語漬けにはなれているかな?全部で6~7時間。ごらんのとおりほとんどがながらと隙間です。あとネイティブスピーカの先生との授業やおしゃべり、授業で生徒と一緒に英語読んだり、問題解いたり、入れるとほんとに英語一色です(笑)

何もやらないよりはやっていればなんとかぎりぎり英語力はなんとかなってると信じたいです。あ、テストを座って解いたりする時間が普段は確保できないので、テスト力はなかなか維持できないので、そこは許して状態ですが(汗)英語を「使う」という意味ではなんとか頑張っています。

元気な時はこうやってできますが、いつもではないです。

それと、前から気が付いていて、お話させていただいてまた再確認したことなんですが、

ながらだからできることがあるということです。専業主婦や家にいる方、お子さんや家族に時間を割かないといけない場合はかえって時間がとりにくいと思います。リズムがとりにくい。

そこをどうするかは、お話もさせていただいたのですが、

やることをルーティーン化して、やる時間帯、やるものを固定することがいいと思います。

朝洗濯物を干す時間はだいたい決まっていたりしますよね。それと同じ目線で英語をながらでも組み込んでいくといいと思います。洗濯物を干す時間は英語を聴く時間、シャドウイングする時間とかね。そしたら家事もあまり苦でなくなったりもします。私はお料理をする時間はaudibleの時間にあてているので、時間がある時はおやつつくったりする時間を作ってaudibleとセットにしたりもします(笑)あとアイロンの時もですね。

どんな人でも実は時間はありあまっているどころか、全然足りないと思っている。

見方を変えて取り組んでみる。

mindsetと英語では言いますネ。 たしか1級単語ですよね。

Why don't you try to change your mindset?

明日から歯磨きや家事と並行してやってみては?

私もまたガンバリス。いやまた冬眠に入るかもー(笑)

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。

三昧

今日もお越しいただきありがとうございます。寒いですね。ガクガクブルブル。

今はこちらの私立高校は入試業務で授業がないのですが、なんだかんだと用事が入るので、かえって仕事が規則的にある時の方が英語ができてます。

あと、木曜日からスカイプお話会を開催しています。もともと不器用なので、一日に数人の方にさせていただいていて、その合間に家事したりしています。夜ご希望の方もいらっしゃったので、お弁当作ったら、ちょうど時間でした。スカイプの申請の行き違いや、マイクが突然使えなくなって、再起動したり、通勤前とは知らずに時間を延長してしまって申し訳ないことをしたりとマイナートラブルはあったものの、なんとかお話できてよかったです。楽しかったです!少しでもお役に立ててたらいいのですが。ということで、今はスカイプ三昧。

おひとり有名なブロガーさんが声をかけてくださいました。ご存じの方も多いかもしれません。
リンクはコチラです。↓
ちょっと英検1級受けてくる
英検1級や英語全般のことを客観的に分析して、すばらしい。とても分かりやすくて参考になるので、1級を勉強されている方はとても参考になると思います。私もいつも読ませていただいています。

いろんな方とお話させていただいたりしているこのところですが、それ以外にも他の先生の授業を見れる機会もありました。私の授業も見てもらう予定なんです。切磋琢磨しないとね。

そして、まだまだな自分を発見しています。

まだ教師力も英語力もつけないとなあと思えた今週でした。教えるのに英語力は必須だけど、教師力は違うものだとまた改めて思いました。

とかいいながら、ホントはやること山積みなんですが、不規則なのを言い訳に、それに乗じて何をしているかというと、

合間に映画三昧の日々です。次の日に授業の準備がないのも大きな理由です。普段はそんなに余裕がないです。でも、今年度の目標本数を逆算すると、ちょっと工夫しないと無理。あ、去年から映画部門はアカデミーに合わせて3月ぐらいで切り替えることにしました。去年は40本でした。これが過去ログ。
http://readaloudlife.blog.jp/archives/1054124460.html

見たい本数の数字が頭にこびりつくとどうしてもやってしまうサガなのです。これもGrit力か?いやただの娯楽力(汗)三昧力とでも呼びましょうか。もともと見たい映画が山積みなので、何を見るかにはあまり困らない。困るのは時間がないとどうしても短めのを選ぼうとしてしまうのは本と同じですが(笑)今年度は50本が目標です。

今で42本目。あと8本。
 
映画館はすごく近所にあるので便利。車ですぐなので、レイトショーを利用したりも。でも、映画館に行かない限り、映画を1本続けて最後まで見ることはあまりできないです。ましてやドラマはよほどでないと無理な私です。くすん。

映画もやっぱり得意のコマギレ作戦。

やっぱり30分単位で見ています。実は英語の取り組みもそれに近いことに気が付きました。なんとかやり切りたいです。今日も4回ぐらいに分けて、「これはハリウッド版もののけ姫だ」と思いながら映画見てました。ちょっと前のだけど同じこと思った人もいるかもしれないですね。さて、なんでしょう?

明日も仕事なので、教師力をつけるべくまた頑張ってみます。

読んでいただきありがとうございました。

よい週末をお過ごしください。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。
記事検索
ギャラリー
  • 英語を好きになってほしい
  • 英語を好きになってほしい
  • 終了!2017年春期講習
  • 終了!2017年春期講習
  • 春期講習2週目終了
  • The Sleep Revolution
2017年の洋書本棚
2016年の洋書本棚 50冊
2015年の洋書本棚 60冊
2014年の洋書本棚 35冊
2013年の洋書本棚 50冊
2012年の洋書本棚 95冊
2011年の洋書本棚 50冊
2010までの洋書本棚 34冊
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
  • ライブドアブログ