今日もお越しいただきありがとうございます。お元気ですか?ゴールデンウィークもあと残すところ1日となりました。いやもう1日もない(汗)

結局風邪と共に去りぬ状態な私です。やっと微熱も咳も午後になって抜けてきた状態。しかも今だ家の中を大掃除してます。まあ断捨離するのもまた他の理由もあるんですが、けっこう急いでしないといけないという危機感にせまられてってのもあります。

でも耳ばかりで英語聴いてるだけではちょっとなんで、今日は久々にやりました。

春のボキャビル祭りやってませでした。去年は3月下旬に記事をUPしてました。

実はここで点数を出すのははじめてです(汗)定期的にやってはいます。前回にやった点数よりちょっと下がったのですが、数か月後でも同じような点数が出たので今回は出してみますね。

前回1月。お正月にやったものは残っていました。これ、

      Final result

Your total vocabulary size is estimated to be:
18,100
words

Final result
Your total vocabulary size is estimated to be:
18,000
words
下がっています(汗)去年やっていた時には15000前後だったので、まあこんなものかという感じです。もっとすごい人もたくさんいらっしゃるので、「なんだこんな程度?」と思われるかもしれませんが、こんな程度です。これも実際は眉唾ものかもしれませんが、(自分に甘くすると結構な点数が出たりする)

実際にはじぶんの語彙レベルはやっぱり15000ぐらいじゃないかなと自分では思っています。去年15000ぐらいだったときは12000とか13000ぐらい。

これ以外のサイトですると1級の1次合格者は2万語を超える数字が出たりすると思いますが、実際は違うと思っています。1級の語彙は1万語前後でも受かると思います。他でカバーできますしね。

変わらずやっていることをあげると、

①パス単音読1週間に1冊を1回。 4日でA→B→C→熟語とまわして、週末はお休みです。

②サイトのクイズ http://yasu80.boy.jp/en/
これをできるだけ毎日やるように心がけていますが、やっぱりできても4,5日ぐらいです。やる中心は自分が間違えた単語の再テストです。あとは好きなところを数回テストして終わりです。たいていは朝仕事に出る前なのでほんとに時間がなくて、10分ぐらい。休みの日とかは30分ぐらいで飽きてきます。なので、点数もある程度もどったら終わってしまいます。

③楽しみながらクイズ
これも母の病院の付き添いとかの時にめくってやってみました。間違えたら付箋をつけているのですが、ずいぶん減ってます。でもあんまりできません。

④英語を読んだり聞いたりするたびに手が空いていれば辞書を引く。
kindleに英辞郎を入れてから随分ましになりましたが、それでもウィキろうとする状態ですが、へえと思う程度でも違うかなと思いながらやっています。今読んでいるのは、語彙が案外難しいのでけっこう辞書を引いています。

あとはpodcastやaudibleで聴いてる時に、止めて調べることもたまにあります。

以上が今やっているボキャビルです。毎日に換算すると一日30分もないですね(汗)で覚える作業はしていません。忘れないように行動しているだけです。

これ、読書ブログネタになるんですが、英語読書をしていて思うのは15000語だとちょっと楽になってきて、2万語に近づくたびに随分楽になっていく感じです。大人の英語ネイティブスピーカーの語彙の平均がだいたい2万語超えぐらいだと言われているので、当然かもしれません。

それと、audibleに関しては、単語を目で覚えるだけではダメだということです。音を聞いて意味がわからないといけないので、

覚えるときには必ず口に出していいながらがお勧めです。生徒にも口をすっぱくして言っています。
サイトのクイズをやる時も単語を声に出してブツブツ言いながら解いています。それでツルッと出てくることも多い。英検のような問題文を読む場合は、設問を読んでると、全部は無理でも、選択肢を見る前に勝手に口が答えを言っている状態をつくっていきます。

それと、単語がわかれば「なんとなくわかる度」が上がるのは自明の理ですが、そこに文法力が付くと鬼に金棒なのは言うまでもないですよね。それと前から後ろに情報が流れることに慣れること。

英語の語順に身を任せるということですね。

という私もまだまだなので、がんばりたいと思います!読書やドラマをもっと英語だけで楽しむためにもっと修行したいです。

やるべきことはボキャビルだけじゃないのが辛いですが、なんとかガンバリたいです。点数を出さずにはちょっと説得力がないかなあと思って勇気を出しました。ご参考になれば幸いです。

また一緒にがんばりましょうね!

読んでいただきありがとうございました。

個別にはお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。